2005年04月10日

反日運動から学ぶ日本に必要な愛国心

北京での反日デモのニュースが盛んに報じられていますが、別の観点から一連の現象から学ぶべきことについて考えみたいと思います。

私は過去にこのブログで、竹島問題、中国の反日デモ、教科書検定問題に触れましたが、反中でも反韓の立場を取るものではありません。
どちらにも知人や友人が居ますし、国家という形態での考え方の違いは当然あると理解しています。特に領土問題や歴史認識問題は、本音の部分と国家として言うべきことの違いが往々にしてあるものと思い、個人的見解は避けてきました。
むしろ、日本という国として、あるいは個々の日本人として考えるべき、なすべきことを書いて来たつもりです。

そういう意味では、私が一番感じていることは、日本並びに日本人の愛国意識の欠如であります。
日教組主体の偏向教育を受けた人や朝日新聞しか読まない人の中には「愛国=軍国」という図式が刷り込まれている人も居るかも知れませんが、ここでいう愛国とは自分の生まれ、育った国を愛するという意味で考えて下さい。

今の日本ほど国として、国民として日本を愛するということに無頓着な国は世界の中でも稀有なのではないでしょうか。

何度かそういうことに触れた意識調査の国際比較を見た記憶がありますが、鮮烈な印象を持ったのは自国が戦争に巻き込まれたらどうするかという問いに対して、日本の若者だけが安全な国に出国するという回答が最多でした。
自分の故郷が、生きている社会が破壊され、家族も知人も危機に晒された時に国を守ろうという考えが浮かばず、海外旅行にでも行くかのような回答にあきれさせられました。

日本という国家はいかにあるべきか、その中で自分は守るべき大切なものは何なのか、この視点が教育にも政治にも欠けているのが大問題なのです。

内政問題を反日運動に転嫁しようとしている中韓両政府のやり方については大いに問題があるとしても、あそこで反日運動に参加している人たちの大半(一部別目的の活動家は除き)は愛国心の発露としての部分が大きいのではないでしょうか。
もっともニヤニヤして投石している北京の若者を見ると単なる娯楽や鬱積した気持ちの発散の場のようにも見えますが。
この両国においては愛国教育の中身には問題があると思いますが、国民レベルで考えると偏りはあっても愛国心のカケラもない日本の若者よりはマシなのかも知れません。

当社は中国の大連に事務所がありますが、大連をはじめて訪れた方には必ず司馬遼太郎の「坂の上の雲」文庫版4巻と5巻を再読した上で旅順観光をするようにお勧めしています。(旅順攻略と日本海海戦のあたりです)

今年は日露戦争100年にあたりますが、私たちの父祖が日本という国のアイデンティティーを賭けて、そして何よりも愛する家族を守るために多くの命を落として戦った戦跡を訪ねると、本当に今の日本人が失った大切なモノ(=心)が何なのかを痛感させられ、あらためて先輩たちの尊い犠牲の上に近代日本が成り立ったことに深い感慨を受けます。
(余談ですが東鶏冠山のロシア軍要塞跡でも愛国教育の映画を上映していて外国人は見ちゃダメと言われました。)

韓国・台湾の男性が徴兵制度によって軍隊教育を受けていることも、確固たる愛国心を持つ理由の一つになっているのではないでしょうか。
最近は同じ意見を言う方も増えているようですが、私は常々、日本の若者も一定年齢に達したら自衛隊や福祉関連施設等で1〜2年間程度社会に奉仕することを義務付けてはどうかと思っています。(男女ともに)
少なくとも国公立大学はこうした経験を経た人以外は入学試験を受けさせない、公務員試験も受けさせないとすることは有意義ではないでしょうか。

ちなみに当社では新入社員教育の一環として自衛隊体験入隊をやっていますが、会社としては同期の団結心を育てる目的での実施なのですが、参加者は自衛隊という存在を身近に感じると同時に、そこで同世代の人間が国のために尽くそうとしている姿に感銘を受けて帰って来るようです。(自衛隊もPRになるので安く引き受けてくれますし)

