結婚や恋愛事情に関するニュース・レス等をまとめたブログです

食育

お見合いで「僕は非常に偏食で、カレー、シチュー、豚汁、ミートソーススパゲティ、唐揚げ・・・しか食べられない」と申告された時が衝撃だった

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000004

572:名無しさん@おーぷん:2018/10/09(火)12:23:31 ID:0wc
私と夫は見合い結婚です。
最初のお見合いで「僕は非常に偏食で、カレー、シチュー、豚汁、ミートソーススパゲティ、唐揚げ、トンカツ、餃子、鮭しか食べられない」と申告された時が衝撃だった。
実際はその他にも食べれる物がいくつかあったけど、おおむね本当だった。あとカップラーメンとかチャーハン、メンチカツなんかも大丈夫。甘い物も食べる。
義母がダラでカレーとシチューと豚汁しか作らず、あとは買ってきた唐揚げ、トンカツ、餃子のローテだったらこうなったらしい。
回転寿司なんか行くと、えんえんサーモン各種と玉子を食べてる。炙りサーモン、とろサーモン、普通のサーモン…みたいに。
問題は野菜だったけど、豚汁とカレーが大丈夫ならここに野菜じゃんじゃん入れちゃえと食べさせてるうち、
ほんとうに豚汁とカレーとシチューに入れさえすれば何でも食べると気づいた。
トマトはカレーに入れて煮こんじゃえば食べるし、カボチャ、ブロッコリーはシチューに入れれば食べる。サツマイモを豚汁に入れたことあるけど普通に食べてた。
キャベツは千切りにして揚げ物に添えれば山ほど食べる。袋ラーメンも食べられるから、野菜を山盛り入れて出す。普通に食べる。
健康診断の数値が劇的によくなって、本人が「食生活をほぼ変えていないのになぜ?」と不思議がってるのも衝撃。
「あなたに隠れて私が気を使ってあげてるからだよ」と言ったら「魔法使いみたいだね!」と本気で感激してた。なぜ気づかない…



元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349


⇒この記事の続きを読む

子供にファストフードを与える親は最低? 女性の投稿に賛否両論の声

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000065

1:名無しさん+:2018/05/06 ID:xxxxxxxxx
■最近の親は何でもかんでも与えすぎ

「食い意地を張りすぎてる子供見たらイライラする。最近の親は何でもかんでも与えすぎ」と訴えた投稿者の女性。

投稿者が子供だったころは、ファストフードやパン、ラーメンなどは月に1〜3回程度で、外食もたまにする程度だったという。嫌いな食べ物だろうと、完食するまで食事が終わらなかったと話す。

その甲斐もあって20歳まで一度も虫歯がなく、アレルギーや好き嫌いなし、健康体を維持できたと主張。

そして「パンやファストフード、お菓子ばかり食べて野菜や魚を食べない子供、見ててイライラします。食べれるだけ有難いって事学ばせろと思う」と親たちに対する不満を語った。



元記事:http://girlschannel.net/topics/1637223/


⇒この記事の続きを読む

【悲報】ワイの姉、子供に不摂生をさせまくり親と大激突してしまうwww

このエントリーをはてなブックマークに追加  
WS000020

1:風吹けば名無し:2017/05/26(金) 11:17:28.80 ID:AcF9/Sju0.net
子供「ジャンクフード大好き!夜更かし楽しい!」

アッネ「子供にジャンクフード食わせまくる!夜更かしさせまくる!それがあの子の幸せだ!」

オッヤ「子供の成長や発達に影響が出たらどうするんだ!もういい!あの子はウチで預かる!」

アッネ夫「いい加減にしろ!俺が出張してる間にあの子にそんな不摂生させてたのか!」

ワイ「確かに健康とかも大事だけどジャンクフード好きなんやろ?なら、たらふく食わせてやればええやん・・・」


どっちの主張も一理あるからなぁ・・・ワイはどっちの味方すればええんや



元記事:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1495765048/


⇒この記事の続きを読む

子どもの好き嫌いで苦労した食材ランキングTOP3 1位ピーマン、2位人参、3位レバー

このエントリーをはてなブックマークに追加  
給食の時とか困るからねぇ

1:cafe au lait ★:2016/01/21(木) 22:46:03.97 ID:CAP_USER*.net
子どもの好き嫌いに悩んでいる親も多いだろう。

特定非営利活動法人 子育て学協会の2014年3月の調査によれば、親が抱える具体的な育児の悩みのなかで、「食事の好き嫌いか?→多い」は24.1%、
「感情的に叱ってしまうことか?→多い」の35.5%に次いで2番目に多いことが報告されている。

女性向けインターネット事業を手がけるStyle us(スタイラス)株式会社は「子どもの好き嫌いに苦労した食材ランキング」という質問に寄せられた
ユーザーのベスト3回答を集計し、子どもの好き嫌いの実体と対策を探った。

■1位は「ピーマン」

最もポイントを集めたのが「ピーマン」。53ポイントを集めて1位にランクイン。
「小さく切ってかき揚げにしました。苦味も抜けて食べやすいみたいです(神奈川県・女性)」「色々な調理法を試したところ、チンジャオロースに入れると食べてくれるので、それで克服しました!(神奈川県・男性)」と、
調理方法を工夫して克服させている人がいる一方、「あの苦味を子どもに理解させるのは難しいのかもしれません。いまだ解決法なし……(東京都・女性)」と、
いまだに解決法が見つからず苦労している人も多数。

