結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

教育

小学生の弟が友人数名とコミケに参加して本日緊急登校させられてた

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000005

1:以下、VIPがお送りします:2017/08/14(月) 11:01:17.017 ID:aCfY/4My0.net
たったら書く



3:以下、VIPがお送りします:2017/08/14(月) 11:02:02.977 ID:efUwTH000.net
なんでコミケ行っただけで説教されなきゃならないんだよアホか



7:以下、VIPがお送りします:2017/08/14(月) 11:05:14.010 ID:aCfY/4My0.net
参加したのは弟はじめ同級生男女6名程度、親に無断でコミケに参加した。
3日間とも参加し総額3万円ほど散在している。

学校発覚の経緯は、保護者からの匿名通報で日曜日の昼過ぎに電話がかかってきた。

弟含むグループ全員が保護者同伴で本日学校へ緊急登校となり、先ほど帰宅した。

購入した同人誌等は裁きが下るまで学校預かりになった。



元記事:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1502676077/


⇒この記事の続きを読む

簡単に受かりそうな国公立大学教えて

このエントリーをはてなブックマークに追加  
知らない公立が多すぎる

1:風吹けば名無し:2017/08/14(月) 01:06:56.39 ID:5Im78TKYd.net
教えてや



2:風吹けば名無し:2017/08/14(月) 01:07:09.26 ID:UA+QiEr60.net
鳥取環境大学



3:風吹けば名無し:2017/08/14(月) 01:07:10.02 ID:1AX8zIH90.net
琉球定期



7:風吹けば名無し:2017/08/14(月) 01:07:30.97 ID:aF5X69kE0.net
はこだて未来大


元記事:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502640416/


⇒この記事の続きを読む

小学校教員の実態を晒す

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000008

1:以下、VIPがお送りします:2017/08/06(日) 16:22:36.975 ID:eGF6VK9U0.net
夏休みで暇なので



2:以下、VIPがお送りします:2017/08/06(日) 16:23:31.202 ID:eGF6VK9U0.net
ブラックブラック言われているけど。



3:以下、VIPがお送りします:2017/08/06(日) 16:23:50.187 ID:eGF6VK9U0.net
質問あったら答える


元記事:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1502004156/


⇒この記事の続きを読む

「教育困難大学」のあまりにもひどい授業風景

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000035

1:1984 ★:2017/08/03(木) 09:35:56.65 ID:CAP_USER9.net
2016年度の高校生の大学・短大の進学率は現役で54.8%、過年度生を加えると56.8%に及んでいる。
4年制大学進学率は毎年過去最高を更新し、短大、専門学校の進学者も含めると、
高校から上級学校への進学者は約75%だ(2016年度文部科学省「学校基本調査」)。
かつてのように、上級学校への進学はエリートがするものという概念は消え去り、
「ユニバーサルアクセス」の時代が到来している。また、日本には現在、777校の大学があり、
その内私立大学は600校(2016年度文部科学省「学校基本調査」)にも上っている。

すべての大学は、大手予備校が実施する模擬試験の偏差値によって完全に段階分けされている。
そして、受験偏差値の低い、つまり志願者の少ない大学は、入学が選抜機能を果たさずフリーに入れる状態になっている。
こうした大学は、「FREE」の頭文字を取って、「Fランク大学」と呼ばれていることは、周知の事実だろう。

急速に大学進学者が増加する中で、大学生の学力低下が話題になり始めたのは、2000年ごろのことだった。
あれから15年以上経ち、現在は大学生の学力問題はあまり取りざたされなくなった。これまでの間に、
大学生の学力が十分なレベルまで向上したというわけではなさそうだ。


小規模大学で教えている教員の実話

筆者の耳には、低い学力は当たり前のことと関係者があきらめた結果なのかもしれないと思わせる話が入ってくる。
大学教職員から話を聞くと、今でも学力不足は解決していないことがよくわかる。それどころか、
驚くほど無知な大学生がむしろ増加しているのではと危惧させるような現実がある。以下のエピソードは、
スポーツに力を入れている関東地方の小規模大学で教えている教員の実話である。