決して軍事だけが愛国心でないことは言うまでもありませんが、米国ではスポーツイベントの前だけでなく、色々なシーンで参加者全員が国歌を歌うシーンに出会います。他民族から構成される移民の国がどのように星条旗の下に人を団結させているかを感じさせられる一例です。

今や日本人の全員が今さら他国を軍事的に攻めよう等とは考えていないのですから、そのことはハッキリと国民的コンセンサスを得た上で、日本としての、日本人としての愛国教育のあり方を議論し、おし進めないと、本当に国としてのアイデンティティーが無くなってしまうと思います。

坂の上の雲〈4〉


坂の上の雲〈5〉

追記 今朝の産経新聞によると内閣府が実施した「社会意識に関する世論調査」の中で「国を愛する気持ち」をもっと育てる必要があると答えた人は80.8%と過去最高だったそうです。(調査時期1/27〜2/6)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000002-san-soci

ken123atara456 at 09:31│Comments(25)TrackBack(30) 雑感 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 反日デモ in 北京  [ ねこまんま ]   2005年04月10日 11:53
北京で1万人反日デモ 大使館囲み投石、料理店など被害 今朝のTBSのサンデーモーニングの「風を読む」のコーナーで、ナショナリズムを取り上げていました。韓国や中国の反日デモの映像を流して、どんな話をするのかと思ったら、「日本のナショナリズム」の批判… ちょっと
2. 民度の低い国の連中に告ぐ!  [ いいたい放題! ]   2005年04月10日 11:56
言いたい放題ではどんなことでも取り上げるのが趣旨だが、今までは宗教・政治ネタをあえて避けてきた。 今回はあえて取り上げようと思う。 中国で反日デモが行われ大使館、並びに日本食レストランに被害が出たそう。 中国政府も容認した今回の騒動。 小泉首相の靖国参拝、歴
3. ★もの凄い反日嵐のニュースを見て思う・・・  [ スナフキン・レポート♪ ]   2005年04月10日 12:12
反日デモ、大使館に投石yahooニュース共同 中国・韓国で、もの凄い反日の嵐・・・このまま日本は首をすくめて嵐の過ぎ行くのを待っているのでしょうか?国旗が焼かれ大使館に投石されても・・・。 {/face_ang/}世界的な帝国主義時代の後半(美味しいところは、欧米に
4. 北京の反日デモ、1万人に拡大…日本大使館に投石 【読売】  [ Avenue朝日 ]   2005年04月10日 12:18
 通常、中国国内ではデモなどの運動は非常に厳しく規制されている。数十年前の、天安門事件発生以来から中国政府が中国国民の大規模な活動に、共産党政権が転覆するのではないかと危機感を持っているからだ。  しかし、9日の北京での大規模な反日デモでは中国当局は規制
5.   [ 旅人の目 ]   2005年04月10日 13:38
 反日デモには暗澹たる気分になります。この件は政治的過ぎて旅行サイトという立場上書かないでおくつもりだったのですが…  ...
6. 愛国心?  [ はやちゃんの成長日記 〜金持ちへの道〜 ]   2005年04月10日 14:12
一つ前の記事にTBをいただきました!!ありがとうございます。とても参考になりました。 とても興味深い内容でした。是非読んでみてください。特に若くてドライな人は。 http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/archives/18509239.html 僕は日本という国が好きです。 毎日こ
7. 反日暴動 中国政府容忍か?  [ ひこ山 の 今時の話@WebryBlog ]   2005年04月10日 14:16
中国政府ぁ容認できることじゃぁないと、遺憾の意を表明した。じゃが、あの程度の取り締まりじゃぁ益々火ぃが着くじゃろう。 取り締まる言うより、唯の壁じゃったがのう。
