2005年04月13日

久々に ライブドア vs フジテレビ どっちが本当?

反日騒動の影ですっかり報道量が減ったニッポン放送を巡るライブドアとフジテレビの争いですが、ソフトバンク・インベストメントの北尾CEOの発言以降、すっかり水面下での交渉に移行したようで、なかなか状況が掴めません。

いずれにしろ、6月の株主総会では役員人事が諮られる訳で、それに向けての株主提案の期限が次の山場となります。

今朝の新聞では、これについて全く異なる見方が出ていました。

読売新聞は、4月末までにライブドアとフジテレビの間で資本・業務提携が結ばれて和解が実現するという内容です。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050413it01.htm

一方、毎日新聞は6月の総会以降はニッポン放送の取締役の過半数を送り込み、経営に専念するという内容です。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050413k0000m020172000c.html

おそらく、水面下の交渉状況を探ろうと、さまざまなニュースソースに記者がコンタクトした中での感触で各社が記事にしているのだと思いますが、未だに交渉が合意に達していないのは間違いないようです。

実は私が私が関心を持ったのはライブドアとフジテレビのことではなく、私たちはマスコミをどう捉えるべきかということです。

中国においては、反日デモも農村部で多発している暴動も全く国内報道がされない中、インターネットにおいて誤った情報が流布された結果、中国政府が望んでもいない事態が起きているようですが、日本のマスコミも決して誇れる状況ではないと思います。

巷間、「世界の常識は日本の非常識」と言われるほど、日本のマスコミの報道はかなり偏向しています。
世界中が注目している事件でも全く報道されていないことが多く、日本人が絡んだことだけはものすごく大きく取り上げる傾向があります。最近ではアフリカのリベリア内戦問題などは日本では全くと言っていいほど報道されませんでした。

http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20030730/?FM=cukj&GS=politicsabc

もちろん、日本のマスコミですから日本や日本人のことを取り上げるのはやむを得ないのですが、問題はどの新聞も、どのテレビ局もほとんど同じということにあります。

産経新聞と朝日新聞は、それぞれ右寄り、左寄りと言われ、確かに他の新聞よりは自社の主張を打ち出してはいますが、扱っているニュース自体は似たりよったりです。

私はかねがね、国際的にも評価されるような質の高く、見識のある報道に特化した新聞、テレビ局が日本にも現れないかなと願っているのですが、一部の雑誌が試みている以外はこうした動きはないのが現実です。

特にテレビ番組のクオリティーの低さは目を覆うばかりで、確か放送法では一日に放映する番組の何十%かは教育番組・教養番組でなければならないという決まりがあると記憶していますが、とても教育・教養番組とは思えないクイズ番組等も含めてクリアしているようです。
もちろん、娯楽番組を否定するものではありませんが、どの局も判で捺したように似た番組ばかりというのはいかがなのもでしょうか。

私たちは日本のマスコミが報道していることだけが全てではないし、必ずしも正しい報道ばかりではないということを十分に理解した上で、一人ひとりの独自の世界観、歴史観、価値観といったものを作り上げていくことが必要なのではないでしょうか。

ライブドアやソフトバンクは今回の結末はともかく、近い将来には、テレビ、ラジオあるいは新聞と言ったメディアとインターネットの融合を目指していくのでしょうが、そうした流れの中では、どうか世界の常識が日本の常識と一致するようなクオリティーの高いコンテンツをも生み出してもらいたいと願っています。


追記 これを書いたあと、東証でのライブドア株売買が一時停止するなどの混乱を経て、両社共に交渉中だということはコメントがありましたが、やはり、今のところは合意できていない模様です。

日本経済新聞「ライブドア、ニッポン放送株全株売却でフジと和解交渉」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050413AT1D1300V13042005.html

毎日新聞「ライブドア:フジTVと和解に向け調整」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050413k0000e020067000c.html

朝日新聞「ライブドアとフジ、和解案も 資本・業務提携軸に」
http://www.asahi.com/business/update/0413/096.html?t5