彼は、一般教養科目として日本の自然環境に関する授業を担当しているが、以前から、大学生に考えさせること、
発言させることに重点を置いた授業を行っている。最近注目されている「アクティブラーニング」の先取りのように見えるが、
実は、学生の授業中の爆睡を防止する苦肉の策でもあるのだ。しかし、彼のように学生を寝かせまいとする教員はむしろ少数派。
多くの教員は、「静かに寝ていれば、周囲の迷惑にもならないので放置する」というスタンスである。

続きはソースにて
http://toyokeizai.net/articles/-/181672


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501720556/


⇒この記事の続きを読む

昼食15分で食べられますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000019

1:ばーど ★:2017/08/02(水) 20:47:24.21 ID:CAP_USER9.net
いま、ネット上で注目を集めているのが中学校での昼食時間の短さ。7月、横浜市の中学校で時間が15分しかないという投稿に対して、「短すぎる!」「食べきれない!」「ほかの地域でもそうだ」など書き込みが相次いだのです。
これを見た記者の私たちも「自分の時はどうだったっけ?」「昼食時間を削らなければいけないようなことが学校で起きているの?」「俺は早食いだったよ」などたちまち話は盛り上がり、ならば真相を確かめようと取材を始めました。

■きっかけは横浜市長選

ネットで注目が集まったきっかけは、7月に行われた横浜市長選挙。争点の1つに挙がったのが中学校の学校給食の導入です。
これに関連して横浜市の中学校では、「お昼休憩が15分しかない」というツイートが投稿されたところ、またたく間に反響が広がりました。
「育ち盛りに昼食時間が15分というのは健康面でも精神面でもいいことだとは思えません」といった声のほか、「息子に聞くと、15分たったら『ごちそうさまでした』とみんなは言うが、自分はいつも遅いので焦るそうだ」と、中学生の子どもを持つ保護者からの声も。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170802/K10011085231_1708022017_1708022023_01_03.jpg

03

反響は全国にも広がり、名古屋市の男子中学生は、「牛乳やお茶を取りに行く人を待っていると、20分の昼食の時間が10分、ひどい時は5分しか食べる時間がないこともある」と投稿したほか、
神奈川県厚木市の保護者からは、「息子の日課表見たら給食時間は15分、配膳も片付けも込みとなると詰め込まれてますね」といった書き込みも。
さらに「基本15分で、5分の時もある」、「実質7分程度で食べ終われという」といったにわかには信じがたい指摘もありました。

中学校で給食やお弁当を食べる時間どうなっているのでしょうか。

■食べる時間15分で運用

まずは、話題の発端ともいえる横浜市の教育委員会に聞きました。
横浜市の公立中学校には給食がなく、家庭から持ってくる弁当が基本です。希望する生徒には、業者が作る弁当を提供しています。
午前の授業が終わってから午後の授業が始まるまでの時間はそれぞれの学校で決めることができますが、多くの場合およそ45分だということです。
内訳を見ると、「準備」が5分、「食べる時間」が15分、「昼休み」が20分、「次の授業の準備や移動」が5分となっています。
どの中学校も、ほぼこの時間配分で運用しているはずだということでした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170802/K10011085231_1708022018_1708022023_01_04.jpg

8月2日 20時34分 ※全文はソース先で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170802/k10011085231000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501674444/


⇒この記事の続きを読む

親「子供が大学をサボります、どうすればいいですか?」 林修さん「

このエントリーをはてなブックマークに追加  
04

1:風吹けば名無し:2017/07/30(日) 01:30:21.53 ID:r8fMZCha0.net
http://i.imgur.com/xooCpUf.jpg

