2006年01月

母が1週間くらい前にサイパンに旅行に行ってきて、
先週の木曜日に帰ってきました。

母は南の島に永年憧れていたらしいので、とても楽しい旅行だったそうです。
間違えてタバコを2カートン買って、税関?でストップをかけられた以外は…(笑)。
タバコの持ち出しは1カートン以内じゃないとダメだそうな。
海外旅行に行く方はお気を付け下さい。

あと、サイパンはトイレは紙を流しちゃいけないらしいヨ!
現地に行かないとわからない文化の違いですね〜。


さいぱん土産

お土産。
オー!インコだらけです!素晴らしい!
だけどコンゴウインコもモモイロインコもサイパン原産の鳥じゃないよなぁ。
でも嬉しいですよ。ホクホクですよ。
ここには出てないけど図鑑も買ってきてもらいました。
案の定、英語なので読めません。
ダメジャン自分。

この他に、買ってきたものじゃないけど、貝殻などをお土産に貰いました。
南方系らしいタカラガイやイモガイも含まれていて、とても素敵です。
ウチにあった貝の図鑑で調べてみたら、
イモガイの仲間の模様などは皆すごくモダンなパターンなんですよ。
色使いも控えめなんだけど、センスが良くてカッコイイ。
布地の模様なんかにプリントしたらオシャレな感じだろうなー、と、
改めて自然のデザインの素晴らしさに感激してみたりです。


そして、さも自分の手柄のように写真をアップしてみます。
1024×768サイズなので、皆様お気に召したら壁紙にでもお使い下さい。

さいぱん1

さいぱん2

さいぱん3

さいぱん4

さいぱん5

いいなぁ、南国は。
田中一村みたいに、長期滞在して絵描いたりしてみたいなぁ…。

ほんと、ここのところのニュースを見ていると、
ライブドアどうなっちゃうんだろーと気が気ではありません。
…というのは言い過ぎですが。

ここのブログを使い続けようと思ってレンタルさせてもらったので、
事件の動向は大いに気になります。
いくら会社が「警察にサーバー押収されたりしてないんだから大丈夫」と言っても、
今まで大きいこと言ってたのが嘘だった、って事が今回のアレで明るみに出たわけですから。
信用しろって言われてもなぁ…。
なんとなく不信感を拭えません。

それに、自分は仙台人でありますので、
ライブドアが近鉄の球団買収してたらどうなっていたことか。
そしたら今頃仙台はパニックですよ(苦笑)。
当時は内心ライブドアの方を応援してたので複雑な心境です。


堀江氏は「人の心はお金で買える」と言ってたそうだけど。

今、悪いイメージがつくのを恐れて「堀江氏とは○○の時だけ」とか言ってる
政治家さんや、テレビ局や、手のひらを返したようなメディアの報道とか見てると、
人の心や風評ってとてもうつろいやすいモノであるなーと思います。
そして、お金もその類いだと。

「幸せ」って、そんなうつろいやすいモノ達に囲まれつつ感じるから、
つかみ所が無くてはっきりと分からないものなんだろうか?
人生って難しいなあ。

と、深夜にふわふわ考えてみたりします。


移ろいゆくモノが多いからこそ、自分は科学が好きなのかも知れません。
一時の流行はすぐに消えても、生物の内部構造とか、もっと大きく見れば元素とか。
そういう根底に近いものはあまり変わらずに残っているでしょう。
それはとてもすごいことだと思います。

しかし、そういう物の理もねつ造されたりする世の中。

…もう複雑すぎて大人の世界は何がなんだかワカリマセンヨ!!


みんながみんなホリエモンみたいだったら疲れちゃいますよ。
頭の弱い貧乏人はこれっぽっちの幸せでも十分です。

また水曜日定期更新を欠かしてしまった…。
新年ちゃんとブログ書こうという誓いがまた脆くも崩れ去りました。
(そしてライブドアブログは来年まで大丈夫なのか?という不安)


おいぬさまイン家
「なんなのよ!肖像権の侵害なのよ、ペロッ!」とご不満げなビビ姫


最近、犬が懐いています。

帰宅すると、尻尾を振って喜びます。
ミルクパウダーがまぶしてある餌に変えたところ、食事も残さなくなりました。
「アレをよこしなさいよ、ペロッ!」と、無言で催促する時もあるくらいです。
外で強い音がして恐かったりすると、家の中に入れて〜と要求するようになりました。
電気の検針の人が我が家の敷地に入ると、まるで番犬のように吠えようとします。


まるで飼い犬みたいじゃないか。
どうしたんだビビ!?


