2005年05月03日

JR脱線事故 あえて異見を

尼崎のJR福知山線の脱線事故から一週間以上が経ちました。
あまりに悲惨な事故のショックは大きく、ブログでも意識的に出来る限り他の話題を取り上げて来ましたが、色々と思うところがあり、再度発言させてもらうことにしました。

まず、不幸にして亡くなられた107名の犠牲者の方、並びにご家族・ご関係の方には改めて心よりお悔やみ申し上げます。
また、未だに意識不明の方を含めて百数十名の方が入院中ということで一日も早い全快をお祈り申し上げます。

そうした気持ちを十分に持った上であえて異見を述べさせていただきます。

1.JR西日本叩き
今回の事故の直接的原因については専門家が必死に分析していますので何も言うことはありません。いずれ明らかにされると共に、再発防止のための適切な策が講じられるものと信じています。

次に、日常的に速度超過が行われていた背景にあると言われる過密ダイヤや日勤教育と言われる懲罰的教育に対する運転士の心理的影響等についてもメスが入ったことで少なくとも改善はされるでしょう。

当然のことながら、この過程で必要な刑事罰も与えられるでしょう。
ここまでは、迅速かつ公正な判断がなされることを祈るだけです。

しかしながら、ここから先はちょっと考えさせられます。
マスコミが重箱の隅をつつくようなJR西日本叩きを続けているように感じるのは私だけでしょうか。

確かに一つひとつの行為は不適切であったり、ご遺族・被害者の気持ちを傷つけるようなことがあったかも知れませんが、JR西日本の会長・社長以下平社員に至るまで、申し訳ない気持ちで一杯なはずです。

直接の関係者でない第三者、特にマスコミが、JR西日本の全てをまるで警察か検察かのように糾弾するのはいかがなものでしょうか。

私の友人で日航ジャンボの御巣鷹山の墜落事故のあと、ご遺族のお世話に借り出された人が居ますが、本当に辛いお役目だったと言っていました。

ご遺族の方がJR西日本の経営者に罵声を浴びせている姿を繰り返し報道することが公共のために役立つマスコミの姿勢なのか私には疑問です。(ご遺族の方の心情は理解できますが)

今日になって事故に遭遇した運転士2名が人命救助をせずにそのまま勤務したということが報道されました。おそらく、この2人はこれからずっとマスコミに叩かれるのでしょう。

毎日新聞「尼崎脱線事故:通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050504k0000m040062000c.html

幸い、怪我を負わなかったため、そのまま勤務についたということですが、4両目と6両目に居たという2人が事故の程度をどう理解し、どういう精神状態だったのかは不明ですが、遅刻したら日勤教育という脅迫観念があったのではとか色々取りざたされています。

いずれにしても個人攻撃となっていることは間違いなく、何を目的にマスコミは叩いているのか心配するところです。
JR西日本がこの人たちの処分を考えているという報道にも、どうも違和感あります。そういう問題なのでしょうか。

2.組合 vs 会社
今の若い方々は知らないでしょうが、国鉄の民営化の最大の障害は組合でした。国鉄時代、強力な組合がいくつも存在し、しょっちゅうストライキが実施され、国民は迷惑したものです。

その後も民営化の過程では過激な組合員との間でさまざまな事件が起きたことを記憶しています。

JRになったずっと時間が経過する中、今回のJR西日本の体質が問われるような事故のあと、突然組合が色々と言い出しています。

現在のJR西日本の組合がどんな組織に別れているか、どんな主義主張で活動しているかは全くわかりませんが、組合が急にあれこれ言出だしたことには若干の違和感を感じます。

例えば今朝の報道では、JR総連の会見で、会社側が事故車両の車掌にウソを強要したとの報道が流れました。

朝日新聞「「車掌の報告を会社側が無視」 脱線事故でJR総連幹部」
http://www2.asahi.com/special/050425/OSK200505030005.html

これが事実だったら大変なことだなと思ったのですが、その後の組合の会見では事実確認中ということで突然ダンマリに入ってしまい、組合活動に理解のある?朝日新聞以外は取り上げもしていません。

これから行われるべきは背景を含めての原因究明と再発防止であり、間違っても組合のPRや交渉材料づくりに利用されるようなことがあってはならないのです。

事実は一つしかないのでしょうが、国鉄時代の組合を記憶しているだけにマスコミがどう取り上げようと慎重に診断すべきと思います。

3.JR西日本の罪
重大事故を起こした責任をもちろん、その遠因、原因となった社内体質に問題があったことも事実でしょう。
事故後の置き石説発表をはじめ、対応のまずさも感じられました。

しかしながら、本当に極悪非道、利益のみ追求という会社だったのでしょうか。

JR西日本の大阪支社長の目標の中で第一項目に「稼ぐ」とあったことで利益優先だったと騒がれていますが、「安全輸送」も二番目に挙げられていたそうです。

当社も建設会社であり、安全は非常に重視していますが、無事故無災害ということはスローガンの何番目に挙げようが、仕事を進める上の大前提なので、表現は違いますが利益を上げることの重要性を第一に言うことも多々あります。

ブロガー諸氏からはお叱りを受けるかも知れませんが、どうも私にはR西日本が事業方針として安全を度外視して利益を追求したとは思えないのです。

むしろ、私鉄との競争、顧客のニーズに応えるべくあの手この手やっている内に現場に無理なしわ寄せが生じ、それを組織として消化できなかった過程で今回の大惨事を招いたのではないでしょうか。
1分遅れても駅員に食って掛かった我々利用者の意識の問題もゼロではないと自省しています。

