結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

政治

女性衆議院議員の妊娠は迷惑?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000006

1:ニライカナイφ ★:2017/07/15(土) 13:10:37.34 ID:CAP_USER9.net
第1子の妊娠を自身のブログで報告した衆議院議員の鈴木貴子氏(31)が、2日後の14日、再びブログを更新し「多くの温かいコメントに感謝の気持でいっぱい」である一方、「中には正直、簡単に受け入れられない、もしくは受け入れることは如何なものか、というコメント」もあったことを打ち明けた。

まず、鈴木氏が妊娠報告を行った、12日付のブログ。
その際に鈴木氏は、現在切迫早産のため安静療養中の身であることも併せて記している。

「実は今月に入ってすぐの検診で、切迫早産との診断を受け安静生活を続けております。
(中略)出席予定だった会合や、案内を頂いている各種会合も欠席、最期のお別れなどにも参列できず、各方面にご迷惑をおかけしております。本当に心苦しく思っております。お陰様で赤ちゃんは順調に成長してくれています(中略)毎週月曜日の朝の挨拶、週末のイベント、各種会合や式典など皆様にお会いすることは今すぐは難しいかもしれませんが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します」

そんな鈴木氏が、「受け入れられない」ようなコメントがあったことを、「“一旦辞職すべき”“職務放棄” 〜国会議員の妊娠〜」というタイトルの記事で綴っている。

「だから女性議員っていうのは・・・」
「任期中の妊娠はいかがなものか」
「一旦辞職すべきだ」
「職務放棄ではないか」

自身のもとにこういった意見が届いたこと、様々な意見があることは承知の上で、鈴木議員はこう述べた。

「国民の代表としての責任、公人としての立場もあります。
しかしながら、女性が妊娠することがそれらを放棄している、という考えには、私は承服しかねます」

「同僚国会議員や地方議員、もしくは議員を目指していらっしゃる女性、職業は違えど働く女性に同じような思いをして欲しくない、
国のこれからを考え行動する立場にある者として『ショックだ』『悲しい』『残念だ』で終わらせてはいけない、と思っています」

女性議員の妊娠に対する世間の風当たりを深刻に受け止めている様子が伺える。
鈴木氏の元に届いた妊娠を批判するような声が、どれほどの量だったのかは不明だが、妊娠中、それも切迫早産で安静を余儀なくされている身にとって相当なストレスだろうことは間違いない。

http://wezz-y.com/archives/49399

※続きます


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500091837/


⇒この記事の続きを読む

東京都が本格的なBL規制を開始か・・・都の不健全図書指定で異例の一挙5冊指定

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000013

1:ニライカナイφ ★:2017/07/13(木) 01:43:16.47 ID:CAP_USER9.net
いよいよ、BL(ボーイズラブ)への規制が本格化するのだろうか?

10日に開催された東京都の青少年健全育成審議会で、BLと男性向け合わせて一挙に5冊が不健全図書指定された。
東京都が毎月実施している不健全図書指定だが、近年は毎月2〜3冊程度で推移しており、一度に5冊も指定されるのは、極めて異例だ。

指定図書の内訳はBLが3冊、男性向けが2冊。
BLは、藍川いたる『かべアナ 学園入獄編』『かべアナ 学園出獄編』(ともにマガジン・マガジン)と、アンソロジー『カーストBL』(フロンティアワークス)。
その他は、早乙女もこ乃『つぐなわれ』、甘乃くぐり『いつの間にか背後にキモいオヤジが…』(ともにジーウォーク)である。

ここで目立つのは、BLが一挙に3冊も指定されていること。
とりわけマガジン・マガジンの2冊は、2015年1月に指定された『かべアナ』に続くシリーズ。
すでに指定されたシリーズ作がありながら、変わらず発行しているということを鑑みて指定候補に挙げられたと考えられる。

また、昨年から審議会に出席している委員からは「BLに対する風当たりは相当厳しい」という声も漏れてきている。

「指定の候補となる図書は、東京都の職員が店頭で購入している。その中で、BLが明らかに目立っているのは間違いありません。
出版社側も、すでにどんなことをやったら指定されるのか、わかっていないはずがないでしょう。
事態は、指定されるような表現をやめるか、男性向けのように自主規制マークをつけるかを判断するところまできていると思います」

そう語るのは、不健全図書指定の事情をよく知る業界関係者。

今回、指定されたBLのうちマガジン・マガジンは、大手出版社が多く加盟する日本雑誌協会の加盟社。
フロンティアワークスは、言わずと知れたアニメイトグループの重要な一角で、数々のアニメ作品にも関係する業界の大手企業。

常々、指定回数の累積を避けるために、発行元を別法人に切り替える手段を取る出版社もあるが、「そうしたテクニックは、東京都にバレバレ」といわれてきた。
ゆえに、この指定も単なる店頭で目立っているという事実を超えた意図も感じられる。

