2005年12月

こんばんは、年の瀬です。

いろいろ絵のことで悩んだり、
祖母宅に泊まり込みで障子の張り替えの手伝いに行ってたりしたら、
すっかり水曜日定期更新の誓いを忘れていました。
だめじゃん自分。
酉年生まれの三歩歩けばモノを忘れる脳みそには、
誓いを果たすというのは大変難しいミッションであります。

…ホームページ正月新設計画も早々に挫折しております。
年賀状が…年賀状がまだノルマ半分しか終わってないんだ…!
その分絵に気合いを入れて描きますのでごめんなさい友人達!!
毎度の事ですがまた今年も遅れますグワァァァァ(悶絶)!

と心の中で謝りっぱなしの今日この頃です。

★今日のたわいない話
祖母に「萌え〜」って何?と聞かれたので、
「カワイイネェ〜」とか「いとおかし」のようなモノであると教えました。
(何か違う気もするが完全に間違ってはいない解釈…だよね?)
あと「電車男」の概要も知りたがってたので教えました。
とても知的好奇心が豊富なお婆さんです。

だけど、祖母や母が「もえー」とか言ってると、
牛か羊みたいな生物の鳴き声に聞こえるのは気のせいではないはず。

そ、それね、オタク言葉だからあんまり人の前で言わない方が良いよ。
って正月に会った時に進言してくることにしますよ。
以上。


では、皆様、よい年をお過ごし下さい。
さあ、今から年賀状の続きでも描くか〜!

皆様、クリスマスはどうお過ごしでしたか。
私はまた例年のごとく家族でメリークリスマスだぜワーイ!でした。

しかし、イブの夜に出かける用事があって街に行ったら、
カップルさん達がたくさん闊歩しています。
まったく、ラブバードちゃん達がこんな冬空に群れてるんじゃないわよ!
と、シングルのセキセイインコ派はひがんでみたりするわけです。
(このカップル達もラブバードちゃんだと思えば可愛いものだ、と現実逃避)

以前徹夜して絵を描いてたときに粘土人形に色塗っといて、
5体セットにしてクリスマスプレゼントにしましたよ。
(花と鏡餅は既製品です)

粘土人形さん

こういうの作ったら売れるだろうかと邪心を起こしてみたりします。
だけど、目とか模様とか細かい所を描く時に筆を持つ手がプルプルしたので、
大量生産は無理だなあと諦め気味です。

立体製作も面白いんだけどな。
今度1/1スケールセキセイインコでも作ってみようかな。

少し前の日記で書いた、児童書原作の舞台「スケリグ」。

なんかコレ仙台でもやるらしく、新聞で先行予約を受け付けてたので、
今日お金振り込んで予約してきました。
よし、見に行くぞ、見に行くぞ!グエーッヘッヘッヘッ。←(邪悪な笑い)

あ、それで、最近そのダンサー森山氏目当てに、
NHKの「からだであそぼ」という番組を見ておりますが、とても面白いです。
森山氏は毎日出てくるわけじゃないですが、他も面白いです。

昨日だったかな?
動きのコーナーのテーマが「のる」で、座布団に乗ったりする遊びをやってました。
子供の乗った座布団をケイン・コスギが引っ張って進むんですよ。
その遊び、自分も幼少時に「ジェットコースターじゅうじゅう」という名称で
親しんでいたので懐かしくてたまらなかったわけです。
アレ、実はスゲー楽しいんですって!!
引っ張る速度を速くしてロデオ風にするもよし。
ゆったり進んで交通機関ごっこもよし。
でも結局、その遊びはウチでは引っ張る人間が疲れるのと、
座布団(ウチではマットレスだった)と畳が擦り切れるので禁止になりました(笑)。
あの時、ケインみたいな素敵な引っぱり役がいたらなあ〜。(妄想)
これがTVと現実の差なのだなぁ〜。

今はデジタル全盛だけど、からだであそぶのって楽しいんですよね。
体育の時間にやるような競争目的の運動は嫌いだったけど、
ああいう、たわいない遊びが今は恋しいです。


しかし、「からだであそぼ」は奥様層も微妙にターゲットにしてる感じですが、
自分も奥様層に入るような年齢になったということですか?
それとも幼児退行してるということですか?

