June 06, 2010

一周忌

けりいの弟、てりいです。
早いもので兄が亡くなってもうすぐ一年になります。
本日は晴天の中で一周忌法要を営んで参りました。

兄の残したログブックを見ると、昨年の今日、6月6日は伊豆の獅子浜で最後のダイビングを楽しんできたようです。
不思議なことに、その日は午前中に666本目、そして最後は667本目のダイブでした。

一年前の葬儀には本当に沢山の方々にご参列いただきました。
今さらではありますが、改めまして深く感謝申し上げます。
本当に多くの方々に親しんでいただいて、最後は夢半ばではありましたが、充実した人生だったのではないかと思います。

兄の戒名は「浄海勝楽居士」とつけていただきました。
今は皆さんに流していただいた涙の海を渡り、きっと天国で楽しく過ごしていることと思います。
本当にありがとうございました。

20100606105947

kellytanaka at 21:34|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

June 12, 2009

訃報

「けりい」の弟です。
誠に残念ですが、大変悲しい報告をさせていただきます。

6月10日10時49分、「けりい」こと私の兄は、急性心筋梗塞のため息をひきとりました。享年44歳でした。
前日9日の夕刻、外出先で胸の苦しみを訴え救急車で搬送されましたが、病院に到着して間もなく心肺停止の状態だったそうです。
家族が駆けつけてからもそのまま意識が戻らず、あっけない最後ではありましたが、眠るように安らかな顔で旅立ちました。

先ほど兄の携帯電話にメール着信があり、このブログにコメントが届いたとのメッセージでした。
読んでみると「兄の最後を知ってコメントしてくれたのでは?」と思わせるような内容でした。
私自身はブログのことは良くわからないのですが、ここでお世話になった方々にもご報告をしなければと書き込みをさせていただきました。

皆さんもご存知の通り、兄は4月から新しい人生のスタートを切ったばかりでした。
「天職」と自負していたダイビングの世界に飛び込んで、わずか2ヶ月でこのようになってしまったことは無念でなりません・・・
でも、兄はダイビングを通して、そしてこのブログを通して、沢山のかけがえのない仲間と出会うことができ、とても幸せな日々を過ごしてきたと思います。

最近は「放置プレー」の状態も多かったようですが、このブログを始めた頃などは、「次は何をネタにしようか?」と悩んだり、「アクセスランキングに入ったよ!」と喜んでいた姿を思い出します。
私も兄の勧めで少しダイビングをやりますが、本当にすばらしい世界を教えてもらったと感謝しています。
(私も以前「友のおもひで」として記事を掲載してもらいました)
身内贔屓ではありますが、兄はこのブログを通して多くの方に「海の感動」を少しお伝えできたのではと、少し誇りに思っています。
この2ヶ月は「修行中」の身で、ブログは「放置プレー」になっていたようですが、もちろん本人はいつかまた再開するつもりでいたことと思います。
私自身もこのブログを見れなくなるのは残念ですが、このような形で終了させていただくことをお詫びいたします。

「海」と「仲間」と「宴」をこよなく愛していた「けりい」の思い出を、どうか海や宴席へ連れて行っていただけたら幸いです。
ときには数々の思い出話で盛り上がっていただけたら、にぎやかなことが大好きな故人もきっと喜んでいると思います。
「けりいのダイブ日記」をご覧になってくださった皆様には、生前のご厚誼に対しまして本当に深く感謝申し上げます。
皆様のご多幸、そしてご健康を心よりお祈りし、故人に代わりご挨拶とさせていただきます。
本当にありがとうございました。

田中てりい

kellytanaka at 02:04|この記事のURLComments(18)TrackBack(0)