8. 中華人民共和国の首都・北京にて反日デモ  [ 結之介の戯言 ]   2005年04月10日 14:41
中国語学習者として悲しい出来事がありました。 今回は在中の日本料理店と日本大使館が標的だったようです ちょっと不安です。以前このブログで反中・反韓・反日感情の違いという トラックバックを打ったことから昨日の北京でのデモに関心があり 記事の投稿をしようと思
9.   [ 自己満足自由帳 ]   2005年04月10日 15:28
中国や韓国で日本系のスーパー等が荒らされてるらしい。 両国政府は何してんでしょう
10. 反日について  [ 中年マガジン ]   2005年04月10日 16:51
最近、韓国と中国国内で反日運動が盛り上がっている。 昨日は在中国日本大使館に投石があった。 僕は一日本人としてこう思う。 1 第二次世界大戦で中国人・韓国人は日本人により大変な苦痛を味あわされた。 現在でも被害者が現に生きており、反日感情があるのはい
11. 愛国心とは・・・・  [ 空を飛べないdanbo@WebryBlog ]   2005年04月10日 18:54
中国・韓国におけるそれぞれの反日行動が、愛国心からとは思えない。 何故なら、自ら、感情の赴くままに、なんの意味、また、なにか利益があって日本の国旗を焼いたり、日本企業関連への投石、不買運動などやるのか?このこと自体が、相手国(この場合は日本ですが)の国民
12. 反日感情  [ きゃらま日記 ]   2005年04月10日 19:02
ここ数日、ニュースでは中国、韓国の反日感情のことをやっていて、見ているとかなり不快な気分になるので、そのニュースがはじまるとチャンネルを変えてしまっている。 国旗を焼かれたり、小泉首相をかたどった人形を焼かれたり、そういう風景はもう見たくない。 戦後60年
13. 原因の根本への対策  [ 日々の感想文 ]   2005年04月10日 19:21
「愛国心教育を」8割 内閣府調査 悪化「治安」トップ (産経新聞) - goo ニュース トヨタ式では、何故を5回繰り返し、問題の本質を対策するようにしている(必ずしも5回である必要性は無いが)。 問題点は、表面のみ対策をしてもいずれ繰り返す。根本を対策してこそ、初め
14. 「反日」というカード  [ 日々の感想文 ]   2005年04月10日 19:29
反日行動、きかぬ統制 北京1万人デモ (朝日新聞) - goo ニュース 中国で反日活動の統制が利かないという。 統制が利かない、ではなく統制していないであろう。 中国が規制のコントロールができるのは、以前書いたとおりだ。 反日だけはコントロールしないのは、明確な政
15. 反日暴動を見て思うこと  [ 孔子の戯言 ]   2005年04月10日 19:51
中国で再び反日デモが盛んになっています。4月9日に北京で一万人規模の反日デモが起
16. 「五輪開催、無理でつネ」って言ってやりゃいいじゃんw  [ 憂国愚痴φ(..)メモby昔仕事中毒今閑おやぢ inDALIAN ]   2005年04月10日 20:56
貧困・就職難の鬱憤晴らし。矛先違いが低民度如実w◆北京反日デモ 店も車も狙いうち 料理店、窓ガラス全壊叫び声合図、一瞬で 【北京=野口東秀】「打倒、日本帝国主義」−。(文字通り、バカの一つ覚えw)日本の歴史教科書問題などを発端にした九日の北京市内の反日...
17. 北京、反日デモ  [ ヨン様の南中山教室! ]   2005年04月10日 21:19
またしても中国で反日デモ。しかも北京で1万人が参加し日本大使館に投石、日本料理店や日本企業の窓ガラスも割られたりしたようです。幸い日本人に被害は出ていないとのことですが、大変残念なことですね。参加者全員が「反日」というよりヤジ馬も結構いたようですが、中国
18. 国旗を敬うこと、親を敬うこと  [ mutter away ]   2005年04月10日 23:06
公の場で、国旗掲揚や国歌斉唱に敬意を払うことをしない学校の先生が多くいるそうです。国旗や国家を敬う事を教えるのは、そんなに悪い事なのでしょうか。外国に住んでいて思うのは、自分の居住する国の国旗や国家を敬うのは常識ではないかという事です。
