2005年12月25日

引越しのお知らせ

結婚私の場合 りんのにっき を livedoor から Movable Type に変更しました。

新しいURLは、http://kekkon.kirara.st/です。

livedoor ブログについては、記事をそのまま残し、
今後(12月24日以降)、新しい記事は上記のURLへ
アップしていきたいと思っています。

ブックマークに登録していただいている方はお手数ですが、
URLの変更をお願いいたします。

BlogPeopleに登録してくださっている方はURLが自動で
変更されますので新たに変更して頂く必要はございません。

今後とも 結婚私の場合 りんのにっき をよろしくお願いします<(_ _)>  

Posted by kekkonseikatu at 04:04Comments(1)TrackBack(0)サイト運営

2005年12月12日

産休に入ってからの習慣(2) 朝食

朝食







以前、大切な時間にも書いたことがありますが、私は、夫婦で一緒に食事をする時間を大切にしています。産休に入る前は、夕食はもちろん、朝食はトーストしたパンと牛乳(またはカフェオレ)という簡単な朝食でしたが、毎日準備していました。こんな感じで、ずっと朝食はパンだったのですが、産休に入ってからは、朝食をご飯食に変えました。ご飯と味噌汁、味付け海苔、納豆・・・という感じのシンプルな朝食ですけどね・・・。

産休に入る前は、朝は時間がないし、少しでも寝ていたいと思っていた私。朝食をご飯にするなんて絶対無理ってずっと思っていたけど、やってみると意外と簡単でした。前日にあらかじめ準備しておけば、朝早く起きなくてもいいしですしね♪

ご飯は、米をといで炊飯器のタイマーをセットしておけばいいし、味噌汁は、だしをとり、野菜等の具はあらかじめ切っておけば、朝は味噌を入れて温めるだけでOK。最近は目覚まし時計をセットせず、炊飯器の炊き上がりの音で起きるようになりました。

寒くなるとトーストしたパンはすぐ冷めちゃうけど、ご飯と味噌汁なら冷めにくいし、毎朝味噌汁を飲むとほっとします。味噌汁の具が変わるだけで、変化はないかもしれないけど、毎日食べても飽きがこないし、腹持ちもいい。食費もパンの時より若干減ったのもうれしい♪味噌汁の具を何にしようか毎日考えないといけないけど、スーパーで明日のパンをどれにしようかと悩むほど苦ではない。いい事尽くめのご飯食。もっと早くすればよかったな。   
Posted by kekkonseikatu at 15:17Comments(2)TrackBack(0)生活

2005年12月06日

産休に入ってからの習慣(1) 日記

日記












産休に入ってからもうすぐ1ヶ月になろうとしています。
最初は、家にいると何かしないと落ち着かなかったし、「いってらっしゃい」と夫を見送る自分に違和感があったけど、今は自分なりに充実した日々を送れているような気がします。無理しちゃいけないので、何をするにものんびりペースですけどね・・・。

産休に入ってから、いくつか産休前と変わった部分があるので、これから少しずつですが、ブログに書いてみることにしました。ネタ的には、@妊娠生活の方に書くべきことかもしれないけど、とりあえず、こちらのブログに書いていこうと思っています。(@妊娠生活の更新が予定より遅れ気味で、今は書けていない妊娠の記事の更新を優先したいためです。@妊娠生活の方が落ち着いてきたら、『産休に入ってからの習慣』シリーズとしてこれから書いていく記事を@妊娠生活に追加したいと思っています。)

産休に入ってからの習慣・・・。いろいろありますが、まず、日記をつけるようになりました。ネット上では、毎日ではないものの、ブログで日記をつけていた私ですが、日記帳に日記を書くことはしていませんでした。(中学や高校の時に一時的に日記を書いたことはあったけど、あとで読み返すと恥ずかしいので結局やめてしまった・・・。)

産休に入ったら日記をつけようと決意した時、最初は、今までみたいにネット上でブログを使って日記をつけようと思っていたけど、紙に書く日記の方が手間(パソコンを立ち上げる、ログイン、編集等)がかからないし、気軽に書けると思ったので、日記帳に書くことにしました。

上の写真のような文庫本サイズのノートを購入し、産休に入ってから、その日のおもな出来事や気持ちをつづっています。一応日付上は、毎日記入しているようになっていますが、実際は2,3日分をまとめて書くことも多く、短くてもいいから、その日のことを何か書くようにしています。小さな小鳥のイラストと横線が19行分引いてあるだけのシンプルなノートなので、1ページ以上書くこともあれば、ほんの数行の日もあったり、1日に書く量は毎日違う。文字の色はボールペンの黒一色。自分のために書いているので、自由にのびのびと書いています。字もあんまりきれいじゃないし・・・。