これ、どちらかのリークだとしたらインサイダー取引とか関係ないのでしょうかね。
決まっていないのにこんなに細かく漏らすと、また北尾CEOに叱られないのかも心配です。

ken123atara456 at 08:44│Comments(8)TrackBack(44)雑感 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ライブドアVSニッポン放送(フジテレビ)について思う〜。(2)  [ マサ’ズ ウェブサイト ]   2005年04月13日 11:44
ライブドアは、プロ野球への新規参入を目指しながら 三木谷氏の「楽天」に持って行かれてしまった。 (トンビがあぶらげさらうように〜。) そして、今回は、フジサンケイグループという とてつもない大きな果実を取りに行きながら 孫氏のソフトバンクに「おいしい所」を
2. ライブドアVSフジテレビ 当ブログ既報どおりに  [ 現役雑誌ジャーナリストによる、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月13日 11:48
 昨日、下げたライブドアの株価が、買一色。下手するとS高をつけるかもしれんね。    ロイターは以下に報じている。    04/13 10:06 ホットストック:ライブドアが買い気配、差し引き約750万株の買い [東京 13日 ロイター] ライブドア<4753.T&g
3. フジテレビ ライブドアと和解  [ ザ・2番煎じ ]   2005年04月13日 11:57
フジテレビはニッポン放送株をライブドアから譲り受け、子会社化する。 もちろんライブドアは拒否権を発動できる3分の1は所有したままだ。 業務提携の内容については、双方の主張に隔たりがなおあるため、未だ不明。 今後、最終的な詰めを急ぐ。 ライブドア側
4. ライブドアとフジ、月内にも和解へ  [ 気になるニュースに独り言 ]   2005年04月13日 12:05
ついに和解か。。   Yahoo Newsの記事 から、今回の和解内容を勝手に分析してみる。   (かなり、薄っぺらな分析でお恥ずかしいが、、。)     <ライブドアにとってのメリット>    ニッポン放送株の1/3(拒否権発動可能)は保有し
5. 眠れない  [ 幸せのお星様を探すブログ ]   2005年04月13日 12:49
少しうとうとしたのがまずかったかな。 ライブドアとフジテレビは結局和解に 向かっているようで。(→"参照") フジテレビがニッポン放送を切り崩ししまくりで、 ライブドアはとっとと結果を出さないとその間に ニッポン放送の価値が下がる一方だったから、 どんな手を打っ
6. 「ライブドア&フジ」最終章?  [ 『Boooooks!』月に50冊本を読む私の読書の記録、速読法を公開 ]   2005年04月13日 12:57
2ヶ月以上にわたって繰り広げられてきた、ライブドアによるニッポン放送買収問題にようやく終止符が打たれそうな気配だ。 ライブドアとフジは先月末から和解案をめぐって協議中だが、目立った進展はない、と報道されてきた。しかし、今日になって 「ライブドアが取
7. ライブドアとフジ、月内にも和解へ  [ ベトナム株投資で作ろう3億円 [元祖・ベトナム株専門] ]   2005年04月13日 13:28
ライブドアとフジ、月内にも和解へ(読売) 要約すれば、拒否権発動分残しニッポン放送株を持つ子会社ごとフジに売却。 また、フジテレビはライブドアの第三者割当増資を引き受け資本参加する。 この幕引きは、細部を除きまさに私の予想通りなので驚いているところだ
8. ライブドアとフジテレビが和解に向けて調整  [ のら猫アフィリエイト ]   2005年04月13日 16:03
ライブドアが持つニッポン放送株の半分以上をフジに譲渡することを含め、和解に向けて調整に入っている。フジテレビジョンがライブドア株を一部保有する案がとおれば、両者が歩み寄る可能性がでてくる。 やっと和解に目処がつきそうです。早くいい知らせが聞けるといいで
9. 資産価値目減りは両者にとって痛手なのか?  [ BLOG - kiraraさんのブログ - なまずの独り言(namazu blog) ]   2005年04月13日 16:26
ライブドアとフジ、和解案も 資本・業務提携軸に (asahi) ライブドアとフジテレビが和解するらしい なんかおかしな方向だ というかニッポン放送が上場廃止になってライブドア、フジテレビとも資産価値が目減りする事を嫌ったからかな でも最初からそん...
10. 《ライブドアのプチ株主の一言 その63》  [ ★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★@WebryBlog ]   2005年04月13日 18:18