どちらにしても複雑な心境であります。

頼まれたイラストをこっそり描きました。
壁に貼る絵、ということだったので少し大判(画用紙4ツ切りサイズ)にしたら、
大判久しぶりだったので大変疲れました。ガクリ。

ヘビーメタルのCDジャケットって何故か火山とか火花とかよくあるよなぁ〜。
それをファンシーサンタと組み合わせたらどうなるだろう。

という、妄想を膨らまして描いてみましたが途中で力尽きた模様です。
あと、画力足りない。←(決定的)
空が予想以上に殺風景なのでライトニングバリバリーンとか加えれば良かったな。
後悔しても後の祭りです。
なので前向きにもう寝ます。
寝ればすべて忘れられるさ!(コレは前向きなんだろうか)

画材の年末オールスター感謝祭状態で描いたので、
寝床の隣のオエカキスペースが死にそうな散らかり具合です。
しかし、年賀状も描かねばならぬので絵の具を片付けるのは微妙に惜しい…。
とか言ってられない散乱ぶりなので明日片付けます。
(明日出来ることは今日するな!がウチの家訓ですよ)

それではオヤスミナサイ…
次は年賀状か…年内に出せるかなぁ…
例年のことを踏まえて考えると来年までずれ込むよなぁ…
ガ、ガンバル。続きを読む

スズメが我が家に不法侵入しました。
以下は今回の件の報告書であります。


・事件発生(12月18日 23時ちょっと過ぎごろ)

雪がごんごん降ってきたので、可哀想だなぁとイヌを家に入れた直後。
何か、換気扇の奥からバサバサバサーッと音が聞こえました。

風が強くなってきてたので「風だよね?」と不審に思いながらも放置してたら、
バササササーバササササーとどう考えても羽音のようなものが
断続的に聞こえてきます。

なので、換気扇のカバーを思いきって外して手で探ってみたところ、
物凄い勢いでヤツは飛び出してきました。

ス、スズメだー!
(野生のアニマル出現に沸き立つ家族一同)

奴は天井に頭をゴンゴンぶつけながら、リビングを縦横無尽に逃げ回ります。
いきり立つ家族一同は右往左往しながらも追跡し、
とうとうスタミナ切れ(?)で落っこちた奴を捕獲したわけであります。

すずめ捕獲
ここぞとばかりに捕獲してニギニギですよ。ヤ、ヤワラカイ…(悦)。
いや、これはセクハラではなく正当な拘束であります!

証拠写真を撮り、「もう二度とこんな悪事はするなよ!」と説教を聞かせた後、
軽微な犯罪だということで釈放してやりました。

奴は雪の降りしきる夜空へと飛び立っていきました。



きっと、雪があんまり降るから一夜の宿を求めて換気扇に入り込んだんでしょう。
野生のトリさんは厳しい中で生きてるんですね。

でも、気付かないで換気扇回してスプラッタになったりしたらヤダなぁ。

先日、お買い物先の雑誌売り場でぶらぶらしておりました。

そしたら、確か「アエラ」という雑誌の表紙が男性のアップの写真で、
それが物凄く自分のツボに入ったというか、
「ノワァ、カッコイイなぁ〜」という感じだったのですよ。

そいで、名前覚えてネットで検索してみたらこんなん出ましたよ。

http://mkaiji.cool.ne.jp/works/skellig/index.html

ス、

スケリグ!!



主演の森山開次さん狙いで検索したらスケリグが出ましたよ!
何か釣れるかなァと池に糸を垂らしたら、
鯛とナポレオンフィッシュが同時に釣れたような気分です!
無意味にテンションMAXですよ!

肩胛骨は翼のなごり

「スケリグ(日本語題・肩胛骨は翼のなごり)」は、
ハリポタが売れ出したころ(だったっけ?)にどっち買おうか迷って、
結局自分は羽とか鳥とか好きだったのでこっちを選んで買って読んだ、
思い出深い児童文学の作品であります。
例のスケリグ氏も我が心のヒーロー(?)だったわけです。

ただ…フクロウから餌もらってたり、リウマチだったり、
ペリットを吐き出したり、アオバエがたかってたりするヒーロー(?)…
難しい役柄なので、映画化とかしたら役者さんを選ぶだろうなーと思うこと数年。
映画化したとかいう話もとんと聞かなかったので、すっかり忘れてました。

そして、偶然気になった方を検索してみたら、
その人主演で好きな作品の舞台が明日からだった、と言う事実!

ひさびさに嬉しくてどきどきしました。
(という貧弱なシメでいいんだろうか。)


…そして結局ハリポタは未読、映画も1作目をやっと最近見ました。
スネイブ先生の声の方がゲオルグ・プライムの声優さんだって本当ですか?
↑(追記…違うそうです。錯綜する情報に惑わされました。クソウ。)
どきどき。

ネット通販で凄まじいものを買いました。

陰謀カレンダー

365日、毎日トリです。
1月1日もとり。
1月2日もとり。
1月3日もとり。
1月4日もとり…以下12月31日まで延々リピート。
届いた夜にあんまり嬉しくて、寝室まで持っていって寝るまで眺め、
ずっと鼻の下を伸ばしておりましたよ。

きっとスカウターで戦闘力を解析すると7200くらいはあるはずです。(推測)
ナッパが戦闘力4000らしいからベジータも驚く戦闘力!!(たぶん)