実は、このノートを買う時、下の写真のような別のデザインのノート(同サイズ)も2冊購入しました。

日記帳2冊










購入したのは10月頃だったかな?しかも、その時は、育児日記をつけようと思って購入。(いつの間にか用途が変わっている・・・(^^;; )出産までまだまだあるので、最初は妊娠日記として少し書いていたのですが、日記をつける習慣がなかったので挫折してしまったのです。お腹は大きいものの、まだ母親になるという実感が乏しかったからかも・・・。(ごめんよ、赤ちゃん。)この3冊のノートは、産休・育休中の日記帳として使い、育児日記は別に購入しようと考えています。

もし、日記をつけていなかったら、『私、この1ヶ月何やっていたんだろう』って感じですが、日記を書いたり、それを読み返すことで、『私は、ほとんど家にいるけど、毎日ぼーっと過ごしているわけじゃなくて、毎日、何か感じ、行動しているんだ』実感することができます。平凡な日々でも、毎日何かしら変化があるものだと気づくと毎日、何だか意味もなくわくわくしてきます。

日記は人生を豊かにしてくれるアイテムなのかも・・・。日記をつける習慣、これからも続けていきたいと思います。
  
Posted by kekkonseikatu at 16:43Comments(2)TrackBack(0)生活

2005年12月04日

明日から臨月

明日からいよいよ臨月に入ります。
長かった妊娠生活も終わりに近づいてきました。

私のお腹は、今でも大きくなり続けていて、
『いったいどこまで大きくなるんだろう?』って感じです(^^;;
破裂しそうなくらいお腹がパンパンなので、
妊娠線ができるんじゃないかとちょっぴり不安。
今のところできていないようなので、
どうかこのまま妊娠線ができませんように・・・(*・人・*)

この土日は、特に外出はせずに、
育児書を読んだりゆったりと過ごしました。
来週からは、いつ出産の日をむかえてもいいように
入院に必要な物をカバンにつめる作業等、
入院、出産に向けての具体的な準備をしていこうかなと思っています。

サイトについてですが、しばらくは、@妊娠生活をメインに更新していく予定です。
出産後は、育児のことも記事にしたいと考えているので、
今のうちに妊娠の記事を書けるところまで書いておきたいからです。

妊娠してから、サイトのいろんなコンテンツがどれも
中途半端になっているので、できれば早い段階で妊娠の記事を完成させ、
他のコンテンツの更新もやっていけたらいいんだけど、
なかなか現実は思うようにいかなくて・・・。いっぺんにはできないけど、
来年からは、各コンテンツの更新も少しずつ再開していけたらいいなぁ・・・。
(各コンテンツの更新は、来年のサイト運営の課題にしたいと思います。)  
Posted by kekkonseikatu at 22:54Comments(0)TrackBack(0)サイト運営

2005年11月28日

スイカのようなお腹


妊娠9ヶ月後期に入り、お腹がますます大きくなった私。
何だかお腹にスイカが入っているみたい。(笑)
(ちなみに赤ちゃんの推定体重は現在約2320グラムです。)
ここ最近、私の入院グッズと赤ちゃんの育児グッズを揃えたり、
サイトの引越し等でバタバタ過ごしていたけど、
今週に入りようやく落ち着きつつあります。
入院グッズ&育児グッズを揃えるのって
何回もお店に足を運んだり、カタログを見たりと大変だったけど、
ベビーザらス等での買い物は、結構楽しかったです♪
買い物ってやっぱりストレス解消になりますね。
(お金のことを考えなければ・・・(^^;; )

しばらくベビーザらス等に用事がないと思うと
少しさみしい気もするけど、
出産の準備が終わったので、とりあえずほっとしています。
今まで忙しかった分、更新が停滞気味でしたが、
また少しずつサイトの更新をしていけたらいいなぁ・・・。

話は変わって、昨日、フジテレビのスタ☆メンを観ていたら、
『泪目族(なみだめぞく)』と呼ばれる人の特集をしていました。
泪目族とは、ストレスの軽減や明日の活力のために
泣ける映画や本を読んだりと意図的に泣く時間を作っている人達のことらしい。

私は涙もろい性格なので、感動(感激)するとすぐ涙腺がゆるんでしまう。
泪目族の人達のように泣く時間を設けて泣いたことはないけど、
泣くとすっきりする気持ちは共感した。
でも、泣く時は意図的ではなくて、やっぱり自然に泣きたいですよね(*^_^*)