19. 無政府の共産中国  [ Troubled days 悩み多き日々 ]   2005年04月11日 03:20
とうとう、日本人の中国留学生まで、可笑しな中国人達の犠牲になったようである。何の罪も無い日本人留学生を、襲う野蛮で低級な民族の中国人は、完全に秩序を失っており、これを制止できない共産中国政府は、無政府組織としか呼べない状況にあるようだ。彼らの「中国政府は
20. どこまで図に乗れば気がすむのか「短小」中国  [ できるだけごまかさないで考えてみる ]   2005年04月11日 05:12
 TBしていただいていた4/5の「社長の本音日記」でも、 >テレビで報道されていたのは広東省深センや四川省成都のデモですが、どうも参加者自体はそれぞれ数百人〜2000人のようです。 >昨年頻繁に起きたと言われる農村部でのデモや騒動に比べると極めて少ない人数で、
21. 「日本人」理由に暴行、2人負傷=反日騒動で初の人的被害−中国・上海  [ ベトナム株投資で作ろう3億円 [元祖・ベトナム株専門] ]   2005年04月11日 08:23
「日本人」理由に暴行、2人負傷=反日騒動で初の人的被害−中国・上海  【北京10日時事】中国・上海市で9日夜、20代の日本人男性留学生2人が飲食店で友人と食事をしていたところ、中国人から日本人であることを理由にビールジョッキなどで頭を殴られ、負傷してい.
22. 中国反日デモとデスノートのアニメ化  [ デスノート日記-DEATH NOTE DIARY- ]   2005年04月12日 00:44
デスノートで騒ぎになった中国で、反日デモが勢いを増しています。→中国のデスノート論議(当サイト)→中国・反日デモ特集(朝日新聞)このデモ騒動についての感想は今日別サイトにて少しだけ書いたので、お手数ですがそちらをごらんください。→中国どうしたの?(奄美屋
23.   [ 性格悪いですが何か? ]   2005年04月13日 02:41
北京で学生による反日デモ、1000人以上が参加 毎度毎度の中国です。 こういう事が起こるたびに同じような文句を書いても良いのですが、そろそろ飽きたので(笑)ちょっと違う点に注目してみよう。 千人とも一万人とも言われている今回のデモですが、当局は規制をしなかっ
24. 反日暴動を見て思うこと(再び)  [ 孔子の戯言 ]   2005年04月15日 18:06
今週末も中国で反日デモが予想される報道が続いています。予定では17日の日曜に北京
25. 中国の反日運動についてまじめに考える 3 (反省とは何なのか)  [ まぶしいのは苦手 ]   2005年04月20日 20:01
(続き物なので、前エントリー、前々エントリーも一緒に読んでいただければありがたいです。) 戦争に対する反省 海外では、「日本は過去の戦争を反省してない」という中国や韓国の主張が、意外に浸透している。 「日本は、過去の戦争責任について全く謝罪しないから中国が.
26. JRの社風に見る組織の硬直化について  [ 孔子の戯言 ]   2005年05月06日 13:30
GWは如何お過ごしでしょうか。 私は家でTVをつけたまま、ワイドショーを見るとも
27. 国歌よ、国歌よ!  [ 孔子の戯言 ]   2005年06月28日 12:46
国歌というものは、実はそんなに古いものではありません。歴史的に見れば、ここ百五
28. 『ヒトラー最後の12日間』のために  [ 孔子の戯言 ]   2005年08月03日 18:23
☆ナチスは合法的に政権を獲得した 『ヒトラー最後の12日間』という映画が、この夏
29. 終戦記念日からはじまる話  [ ディフェンス・レビュー・フォーラム ]   2005年08月14日 23:17
明日は60回目の「終戦記念日」です。私は、どうも「・・・記念日」というニュアンス
30. 『ヒトラー最後の12日間』2 総統は自ら墓穴を掘った  [ 孔子の戯言 ]   2005年08月16日 18:09

