2006年09月

犬神ライブで情次ピック2枚ゲット。何この幸運?明日私死ぬの?

人間椅子さんもヘビーで渋くカッコヨカッタですよ


と、いうことで行ってきました。
ジョニーちゃん側の最前列で虎視眈々と鑑賞した結果、ピックゲットです。
やった。
この日は出演4バンドのいずれも、誰かしら白塗りであるという白塗りデーでした。
皆、怪しい中で人間椅子のギターとドラムの方だけが妙に普通感溢れてて、
「普通」が浮いているのもまた壮観だなぁ、と、
ライブの非日常加減を満喫できた一日でした。

人間椅子さん、いいですね。
和のヘヴィーってことで犬神や陰陽座に近い雰囲気なんですが、
ベクトルは似ているけどまた違う味わいがあって非常に好みです。

陰陽座が金糸銀糸の刺繍のような華やかさがあるとすれば、
犬神サーカス団は鮮血から乾いた汚れた血までの赤のようであり、
人間椅子さんは800倍濃縮の抹茶の沼ような感じというか。
800倍濃縮すればカテキンも毒になりそうな感じというか。
…我ながら訳の分からぬ比喩です。

ただし歴史あるバンドだけあってアルバムたくさんなので、
どのCDから聞けばよいのかわからーん!
とりあえず今、最初のベスト盤から入門しておりますが…
次の一手をどう出ようか迷っております。
古いのから行くか?最新から遡るか?

犬神ライブまで1週間を切ったがジュディマリばかり聴いてるのは何故だー!?

バンドの男女編成が同じような感じだからか?

最近ブックオフで思いがけずアルバムを安価で大量入手でき、
iPodに入れてヘビーローテーションです。
ジュディマリ最盛期に友達に野外ライブに連れていってもらったんだけど、
その時はそんなに曲とか知らなかったもんだから、
今思うととても勿体無かったです。えーん。

ジュディマリいいよー。
けっこう胸にギュッとくるよー。

↑このページのトップヘ