2005年11月

インコマス
こんばんは。
いろいろ更新停滞しつつ闇に紛れて生きております。

結局ホームページ移転の件で、
おえかきカテゴリーの扱いをドウシヨウカと夢に出るほど悩んだ挙げ句、
微量扱いにしようかとの結論に達しそうです。
隠しコンテンツくらいのコッソリ具合な扱いとか(苦笑)。

私は自分の楽しみのために絵を描いているんだけど、
時々自分の画力の無さや筆の遅さや飽きやすさにガックリします。
でも、絵の悩みは絵を描くことでしか埋められない、と思うのです。


今日、前から面白そうだなーと思ってたコンテストに絵を送ってみました。

http://www.favo-xmas.jp/
普段からワコムのタブレット使ってるので、
かねてから応募したいなぁと思っておりましたよ。
でも何故か設置してある絵板が表示されず、オフラインで描きました。
冒頭の絵が応募したソレなんですが…。
少し前からちびちび描き進めてたヤツがやっと完成すると、
ガックリしてた気持ちに少し日が差したような気分になります。

景品も豪華なので、お好きな方は参加してみると楽しいかもですよー。
踊る阿呆に見る阿呆なら、踊らなきゃ損です。ハイ。
アイポッドナノとか当たると嬉しいんだけどな〜。


あ、i Podで思い出した!
今度、仙台にアップルの直営店が出来るそうですね。
仙台在住のMac信者には嬉しいことです。

My・i Mac DVはもうCD出し入れ機能が死んでます…。
この前も、ディアブロ2プレイ時にCD引っ掛かって出て来なかったので、
泣く泣くリセットかけなきゃいけなくなって大層ヘコみました…。
非力なソーサレスちゃんでもう一度あのボスを倒さなきゃいけないのか…。

…もうスロット式CDドライブのパソコンなど金輪際買わんぞ!!


と思っても経済的な理由で撤回せざるを得ないのかな(苦笑)。
当分は外付けCDドライブで我慢します。
音楽CDはプレイヤーで聞くからいいもん!!(T△T)

ホームページを移転・改装しようと思ったのですよ。
サイトの内容も、整理してみようかと。

ゲーム・イラストの扱いについて現在悩んでいます…
描きたい気持ちになった時にホームグラウンドが無いのは寂しいので
絵板系は残しておくつもりですが、
どうも今年の更新ペースを見てるとメインで扱うべきではないのかな〜とか…
ページ全部インコというのも、私の技量と知識量でできるのかなぁ、とか。
万一健二さんが亡くなったら私はそのときどうすれば…!?とか
いろいろ心配は尽きぬのです。

今までページ作成ソフトでテーブル組んでレイアウトしていたけど、
cssで組んだ方が後から直しやすいと聞いたので、
いろいろな指南ページを見て勉強しはじめて約2ヶ月ほど経ちました。
細かく設定できるぶん、いろんな要素がいっぱいで何が何やら。

…やっとボックスがなんなのか最近分かってきました。←遅ッ。


加えて、白黒さんより頂いたアイコンを活用すべくJava Scriptを勉強してみるも、
やっぱりこっちも難しいです。
ゲーム作成という目標が山の頂のように霞んで見えますよ…。
(ゲームは当分無理かなぁ…まずじゃんけんゲームの改造からトライしなきゃ。)
うーん、インコメインにするとこういうゲーム展示も難しくなるか?うむむ。

と、とりあえず頑張ります。めざせ新年開店。


スミマセン…あまりにもグダグダなので、
口直しにいんこのケージ帰宅ムービーでもご覧下さい。

いんこ、帰宅

いつもこうやってケージに入ります。

来年は戌年なので、いろんなお店に犬張り子があって嬉しいことです。


と、水曜日に携帯投稿して金曜日夜にパソコン編集と画像追加。
なんか最近水曜日だけ毎週投稿してるので、
この記録(?)をとぎらせちゃいけないかな〜と無意味に頑張ってみます。

いぬはりこども

マイ・犬張り子コレクション。
前回の戌年が過ぎてから集めはじめたので…収集歴10年くらいかな。
でも、財力が無いのとあんまりガツガツ集めてないのでこんなもんです。
招き猫やふくろうグッズって結構あるんですけど、
犬張り子って案外見つからないんですよ。

だから、いぬはりこだらけの今の状況が嬉しくて嬉しくて!
近所のスーパーですら、いぬはりこスタンプ売ってたし。
今年の年賀状のネタは困りませんよ、むふふ。


収集のきっかけは妙なことに「パソコンのおえかきソフト」だったんですよ。
昔使ってた「フライング・カラーズ」ってソフトのスタンプツールに、
何故だか犬張り子の画像が入っていました。
何故だか気に入ってやたらとペタペタ貼って遊びました。
それで犬張り子が気になって集めはじめたわけです。
わ、わけわかんね。

個人的には左の方のまんまるのヤツが好きです。
これ、ガラス製のちゃんとした江戸風鈴なんですよ。
安物の中で自慢できる数少ない品です(笑)。
だけど、これ、ガラス製の繊細な品ゆえに恐くて飾れません。
地震が来て地面に落ちたら大破ですよ…ブルブル!
なんだか地震大国宮城県にとても相応しくない品です。
でも好き。

あと、左下の方の靴下(藤色の隣のヤツ)も妙にインパクトあって好きです。
私以外にコレ買う人はどんな人なんだろうか。
と、いうか、コレを履く豪傑はいるんだろうか(笑)。
これを考えたデザイナーさんにぜひお会いしたい勢いです。ステキ。

和風きのこスパの作成方法がやっと判明しましたよ
謎の鍵はそばつゆだった!