最近観た映画で、映画館でボロボロ泣いてしまった映画がありました。
それは、ALWAYS 三丁目の夕日
原作のマンガも読んだことないし、予告を観た時も全然関心がなくて、
観る気全くゼロでしたが、すごく評判がいいようなので、
その謎を解くべく夫と一緒に観に行きました。
感動する聞いていた通り、私の涙腺は緩みっぱなしでした。(笑)
ほんといい映画でした。オススメです。
泪目族の人達のように泣くことで、ストレス解消したり、
明日の活力がほしい方は、ぜひ映画館に足を運んでみてくださいね。

感動して泣くっていいものですよ。  
Posted by kekkonseikatu at 13:14Comments(3)TrackBack(1)生活

2005年11月25日

サイトの引越しをしました。

私のサイト『結婚私の場合』の引越しが完了しました。

新しいURLは、http://kekkon.kirara.st/です。

リンクしていただいているサイト運営者様、
ブックマークに登録していただいている方は
お手数をおかけしますが、URLの変更をよろしくお願い致します<(_ _)>


  続きを読む
Posted by kekkonseikatu at 19:55Comments(4)TrackBack(0)サイト運営

2005年11月15日

産休ライフ

産休に入って1週間が過ぎた。
最初は家にいる自分に戸惑っていたけど、産休3日目くらいから
今の生活に馴染んできたかな?・・・といった感じです。

仕事をしていた時より自由な時間はあるけど、
毎日やらなければならない事とやりたい事のバランスを取りながら
時間配分していかないと時間はあっという間に過ぎてしまいます。
だから、毎日大まかなだけど、予定を立てて行動するようにしています。

妊娠する前は、帰宅するとパソコンにかじりついて
サイトの更新等をしていたけど、妊娠してから疲れやすく、
あまりパソコンに向かえなくなっていました。
産休に入るとまたパソコンにかじりつく生活が
スタートすると思っていたけど、意外とパソコンに向かう時間は少ない、
というか取れない(T_T)

今の時期ってほんとこれからママになる準備期間なんだなぁって
産休に入ってからすごく実感しています。
私は、出産・育児に関するいろんな事の準備が遅かったので、
産休に入った途端、いきなり全力疾走で準備を進めている感じ。
スタートしていきなりラストスパートをかけているような気分になります(^^;;

例えばベビー用品については、妊娠7ヶ月の後半で少しそろえた程度で、
本格的に揃えたのはつい最近の事。
今は育児関係の本を読んだり、夫と育児方針について
毎日話し合ったりしています。

最初、出産・育児に向けた準備がなかなか進まなくて、
夫も私も手が回らなかったけど、妊娠後期に入って
ようやく二人とも出産・育児に気持ちを向けれるようになりました。
特に夫は、研究熱心(?)で、ベビーカー1台にしても
細かく調べてくれたり、育児関係の本を選ぶ時も
たくさんの本があって迷っていた私に的確なアドバイスをくれました。
準備に手が回らなかった頃、「夫は育児に協力してくれないかも・・・」と
落ち込んだ時期もありましたが、今は夫の事をとてもたのもしく
思っています。

出産・育児の準備、家事等でやらなければならないことは
まだまだたくさんあるけど、夫婦二人の時間も大切にしていきたいです。
産後はもっと忙しくなることを覚悟して、子どものいない
今の産休ライフを楽しみたいと思っています。
  
Posted by kekkonseikatu at 10:29Comments(2)TrackBack(0)生活

2005年11月08日

うれし涙

今日から産休に入りました。
昨日は、引継ぎのほかにやらなければならない仕事も
残っていたので、久しぶりに残業をしてクタクタになって
帰宅しました。

昨日は荷物が多く、いつものようにスーパーには寄らなかった私。

晩ご飯どうしようかなと考えていると、夫から電話があったので、
ついつい「今日は、しんどいから外で食事がしたい」と
弱音を吐いてしまいました。(汗)夫も了解してくれたので、
外で夫と待ち合わせすることにしました。

夫の指定で4℃のショップの前で
待ち合わせをしたのですが、夫の姿は見えない。
「あれ?」と店内を見てみるとショーケースの近くに夫の姿を発見。

夫の側に行くと、いきなり夫が「どれがいい?」と一言。
そこには、いくつかネックレスがショーケースから出されて並んでいました。

状況が飲み込めなくて、少しの間フリーズしてしまった私でしたが、
夫が私にネックレスをプレゼントしようしていることがわかると、
私の目から大粒の涙がこぼれました。

慌てて家を出たので、バッグにハンカチを入れ忘れてしまった私。
ボロボロ無言で泣いていると、店員さんが「ティッシュではないですけど、
よかったら・・・」とコットンを差し出してくれました。
コットンで涙を拭きながら、「ほんとにいいの?」と何度も
夫に確認。夫の気持ちは変わらないようだったので、
私はショーケースの外に出ているネックレスに目を向けました。