うちに来る以前にどんな体験をしてたかは分からないけど、
やっと過去のトラウマを脱却できたんでしょうか…?

連れてきた初日からぶるぶるぶるぶる震えてて、目も合わそうとしないし、
偏食ばっかりでドッグフード食べようとしないし、
全然鳴きもしないもんだから「声が出ないのかな?」と家族中で心配したり、
飼い主よりも断然よそのおじさんの方が好きだったり…。


正直、今までがコレなイヌだったので、
よかったね〜懐いてきたね〜ワーイ!と手放しで喜ぶよりも、
「何か魂胆があるんじゃないかこのメスイヌ」と半信半疑なんですが(苦笑)。

ビビがまったり家の中でくつろいでいる姿を見たりするにつけ、
「コイツはあの時愛護センターから連れて来なかったら、
 次の日には殺されてたんだよな〜」と不思議な気持ちになります。

なんといっても。
性格が似ているんですよ、飼い主に
陰気で、ひきこもり傾向で、頑なで、他人と目を合わせられないような性格とか。
ナンテコッタ…orz
そこらへんが煮えくり返るような愛憎を感じる所以ですよ。
チクショー!
私がもっとましな性格だったら、最初から明るくほがらかなイヌを選んでたのか(笑)?

懐かなくていろいろ悩んだり、当り散らしたり、家庭崩壊しかけたりしましたが(嘘)、
ウチに来るべくして来たイヌなのかもなぁ、としみじみしたりするわけです。

そしてなんとなくビビを選んで良かったような気がするわけです。

夕方のお買い物の帰り、神社に向かう車の行列やどんと祭の煙などを横目で見て、
おお、日本の風物詩であるなぁ〜としみじみ感じてみたりします。

去年、いろいろあって寺や神社を結構見て歩いた気がするので、
そういう日本の古来からある信仰の土地や精神も興味深いと思うようになりました。

幼少時に聖闘士星矢にハマって以来、ギリシャ神話とか中世ヨーロッパとか、
そんな傾向のファンタジーばっかり好んでたからなぁー。

今まで地元文化を軽んじてたつもりはないけど…。
日本系の思い出といえば、プレステのRPG「女神異聞録ペルソナ」で
ゴズテンノウのメギド系魔法がやたらと強くてお気に入りだったとか、
そんなことしか思い出せないわけです。
ゴズテンノウ使ってたマーク君だけが異常にレベル上がっていったり。
うっかりメギド反射する敵にドーンと使ってドーンと味方全滅したりね。
去年神社で「牛頭天皇」の表記を見た途端、そんな思い出が走馬灯のように…(笑)。


寒桜?

先週、遅い初詣に行った先の神社で発見した寒桜。
毎年この季節になると、桜の咲く季節が恋しくてたまらなくなってくるので、
なんだかとても嬉しくなりました。

なんとなく切ない気分なので去年の桜写真を3連発。
今は春を待つのみなのです。

さくら

さくら

いぬとさくら

i Podが我が家に来て少し経ちました。
なんとなく使い方も分かってきて生活に馴染んできました。
どこでも音楽が聞ける中々心憎いヤツであります。

・写真のこと
このiPod氏は写真も入れられるので、
健二さんの写真を入れて持ち歩いてニヤニヤしていますよ。

いつでもどこでも、餌を貪る健二さん。目をしょぼしょぼさせる健二さん。
フィギュアに食らい付く健二さん。畳にかじり付く健二さん。

コレでいつでもどこでもセキセイインコ天国だ!
イヤッハー!


と、鳥好き変態ぶりを発揮しているのですが、
その用途くらいしか写真閲覧機能を使っていません。
でも、この機能のおかげでつらい時でも頑張れそうな気がしています。
あくまでも、気がするだけ(笑)。
今度気が向いたらイヌの写真も入れようと思います。うひひ。
(ipodに鳥類図鑑とか昆虫図鑑とか内蔵できたら、
どこでも持ち歩けるし便利なのになぁ〜と思う、冬の午後)


・MP3のこと
それで、Macで曲入れられなかったので、
winのパソコンさんでCDからMP3に変換しています。が。
やや古い機種のせいか、アルバム1枚MP3にするのに30分くらいかかります…。
1年前にiPod miniを手に入れている弟に聞くと、
「俺のところ(e Mac)だと一曲10秒くらいで終わるよ」と…

設定をちゃんとすれば早くなるのか!?
CDドライブの速度が遅いので仕方ないのか!?
それとも自分の普段の行いが悪いから神様が天罰をーーーッ!?

