飽和興奮する

2011年01月20日

解体

WATER33-39と
劇団ひまわり水曜日クラスの合同稽古がおもしろい

何チームかに分かれてのワークショップ

劇団員の前でしゃべるのはやはり照れくさい
劇団ひまわり組に向かってしゃべるようにしている



『犬は鎖につなぐべからず』の構造について
あれこれみんなで考えることができたらと思っている

そこから
今回の作品が生まれたらいいと思う

「どのように再構築するか?」

という
当たり前のことを
当たり前にやってみることが
今回の目標だ



『犬は鎖につなぐべからず』の稽古の前の時間は
平田オリザ『転校生』を作っている

こちらも
劇の構造について考えられるとよい

そして
2011年の作品として再構築しよう



まずは週末
近代戯曲研究である

楽しみだなあ



別役実『ベケットといじめ』は
何回読んだか分からないけど興味深い

別役実『現代犯罪図鑑』も読んでいる

kemumaki020415 at 10:27│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
飽和興奮する