この記事へのコメント

1. Posted by P   2005年04月10日 12:01
TBありがとうございます。
私の会社も大連や上海に事務所、工場を構えてますが来月の訪中は正直今の状況だと迷うところです。
けど、日本人として誇りがなかったら今まで商売が出来なかったのも事実。(かなり言いたいこと言います)

海外に行き日本人の目に余る行動(買い物ターボ)など恥も外聞もない行動を見てると胸が痛みます。
2. Posted by スナッチャー   2005年04月10日 12:11
はじめまして、TBありがとうございます。
『坂の上の雲』何年か前に読みました。
日本が列強の世界進出の狭間で、どれほどの苦労をしたかを
知りました。お父さん世代の若者に読ませたい本no・1
というのも解ります。

こちらからも、TBさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。
3. Posted by はやちゃん   2005年04月10日 13:18
こんにちは。TBありがとうございます。
大変興味深い記事ですね。


おっしゃるとおりで、自分の国を愛するという心は今の若者にはないですね。
もちろん自分を含めてです。
正直なところ、「たまたま日本に生まれてきた」くらいの感覚です。

自国が戦争に巻き込まれたら・・・。
僕も、安全な国に出国しようと身内、友人に呼びかけると思います。
家族にも聞いてみたところ、家族も出国したいと答えました。

国を守ろうという考えがないわけではないのです。
ではどうしたら守れるのでしょうか。
戦うことは守ることではないと思います。むしろ破壊ではないでしょうか。
国を守る前に自分、家族を守りたいと思ってしまうのです。


生意気なことを言ってしまって申し訳ないです。
こちらからもTBさせていただくかもしれません。
4. Posted by 結之介   2005年04月10日 14:42
はじめまして、昨日の北京でのデモについて書いてみました。
記事の内容上、サイトのほうへアップしトラックバック打たせて
いただいたブログのページはサイトの紹介になってますが、
TB荒らしではないのでご了承ください
5. Posted by ken123   2005年04月10日 15:30
はやちゃんさんからいただいたコメントについてです。

「自国が戦争に巻き込まれたら・・・。
僕も、安全な国に出国しようと身内、友人に呼びかけると思います。
家族にも聞いてみたところ、家族も出国したいと答えました。」

気持ちはわかります。でも考えて見てください。
某国が突然日本に対して戦争を仕掛けてきた。
大都市にミサイルがどんどん打ち込まれ、敵軍が上陸し、密かに入国していた敵のスパイが日本の主要都市の空港・駅・放送局、自衛隊施設に攻撃を加えている。
こんな時、島国日本ではどうやって出国するのでしょうか。
(まさか、おもむろにインターネツトで格安航空券予約して、それから成田へ?)

6. Posted by ken123   2005年04月10日 15:30
次々と無抵抗な男性は殺され、女性は...。
その時、あなたは。
家族や同胞を守るために立ち上がりませんか?

こんなことはあってはいけないことだし、そうならないようにするのも国や政治家の大切な役割ですが、残念ながら世界中で今でも毎日起こっていることです。

中韓の反日デモは偏った教育の下で日本の過去の行いを責め続けることが国を愛することだと思い込まされている人たちが起こしていると考えるとわかりやすいかも知れません。
7. Posted by yoroyorogaa28   2005年04月10日 15:58
こんにちは。TBありがとうございます。
このような事態は悲しいですが、私たち日本に住む人間が愛国心について考えさせてくれる出来事だと思うようにしています。
私自身、様々な媒体を見て、日々勉強している未熟者です。
よろしくお願いします。
8. Posted by 深津 ゆう   2005年04月10日 16:13
こんにちは。TBありがとうございます。

私自身、あまり時事問題に詳しくはなく、ニュースで見る程度ですが
いろいろな騒動が起こっていることさえ知らない人がいることを
見たりすると、悲しく、また情けなく思います。
それでも生きていけるのが今の日本なのかもしれませんが。

知らないということが時にどれほど恐ろしい結果を招くか、
少しは感じているつもりなのでせめて「平和ボケ」にならないように
したいです。
9. Posted by ken   2005年04月10日 16:58
TBありがとうございます。
冷静に「反日」について語れるBlogを探しておりました。
それで私もTBさせていただきました。
また、自分でもBlogを書くことによって勉強していこうと考えております。
これからもよろしくお願いします。
10. Posted by fs9000   2005年04月10日 19:25
TBどうもです。

自国に誇りを持つ愛国が必要であるという点、私も同意権です。
今の日本は、個人は国に支えられていることを、教育で家庭で社会で教える機会が少なすぎます。
11. Posted by shibu   2005年04月10日 20:54
こんばんわ。TBのご縁で初めて寄らせていただきました。