■2位は「にんじん」

2位には46ポイントで「にんじん」が入った。「生に近いほど苦手な傾向なので、少し角が溶けるぐらいにじっくり煮込んで何とか食べさせています(東京都・女性)」と、よく煮ることで味や固さを変化させて食べさせている人が多いようだ。
また「カレーにすりおろして入れると、気づかず食べてくれる(神奈川県・女性)」と、すりおろしを味の濃い料理に入れることで、子どもが気づかず食べてくれるとのコメントもあった。

■3位は「レバー」

3位には26ポイントで「レバー」が入った。「独特な匂いと味で私も嫌いでした。牛乳につけてから焼いたり、濃い目の味付けにすると
少し食べてくれるようになりました(愛知県・女性)」と、自分も苦手だった経験を生かして対応している人が複数いた。


4位は15ポイントで「シイタケ」、5位には14ポイントで「トマト」、6位には10ポイントで「納豆」「きゅうり」「グリーンピース」の3つが入った。4位以下にも、特長あるコメントが寄せられている。

多くの親が直面する子どもの好き嫌い。自身が子どもの頃も好き嫌いで苦労した経験を持っているの人が多く、なかなか子どもに強く言えないことも多いようだ。

今回、うまく子どもの好き嫌いを克服させている人の傾向を見ると、子どもがその食材のどの部分を嫌がっているのかを正しく理解して、その点を解消する調理方法を取り入れている方が多いようだ。

好き嫌いの克服においても、子どもとしっかり会話して、子どもが感じていることを正確に把握することが大事。お子さんの嫌いな食材について親子で話し合ってみてはいかがでしょう?

@DIME 1月21日 18時30分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160121-00010013-dime-life

元記事:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453383963/

⇒この記事の続きを読む

日本人の魚離れが深刻 子どもの夕食に魚料理を出す母親は9%に過ぎず

このエントリーをはてなブックマークに追加  
忙しいとね 手間がかかるからねぇ

1: 急所攻撃(東日本)@\(^o^)/:2015/06/22(月) 21:52:39.70 ID:/ShqkXdF0.net
健康、栄養、素材分野におけるグローバル企業ディー・エス・エム社(以下、DSM)は、6月22日の
「DHAの日」を前に、日本の働く母親500名を対象とした「子どもの栄養とDHA (ドコサヘキサエン酸)
サプリメント」に関する意識調査の結果を発表しました。

■働く母親が子どもの夕食の主菜に魚料理を調理するのは1割以下
フルタイムまたはパートタイムで働く日本の母親で、子どもの夕食の主菜に魚料理を調理しているのはわずか
9.3%に過ぎないことが明らかになりました(別紙図1参照)。魚料理を夕食に用意するのは「週1回以下」と
答えた働く母親は35%に上り、魚を調理しない理由としては、手間がかかる(35.2%)、
子どもが好まない(30.0%)、新鮮な魚を入手しにくい(25.7%)、食べるのが面倒(18.5%)(図2)のほか、
魚が高価であることも一因となっており、魚料理がますます日本の家庭の食卓から消えつつある現実が
浮き彫りとなりました。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140618/prl1406181608089-n1.htm

元記事:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434977559/
http://2ch.sc/

⇒この記事の続きを読む

日本人の魚離れが深刻 子どもの夕食に魚料理を出す母親は9%に過ぎず

このエントリーをはてなブックマークに追加  
魚おいしいよねぇ

1: 16文キック(東日本):2014/06/18(水) 18:29:15.52 ID:JYDxxg3c0
健康、栄養、素材分野におけるグローバル企業ディー・エス・エム社(以下、DSM)は、6月22日の
「DHAの日」を前に、日本の働く母親500名を対象とした「子どもの栄養とDHA (ドコサヘキサエン酸)
サプリメント」に関する意識調査の結果を発表しました。

■働く母親が子どもの夕食の主菜に魚料理を調理するのは1割以下
フルタイムまたはパートタイムで働く日本の母親で、子どもの夕食の主菜に魚料理を調理しているのはわずか
9.3%に過ぎないことが明らかになりました(別紙図1参照)。魚料理を夕食に用意するのは「週1回以下」と
答えた働く母親は35%に上り、魚を調理しない理由としては、手間がかかる(35.2%)、
子どもが好まない(30.0%)、新鮮な魚を入手しにくい(25.7%)、食べるのが面倒(18.5%)(図2)のほか、
魚が高価であることも一因となっており、魚料理がますます日本の家庭の食卓から消えつつある現実が
浮き彫りとなりました。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140618/prl1406181608089-n1.htm

元記事:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1403083755/
http://2ch.sc/

⇒この記事の続きを読む
About
follow us in feedly

・ 結婚や恋愛に関する
 スレッドやレス等を
 まとめたブログです

・ コメントありがとうございます



記事検索
最新記事
月別アーカイブ
Categories
スポンサードリンク
お世話になってるサイト
ブログパーツブログパーツ
真面目な婚活サイト
口コミランキングサイトで1位のネット婚活サイト

経済産業省 経営革新事業認定、口コミで評価の高いネット婚活サイト

国内最大級のネット婚活サイト

livedoorが運営する低料金のネット婚活サイト

結婚相談所で最大の会員数のサイト

真面目なパーティーサイト
全国で開催している日本最大の婚活パーティサイト

最近料金を値下げした会員数3万の婚活パーティサイト

日本最大の合コンサイト

会員数6万人の合コンサイト

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