なお、今回のBL大量指定について東京都青少年課の重成浩司課長に尋ねたところ「まだ公表前なので、お話は公表後にしていただけると……」と丁寧な対応であった。

写真:東京都青少年・治安対策本部ホームページより
http://www.cyzo.com/images/0711_toukyouto.jpg

http://www.cyzo.com/2017/07/post_33530_entry.html


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499877796/


⇒この記事の続きを読む

【東京都】「時差ビズ」始まる=混雑緩和へ260社参加 小池知事「満員電車から少しでも解き放たれることがポイント」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000000

1:ばーど ★:2017/07/11(火) 11:37:39.02 ID:CAP_USER9.net
首都圏の通勤電車の混雑緩和に向け、出社時間を早めたり遅らせたりする「時差ビズ」が11日、始まった。

東京都が提唱している運動で、通勤時のストレスを減らし、働く意欲の向上につなげるのが狙い。
25日まで、参加する約260社が時差出勤や職場外で働くテレワークなどに取り組む。

小池百合子知事は都営大江戸線新宿西口駅で、参加企業による応援イベントを視察。
その後、訪れた東急線二子玉川駅で記者団に「企業が働き方を変え、生産性を上げて、満員電車から少しでも解き放たれるということがポイント。
働きやすさという共感が広がれば定着していくのではないか」と述べた。

小池氏は昨年7月の知事選で「満員電車ゼロ」を公約に掲げていた。

配信 7/11(火) 10:23配信
時事ドットコム
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000033-jij-pol


元記事:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499740659/
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499603149/


⇒この記事の続きを読む

保育士の約9割が「国の施策はズレている」と回答・・・「現場を知らず何がわかる」「20年働いても基本給は18万円未満」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000020

1:ニライカナイφ ★:2017/06/29(木) 15:39:22.25 ID:CAP_USER9.net
待機児童問題の解消のため活躍が期待される保育士だが、給与の低さや労働時間の長さなどから、深刻な人手不足に陥っている。
ネオキャリアが運営する保育士の求人サイト「FINE!保育士」は6月28日、「国や自治体の保育士不足に対する政策について」のアンケート結果を発表した。
その結果、93%の保育従事者が国の施策は「ズレている、効果がないと思う」と回答していることなどがわかった。

調査は今年6月18日〜21日の間、FINE!保育士に会員登録する10〜60代の保育士および保育士希望者を対象に実施。
312人から回答を得た。

■処遇改善するも6割が「受け取っていない」と回答

厚生労働省の資料では、2016年4月1日時点の全国の待機児童数は2万3553人。
政府は2020年度末までに待機児童ゼロを目標に掲げるが、背景にある保育所や保育士不足をどう解消するかは不透明だ。

https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2017/06/hoikushi.jpg

02

「国や自治体の保育士不足に対する政策は、『ズレている、効果がない』と思いますか?」という質問には、「とてもそう思う」(62.2%)、「まあまあそう思う」(30.8%)と93%の人が「国の政策はズレていると思う」と回答している。
調査に応じた保育従事者からは、「保育園の入園や保育のあり方など、役所の人が決めますが、役所の方は現場を見に来たことも保育士の声を聞きにきたこともありません。
現場を知らない人が、保育園の何がわかるのでしょうか?」など、現況を理解せずに対策講じようとする行政との温度差を指摘するコメントが目立つ。

保育士の給与は他業種と比較して低く、以前から処遇の改善がされてきた。「段階的に行われている『保育士の処遇改善』。
実際に受け取っていると感じますか?」という質問には、「まったく感じない」(62.2%)の回答が最多。
「あまり感じない」(22.8%)を大きく引き離している。

これについては、「給料は、民間の自治体によって違うから、市から改善手当を支給されても、1000円しか給料を上げてもらえませんでした」「公立の保育士と私立の保育士の差をなくしてほしい」などのコメントが寄せられた。

■「保育士という仕事に対する評価が国全体として低い」という声も

「待遇が改善されたり、休みが取れやすくなったり、現場が他の職種並みに働きやすくなるとしたら『保育士は魅力がある・やりがいがある仕事だ』と思いますか?」と聞くと、「とてもそう思う」(65.3%)、「まあまあそう思う」(28.6%)と約9割が「やりがいがある仕事」と回答している。
「保育の仕事を馬鹿にしすぎ!ただの子守りだと思っている」「保育士という仕事に対する評価が国全体として低いと思う」といった声が挙がる。

「国や自治体の保育士不足に対する政策で、不満に思うことは何ですか?」を複数回答で聞くと、「賃金アップの額が少なすぎる」(266人)がトップであり、やはり給与の低さを不満に思う人が多いことがわかる。
その後には「まず現場をよく調査して理解してほしい」(223人)、「保育施設をやみくもに増やしても意味がないと思う」(211人)が続いた。中には「保育をとりまく構造から大きく変えた方がいいと思う」(151人)という回答もあった。