そうですか。御社は新入社員研修で自衛隊体験入隊をやっておられましたか。理想ですが、多分随分思い切ったご決断があられたように推察いたします。

それこそものごころついたときからどっぷり浸かって来た「厭戦平和主義(または念仏平和主義)」の害毒は、残念ながら骨身に沁み込んでしまっているようです。岡崎久彦元大使の言われるように、世代交代を待つしかないのでしょう。

2002(平成14)年9月17日は驚愕でした。家族会と救う会の発言がズシンズシンと、何というか「より奥深い部分」に響きました。

「引っくり返って元に戻る」という原義の「革命」(100年前に)が一気に必要でしょう。それが結果的に世代交代なのでしょう。
12. Posted by kopa_07   2005年04月10日 23:16
TBありがとうございます。

愛国心が必要というのは同感です。
私は日本人に愛国心が足りない最も大きな理由は、教育や新聞ではなく、日本の文化がないことではないかと思います。
もちろん、日本には歴史がありますし、文化と呼べるものも多くあります。
しかし、例えばヨーロッパの各地ではその地に住む人にはその地に住む人の文化とプライドがあります。イタリアから見ればイギリス、フランスは粋じゃない。やはりイタリアが一番だとなるはずです。
自分の住んでいるところを愛するというのは、教育や新聞ではなく自分の生活の中で感じるものではないかと思います。今の日本は愛すべき地域ごとの文化がどんどん壊されているように思います。
13. Posted by sada   2005年04月11日 02:48
トラックバックありがとうございます。

私のブログはGoogle検索でも引っかからなかったので、
面識のない方の来訪に驚き、うれしかったです。
これを縁に、社長さんのブログを拝見させていただきます。

全く不勉強な者ですが、これからも政治・経済などについてブログで書いていきたいと思います。
14. Posted by darkest   2005年04月11日 04:52
初めまして。TrackBackありがとうございます。

自分は、愛国心というものは、過去に比べて人間関係が希薄になった
と言われる現代では、なくなっていても不思議ではないのかな
と思います。
何かがあったときに守りたい人がいる地域=祖国
なのではないかと、そして、その人たちを守りたいと思う意志が
愛国心となるのではないかと思います。
15. Posted by saku   2005年04月11日 09:24
TBありがとうございました。
私の稚拙な意見はお恥ずかしいですが、いろいろな記事を読ませていただき、勉強になりました。自分なりの意見をもてるように考えていきたいと思います。
16. Posted by 空キャット   2005年04月11日 14:17
TBありがとうございます。
日本には愛国心がないということを問題にすると、一部の人は「愛国心のなさは先進国共通の問題だ」という風に問題をすり替えようとします。
ただ、それは間違っていて、どの先進国も自国に対する相当の愛国心・愛着心を持っているんですね。それが日本にはあまりないのは確かだと思います。
17. Posted by    2005年04月11日 20:58
TBありがとうございます。
読ませて頂きました。
素晴らしい会社を経営されてますね。
中・韓の愛国心は、ナショナリズムというより、国に洗脳されているだけ。自国の事実を知らず、結局国家の操り人形になっているだけで、少し同情します。
日本も今だに「愛国心=右翼」とマスコミを通じて認識されているのは、残念ですね。今までの反日報道,思想が北朝鮮による拉致事件を遅らせた結果になったし、阪神大震災でも偏った思想のせいで、自衛隊の出動を遅らせ、多くの犠牲者が出ました。
これからの国際社会、戦争はもちろんすべきではありませんが、もっと日本人は、国家について考える時期に来ているのかも知れませんね。
18. Posted by katu2005   2005年04月12日 11:13
 TBありがとうございました。日本で戦争中から最高の権力者は新聞でした。戦後は「連合軍最高司令官」の機関紙でした。その問題は日本政府に決定権はなくデモ隊は国会へのデモを止めてマッカサーの乗用車を取り囲めとかは決して言えない等、不満を「原住民政府」国会と「架空の敵」政治家や企業人に転嫁して、占領軍の安泰を計り、かつ「占領地日本の原住民」を相互に争わせてその勢力を減殺さすべく、宣撫班・大新聞は忠実に行動しました。そして多くの人は、言論の自由があると錯覚させられ、プレスコードの存在さえ気づかなかったし、この感情を裏返しにすれば中国・韓国に移入すれば「馬鹿な中国・韓国の国民」は、政府という宣撫班の思惑通りに動いているとする見方になるのだと思います。教科書問題が国語問題であるとするのは、この点なのです。こういう見方は、他国への侮辱乃至は蔑視があってはじめて成立しえるものなのです。
19. Posted by crook_blue   2005年04月13日 02:42
TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。
20. Posted by ナツ   2005年04月18日 02:09
 はじめまして。
 私は現在22歳の、いわゆる若者です。
 