April 03, 2009

季節ですなぁ〜

fd01ba6e.jpg二日連続お花見で微酔い中で〜す
Kelly Tanaka〓

kellytanaka at 21:53|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

March 31, 2009

22年間

11db7e35.jpg送別会をしていただき、微酔い気分で帰宅中です。
タイトルのとおり、新卒から勤めていた22年間のサラリーマン生活にとりあえずさよならとなりました。明日からはまた新しい夢にむかって好きかってなことをしていきます。こんなけりいですが、これからも応援よろしくで〜す!!!
Kelly Tanaka〓

kellytanaka at 23:46|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

March 30, 2009

美味-参鶏湯

3551a8f5.jpgいよいよギロッポンランチもラスト2。久しぶりに選んだのがソウル参鶏湯の半鶏湯ランチで〜す
Kelly Tanaka〓

kellytanaka at 12:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

March 27, 2009

3/10(火)-16(月) パラオ-四日目&マクロ編他

ダイブクルーズも最終日。こんな幸せな日々が最後だと思うとやっぱりちと寂しいです
船上からの風景






DIVE13:Blue Corner 朝イチダイブは定番のBlue Corner。何度潜ってもすごかったっす
DIVE14:German Drop この日乗船の方のチェックダイブも兼ねたのんびりダイブです
DIVE15:Blue Corner またもこのビッグポイントへ!
DIVE16:German Channel 最後の奇跡狙いでマンタポイントへ・・・・・・でも残念っ

計16本、いやぁ〜大満足の4日間でした



さて本日の写真ですが、まずは昨晩のナイトダイブのときのものからどうぞ!
タイマイ熟睡中@ナイトダイブセグロチョウチョウウオ睡眠中@ナイトダイブ







パラオでのダイビング。どうしても大物に目がいきがちですが、マクロも結構楽しめます。ガラスハゼを見つけたときは、一人で興奮してました(笑)
ワスジョーフィッシュリングアイジョーフィッシュ






ガラスハゼウミウシカクレエビ






ウミウシなのかな?カニハゼ






チンアナゴソラスズメダイ






ドクウツボサザナミフグをクリーニング中

March 24, 2009

3/10(火)-16(月) パラオ-三日目&地形&見上げ編

さ〜てダイブクルーズも三日目です。本日も少々雲はありますがとても気持ちよさそうです。
三日目日の出






潜る→食べる→寝る→潜る・・・・・・
いやぁ〜海三昧の生活、幸せですなぁ・・・・・・

DIVE8:Blue Corner 言わずと知れたビッグポイント。外洋に面したリーフは潮の流れが強いですが、だからこそ魚が集まってきます。外洋とリーフの境にカレントフックを利用して凧揚げ状態になって楽しみます。
DIVE9:Blue Hole 地形ポイント。差込む太陽の光がとても綺麗です
DIVE10:Blue Corner さすがのビッグポイント。サメ三昧でお腹いっぱいです(笑)
DIVE11:German Channel マンタ狙いは・・・・・・ん〜残念砂地でマクロを楽しみました。
DIVE12:German Reef(Night) お酒の海もいいですが、ナイトダイブも楽しいですよ〜浮上後、空には満天の星が広がっていました


さて本日の写真はそのBlue Holeを含めた見上げ特集で〜す!

Blue Hole1Blue Hole2






Blue Hole3Blue Hole4










Palau German Dropでの見上げGerman Dropにて






NGEMERIS WALLにてGerman Channelでの見上げ






ユメウメイロヨスジフエダイ

March 23, 2009

3/10(火)-16(月) パラオ-二日目&南国編

さてダイブクルーズも二日目です。早朝6:45にはブリーフィングスタート。そう朝食前に早速ダイビングなんてダイブクルーズならではですね!

DIVE4:Blue Corner 言わずと知れたビッグポイント。外洋に面したリーフは潮の流れが強いですが、だからこそ魚が集まってきます。でもこの時は残念ながら途中で潮流が変化・・・・・・外洋に面したリーフにたどり着けずに安全にEXITです。
DIVE5:NGEMERIS Wall この日から乗船した仲間のチェックダイブを兼ねのんびりダイブポイントです。
DIVE6:NGEMERIS Coral Garden 名前のとおり一面にサンゴが広がるリーフポイントです。
DIVE7:New Drop off 外洋に面したドロップオフポイント。マンタ以外はすべて登場です。


パラオでのダイビングポイントの基本はリーフとそこが外洋に面したところのドロップオフという感じです。外洋に面したところは潮があたって群れや大物がちゅうしんですが、リーフには南国らしいカラフルな魚がいっぱいです。今日の写真はそんなカラフルなお魚たちをどうぞ!