全てプラチナのダイヤモンドネックレス。
ネックレスの石がダイヤモンドというのは、私の誕生石がダイヤモンドだから・・・。
何となく中央のダイヤモンドが揺れ動くタイプのネックレスが
いいなぁと思ったので、それを店員さんに話すと、
「旦那様と同じことを言ってますね」と言われました。
どうやら夫も私が来る前に同じことを店員さんに言ったみたい。

私は、気になるデザインのネックレスを3点試し、
最後につけたネックレスを選びました。
縦長のラインの先で揺れ動く小ぶりのダイヤモンド。
大人っぽい雰囲気でありながらもシンプルでかわいいデザイン。

夫が私にジュエリーをプレゼントしてくれたのは、今回で2回目になります。
1回目は、入籍した年の私の誕生日に指輪を、
そして今回は、退職ではないものの、勤務最後の日に
ネックレスをプレゼントしてくれました。

夫が4℃のショップの前を待ち合わせの場所に指定したのに
こんな意図があったなんて、昨日は本当に驚きました。
店に入るなりいきなり泣く客を見て、
店員さんの方がもっと驚いたかも・・・。(汗)

NOV、本当にありがとう。昨日は忙しい一日だったとともに、
私にとって忘れられない一日となりました。

  
Posted by kekkonseikatu at 12:40Comments(6)TrackBack(0)夫婦

2005年11月02日

ブログマダム宣言

先週末観たテレビ番組でブログが専業主婦の間で流行っていて、
その主婦達はブログマダムと呼ばれていると紹介されていました。

パソコンに1日3時間以上向かい、デジカメが必需品で、
本音はブログで語るのがブログマダムの特徴らしい。
私は、ブログマダムという言葉を初めて聞きました。
主婦に限らず、男性でも女性でもこういう人って
たくさんいると思う。でも、なぜか主婦だけブログマダムという
呼び名があるんですね。

テレビに登場したブログマダムと呼ばれる主婦は、
生活がブログ中心になっていて、
ブログのネタのために近所の公園へ遊びに行ったり、
旦那をほっとらかしてパソコンに何時間もかじりついていました。

何だか私がこのサイトを作りはじめた頃と近いものがあるかも…。(汗)
私もホームページを作りはじめた頃は、
ずーっとパソコンにかじりついていたもんなぁ…。
時には、夕食の準備を忘れて没頭していたので、
夫と喧嘩したこともあったし…。(苦笑)

今は、妊娠してパソコンにほとんど向かえなくなったので、
昔ほど更新に勢いがなくて、このブログにしても今は1ヶ月に
2,3記事くらいしか記事を書けていない状態です。
でも、産休に入ったらまた日記や他のコンテンツの
更新を再開したいです。
出産後はまたノロノロペースの更新に戻ってしまう可能性もあるけど、
産休に入ってしばらくの間は、ブログマダムでいたいと思っています。

話は変わって、昨日は、予告どおり夫と映画を観に行きました。
映画が終わった後は、ファミレスでの食事だったけど、
楽しい時間が過ごせました。
後日、改めて夫の誕生日&入籍記念日のお祝いをしたいと思っています。
昨日帰宅すると、ゆかさんからお祝いの書き込みがあって
驚きました。以前書いたことを覚えてくださっていたんですね!!
とてもうれしかったです。ゆかさん、ありがとうございました\(^▽^)/

P.S.掲示板の書き込みのお返事が相変わらず遅くてすいません<(_ _)>
3日以降にお返事致しますので、もうしばらくお待ち下さい。

  
Posted by kekkonseikatu at 18:09Comments(0)TrackBack(0)サイト運営

2005年11月01日

11月になりましたね。

キティちゃんのマグカップ














今日は、11月1日です。今日は、夫の誕生日と私達夫婦の入籍記念日です。
入籍して今日で4年になりました。月日が経つのって早い!!
ありがちな言葉だけど、これからも夫婦仲良く過ごせたらいいなぁと
思っています。

キティちゃんも今日が誕生日で、夫と同じ歳なんですよ♪
それとこの前の選挙で亀井静香議員も11月1日が誕生日だと判明!!
最後にローカルですが、夫の友達O君も今日が誕生日です。

今日は平日で特にお祝いはしないけど、
これから映画を観に行こうと思っています。
1日は映画の日ですしね♪
それでは、行ってきま〜す(*^▽^*)
  
Posted by kekkonseikatu at 18:22Comments(2)TrackBack(0)夫婦