2005年08月

ケーブルテレビで陰陽座のライブ見ました。

生で見られたのは最初の1時間だけだったけど、
(家族の冷たい視線に耐えきれず、平成教育委員会にしてシマッタヨ)
テレビの前にいたのに興奮して妙に発汗しました。
くそー楽しいよーライブ。
1ヶ月に1度くらいこういうのが見られると楽しいんだけどなー。

だ、だけど、時間があるんならちゃんとアンコール最後まで放送して欲しかったです…。
噂だと中継終了後、鬼斬忍法帖とかやったらしいし…。聞きたかったな。
そこから先は会場に来た人達へのサービスかな?と深読みしてみたり。
こっそりライブ中継後のPV集も嬉しかったので、潔く諦めます。

しかし録画がコピーアットワンスでDVDに録画できないのが不満…
いや、チケット代払わずに見せてもらえるんだから我慢我慢。と思いつつもやっぱ不満(苦笑)。


あ、今日の朝ロードス島戦記のアニメも放送してたんですよ。ケーブルテレビで。
最近ロードス島伝説の漫画(山田章博氏のものすごい描き込みのヤツ)を読んだので、
以前見たことあるアニメだったんですが懐かしくて楽しかったです。
ちゃっかり戦場でも嫁探ししてるスレイン氏が好きです。
あと、暗黒皇帝ベルドさんも好きです。
ベルドさんは若い頃も豪快でカッコイイですね。生きざまに惚れ惚れします。

ノアのドーム大会以来、久々にケーブルテレビが有り難かった一日でした。はい。
陰陽座冬ツアーは仙台来ないのか…。

今月のティランジアさんはこの方です。

日本のティランジア愛好家のバイブル「ティランジア・ハンドブック」に
愛らしさNo.1と称される、ストリクタさんです。どうぞー。

ストリクタちゃん

…期待させといて    す み ま せ ん


前述のティランジアハンドブックの写真で「オワァ!綺麗だ!」と感激して、
ホームセンターで花芽付きの株を衝動買いしたんですが、
暑いさなかに直射日光が当たったらマズかろうと遮光したのが運の尽きか…。

綺麗にピンクに色付くはずの花芽もあまり色付かず。
微妙に花自体も咲いてんだかそうでないのか、非常に中途半端に終わりそうです。
環境の変化のせいか、状態の良かった葉っぱも先が枯れちゃったり。
あああ…(涙)。

この夏の暑さで、高山性の暑さに弱いベリッキアーナさんも
死んでミイラになってしまわれました(泣)。
100円で買った植物だけど、枯れると心が痛みます。ごめんね、ベリさん。
同じような性質のマグヌシアーナちゃんは生きてるのにな。

うーん、何が生死を分かったんでしょうか…。(- -;)


値引きされて100円で売ってたミニバラさんは、
現在、最初の開花から3度目のつぼみがもう開きそうです。

普通に何度も花の咲く植物に比べ、
ティランジアは一生に一度。(しかもそこまで育つのに数年かかるし)
ちょっと空しくなることもあるけど(笑)、その分、花が咲いた時はとても嬉しいです。
それに、遠い南米の植物を育ててると思うと、
なんとなくカウボーイとかインカ帝国とか想像してロマンチックなのですよ。


そう毎日ムフフフと思いながら、水好きな種類に霧吹きで水をやる日々です。

庭に植えたクチナシに魔の手が忍び寄っています、
いもむしです。
派手に葉っぱを食い散らかしています。


防衛軍オペレーター「これは…なんて大きいの!」

…数cmあります。立派な終令幼虫です。

防衛軍オペレーター「気を付けて下さい、敵は複数居ます!」

…発見しただけでも大2匹、中1匹。

防衛軍オペレーター「そんな、あの葉っぱをものの数十分で食べ尽くすなんて…!?」

…一枚の葉っぱを凄い勢いで食べています。数十分経って見たら無くなってました。


このクチナシも私が病気の葉っぱをむしりにむしって復活させた木なので、
虫にむざむざ食い荒らされるのもヤなんですが。
でもなー。
無闇な殺生もイヤなので、木が大丈夫そうならこのまま養ってあげたい気もします。
このイモムシさん(多分オオスカシバ)の成虫になった姿もぜひ見てみたいんですよ。

拉致して虫カゴで飼うかなあ…。
ちょうどこの木選定したいなーと思ってたので、いらない枝を餌にすれば飼えます。

昨年冬、庭のキャベツから拉致したモンシロチョウとヨトウガの幼虫は
春には無事成虫になり、野外に放せました。
羽化のシーンは、蝶でも蛾でも感動的なものです。

結局ソレを見たいがために、幼虫の飼育もやってみたりするのですが、
今回のは前回のモンシロより1.5倍か2倍くらいのデカさなので、ひるんでおりますよ(笑)。
エサ間に合うかなあ。
フン、でかくて掃除大変そうだなぁ。


とりあえず木につけたまま様子見、ということにしときます。
木がヤバそうだったら駆除ですよ駆除!


