カテゴリ: 雑多な日記

雨で出展予定の本日の定禅寺アートフェス中止だそうです…。


あまり用意はしてなかったけどこのポストカードどうしよ。

やっぱりイベントは雨天で中止だそうです…


急で大変申し訳ないんですが、当ブログを閉めようと思ってます。
オタク向けと一般向け記事が混在してしまって、
ゲーム記事も17才以上対象のやつとか書いてて一般向けを名乗るのはどうかと。

雑食性チキンのページはオフィシャル(?)なのでそのままとして、
…でもmixiやpixivみたいな会員登録しないと見られない日記は、
今まで見てきた方に申し訳ないし…
でも多少の年齢制限フィルターは欲しいし…

と妥協案を探っていおります。

すみません、のんびり解決をお待ち下さい〜。

カモ井さんの「mt」シリーズが出てから、
文具屋さんや画材店のマスキングテープ売り場で立ち止まっては、
「買わない…だってこの間買ったし…買わない…」
と悶々とする時間が多くなりました(笑)。

http://www.masking-tape.jp/

最近はバラでも売ってたりしますね〜。
雑貨屋さんでも置いてたりします。
非常に誘惑される機会が多いです。
「いずみ・空」と「桜・ピーチ」を持ってたんですけど、
この間雑貨屋さんで「オリーブ」も買ってしまいました。
いい色です。
メモを貼ってはテープの色でニヤニヤしています。

自分は絵を描く時にはあんまり使わないんですが、
mtシリーズのようにいろんなカラーバリエーションがあると、
日常的にメモを貼ったりするのもすごく楽しくなって、
ついついゴミ箱行きのものを壁に貼りたくなってしまったりします。
旅行先で買ったお土産のレシートとか。
イベントの配置確認票とか。
神羅万象チョコの空き袋とか。(捨てなさい!)

イベントの時の即席ポップ作りなんかにも便利で、
通常の生活にもこまごまと便利に使え、
素朴な風合いなのにステキな色なのでオシャレに見える、
幸せな気持ちになれる便利なアイテムですよ!
新柄も可愛いなぁ〜。


という気持ちを素直に書いて物欲に揺れる心を鎮める!
鎮まれ!俺の心!

ごめんなさい

トリオンリーイベントに出ようかと言っておきつつ、
…挫折しました。
期待してくれていた方には大変申し訳なく思います。

モチベーションが上がらなかったり、
資金面で不安があったり、
時期的にビビが体調を崩しそうだったり、
他分野のほうに傾いてしまっていたり、
いろいろな面でどうしようか迷っていたらイベントの定員になってしまったので、
すみません、今回は見送らせて下さい…


国会で前原さんが総理に「やるやる詐欺」って言ってたそうですが、
何だか胸に突き刺さるフレーズでした。

のうみそ

去年のクリスマスあたりから、若干脳みそがフリーダムになってしまった模様です。
復旧まで少々お待ちください。

ハッピ−ニューイヤー!

大晦日は格闘技もそこそこに紅白観てました。
年始は「年越し三沢光晴18時間スペシャル」をずっと14時間位見続けて、
その合間にカリカリ年賀状を書き続けていたのはヒミツですよ。
流れでスポーツマン選手権も見てしまった。
跳び箱を跳んだあと律儀に受け身を取る社長萌え。

ということで今年も無事年賀状を出し終えられました。
ありがとう三沢。
ありがとうランニングエルボー。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

光のページェント

恋するラブバードちゃんも孤独なカゴの鳥さんも!
12月です!
光のページェントです!

ということで仙台の街中に出たので一枚撮ってきました。
写真の仙台駅の前の通りは少々規模がショボイと思われますので、
観光にいらっしゃる方は勾当台公園(定禅寺通り)まで歩いて下さると、
3列のケヤキが燦然と輝く光のページェントを見られますよ。
今年はケヤキもよく葉が落ちたようで、一段と綺麗だと噂です。
勾当台公園の「ナマの木を使ったイルミネーションでは最大」と謳ってた、
でっかい木は迫力あったんで、見に行く価値はあると思いますよー。
仙台に用事のある方は是非。


文房具屋さんはもう、クリスマスと年賀状とカレンダーと手帳ばかりです。
そんなムードの中、私はホログラム名刺用紙を買ってご機嫌ですよ!
物凄いテカリっぷりで最高です!超メタル!
これに鸚哥を印刷してしおりとか作ったら…
…たまりませんなぁ…(悦)!

笑われたって呆れられたっていい!
ビックリマンシールやカードダスで育った私には、
「ホログラム」は特別な存在なんだー!

そんな「特別な」ホログラムにオリジナルの印刷が手軽に出来る、
今のインクジェット時代はいい時代です。
面白いんですよ。名刺やシール用紙もいろいろあるし、
アイロンプリントも夜光とかラメ入りとかあったりして。
OAサプライ売り場は天国です!
うわ〜!お金があったら全部試してみたい〜!