『フジTV』国の影響力は脅威?
11. ライブドアとフジテレビ、月内にも和解へ  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年04月13日 18:31
ライブドアとフジテレビが和解する方向で話が進んでいるようです。 今日の読売新聞の一面で大きく報じられていますが、ライブドアとフジテレビは、ニッポン放送株取得の争奪戦に始まり、さらにはニッポン放送の経営権をめぐって熾烈な争いが繰り広げられていましたが、4月
読売新聞と毎日新聞は、今朝(4月13日)のほぼ同時刻(3時)にライブドアとフジテレビの交渉状況の記事をオフィシャルサイトに掲載している。…
13. ライブドア・フジテレビ 和解へ  [ おいしい収入あるふぁ ]   2005年04月13日 21:02
和解への落としどころという感じではありますが ライブドア・フジテレビの和解のニュースがありました。 そのため一時 取引停止となっていました。 詳細は決まっていないとしながらも、  報道された内容は、ニッポン放送株をフジテレビに譲渡し、ライブドアの増資
14. ライブドアVSフジサンケイ (逆切れと和解)  [ V35スカイラインクーペが欲しい! ]   2005年04月13日 21:06
「株価は下がっているが、一時的なものだと考えている」 と済ました顔で言っておけば良かったのではないか。事実、和解報道で株価は上がったのだから。 昨日の報道ステーションで逆切れした堀江社長の姿が映し出された。どうせ記者がろくな質問をしなかったのだろう。怒る
15. ライブドア、フジ傘下へ?  [ アスピリンカフェでちょっと一息 ]   2005年04月13日 21:28
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - ライブドアとフジ、月内にも和解へ ライブドアがフジテレビを引受先とする第三者割当増資を実施し フジテレビがライブドアの発行済み株式数のうち、最大15%程度を 取得する方向で調整が進んでいるという ライブドアがフジ・サンケイグルー
16. ライブドア VS フジ 月内決着か。  [ la3751の日々雑感 ]   2005年04月13日 21:32
 ライブドアとフジテレビの和解が、月内にも決着する模様です。  和解の内容としては、〓ライブドアが、ニッポン放送株をフジテレビに譲渡する。 〓フジテレビがニッポン放送の親会社になる。〓ライブドア株をフジテレビが取得する。 ということになりそうです。  S
17. 水面下での駆け引き?  [ 何見て歩く ]   2005年04月13日 21:56
ライブドアとフジサンケイグループの話ですが、ソフトバンク・インベストメント(SBI)が出てきた直後からメディアのトーンが一気に落ちたと思うのは気のせいでしょうか。メディアとしては次々にようわからん方法で買収合戦をやってくれたほうがよかったんかな。協議が行
18. ライブドアとフジ、月内にも和解へ  [ 芸能ニュース最前線!! ]   2005年04月13日 22:31
ニッポン放送の経営権を巡って攻防を繰り広げていたライブドアとフジテレビジョンは月内にも和解し、資本・業務提携を結ぶ方向で最終調整に入った。複数の関係筋が12日明らかにした。ランク!
19. えっ、びっくり!!  [ うえちゃんの「ちょっと言わせて!」@WebryBlog ]   2005年04月13日 22:49
 今日のBIGLOBEニュース<http://news.fs.biglobe.ne.jp/economy/tm050413-1170919.html>を見た。
20. 和解するの?  [ FC2N:Albatross ]   2005年04月13日 23:17
ライブドアとフジは、本当に和解するのかな?? 和解内容が問題でしょう。 ライブドアは、ニッポン放送の株をフジに売却するんでし ...
21. 和解?  [ 猫バカ男の徒然記 ]   2005年04月13日 23:32
ライブドアとフジテレビの和解が進行しているというニュースが流れていますね。 しかし本当に和解できるのかな? ライブドアにとってフジテレビの番組をライブドアのホームページで配信できること以外にメリットはないでしょうしフジテレビはそれに難色を示しているという
22. ライブドアとフジ 気になる和解交渉と貸し株のゆくえ  [ Mr.Xの『視界360度』 ]   2005年04月13日 23:58
・まず今日の騒ぎの発端である ライブドアとフジ、月内にも和解へ (読売新聞 朝刊) ウェブ掲載時間=2005/4/13/03:02 となっている。 この情報ソースの出所が不明。フジTV側からではないか? と思われる(記事表現から推測)が、定かでない(複数の関係者ではさっぱり
23. 3日続落・・・  [   胃にやさしい株式トレード戦記 ]   2005年04月14日 00:01
