結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

小学校卒業式の「袴スタイル」 親のインスタ映え競争が激化

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000014

1:岩海苔ジョニー ★:2018/02/13(火) 10:45:57.78 ID:CAP_USER9.net
 東京・銀座の公立小学校が高級ブランド「アルマーニ」の制服を採用して物議を醸しているが、間もなくやってくる卒業シーズンでも、ここ数年沸き起こっている問題がある。小学校の卒業式での「袴(はかま)」着用はアリかナシかという議論だ。

 袴といえば、成人式や大学の卒業式の定番だと思われていたが、近年は公立小学校の卒業式で着る子どもたちが増えている。小学校によっては卒業生の3分の2が華やかな袴姿で出席する学校もあるというから驚く。

「私たちの世代からいえば“はいからさんスタイル”、今は広瀬すずさんが2016年に映画『ちはやふる』で着ていた袴姿がかわいくて、子どもにも着せたいと思う親がますます増えたような気がします。着付けや写真撮影までしてくれるレンタル店もたくさんありますしね」(東京在住の40代主婦)

「はれのひ騒動」ではないが、もちろん着物業界の過度な競争が背景にあるのも間違いなさそうだ。

「いま、呉服業界全体の売上高はユニクロ1社の売上高より少ないほど着物が敬遠される洋服社会。レンタル業者を含め、七五三や成人式だけでなく小学校の卒業式もターゲットにして何とか着物を着る機会を増やしてもらおうと必死になっている」(呉服業界関係者)

 そうした状況下で、親たちを悩ませているのが費用負担だ。成長期の小学生ゆえ、卒業式の袴はほとんどがレンタルで、安い店では数千円〜1万円程度で袴一式が借りられるが、着付けやヘアセット、写真撮影まで含めたら、どうしても3万円以上は覚悟しなければならない。高い袴でも借りようものなら10万円を超えるケースも珍しくない。

 そこで、経済的事情で卒業式の衣装にお金をかけられない家庭もあることから、「袴の着用禁止」を通達する小学校も出てきた。学校側が規制する理由はそれだけではない。

「着物を着慣れない子どもたちが袴をはいてくると、檀上で卒業証書をもらうにも動きにくかったり、一人でトイレに行ったりするのも大変。過去には帯がキツすぎて気分の悪くなる子どもが続出したこともあった」(千葉県内の公立小学校元校長)

全文はURL先でどうぞ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00000004-pseven-bus_all


元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518486357/


⇒この記事の続きを読む

女子児童の「和装」で卒業式出席が大ブームで学校側が自粛を求める

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000007

1: アイアンクロー(神奈川県) [GB]:2017/03/11(土) 16:09:15.60 ID:XYaw+PYe0.net
3月は卒業式シーズン。各地の小学校で、和装で式に出席する女子児童が増えている。

大学では広く見掛けるが、小学校でも昨年は、卒業生の3分の2が袴(はかま)姿という例も。
ただ、保護者にとっては費用負担が悩みのタネだ。
経済的事情などで着られない児童への配慮などから、一部地域では、学校側が自粛を求める
ケースが出ている。
着物と袴のセットの貸出料は、約二万〜三万円。着付け代は別途必要だ。

名古屋市天白区の「フォトスタジオアクエリアス」は、着物と袴の約百セットを用意。名古屋市の小学校の卒業式がある今月十六日は、八割ほど貸し出しの予約が入っている。

レンタルを始めた一二年以来、年々引き合いが増え、本年度は子どもが六年生に進級して間もない四、五月に予約を入れる保護者が多かった。

「五年生の時に、卒業する六年生の袴姿を見て、私も着たいと希望されるお子さんも多い」と同店。
競技かるたが題材の人気漫画「ちはやふる」などの影響もあるという。

一方、愛知県半田市教育委員会によると、市内の多くの小学校は昨年六月、保護者に、華美な
衣装と袴姿の自粛を呼び掛けた。

昨年三月の卒業式で、小学校によっては女子の三分の二が袴を着用。
年々、和装が増えていることが教育委員会で話題となり、各校の判断で文書を出した。

「『着せたくてもできない。仲間外れにされないか』という保護者の声もある。着慣れないため裾を踏んで転ぶ危険性もある」

と、教育委員会の担当者は話す。同様の呼び掛けは同県武豊町でも行われている。
岐阜県のある小学校に通う六年生女児の保護者は今年二月、学校側から袴姿の自粛を口頭で求められた。

「娘のために着物と袴を買った。今さら自粛と言われても」と当惑している。

◆親も大学で着用<文化服装学院の朝日真専任教授(西洋服装史)の話>
大学の卒業式で袴姿が広がったのが一九九〇年代。
そのときに経験した世代が親になり、和装への抵抗感が減っていることに加え、日本文化を再評価する流れもある。少子化で、一人当たりにお金をかけやすくなった面もあるのでは。

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017030902000269.html


元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489216155/


⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



記事検索
最新記事
月別アーカイブ
Categories

お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ

真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