2008年05月

ホームページの無料スペースを借りようとしたら、
何だか分からないけどどうしても登録できない。

頭にきたので久々にネスケ(Netscape Communicator)を起動させました。
(過去、ブラウザを変えると表示できたページもあったので)

ところがどっこい!
一番ネットユーザーに優しいであろうヤフーのトップページすらきちんと表示できません。
大丈夫なのかネスケちゃん。
CSSとか分かっているのかい?ネスケちゃん。

でもネスケちゃんは頑張った。
なんとかヤフーのメール(旧式)もアクセスでき、無料スペ−スの登録もできた。
だけど今度はどうしてもログインができない。
ネスケちゃん、…限界か。(T-T)

登録できれば続きはいつものブラウザで出来るかと思い、
ネスケちゃんの隣のブラウザアプリを起動。

あれ…

何か…

いつもと違うんだけど…

ログインもちゃんとできたよ。


よくよくバージョンを見たら、いつも使ってるのより古い、
インターネットエクスプローラーver.4.5。

何でバージョン5に出来ないことが4.5に出来るのか、
パソコンソフトというものはとても不思議である。


うちの周辺機器とソフト、ことごとく古いからマシン壊れたら困るなぁ。
スキャナーはスカジーを無理矢理USBに変換して使ってるよ!
とりあえずコミケまで全員無事でいて欲しい今日この頃。


>追記
IEのver.4.5でいろいろ見て歩いたらこのブログも未対応だったり、
(文字は読めるがデザインがかなり崩れる)
意外なページがver.5よりマシ(でも崩れてる)に見えたり、新鮮で面白いです。

ver.5で「見られるが操作できない」mixiのページで、
4.5ではおおっリンク繋がってる!と期待してクリックしたら、
一瞬にしてフリーズしたり可愛いヤツです。

こんどHPを開く時には、古いブラウザにも優しく作るようにしますよ。

という思いやりを建前にスタイルシートとか無視する予定。
だってHP作成ソフトが対応してないんだもん。スタイルシート。

便せん届いた

先日コリコリ描いた一色原稿の便せんが刷り上がってきました!

パソコン上でグラデーションの試し刷りとかは出力したのに、
ピシッと出来上がって来るとナニコレ!
物凄く嬉しいですよ〜!

売り物にしない(好意で付けて頂いた)上質紙刷りの便せんを眺めること1時間。

なんだろう、この気持ち…

テラウレシスってこんな感じですか(笑)?


特種紙(2種類)のグラデーション刷りB52種。
これにA6フルカラーシールとポストカードと封筒セット200円で販売予定です。
気になる方は通販開始した折にでもチェックして下さい。(^-^)



そして、待望の(?)健二さん人形写真ですよ!

健二さん人形1

普段は100エンで買ってきたかごに入っています。

健二さん人形3

実は足を付けていないので外に出るとひっくり返りますよ!
本体が土粘土製で結構重いので、ちゃんと支えられる足を付けなきゃな〜
と考えているだけで放置です。ゴメン。足をつけるとカゴに入らなくなるんだ。
羽の模様も描くのを放置して未完成のままです。

なんだかこの人形はそれでいい気がするんです。
健二さんの形見であって、そのものではないから。

そんなワケで写真、ドン。

健二さん人形2健二さん人形4健二さん人形5

カシンフィギュアと鳥
昨日の写真がカシンが暗くてイマイチだったので取り直しました。
そしたら逆光…(汗)。補正で何とか。

このフィギュア、マスクがこの他二枚付いていて、気分でマスクチェンジ出来て楽しいんですけど、カシンのチャームポイントのあごが露出しにくいのが難点かな。
もちろん、マスクを脱がせて素顔が出てると、なんか見てはいけないものを見てしまったようでドキドキ(笑)。
カシンのマスクは数あれど、個人的にはこの青マスクとコスチュームが馴染みがあって好きですよ。
目下の悩みは、この前、横丁の小さいフィギュア屋で、新日時代のフィギュアセットの中にカシンを発見してしまった事。カシンは…欲しいけど…全部セットで買わないといけないのは痛いなあ…。

ケンドー・カシンが


早稲田の大学院生になって


「中西学はなぜバカなのか 2」

「身近なバカから見るプロレスの問題点」


を研究すると発表して


教授に怒られたらしい。




…久々のそんなカシンニュースを聞いて、
秘蔵のカシン特集DVDの、
あの、ライガーの制止を振り切ってマスクを脱ぐシーンを見たら、
やっぱり何度見てもどきどきしてしまって、