よく分かりません。
なので、時間がある時にゆっくりゆっくり曲を変換して入れています。
スローライフです、スローライフ。


・曲のこと
以上のような理由で、よく聞いているCDから少しづつ入れています。
そしたら、現在200曲くらい入れている曲、2曲を除いて
その他すべてがRockとMetalに偏っている状態です。
どこをどう切っても、金太郎アメのように騒がしい曲ばかりですよ!!
陰陽座と犬神サーカス団に挟まれた、宇多田ヒカルの2曲が孤立無援です。

あと、何故か犬神とMSGはCDによって
ジャンルがRockだったりMetalだったり違っています。
ボーダーラインなんでしょうか。


…と、こんな感じでi pod氏と親交を深めています。

付属してたケースがギチギチなので、余裕のある可愛いiPodポーチが欲しいところです。
最終手段としてフェルトで自作という手もあります。
センス皆無なので、相当ダサイのが出来そうですが…。
誰かナイスなのを開発してないかなぁ。

正月早々、餌を吐き散らしたインコの健二さんを病院に連れていきました。

だが、実は、木曜日は病院が休みだったのです。
なので、金曜日に動物病院にかけこみました。
割と元気そうだったのですが、戦々恐々と2晩を明かしましたよ…。

フンの検査の結果、そちらはとりあえず異常無しとのこと。
もしかしたら放鳥中に刺激物を食べたんじゃないか?と言われましたが、
まさしく具合悪くなったのは放鳥直後だったので、
たぶん今回の原因はそれだと思いましたよ。
最近体調良さそうだったので油断してたなぁ…気を付けなきゃ。

前から気になっていたツメの内出血は要観察。
クチバシが随分伸びていたのでパッチンと切ってもらい、
それも今後要観察、とのことでした。
(もしかしたら内臓等の異常の可能性もあるかも、らしいです)

健二さんは先生に捕まる際、恐怖のあまり手に脱糞したり、
(礼儀を知らないインコでゴメンナサイー!と心の中で絶叫する飼い主)
最後はクチバシもパッチンされて悲鳴も絶え絶えでした。

要観察だけど、あんまりひどい事態じゃ無くて良かったです。
健二さん、家に帰ってからも怒ってましたが。


今回も程度が軽くて済んだから吐いただけで済んだのであって。
やっぱり放鳥中はずっと見てなきゃダメだなーと改めて反省しました。

今年もインコが健康に過ごせる年でありますように。

あけましておめでとうございます。

今年は1月2日に年賀状を出し終えて、
「近年稀に見る早さではないか」と自画自賛していたので、
ついうっかりハガキに「毎年年賀状遅くてスマン」と書き忘れました。
1月2日でも立派な遅出しです。
友人のみんな、ゴメンヨ。

これまでノッタラノッタラ正月を過ごしまして、
ブログは水曜日に書けばいいかァ〜とだらけていましたら、
その当日夜にウチのインコが吐きまして。
なんとなく現在、いても立ってもいられない気分です。
今までの経験からしてインコが吐くという事態は結構重篤な予感がするのです。

とりあえず、一度吐くもの吐いたらその分黙々と餌食べてたので、
吐く+食欲がない=最悪の状態←は免れているようですが…
明日病院連れて行きます。
と、言うか…動物病院明日からやってるんだろうか…(不安)


あ、あと、さらにちょっと頭に来たことを吐き出していいですか。ゴメン。

この度、憧れのi Podを買いました。ワーイ!
写真も入れられる最新型です。←健二さんの写真を見てニヤニヤするために選んだ
で、意気揚々とMacに接続しようとしたら、

ちゃんと認識しねえ!

何でかと思ったら、うちのMacOS Xのバージョンが足りてなかったらしいことが判明。
OS10.3.9が最低ラインだそうな…(うちの10.2くらいだったらしい)
私、うちのOS X、あんまり使ったこと無かったから、
バージョンいくつかなんて知らなかったんだよ、ウワアアアアアン!
自分が普段使ってるのOS9.2.2だしー!
パフォーマちゃんに至っては漢字Talk7.1くらいなんだぞー!
くそアップルー!自社製品をもっと優遇しろよウワァァァァァァン(泣)!

だから、うちで唯一のウインドウズ機で曲とか入れました。
意固地なMac使いですが、今回ばかりは本気でWinに乗り換えようかと思いました。

く、くそ、次に買う時にはバージョンをしっかり確かめてからにしよう…。

↑このページのトップヘ