01

http://i.imgur.com/Vd46C5I.jpg

02

http://i.imgur.com/NTQzO7q.jpg


03


元記事:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501345821/


⇒この記事の続きを読む

生活保護世帯の大学進学に給付金 厚労省検討

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000010

1:nita ★:2017/07/16(日) 07:45:36.75 ID:CAP_USER9.net
7/16(日) 6:30配信 毎日新聞

 厚生労働省は、生活保護受給世帯から大学に進学した子どもに対する給付金創設の検討を始めた。併せて、子どもが大学生になると家賃相当の保護費が減額される仕組みも廃止する。経済的負担が進学を妨げ、親から子への貧困の連鎖を招いていると指摘されてきた。来年度からの実施に向け、年末の予算編成段階で制度設計し、使途や金額などを決定する。【熊谷豪】

 生活保護を受けながら大学に通うことは認められていない。大学に進学すると、子どもは同居していても別世帯として扱う「世帯分離」が行われ、親の保護費が減額される。東京23区内の母子3人家族の場合、生活費に相当する「生活扶助」と母子家庭への加算が計約4万4000円、家賃に当たる「住宅扶助」が約6000円それぞれカットされ、月額約22万円になる。

 一方、生活保護世帯から独立した大学生は国民健康保険料を払わなければならず、新生活のためのお金もかかる。だが、アルバイト代など高校生の時の蓄えは受験料や入学金など使途が制限され、「卒業後への備え」は認められていない。

 このため、進学意欲があっても経済的負担を考えて進学を諦めるケースがある。保護世帯の大学などの進学率は19%と全世帯の52%を大きく下回る。独立行政法人「労働政策研究・研修機構」によると、大卒・大学院卒と高卒の生涯賃金の差は男性が約6000万円、女性は約7000万円に上り、進学が将来の生活にも影響を与える可能性がある。

 支援団体などからは世帯分離の廃止を求める声が出ているが、厚労省は、保護を受けない貧困層との公平性などを考慮し世帯分離は継続する考えだ。ただし、同居を続ける場合、住宅扶助のカットをやめ、進学前と同額支給する。その上で、大学生が新生活を始めるための給付金を検討している。使途については学費は奨学金で賄うこととし、生活にかかる費用を想定している。

 政府は6月に閣議決定した経済財政の基本方針「骨太の方針」で、保護世帯の子どもの大学進学支援に財源を確保することを明記している。

 【ことば】生活保護費

 日常の生活費に相当する生活扶助▽家賃を支給する住宅扶助▽自己負担なしで医療機関にかかれる医療扶助−−など生活に必要な費用を現金で支給したり、自治体が代わりに支払ったりする。金額は地域や世帯の人数・年齢で異なる。障害者や母子家庭などへの加算もある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-00000004-mai-soci


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500158736/


⇒この記事の続きを読む

「親が貧しい子」は勉強でどれだけ不利なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000014

1:ノチラ ★:2017/07/16(日) 09:56:54.15 ID:CAP_USER.net
中略
さて、現在の日本ではどのような子どもが塾に通えるのだろうか。もとより塾は学校外教育の私立校なので学費を払わなければならない。義務教育である小・中学校において公立学校に通えば授業料を収める必要はないが、塾通いは家計にとって経済的な負担増になる。このことは通塾率に影響があるのだろうか。

その前に親の年収と子どもの学力との関係を知っておこう。文科省が実施した全国学力テストの結果を、親の年収別に小学校6年生の国語と算数の正答率で見ていこう。

http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/900/img_feac2a21e8211df2490539665fe2759b199829.jpg

00

この調査からわかるのは、親の年収が高い児童ほど高い学力を持っていることと、国語よりも算数にその効果がやや強いということ、最低の学力と最高の学力を持っているのは、親の年収の最低(すなわち200万円未満)の児童とそれが最高(すなわち1500万円以上)の児童であり、その差は国語でおよそ20点弱、算数で20点強ということである。

子どもの学力というのは本人の能力と努力にも依存するので、親の年収だけで必ずしも決まるものではないが、親の年収差によって子どもの学習環境に違いが生じることは当然のこととして想定できる。そのひとつが塾である。

http://toyokeizai.net/articles/-/179582?page=2


元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1500166614/


⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



記事検索
月別アーカイブ
Categories

お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ

真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