これは鳥飼いさん達を悶死させようとする何かの陰謀に違いありません。
是非、来年もこの企画を続けて欲しいものです。

そしていつかは健二さん写真もこっそり応募したい…
い、いや、何でもありませんよ!ゲフンゲフン。



★補足紹介
ちなみに利用させて頂いた通販サイト様はこちら。
http://www.rakuten.co.jp/cap/index.html
このカレンダーの売り上げが一部鳥の保護施設の運営資金になるとのこと。
萌え死にしつつオウムチャンのご飯代になれば本望です。

ついでにアマゾンさんでこんな鳥カレンダーもありました。
2006 コンパニオンバード カレンダー

これ、近所のペット屋に置いてあって、毎年「カワイイネェ〜」と
ヨダレを流して眺めております。
来年はどっちにしようかな。

いぬイン家

今週初めの雪は凄かったですね。
夜中に稲光りで目覚め、
↑(自分の部屋は天窓からモロに光が入るので、雷だとすぐ目が覚めます…)
イヌをうちに入れてやろうと下へ降りてみると、一面モッタリ雪景色です。ワオ!
真夏の雨と一緒の雷なら何度も経験ありますが、
雪を伴った雷は珍しかったので2度ビックリしました。

そして、おイヌ様を室内に収容。

うちの犬姫様は雷も怖がるのですが、雪もダメなのです。
溶けかけて、家のひさしから落ちてくる雪を心底恐れているのです。
確かにアレは落ちる瞬間、雪崩のような轟音で人間もビビりますからね〜。

でも、家に入れた途端、入ってはいけない座敷に侵入したり、
勝手にスタスタ二階に上がっていったりと傍若無人な振るまいに及びました。
なので、最終的には室内でもリードで繋がれてしまいましたよ(笑)。

いぬイン家2
室内は暖かいわよ、ペロ!

なんとか、昨日の夕方にはまた元の犬小屋にお戻り頂けました。

イヌが室内にいる間は階下で見張る義務が課せられていたり、
(犬飼うって言った言い出しっぺだからなぁ…)
なぜか室内で排せつを我慢しているので、散歩の回数を増やさなきゃいけなかったり、
いろいろ疲れましたが、久しぶりだったので面白かったです。室内飼い。

しかし、冬の間常にこの状態だったらヤだな〜、洋服にすごくイヌの毛が付着するよ!
と、冬はまだまだこれからなのに思います(苦笑)。

今年は雪、少ないといいなぁ。

自分は絵が好きです。

絵画でもイラストでも壁のらくがきでも印刷物でも、
描き手がいにしえの天才画家でもプロでも素人でも幼児でも、
気に入ればジャンルなど何でも構わん!な具合で好きなのです。

だから、自分で描く絵も毎回きっちり決まった絵柄があるわけでもなく、
実験してみたい絵柄があれば、ちょっと実験して楽しんでみたりするわけです。

…ということで今回は前々からやってみたかった絵の実験。
第一回雑食性ブログアスキーアート祭りです。
(ダメだ…いくらプレビューして直してもズレズレなので妥協…
多少形崩れしてても多めに見て下さい、ガクリ。)


   |\_/|
   |─ └|
   |▼ ▼ =▼=  ┌─────────┐
   |     ∩」  < ナンナノヨ、ナンナノヨ、ペロッ! │
   /    / ̄    └─────────┘
   / )  |
 Σ「__コ__ココ  


   |\_/|
   |‐ ‐|
   |● ● =▼=  ┌─────────┐
   |     A」  < ビビナノヨ、ペロッ!  │
   /    / ̄    └─────────┘
   / )  |
 Σ「__コ__ココ

※上・嫌な顔をするうちの飼い犬ビビ
 下・嫌な顔をしていないうちの飼い犬ビビ

 ̄ ̄ ̄ ̄\
_____\
______|
    |_/| コソーリ
アカマハウス |‐└|
──┐ |・・ =▼=  
  │ |    ∩」  
  │ |   / ̄   
  │ |  |
__|_│__ココ 

※別荘影から家族を伺うひきこもり犬ビビ


∈(;∇;)∋<ピッチャンャン!

※一行で「飛ぶセキセイインコ」を表現したかったらしい←(しかし苦しい)


    ⌒⌒   ┌─────────┐
   / ◎円◎) < ピーチロギッ     │
  / ;∨;ヽ └─────────┘
 /== )  |)
〓 ==____/
  \ \ 
   h   h

    ⌒⌒   ┌─────────┐
   / ∋円∋) < ハヤク、ネカセテヨ    │
  / ;∨;ヽ └─────────┘
 /== )  |)
〓 ==____/
  \ \ 
   h   h

※上・「ピーチロギッ」と鳴くセキセイインコ
 下・眠くて目がしょぼしょぼのセキセイインコ


…こんなかんじですか?
今回は文字パレット出してコツコツ一文字ずつ打って作成しましたが、
こういうの作る上級者の方は専用のエディタとか使ってるんですか?
もっと大きいやつ作ってる人はすごいなぁ〜と改めて感心しました。
む、難しかったです。
でもオモシロカッタです。

↑このページのトップヘ