…庭木の維持って、思ったより大変なんですね…。

2
一昨年に今の家に越してきました。

今までアパ−ト住まいで庭というものがが珍しく、家族で庭の領土争いが熾烈です。
ホームセンターで苗を買ってきて、そこに植えたらもうその人の領土なのです。
夏を過ぎて枯れる株などもあり、そこの覇権を巡って戦国時代ですよ(笑)。

私の植物は主にエアープランツさんと鉢植えばっかりなので、
なかなか天下は取れそうにありませんが、1週間くらい前に花壇にローズマリーなどを植えて
虎視眈々と天下統一を狙っております。

そんなわけで、よく敵国の植物の偵察や水やりで庭のパトロールをします。
今日も肥料と水でもやろうかと見て回っていたところ。

花壇の中にやたらと白くてまるっこい石のようなものを発見しました。
前日雨が降ったせいか、濡れていてヌメッとした光沢を放っています。

…何だろう?もしかして鉱物?


ちょっとドキドキしながら手にとってみると、ソイツは


小鳥の頭蓋骨だったわけですよ。…(゜o゜)


びっくりしました。
完全に白骨化してたし小さかったので、ショックは小さかったですがびっくりしました。
だって、庭から髑髏ですよ…(苦笑)。
確かに「勉強のために鳥の骨格標本とかチョットホシイカモネー」
と寝る前に思ったこともありました。
が、神様。
こんなに唐突に希望のブツ(?)を与えてくれとは一言も申しておりませんよー。
ウヒャー、一体これどうしたらいいんだ。

と、言いつつ、あんまり気持ち悪くはなかったので観察しときましたよ。
大きさはうちの健二さん(セキセイインコ3歳)と同じくらいかな?
クチバシがまっすぐとがった形だったのでインコではない模様。
前にここに住んでた人がスズメでも埋めてあげたのかも知れません。

どうしたらいいものか迷ったので、見つけた場所に安置して今日はその場を去りました。
野ざらしでちょっと可哀想だけど、あまり下手な場所に埋め戻すのも、
植物の移植の時とかにまた発見されてしまいかねないので…。
今度、ちゃんとした場所に丁重に葬ってあげたいと思っています。

と、いうことを家に入ってから母に言ったら、
「あー、骨、あったでしょ?アレあんたに教えようと思ってたんダヨネー」
とか平然と言われました。
がびーん。



ブログの外見だけだと以前と同じですが、なんかいろいろ設定ページで変化が。
いきなり付いた「気分OR評価」っていったいなんなんですか。
とりあえずよくわかんないので星2つで。

くらげ壁紙
くらげ写真。
暗いのでブレブレだけど、それもなんか神秘的な味になってる…かも(苦笑)。
コッソリ1024×768の壁紙として使用できるように作ったので、
気に入った方はドウゾ、デスクトップのお供に。


地震の余震に怯えながら一夜を過ごしたわけでありますが、
とりあえず今日一日は強い余震が来なくて一安心です。

そんな状況の中、ビクビクしながら水族館に行ってまいりました。
海のすぐ近くです。
「津波が来たら全部終わりさ〜アハハハハ!」と、
発狂しそうになるチキンハートを抱えつつ、ペンギンさんなど見て回ったわけです。

↓今回行ったのは、こんなお得プランがあるからなのですよ。
http://www.marinepia.co.jp/marine_data/event/night_aqua05.html
サマーナイトアクアリウムということで、夏の機関限定で
6時以降入場料半額、見物人は少ないのでゆっくり見られる、
さらに夜間の動物生態の観察までできる大変嬉しい企画です。
暗いので、見にくかったり写真撮りにくかったりとデメリットもありますが、
とても面白かったです。


ナンヨウハギさんは昼間はスイスイ泳いでるらしいのに、
今日見たらミッチリ岩の隙間にはさまっておりました。(夜はそうなるらしい)

ペンギンは腹ばいで寝てるヤツもいれば、立って寝てるヤツもいるし、
何も関係なく泳いでてこっちをジロジロ見に来るヤカラもおります。

ラッコが二匹でからまって互いの顔に齧りついてる光景も見ました。
前に「ラッコは血が出るまで顔に噛み付いて交尾する」と、
内田春菊さんの水族館マンガで読んでおりましたので、
アレは多分ソレの前兆だったのでは…と心の中で感心しました。

あと、ピラルクも大きくてウワーっと思いましたが、それに準ずるくらいのデカさの
シルバーアロワナやレッドテールキャットフィッシュも見られて感無量でした。
すごいね〜、アレの稚魚をよくペットショップで見かけるけど、
あんな大きさになるんじゃシロウトにゃ飼えませんよ!!