13日後場の東京株式市場では、先物主導で裁定解消売りを誘い、平均株価は一時1万1602円94銭(前日終値比67円36銭安)まで下落した。 きわどい下げだ・・明日下値サポートラインを割るかというところまできている。 結局ジェイブリッジも3万ほど下げ含み益が
24. フジテレビがライブドアとの件でコメントを発表  [ 注目!株式経済情報&気ままなBlog ]   2005年04月14日 02:02
13日付読売新聞1面などで報じられた、フジテレビジョンとライブドアの和解報道に関してフジテレビ側も前場取引終了後にコメントを発表した。以下はその原文。 「本年3月27日にお知らせしたとおり、当社は、ライブドアと、ニッポン放送を含めた今後の関係について協議を行っ
25. もう空っぽ!!ホリエモンの四次元ポケット  [ はだかのおおさま ]   2005年04月14日 06:14
ニッポン放送の経営権を巡って攻防を繰り広げていたライブドアとフジテレビジョンは 月内にも和解し、資本・業務提携を結ぶ方向で最終調整に入った。資本面では、ライブドア グループが過半数を保有するニッポン放送株を実質的にフジテレビに譲渡し、フジテレビ がニッポ
26. ライブドアとフジが和解へ!?  [ 掬ってみれば無数の刹那 ]   2005年04月14日 06:47
まあ、大方の予想通りの展開になりそうですね。 しかし、裏は取れてるのかなぁ? ライブドアとフジ、月内にも和解へ (読売新聞)資本面では、ライブドアグループが過半数を保有するニッポン放送株を実質的にフジテレビに譲渡し、フジテレビがニッポン放送を子会社化する。
27. ライブドア株が面白いことに…  [ ざわ とーく ]   2005年04月14日 08:04
 株式分割後、初の300円割れとの事…  まぁ、そろそろライブドア株もはじけたってところなのかなぁ?
28. ライブドアの「和解」とは、グリーンカードもどき  [ 吾筝 ]   2005年04月14日 09:07
[話題株]ライブドア:フジテレビと月内にも和解との報道 http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml?type=marketsNews&storyID=8161808 その報道とは、下記 ライブドアとフジ、月内にも和解へ:経済ニュース:@Money Yomiuri On-Line (読売新聞) http://www.
29. ライブドアVSニッポン放送(フジテレビ)について思う〜。(3)  [ マサ’ズ ウェブサイト ]   2005年04月14日 09:43
ライブドアとフジテレビの間で 和解が成立しそうだ。 所謂、「大人の解決」と言った所か。 フジ側は、なんとか現状復帰を果たす為に 当初の予測以上に多額のコストを要しそうだと言う。 (ヒエダを始め、代表権を持つ取締役は 株主から訴追されるのではないか?) (予
30. 言葉の不思議と表現の自由 そして”早期和解成立”の確信  [ Mr.Xの『視界360度』 ]   2005年04月14日 13:20
昨日未明から今日にかけての報道は、各社適当?というか、情報収集に出遅れたところ、先走りすぎたところ、”上手く”とっておき情報のようにはしゃぎすぎたところって感じの、其々の模様だったような感じがする。そういうみでは当事者であるFNNは、シンプル明快な報道にとど
31. ライブドアとフジ ”早期和解成立”の確信  [ Mr.Xの『視界360度』 ]   2005年04月14日 15:56
昨日未明から今日にかけての報道は、各社適当?というか、情報収集に出遅れたところ、先走りすぎたところ、”上手く”とっておき情報のようにはしゃぎすぎたところって感じの、其々の模様だったような感じがする。そういうみでは当事者であるFNNは、シンプル明快な報道にとど
32. 【ライブドアとフジ、月内にも和解へ】・・・ライブドア実質勝利?  [ ホームコンじゅく出来島教室総合情報Blog ]   2005年04月14日 19:27
↓これホントなの? ライブドアとフジ、月内にも和解へ 以下、抜粋 ------------------------------------------------------------------------- 関係筋によると、ライブドア側はニッポン放送の株主総会で合併などの重要事項に拒否権を発動できる3分の1超を手元に残し、
33. ライブドアの堀江貴文社長は、武田信玄の「軍勝五分」を以て「和睦」による真の「戦略的勝利」をめざせ  [ 板垣 英憲(いたがき えいけん)ニュースにブログ ]   2005年04月14日 20:51