アデヤッコオニハタタテダイ






オレンジアネモネフィッシュシャコ貝






スダレチョウチョウウオセグロチョウチョウウオ






ダスキンアネモネフィッシュツノダシ






ツバメウオトガリエビス






ハナゴンベハナビラクマノミ






フォックスフェイスラビットフィッシュヤマブキスズメダイyg






ロクセンヤッコ夕食風景






ダイビング終了後はビール片手にかんぱ〜い
仲間との語らいの時間も海の中同様楽しいですよね

March 21, 2009

3/10(火)-16(月) パラオ-初日&大物編

さすがに珍しくたくさん写真を撮ってしまいましたので、やや整理に時間がかかってしまいました。ごめんなさい。
まずはパラオ編を6回位にわけてアップしていきま〜す!

さて改めて。先の記事にてご報告しておりましたが、今回たぁ〜っぷりと休暇をとり、常夏のパラオ&グアムに行って参りました〜

もっぱら"週末伊豆ダイバー"のけりいとしては、初めての「ダイブクルーズ」体験です

初日は移動日。10:40成田発のコンチネンタル航空、グアム経由でパラオに向かいますグアムでのトランジットのときの待ち時間が5時間位あって時間潰しが大変でした
パラオ空港に到着後、ホテルにチェックインは夜12:00前位でした。明日に備えてすぐに就寝です

そして翌朝。少し雲は多めですが気持ちのいい朝です。
乗船の朝






港に到着後、早速高速ボートで沖合いに泊まっているクルーズ船まで約50分の移動です。ぼぉ〜っと海を見ているだけで、この後のダイビングに胸わくわくですね。

クルーズ船に到着後、朝食、そして船上生活における諸注意を伺い、さっそくダイビングです。

この日のダイブは3本です。
DIVE1:German Drop チェックダイブも兼ね、のんびりダイブです
DIVE2:New Drop off 外洋に面したドロップオフ。早速うじゃうじゃでした。
DIVE3:German Channel いわずと知れたマンタポイント。でも・・・ん〜残念!

30度の気温に、30度の水温。まさに常夏ですね

でも実は今回、一番恐れていたことが起きてしまったのです・・・・・・
それは
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

ウ、ウエットが苦しぃ。。。。。
やっぱり一回り体が成長しちゃったようです。後ろのファスナーを無理やり閉めるともう大変です。"3本目以降はファスナー閉めず"でのりきりましたよ(笑)


さて、本日の写真は一般的に"大物"と言われるシリーズからどうぞ!
*ちなみに以下の写真と、初日のダイビングポイントとはリンクしておりません。あしからず

タイマイタイマイ2






グレイリーフシャークホワイトチップリーフシャーク






ナポレオンナポレオン2






ナポレオン捕食中ブラックフィンバラクーダ






ロウニンアジカスミアジ






ギンガメアジ壮観な眺め







やっぱりパラオの海でも見上げてましたよ!
Blue Cornerでの見上げ初日の夕日

March 18, 2009

ただいま〜

e8bfd390.jpg(横井正一さん風に読んでね)
は、恥ずかしながら、不肖田中けりい、真っ黒になって帰ってまいりました〜m(__)m
報告は後日ね。さぼらないよう頑張りま〜す
Kelly Tanaka

kellytanaka at 20:53|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
プロファイル
☆けりいに直接メールの方はこちらにどうぞ☆
kellytanaka@dolphin.ocn.ne.jp

mixi/GREEも"けりい"だよ!

Archives
最新コメント