それから、私の好きなガーパイクも何匹かおりました。
ナイスですよ、ガーは。シルエットがカッコイイです。
アリゲーターガー(だと思う個体)もデカかったですよ。古代魚、イイネ!

そして、順路の最後に辿り着いた売店で、水族館なのに何故か数種類の鉱物が。
これ幸いとグリーン石膏の標本をお土産に買いました。ホクホク。


と、いうわけで無事に帰って来られましたよ。
なんとか今日を生き延びたーワーイ!と生の喜びを噛み締めております(笑)。


いいですねー、生きてるって。
いいですねー、水族館。
ふと、全国の水族館回りとかやってみたくなりました。

本日2度目でちょこちょこ書きます。

地震が起きた時、用事があって祖母宅にいました。
ニュース見てたら突然グラグラして、少し後大きい揺れが。
慌てる祖母を落ち着かせながら、しっかり自分も取り乱しましたよー。
家具の無い部屋に避難したけど、テーブルの下に入るとかいう基本的な発想は
すっかり頭から消し飛んでましたからね(苦笑)。

揺れがおさまって、ふと気付きます。
前に地震があった時、インコさんがたいへんビビってたので心配になったのです。
慌ててウチに電話。

私「もしもし?ピーチンと犬、大丈夫!?」
弟「お亡くなりになりました」

つまり、大丈夫だってことか。
…非常時にまでオフザケ根性を発揮しなくてもいいのですよ。


そこまで確認するとだいぶ安心してきたので、被害の確認をします。
仏壇のローソクが倒れてました。火をつけてる時じゃなくて良かった。
あと、棚の人形が何体も倒れてました。
(祖母曰く、昨日設置した人形らしい。なんとタイミングの悪い…)
その他家具や本などの転倒もなく、割合家の中は混乱しませんでした。

TVのキャスターは「慌てず、落ち着いて行動して下さい!」と繰り返しますが、
見る限りではキャスターさんの方が慌てているように見えます。
震度5強が「東北県」って(汗)。
オ、オチツコウヨ!


しばらくしたら地震前に「迎えに行くから〜」と車でこっちに向かってた母が来ました。
でも、あんなに災害系が好きな人種なのに何故か平静です。

運転中だったので全然気付かなかったらしい。

とりあえずニュース見れ!と、祖母宅のTVを見せると、案の定興奮していました。
災害好きなのに、あの地震に気付かなかったのは気の毒です…。
このニュースは貴方の住む街のことなのよ。

で、家に帰ることになりました。


ウチ内部もそんなに被害は無さそうでした。フィギュアちょっと倒れたくらい。
用心して鉱物とか片付けておいてよかった。
予想通りインコも犬も健在でした。

ホッとしつつニュースを見ます。
そしたらウチの近くの某プールの天井がなんとかで大変なことになってました。
ヘリが何機も何機も飛んでいます。
地下鉄や電車、新幹線もことごとく止まったそうな。

実は、ウチの母と姉、近所じゃない方のプールに行ってました。
私も今日はホントは地下鉄で「皇帝ペンギン」見に行こうかと思ってました。

皆で「行かなくてヨカッタネェ〜」と恐れおののいたことです。


…と、地震時はこんな感じでした。
一日に二度も書くほど充実した内容では無かったような気がするなぁ(苦笑)。
まだ余震が震度5級のが来るかも、ということでビクビクしています。

自然災害、恐ろしいですね。

こんにちは。
1時間ほど前、宮城県沖地震、体験いたしました。

揺れ自体は大きかったけど、家に飾ってたフィギュアがちょっと倒れたくらいなので、
甚大な被害はありませんでした。
イヌもインコも自分もまったく無事であります。

母と姉は車で走ってたせいか、全然気付かなかったそうですよ。凄いな。
地震慣れした宮城県民の鑑です。

スポパークという施設のプールの屋根が崩落したらしく、
今、近所をヘリコプタが沢山飛んでおります。
この施設、ひどいなぁ。
付属のゴミ消却施設もこの前問題起こして、最近やっと再開したばかりなのに。
ビオトープも作りますという事前のフレコミだったのに、
実際出来上がったヤツをみたら単なる池っぽかったですよ。
このプールも入場料1800円くらいだった(ハズ)。
地元民が気軽に行ける値段設定じゃないですよ。