…この感情は萌え以外の何者でもないとオモッタ。



勢いでカシンTシャツを注文したら、

「えええぇ?何でまた…」

と、母に物凄くヒかれたのだが、

母ちゃん。


「ケンドー・カシン」と
「ケンドー・コバヤシ」は違うよ。


というかそんなにケンコバさん嫌いなの?

c1237f65.jpg先日サーターアンダギーもどきを作って見事失敗したので、沖縄物産展で本物を買ってきましたよ。
まわりのは今日見つけたトリフィギュア。種類が多いのは嬉しいんですが、少々ディテールが粗いのがネック。
海洋堂さんとかでトリフィギュア、出ないんでしょうかね〜と常々思うんですが、出ないですね。トリ党員は飛び付くと思うんだけどな〜。

30f7cf8a.jpg何か甘味が欲しかったのに、ちょうどおやつを切らしてしまっていたので、ホットケーキミックスをサーターアンダギー風に揚げてみました。
内部までふっくらと油が染み込み…
とてつもなく油っぽいです。胃にクる重量感が半端ではないです。これ全部食べ切れるのかな…
今度はちゃんとレシピを調べて計量して作ります…ううう…(脂汗)

いぬにクロ−バ−輪

少し前に撮った写真。
庭にクローバーの葉がいっぱい生えていたので首輪を編んでやった。
この上なく迷惑そうなイヌ。


気温が安定したので種を蒔いたと思ったら、それから段々寒くなってきまして、
まだストーブが活躍している東北地方よりお送りします。
皆様お元気ですか。

この前蒔いた種が発芽してまいりました。
嬉しいものです。

でも、苗と違って、発芽する前は植えた場所に何の目印も無いため、
ヘブンリーブルーを蒔いた場所を父が見事に掘り起こして、花の苗を植えていました。
我が家の花壇は群雄割拠です。


・写真解説

左:100均で買ったフラワ−ミックス種の発芽。
  これからどんなカオスになるのか楽しみです。

中央:ヘブンリーブルー(西洋朝顔)の発芽。
   確かに小学生の頃やった朝顔の双葉に似ている。感動。

右:近所の公園で採ってきた赤クローバー。花が咲きました。

有象無象の芽ヘブンリーブルー芽赤クローバー

ペーパー用カット(パズルクエスト)

※仙コミにて配布する予定のペーパーカット
需要の無いTHE・パズルクエストからキャラ持ってくるあたりかなり雑食性。


トリ中心雑食サークル・雑食性チキンの次回参加が決まりました。
6/15の仙台コミケ(夢メッセ仙台)です。

コミケというからにはフリマで出せない同人臭いものを作ろうと、
10年来の夢の1色便せんのゲンコをコリコリ描く日々です。
うう、1色だけってインコ描くのに向かない…(笑)。

笑ってる場合じゃない。

モノクロ原稿って難しいのです。

私の場合、10年前につけペンから逃げてこの形に納まったので、(チキン!)
いろんな作風に変えてみても一番苦手なのがたぶん黒一色なんです。
ピグマとかミリペンも印刷原稿には向かないって言うし…
トーンって消耗品ですし…←(貧乏人には非常に痛い)
モアレとか線数とか向きとか考えて描かなきゃいけないのってゥワァァァァッ!(T△T)

…やっぱり廉価版でいいからコミック用のCGソフトを導入すべきだったかなぁ…。

と、頭を抱えること請け合いです☆


仕方なく、油性の名前ペン(極細)で一枚目の原稿の線画を仕上げました。
線が太いです。
でもトリなので線が太くてもまあデザインの一環、と片付けられるわけですが。
これ人物の漫画とか描けないよなぁワハハ、と前途の多難さを呪ってみたりするのです。
要努力。

一応予定、なんですが…
一色便せんと封筒とシールのセットと、コピーのトリ本、
神羅万象シールセット、無料配布オブリビオン布教本、なんかを考えてます。
最初に挙げた順に作成していくので、後になるほど完成が怪しいです(苦笑)。
頑張れ自分。
頑張ってトリとか描こう!萌えとか!