アンケートのフリーコメントには、
「約20年働いていても、基本給は18万円未満。色々な手当てや残業代を含めても手取り20万円未満です。他の職種の初任給並みです」
「子どもの保育時間が長すぎる。未就学児のお子さまがいる人は時短にする等、働き方を変えれば、解決することもあると思う」
といったもののほか、男性保育士からは「世間の評価が低い。すぐに性犯罪の予備軍として見ようとする」という意見もあった。

https://news.careerconnection.jp/?p=37443


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498718362/


⇒この記事の続きを読む

「就職氷河期世代」スキルを手に再出発!?  介護、IT関連職の長期職業訓練システムを国が整備へ

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000011

1:スタス ★:2017/06/28(水) 19:27:03.41 ID:CAP_USER9.net
1990年代半ばに学校を卒業した「就職氷河期世代」は今や40代。同世代のうち、就職先に恵まれず職業能力を身につける機会がなかった45歳未満の離職者に向け、国は今年度から、2年間の長期職業訓練システムを始める。一部で実質的に先行して始まっている受講生の事例や、訓練を受け入れる専門学校の声から制度の有効性を探った。

「派遣社員や契約社員として携帯電話を売ってきたが、正社員になる道はないことがわかり昨・・・

続きはソースで
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKZO18033760T20C17A6NZBP00/


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498645623/


⇒この記事の続きを読む

教育無償化、年内に方針 今夏に有識者会議 貧しくても大学進学を保証

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000022

1:ばーど ★:2017/06/23(金) 10:01:10.68 ID:CAP_USER9.net
政府は22日、安倍晋三首相が意欲を示す「教育無償化」の基本方針を12月に策定する方針を固めた。
今夏設置する人材投資に関する有識者会議で無償化の具体策の検討を本格化させる。

貧しくても大学進学を保証する「高等教育の機会均等」を目指し、安定的な財源確保策についても結論を出す。【朝日弘行】

首相は19日の記者会見で有識者会議とともに担当閣僚を置く意向を示した。政府関係者によると、会議設置に先駆けて関係省庁からの出向者を集め、事務局を設置。
有識者らに具体案について検討してもらったうえで、12月末までに大まかな方向性を示す基本方針を策定。さらに詳細な計画を来年6月に決める予定という。

政府の有識者会議が検討するテーマ
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/23/20170623k0000m010142000p/9.jpg?1

01

配信 2017年6月23日 06時30分(最終更新 6月23日 07時21分)
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170623/k00/00m/040/159000c


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498179670/


⇒この記事の続きを読む

「夫よ、もっと料理しろ!」 内閣府が「おとう飯(はん)」キャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000019

1:ジャッジメント ★:2017/06/13(火) 15:24:12.18 ID:CAP_USER9.net
男性にもっと料理をしてもらおうと、内閣府は12日、「“おとう飯(はん)”始めよう」と題したキャンペーンを始め、お笑いコンビ「イシバシハザマ」の石橋尊久さん(41)を大使に任命した。イベントや動画配信などを通じて、料理に不慣れな男性でも手軽にできるレシピなどを紹介する。

石橋さんは6歳の娘と2歳の息子の育児に積極的で、週に3〜4回は料理をする「イクメン」芸人として知られる。加藤勝信・男女共同参画担当相から任命を受けた後、大臣室でエプロン姿になり、電子レンジで「鶏モモ肉のうま煮」を調理。10分ほどのお手軽レシピだが、加藤大臣は「味がしみていておいしい」とほおを緩めた。

2011年の総務省調査によると、6歳未満の子どもがいる家庭で夫が家事や育児などにあてる時間は1日あたり平均67分で、妻の約7分の1。政府は20年までに150分に伸ばすことを目標に掲げている。(平林大輔)

http://www.asahi.com/articles/ASK6D65WVK6DULFA02S.html


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497335052/


⇒この記事の続きを読む

新婚さんに最大30万円、神戸市が補助金要件緩和 経済的な理由で結婚に踏み切れない人たちを後押しするため

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000007

1:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/06/09(金) 13:25:49.48 ID:CAP_USER9.net
経済的な理由で結婚に踏み切れない人たちを後押しするため、
神戸市が神戸で新婚生活を始める夫婦を対象に最大30万円を補助する「市結婚新生活支援事業」の受け付けを始めた。

国の補助金を活用し2016年度に始めた事業だが、市独自の上乗せで市外からの転入者らへの
支給額を増やすなどしたことで、若年層の定着に効果がみられた。17年度も上乗せを続ける。

17年度は所得要件が緩和され、年収の上限が340万円未満になった。
ほかの条件は、17年1月31日から18年3月上旬までに婚姻届を出し、その時の合計年齢が70歳以下の夫婦。

2年間神戸市内に住めば最大で24万円を補助する。
市独自分として、市内で親世帯と近居・同居か、夫婦のいずれかが市外から転入した場合は6万円を追加する。

新居の住居費や引っ越し代などの利用を想定している。
おおむね170件の支給を予定し、受け付けは18年3月上旬までで先着順。
16年度は81組が利用し、夫婦162人のうち約3割が市外からの転入だったという。

事業の詳細や申請書類は市ホームページで閲覧できる。市住宅政策課TEL(電話番号はソース元で)

https://www.kobe-np.co.jp/news/kurashi/201706/0010266828.shtml


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496982349/


⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



記事検索
月別アーカイブ
Categories

お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ

真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