と、文句をブチブチ言いつつ。
また後で地震について書こうかと思います。

韓国で50時間ゲームしてた男性が亡くなったとか…
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081123595704.html

新聞読んでみたらこのゲームは「スタークラフト」だと書いてありました。
ああ、ウチに同ブランドのゲーム「ウォークラフト」があったなあ。
と言うか、「ディアブロ2」も同じゲームの会社の製作だったなあ。

我が家にとってディアブロ2は夏の季語です。
初めてプレイしたあの夏。
暑い中旅行先にまでノートパソコン持ってって無駄に遊んだものです。

しかし。

確か12月31日の深夜に弟と「年越しでオールナイトゲームしようぜ!」と企んで、
4・5時間くらい続けてやったのが一回の最長プレイ時間ですよ。
その時は眠気と目の疲れでフラフラになりました(苦笑)。

ウチはゲームはネットにつないでないので、アイテム集めも冒険の進行も
一人でストイックに進めておりますが。
正直、オンラインゲームって面白そうだけど中毒性高そうで恐いです。
ハマったら戻って来られないのは恐いので、ネトゲは手を出していません。
(だけどこの状態だと最高難度が全然進まん!ストイックすぎるよ!)


最近の稼ぎ頭のフェンリル氏(ドルイド・レベル74程度)。
ドルイドフェンリル氏使用後
完全なトパーズを有無を言わさずぶち込んだ防具を着て、全身キンキラキンです。
獣臭いドルイドさんだけど、セレブなカ・ン・ジ。
あと、1.11パッチ当てました。が、ヘボなので変更点を実感できていません。


どうでもいいことですが、このゲームでは普通に路上の石から宝石が出てきます。
何故カット済みの石がその辺から出てくるんだ!?(誰かが落としたのかも)
あと、完璧なアメジストと完璧なダイヤモンドが同じ値段で売れます。
いろいろ不思議の多い世界です。

コツコツ「THE 地球防衛軍2」進めてます。オモシロイです。

発売日に6軒もゲームの売ってる店を回って
「スミマセン、ザ地球防衛軍2入荷してますか」と聞いて回ったけど、
すべて売り切れと未入荷で買えなかったのです。

マイナーゲームだと思ってたからこんなに売れてるのは嬉しいけど、
ちょっとくらい私にも地球を守らせろ!!と(笑)。

その反動か何なのか、いつもより70%くらい粘着質に遊んでおりますよ。
いい歳こいた者が地球防衛、地球防衛って聞いて回るのは
とても恥ずかしかったですよ(苦笑)。
結局アマゾンさんで買ったので全部無駄足だったというオチです。
ちゃんと今度からほしいゲームは予約しようっと。


で、進行状況ですが。
やっとノーマル・イージーが男女共に全面クリアできました。
インフェルノレベルの神獣ステージでちょくちょく武器稼ぎしてるせいか、
これまでのステージはおおむね楽でした。
…と言いたいところなんですが、正直しんどかったです…。
今作の敵、相当ヤバいですよ。
特に蜘蛛!
糸が壁突き抜けて飛んでくるって何だヨー!それバグじゃないのかー!
(でも前作主人公はバグをフル活用して全クリしたのでおあいこか?)

とりあえず本日、前作から愛用の銃ライサンダーFが手に入ったので嬉しかったです。
全面クリアは不可能じゃないかと思いつつも頑張ります。


地球はそう易々とは渡さないぜ!

ディアブロ2の新パッチが出たとかで、いろいろソレについて探してたら、
偶然こんな記事を発見しましたよ。

http://www.asahi.com/national/update/0802/TKY200508020146.html
希少宝石レインボーガーネット、奈良・天川村で発見
世界的に珍しい鉱物レインボーガーネットが奈良県で見つかった、って。
それずいぶん前の話じゃーん!
手元には、もうすでにいくつかのレインボーガーネットが…。

暗色の地色にときおり煌めく、虹色の輝き。
実物を手に取らないとどんな感じだか分かりにくいですが、
私はこの石を手に入れて、本当に石好きで良かったと思いました。
夜な夜な取り出して眺めては「ウフフフフ…」と悦に入っていますよ。

でも、産地ではやっぱり乱獲されてるんですね。
結局自分が買ったようにネットで取引があるから、
いろんな人が採集に群がって乱獲に繋がるのかな…と、
記事を読んで少し悲しい気分になりました。

希少な動植物や虫なら人工飼育で数を増やせばいいけど、
鉱物はそうはいきませんし。
観光開発といい、お金が関わると環境と欲のバランスが難しいですね。

ささやかに地球の為にエアコンはエコ温度28度。

↑このページのトップヘ