で、テスト用に少し買うだけでだいぶ満足してしまうので、
あまり製品開発には役立っていないのが現状なんですけどね(汗)。

本人が楽しいからたぶんそれでいいんだと思います。
たぶん。

北斎       5806
伊藤若冲     9351
田中一村     1509
尾形光琳     1287
ワイエス     2470
ミュシャ     36697
クリムト     13948
ケンドー・カシン 1596
犬神サーカス団  1966
セキセイインコ  8238

犬神>カシン>一村>光琳
の認識は一般的ではないにしても(笑)。


上記は私の好きな傾向の画家さん(以外も含む)を列挙。
ベン・シャーンとかフェルナン・クノップフはマイナーか。そうか。
悲しいので列に加えないでおこう。

日曜美術館の今回のワイエス展の放送は興味深かったです。
「1946の冬」は見ていると泣きそうになる。
ワイエスさんって美術の教科書に乗るような画家さんなのに、
まだ健在なのがとても嬉しいです。
元気かなぁ、と、遠くの祖父を思うような気持ちになります。


ちなみに列下から順番に数えて4つ目までしか現物を見たことがありません。

文房具が好きである。

文房具。雑貨。雑貨。百均。薬局(マツキヨとかダルマとか)。石屋。百均。
本屋。文房具。本屋。文房具。雑貨。
だいたいいつもこんなルートで仙台の街中を定期巡回している。
仙台の街中は地元の画材屋が淘汰されてしまって悲しいのだ。
ぐすん。


反面文具屋さんは結構豊富にあるのだ。
そんな訳で文具屋のハシゴは日常茶飯事である。

そこで!
今回ご紹介する品はこちらです!
http://www.mpuni.co.jp/product/category/sharp_pen/nanodia/index.html

鉛筆でお馴染みユニのシャープペンシルの芯です。
ところがこいつは凄い!
なんと1本の中にナノダイヤが4億個も入っているんですよ奥さん!
強度を保ちつつ書き味なめらか!

という広告を、文具屋さんで無料配布してる冊子で見たんですが。
段々読んでるうちに洗脳されてきて、思わず買ってしまう経緯に至ったのです。
で、売り場に0.5mmの4Bがあったのでそれを選んでみました。
フツー使うのってBかHBくらいだけど、4Bで折れないなら凄いかな〜って。

お試し絵。

シャープペン描き1

折れませんでした。
しかも4Bだけあって結構濃く描ける。
引っ掛かりがないのでベタも気持ちよく塗れる。
恐るべし身近な画材。

シャープペン描き2
スキングラードの〜とか言いつつユニフォームがクヴァッチ。
協賛はカニトップ。

ただし4Bなので芯の消費速度は速いですね。
らくがきしてたらあっという間に一本使ってしまった。
鉛筆ほどじゃないけど粉も出ますので、右手の下に紙を引くの推奨。

SSでシャープペンシルのモノクロ画の講座をやってるときがあって、
「へぇ〜、面白いな〜」と思いつつ試してみませんでした。
普通の硬い芯だとベタとか薄いし塗るの疲れる。
4Bは薄く塗るとやや粒子が粗いけど、そこを硬い芯で上塗りすれば、
定着するし馴染んでいい感じかも。
ペンみたいに経験技術が要るわけじゃないし、
鉛筆の芯を削るのが面倒なのでこれはイイカモ。
こういう画風の絵としてコピー本とかにしても面白そう。

今回の4B芯には身近な筆記具の可能性を垣間見せてもらった気がして、
大変いい買い物だったとご満悦です。
文具屋さんの罠に嵌った?

ちなみに今なら松岡修造さんの携帯ムービーが15日連続で送られてくる、
ステキな特典が付いてきますよ(笑)!
私は恐いから登録していません!


製図用のシャーペン本体は重量感があってとても心地よいのですが、
0.3mmの芯が詰まってそれ以来使えない状態です。
捨てられないのは未練?
だって買うと高いんだもん。
今の0.3mm本体は無印製。プラ製で軽いです。下書きに重宝。

もう秋というか冬に片足を突っ込んでるんでしょうか。
皆さんいかがお過ごしですか。
仙台はまだ幾分か枯葉が落ち切っていないくらいの晩秋具合です。

昨日、雑木林に歩きに行きました。

雑木林

誰もいない林の中だと、ぼうっと突っ立って人間集音機になってても
不審がる人がいないのでいいですね(笑)。

かさかさした葉擦れと風の音に混じって、トリの声が聞こえてきます。
そしたら気配を消して、声の方向に木の間をじっと見るですよ。
チラチラっとトリの飛ぶ姿が見えたり見えなかったりします。

エナガの小群を見ました。
前、うちの裏手のおうちの木に来ているのは見たことあったけど、
よそのおうちをガン見するのは気が引けて、あの時は口惜しかったな。
今回は人の目もないので凝視です凝視。
エナガはたいへんかわいいです。
ちっちゃい体にしっぽが長くピッとついています。
ラブリー。
私は日本で一番かわいい野鳥はシマエナガだと思っています。

遠くにオレンジか明るい茶色の腹のトリもいました。
鳴き声からするとヤマガラではなさそうなんだけどな。
モズでもない気がするんだけどな。
ジョウビタキの雄?

姿は見えなくても、近所で声を聞いて覚えているので判るトリもいます。
シジュウカラ。ヤマガラ。コゲラ。ヒヨちゃん。
たぶんキツツキが木をコンコン叩いている音も聞こえたな。
なんとなくだけど気配を感じられるのは楽しいです。

その分歩みは遅くなりますので、団体行動で怒られぬよう気をつけましょう!
ゴメン皆!


雑食性チキンのページ、左のリンクに入れておきました。
絵のソフトの練習も兼ねてトップ絵更新。
12月の仙コミは出ないことにしました。
楽しみにしてた方はスミマセン。
新刊とトリケモ1のオフ版も次の機会に延期です…(汗)

早く新機でマンガを描けるレベルに持っていかねば。

↑このページのトップヘ