…と、感激のあまり携帯から打って、パソコンで編集せず寝てしまいましたよ。
最近夕飯を食べるとすぐ寝てしまいます…。
モゥダメダァ〜。

そう、和風きのこスパゲッティ。

私はソレが大好きで、ファミレスやら飯屋さんやらで頻繁に頼むんですが、
大体皆同じような味をしてるんですよ。
どこで食べても。

で、「きっと同じ業務用レトルト食品か何かを使ってるはず」と思って
店売りのレトルトを探すもあの味ジャストは見つからず。
じゃあ醤油とバターの加減でなんとかなるのかなーと思い模索するも、
失敗作続きでちょっとヘコんだりしておりました。

と、そこで冒頭の


謎の鍵はそばつゆだった!


につながるわけですよ(笑)。
あの試行錯誤の末が…そばつゆ。ク、クソッ!
気付いてみれば全然たいしたことない事なのに、気付くまでが長かった…。

忘れないように以下にメモっておきます。




★適当和風きのこスパゲッティ(ファミレス風)★

材料
市販のそばつゆ 茹でパスタ バター オリーブオイル
具(玉ねぎ・水菜・きのこ・ハツカダイコン等お好みで)

(1) 玉ねぎ適量を薄くスライスしてオリーブオイルで炒める。
(2) 適度にしんなりしたら、釜上げうどんのつけ汁程度に薄めたそばつゆ適量を投入。
(3) 適当にグツグツしたら茹でておいた麺とキノコとか水菜とか投入。
(4) バター適量をぶち込んでからめたら出来上がり。

つゆを多めにすれば和風スープパスタっぽくなります。
ゆず胡椒を投入して和風ゆずパスタにしても美味です。




めしネタに困ったら、皆様もぜひお試し下さい。

ライブドアプログで動画がアップできようになったそうなので、
テストも兼ねて貼ってみます。

おノリになられています(736KB程度)

問題ないようなら、今後もちょびちょびと公開しようかと思っております。
で、でも、今回のヤツみたいに音楽がバックで流れてる動画って、
著作権的に大丈夫なのかなぁとドキドキ(汗)。

ヘビメタ流してるとノリがいいんですよ。
インコさんのノリが。

8bcb4bc4.jpg収穫の秋です。

虫食いだらけだったハツカダイコン、だいぶ身が太ってきたので
特に育ちの良い1本を収穫しましたよ。
←それがコレなんですが…
見事に大根部分が「尻」状態です。

なんか微妙に悲しい気がするよ…。(T-T)

カメラが手元に無かったので直スキャン後、
モニターの前でガブリガブリとそのまま食しました。
普通のラディッシュ的食味でした。


日に日に最低気温も下がっているようです。
外に出ているガジュマルやエンゼルストランペットが少し弱ってきたので、
おうちに取り込みました。
一夏でずいぶん大きくなったので、はっきり言ってかなり邪魔です(苦笑)。
冬の間じゅうずっと、室内こいつらに占拠されてるのか…うーん。
夏の終わり頃に剪定してやればよかったなー。
調子に乗って鉢物買いすぎちゃったんだよなー。

春までまだまだ先は長いです。
この鉢、みんな冬越せるといいなぁ。

憧れの土地があるのですよ。

例えば、北の大地・北海道。
秋に川を大群で遡上するサケに、それを襲うヒグマ。
釧路湿原にはタンチョウが舞い、水底には巨大なイトウが潜みます。
流氷にアザラシが乗ってきたり、オジロワシやオオワシが魚を貪っていたり。

また、南の楽園・沖縄も憧れです。
熱帯性の花々が咲き乱れ、大柄な蝶が集まります。
鮮やかな珊瑚礁の海岸には、ガジュマルやアダンが生い茂り。
アクアブルーの水面下には熱帯魚たちがウジャウジャいるわけです。

と、上記のは私の勝手なイメージなのですが(笑)。

以上の2箇所の土地には以前、旅行で行ったことがあります。
もちろん、イメージにジャストな現場には出会わせなかったですが、
現地に行くとその場の雰囲気や空気がこの勝手な想像に近くて、
「うわわ、本当にこんな感じなんだ!」と逆にビックリすることがあります。


しかし、自分にはまだ見ぬ憧れの土地があるのですよ。
数日前に父がそこに旅行に行って、今日帰ってきました。

四国です。


いや、もう、一時は四国に移住したいと考える程憧れてました。
名物に好きなものがたくさんあるんですよ。四万十川とか、柑橘類とか、
うどんとかうどんとかうどんとか。←(うどん好き)
あと、ずいぶん前の統計で、
香川県の人が日本中で一番納豆食べる人の割り合いがが少ないとか出てたので。
自分、納豆嫌いなので、学校の給食に納豆が出て苦しむ度に、
「いつか香川に移住して、お前(納豆)とは永久に縁を切ってやる!」
と思ってましたよ(笑)。

と、いうことで、父には「土産には絶対ウドンウドンウドン」と
並々ならぬプレッシャーをかけて送り出したワケです。
その希望が叶って、帰宅した父は3ヶも讃岐うどんを買ってきてくれたので、
今晩はうどんを抱いて眠りたい勢いで喜んでいますよ。

四国バンザーイ!

うどんバンザーイ!

それと、室戸岬あたりで珊瑚のかけらと貝殻を拾ってきたのも頂きました。
タダで手に入れたほんの些細な漂流物なのに、
あの辺の暖かい海の環境が目に浮かぶようで、地味に嬉しかったりしています。
トウチャンアリガトネ。

でも、リクエスト「ご当地ハイチュウ」に対して、
立ち寄った岡山あたりでグレープ味と青リンゴ味を買って来たのは惜しかったなぁ。
父よ、それ近所のスーパーでも売ってるですよ(笑)。

↑このページのトップヘ