和解か、瓦解か ライブドア・フジ和解案、決着は不透明 (朝日新聞) - goo ニュース  読売新聞が「ライブドアとフジテレビ 月内にも和解へ」と報じた「特ダネ」記事(13日付朝刊)が、本当になりそうである。報道各社は、疑心暗鬼のようだったが、14日になって後追い
34. ライブドア・フジテレビの提携交渉進む  [ かねぴ〜主任の徒然記 ]   2005年04月15日 22:52
和解か、瓦解か ライブドア・フジ和解案、決着は不透明 (4/14)フジ、1600億―2000億円負担で調整・ライブドアと和解交渉 双方の禁じ手の応酬で、「泥沼愛憎劇のような企業買収」と化していたライブドアによるニッポン放送株買収問題が、やっと和解に向けて動き出したようで
35. ライブドアとフジが和解か?  [ うぇブログ - x-catさんのブログ - PANDORABOX ]   2005年04月16日 12:15
>ニッポン放送の経営権を巡るライブドアとフジテレビジョンの和解交渉で、フジテレビは最大で1400億〜1500億円の資金負担を行う方針であることが、15日明らかになった。 ついにここまできましたか。でも、フジは1400億〜1500億円の負担というのはかなり
36. ライブドアとフジが来週にも和解とか・・・  [ 日本の中心で、馬鹿を叫ぶ! ]   2005年04月16日 21:09
ライブドアとフジが来週にも和解するそうです。やはり堀江氏はグリーンメーラーで大金
37. フジテレビとライブドア和解へ  [ Charlie's マイペース雑記 ]   2005年04月16日 22:08
(2005.4.13 23:50 修正・追記)  ニッポン放送の経営権を巡って攻防を繰り広げていたライブドアとフジテレビジョンですが、月内にも和解し、資本・業務提携を結ぶ方向で最終調整に入った、と讀賣新聞が伝えています。  その内容ですが、ライブドアグループが過半数を
38. ライブドア vs. フジテレビ、もうすぐ決着か!  [ chiki's Blog ]   2005年04月17日 00:03
結局、13日朝のYOMIURI-ONLINEトップ記事は、スクープだったようだ。この記事により、東京証券取引所は13日、ライブドア株を午前8時20分から一時売買停止する事態となったが、その後のニュース記事を読んで…
39. 【経済】 ちょっと待った!ライブドアとフジテレビの和解案  [ 現役雑誌ジャーナリストによる、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月18日 14:41
 昨日の読売新聞の記事「ライブドアとフジ、月内にも和解へ」という、ある意味ですっぱ抜き記事のおかげで、ライブドアVSフジテレビの攻防は、業務・資本提携へという流れができたかにみえる。ところが、ちょっとまってくれ!という情報がはいってきた。  そもそも、こ
40. ライブドアがついに和解  [ ブログ探検と興味のある話題 ]   2005年04月19日 13:09
ついに和解ですか。色々な意見がありましたが、私はライブドアが成功したと思います。 >>>ニッポン放送の経営権を争ってきたフジテレビジョンとライブドアは十八日、東京都内で共同記者会見を開き、ライブドアの持つニッポン放送株をフジテレビが全株.
41. ライブドアがついに和解  [ ブログ探検と興味のある話題 ]   2005年04月19日 13:10
ついに和解ですか。色々な意見がありましたが、私はライブドアが成功したと思います。 >>>ニッポン放送の経営権を争ってきたフジテレビジョンとライブドアは十八日、東京都内で共同記者会見を開き、ライブドアの持つニッポン放送株をフジテレビが全株.
42. フジ、ライブドアが提携合意 2カ月の買収攻防に幕  [ itchy1976の日記 ]   2005年04月20日 03:53
フジ、ライブドアが提携合意 2カ月の買収攻防に幕 (朝日新聞) - goo ニュース フジ、3社合同会見 一問一答(livedoorニュース) 正直言って、3者が和解したことが一番の成果じゃないでしょうか。ずっと、3社ともチキンレースをすることがないわけですからね。しかし、も
43. フジ、ライブドアが提携合意 2カ月の買収攻防に幕  [ itchy1976の日記 ]   2005年04月20日 03:53
フジ、ライブドアが提携合意 2カ月の買収攻防に幕 (朝日新聞) - goo ニュース フジ、3社合同会見 一問一答(livedoorニュース) 正直言って、3者が和解したことが一番の成果じゃないでしょうか。ずっと、3社ともチキンレースをすることがないわけですからね。しかし、も
44. ライブドア  [ 神々の黄昏 ]   2005年05月27日 21:12
ライブドアのブログということで このようなすばらしいツールを提供してくれる ライブドアという会社は、最近、いろいろと話題になっているけれど 基本的に応援しています。株のことは良くわかりません。...