そんなワケで…
通販のほう、6月から仙コミ以後あたりになるかも知れません。スミマセン…
一応通販用にと郵便振替の口座を開く作業はしましたが…。
民営化で定額小為替の手数料が一枚100円になったんですよね(苦笑)。
小為替送って料金払ってた時代が懐かしい…。

そろそろ気温が安定してきたので、
夕方、イヌメシを作る合間に、庭に種まきをしてきました。

前から憧れていた、西洋アサガオの「ヘブンリーブルー」。
ツルいっぱいに青い花がつく品種なんですよ。
名前が素敵ですよね〜。
サカタのタネのカタログで昔、初めて見てイイナ〜って思って。
CDのジャケ買いならぬ、草花の名前買いというか…憧れの花だったんですよ。

でも、開花は夏の終盤ころだそうで、楽しみは当分お預けです。
なんとか花までこぎ着けるといいな。

それと、百均で見かけて買った、
「ビビットワイルドフラワー」と「ハーモニーワイルドフラワー」。
いろんな強健な草花のミックス種ですよ。
何が出るかお楽しみ、ということで。
こちらも花が咲くまでワクワクです。

加えて、これまた百均のローズマリーの種も蒔きました。
(この前のフリマの素材といい、どれだけ百均につぎ込んでいるのか?自分!?)
ローズマリーは、この家に越してきて初めての年に苗を買って、
夏も越せずに枯らしましたので(…)、リベンジです。
芽が出るまで一週間から二週間。
忘れずに水やりができるか心配です。←(初歩的ステップでよく躓く)

あと、近所の公園で赤い葉のクローバーを見つけて、
喜び勇んで摘んできたんですよ!
でも後で周りをよくよく見たら、ぽつりぽつりとソレが点在してて。
…誰かが植えたモノじゃないかという疑惑が出てきまして…。
そうだったらマズイなーと思いつつ絶賛養殖中です。
殖えたら元の場所に倍戻せば…いい、ですか…??(- -;)

うりもの
とり雑貨 「雑食性チキン」初出店の図
フリーマーケットの中でここだけ同人臭い。というかトリ臭い。


5/3KHBフリマ、無事終了しました。
ご来店下さった方も、モニタ越しに応援下さった方も、
本当にどうもありがとうございました!

仙台でたぶん一番有名で来客数の多いフリマでしたので、
出店のだいたいは家庭内の不要雑貨や、あとは衣類とかトレーディングカードとか、
ポツポツと手造り雑貨などが混じる程度の中で、
一人だけワキワキ春のトリ祭りをやってるのは(写真参照)
何か浮いている気がしないでも無いでしたが…(笑)。

いやー、目の前でお客さんが手に取って見てくれるだけでも嬉しくて!!

こうしてネットでコソコソと活動していくのも、マイペ−スに出来るんで良いですが、
実際にナマで自分の作品を展示して買ってもらうのはまた格別の喜びがありますね。
仙台にもこんなにトリ好きがいたか!
自分の作品を気に入ってもらえたか!と。


普段、なかなかトリ話とか展開することないもので、
自分のブースの前で、
「あっ、ヨウム可愛いなぁ〜」
「こっちにキバタンもいたよ〜!」
ヨウム、キバタン…普段「オウム」の一言で片付けられてしまう鳥種の名前が、
目の前の会話に使用されていること自体に内心興奮してしまったり…。

500円以上お買い上げの方のおまけのしおりを前に、
「これがいいんじゃない?」
「え〜、ソレ犬メインだからこっちの方がいい!」
このイヌネコ全盛の中で密かに生きる、アツいトリ魂に乾杯(感涙)!!


意外にも看板ポップを欲しいという方がいらっしゃったり、
何度も健二さん人形が「これいくら?」と聞かれたり、(ゴメンナサイ非売品です…)
予想外の事も度々ありましたが、いい思い出です。
本当にトリ好きやっててよかった。

そんな訳で味をしめて、次回は仙台コミケに一回出てみようと思います。
連休明けて、正式に申し込んだら詳細を載せますね〜。
通販の方もホームページを作成し次第開始したいです。
ああ、何だかとても楽しい…!



それから…こんな所で申し訳ありませんが…(汗)


とりマグネット
KHBフリマでとりマグネットをお買い上げ下さった方へ。

目のビーズ部分が取れてしまった個体が確認されました。
取れてしまった場合は瞬間接着剤等で補修できますが、
パーツが小さくて紛失しやすく、
また部品自体あまり広く流通しているものではないようなので、
目がとれてしまった・目を紛失してしまった場合には、こちらへご一報下さい。
無償にて補修致しますので、よろしくお願い致します。

↑このページのトップヘ