 愛国心という言葉から連想させられるのは、戦争です。
 映画で観た、「お国のために」と言って、
敵に突撃する映像がよみがえってきます。
 
 私はもちろん日本という国が好きですが、
裕福になった現代は、個人レベルの幸せが先行して、
とても「お国」のために、命をかけることはできません。
 
 しかし、もしかすると、家族さえも命をかけて守れないのでは、と、
不安になりました。
 
 もうそろそろ、世界中で憎しみ合うことを終わりしてほしい。
 
21. Posted by アルカン虫   2005年07月27日 07:43
愛国心なんてものは、無理やりすり込まないと意識しないものです。
そして、そのようなすり込みは無駄で迷惑な結果をもたらすことが多いというのが実際のところでしょう。
大部分の日本人が外国に攻められたら外国に逃げることが愛国心のないことの証拠のように書かれていましたが、これは世界共通の考え方です。でなければ難民なんて発生しようが無い。
愛国心なんてものを公言する輩を私は信用しません。愛国心がそんなに強いなら道端のごみでも拾えといいたい。いい国を創ることが愛国心の表れのはずです。
22. Posted by 燃える男   2005年07月28日 18:45
今こそシナや南朝鮮の反日に対抗せねばねらない。気合をいれろ
23. Posted by KKL   2005年11月15日 13:01
遅いコメントですみません

多分ね
今日本の愛国心を批判している人たちって
数年前まで日本人は愛国心が無いのでみっともない(情け無い)って批判してきた人が多く含まれていると思うんです
そんな自分は戦って死ぬ気なんてさらさら無いでしょうが

日韓日中でも
私としては歴史認識の違いではなく史実と願望の違いだと思いますよ

「日本による収奪論は神話」
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k228.html
■崔基鎬(Che keiho)の名著3冊
ヾ攅 堕落の2000年史―日本に大差をつけられた理由


日韓併合の真実―韓国史家の証言


F韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実


[米スタンフォード大]沈滞、混乱していた朝鮮半島は、日韓併合で豊かに」セミナーで結論
http://sf.joongangusa.com/asp/article.asp?sv=sf&src=metr&cont=metr&typ=1&aid=20051018151642200200
24. Posted by KKL   2005年11月15日 13:08
それから愛国心のかけらも無い日本の若者って
何の根拠も無くそんなこと言うのは若者に失礼ですよ
きっとメディアの影響受けすぎなんじゃないですかね

例えば韓国人はみな愛国心があるとか
そんなのは嘘ですよ

「51パーセントが生まれ変わるなら韓国以外で」
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k232.html
名門梨花女子大の学生の62%は「生まれ変わったら韓国以外に生まれたい」
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/412/263.html

ちなみに先月フジテレビで日本人の95パーセントが生まれ変わるなら日本に生まれたいと言う結果が出たそうです

自分の発言に説得力を持たせる為かは分かりませんが
根拠無く自国を貶めるのはおやめください
それとやたら中国韓国を根拠無く褒め称えるのもね
「そんな自分は良い人でしょっ」と思ってる人腐るほど居ますから。
25. Posted by vip   2006年01月26日 23:36
>数年前まで日本人は愛国心が無いのでみっともない(情け無い)って批判してきた人が多く含まれていると思うんです

これも根拠がないと思いますが?
えらい遅いコメントですいませんけど

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Amazonライブリンク
Profile
ken123atara456
RSS feed 
meter for http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/