この記事へのコメント

1. Posted by マサ   2005年04月13日 11:43
トラックバックありがとうございます。
まさにそうですね。
今の放送業界を一度ぶちこわし
根底から組み立て直す
そんなきっかけの一つになればと
心から願います。
(でも、また、喉元過ぎれば
熱さを忘れるんだろうなぁ〜。)
(全く、「学習効果」がないもんな。)

「視聴者本意の放送」
という言葉が繰り返されると言うことは
それが、実現されていないことを
如実に表していると思います。
(そうです。)
(視聴者よりもスポンサーが本音なんです。)

まぁ、身内ばっかりで
競合相手がいないから
それでも、成り立っているのでしょうが。

マサでした。
2. Posted by 北岡隆志   2005年04月13日 11:50
 現役雑誌ジャーナリストによる、ブログ調査分析報道!の管理人をしている北岡隆志ともうします。TBありがとうございました。当方からも、TBさせて頂きました。
3. Posted by Vice   2005年04月13日 13:04
TB頂いたようなのでお邪魔してみました。
毎日新聞の記事は知らなかったです。
これが交互に流れたのならまだ判るのですが、
ホント絶妙なタイミングですね。
株をやってる人で読売新聞だけ読んだ人は、
ライブドアの株を買いそうな気がしますが、
さてどうなることやら。
今日の株価の動向が楽しみです。
4. Posted by TOMONE   2005年04月13日 23:30
トラックバックありがとうございます。

地上波のニュースは本当にどこを見ても金太郎飴状態で困った物ですね。私は電波状況の悪さから衛星放送に切り替えてしまいましたが朝日ニュースターという朝日新聞系のチャンネルでやっているニュースの深層とパックインジャーナルという番組は欠かさず見ています。リアルタイム制は低いですが地上波ではやらないような突っ込んだ話が聞けるのでいろいろと勉強になります。
5. Posted by 株式徒然日記   2005年04月14日 00:08
TBありがとうございます。

確かに今の報道は、あまり質がないように思えます。パフォーマンス報道にはジャーナリズムの欠片もないのかもしれません。

今回のライブドアのニッポン放送株取得問題によって、若き社長堀江氏がこうした古きマスメディアを打破してくれるかのように願い、ライブドアを応援している方もいるかしれませんが、もしマスメディアに質を望むのであればライブドアがマスメディアに参画することは期待を確実に裏切ることになるでしょう。

それは、オウム問題で有名になったジャーナリスト江川紹子氏とのインタビューを見ればよく分かります。

http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_40.html

今の報道も悪い、でも新しく参画しようとするライブドアもまったく期待できない。実は、どっちが勝ってもマスメディアは良くならないというケンカなんですよね。長々とすいませんでした。
6. Posted by もぐもぐ   2005年04月14日 01:07
>社長の本音日記さん
トラックバックありがとうございました。
おっしゃるとおりですね。ほぼ同感です。
7. Posted by yamanteg   2005年04月15日 21:03
>世界中が注目している事件でも全く報道されていないことが多く、日本人が絡んだことだけはものすごく大きく取り上げる傾向があります。

→そう思います。
そこにいくと、インターネットなら、こちらから見にいくことができるのが強みですね。
ときどき、PBSのちょっと長ったらしい解説や、ABC、BBCなども覗くようにしています。
8. Posted by kukuri   2010年01月30日 16:02
3 私のこと、誰も覚えていないかもしれませんが・・・このブログで学んだ事とも多かったので、ライブドアの株券1万円分の権利を放棄しました。素敵な学習ルールを学びましたから。
ただし、私以外の方がどう考えたのかは、リサーチする事ができませんでした。私は夢を買って満足したグループでしたが・・・夢に死んだ方がいるとしたら・・・その方の思いどう生かすべきなんでしょうね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Amazonライブリンク
Profile
ken123atara456
RSS feed 
meter for http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/