JR西日本が組織として、ましてや公共交通機関として、問題点が多かったのは間違いないですが、利益追求が今回の事故を招いたという報道や発言はどうも短絡的すぎるとしか思えません。

4.マスコミ
重複しますが、マスコミ報道のあり方はこれで良いのでしょうか。

生存者の救出や、亡くなられた方、怪我をされた方の安否についての報道は報道機関として当然でしょう。
事故原因の究明も公正に徹底的に報道してもらいたいです。

但し、ご遺族や負傷者・ご家族に対する報道はどう考えても行き過ぎです。
人の不幸をネタにして何を報道したいのでしょうか。

視聴率は上がるかも知れませんが、突然最愛の家族を失ったご遺族をそっとして上げられないのでしょうか。
事故の悲惨さを浮き彫りにすることで、何が生まれるのでしょうか。
傷口に塩を塗るような報道、JRの役員が土下座して遺影の謝る姿を繰り返し映して何を言いたいのか。
悲しみの共有ならばそんなことしなくても十分に国民は悲しんでいます。

中国の反日デモでも感じたことですが、マスコミの報道姿勢が結果的に憎悪の応酬や負のスパイラルを生むようではいけないと思います。

どうか、当事者のみならず、視聴者の心まで傷つけるような報道は控えてもらいたい。

タイトルをあえて「意見」ではなく、「異見」とさせてもらいました。
あまりに悲しい出来ごとだっただけに、この悲劇の結末が間違った方向に進まないことを祈りながらあえて思いを書かせてもらいました。









ken123atara456 at 21:20│Comments(38)TrackBack(74)納得できますか? 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 福知山線事故から一週間・・・  [ MAC'S GADGET ]   2005年05月03日 22:54
福知山線の事故から一週間が過ぎましたが、どうもモヤモヤとした感じが残っています。 確かに事故の直接の引き金となったのは、速度超過と急制動だろうと思います。 置石などの列車妨害の可能性は低いものでしょう。 運転士の判断ミスは責められても仕方のないことかも知
2. 事故車両に乗っていたJR社員  [ 反日活動から日本を守る ]   2005年05月03日 23:17
3つの論点からコメント ・社員が救助せずに仕事に戻ったことについて マスコミはあいかわらずJRを批判している。ここで反論されるのを承知でコメントするならば、それでは、事故発生からJR西日本全社員が救助活動で現場に急行すれば満足だったのだろうか?当日朝10:00ご
3. 【批判をするな】運転手⇒JR⇒社会⇒ヒトの心  [ 私は20代でビジネスオーナーになる!私はデザインのロイヤルティで幸せ金持ち生活する! ]   2005年05月03日 23:23
今回のJRの事故は当初、運転手の人為的なミスとされた。 経験不足が故の事故と責任転嫁されていた。 しかし、メディア、コメンテーターや専門家は運転手への 一方的な責任の押し付け論を批判・否定した。 そして、事故の原因は運転手からJRのシステムの問題
4. 一般 #0065 列車脱線事故と誰も語らない乗客率  [ combustion ]   2005年05月03日 23:48
人様のブログは、者を考えるに当たり、とても参考になるので、 時折、「ネットサーフィン」ならぬ「ブログサーフィン」などもしている。 以前から白銀は、「乗客率」というのがとても気になっている。 タクシーや自家用車に、15人も人が乗っていたら、間違いなく警官に止め.
5. なんじゃこりゃ。  [ <徳島早苗の間> ]   2005年05月04日 00:09
◆脱線 乗車していた運転士2人そのまま出勤◆  やっぱりこの2人も〓乗務が第一〓だったんだろうなぁ。   JR福知山線で先月25日に脱線事故を起こした快速電車に、JR西日本の運転士2人が乗客として乗車しており、事故後に救助活動などを行わずそのまま出勤
6. やっぱり事故は起こる  [ あれは,あれで良いのかな? ]   2005年05月04日 00:18
前回,事故対策などについて私見ながら提言しましたが,実際の経験から,なぜ事故が起こるか再度考えてみました。 次の環境にある会社は,極めて事故を起こす可能性が高いと思います(経験上)。 1 まず結論を急ぐ上司がいる(結論ありき)。 2 上司がプロジェクト
7. JR福知山線脱線事故の報道について  [ あれは,あれで良いのかな? ]   2005年05月04日 00:19
JR福知山線で大変な事故が起こってしまいました。今,この時間でも救出作業が続いているようです。1名でも多くの方が生還することをお祈りします。また,被害に遭われた方のご冥福を心からお祈りします。 さて,この事故について,いろいろと報じられています。私も,安
8. JR叩きが好きな人たち・・・浅ましい。  [ 桜日和 ]   2005年05月04日 00:35
最近新聞やテレビを見ていても、どうにも気分が晴れない。というのも、理由は明白、全て脱線事故のせいである。 確かにJR西日本が最大の加害者だろう。それは私も異論がないところである。 事故の原因は何なのか?については時間をいくらかけてでもいいので、真実をはっき.
9. ●真似できるだろうか。  [ ありえる日々 ]   2005年05月04日 01:07
今日、テレビで、JRの脱線事故で息子さんを亡くされたご遺族のもとに、JRの会長が弔問に来たときの映像を見た。そのご遺族は、息子さんの遺影の前で、泣きながら謝るJRの会長に言った。 「この子は本当に優しい子で、争いごとや大声で怒鳴るようなことが本当に大嫌いでし
10. またまた発覚  [ ::ひとりごと:: ]   2005年05月04日 01:35
JR脱線事故の際、JRの職員2人が通勤の為に電車に乗り合わせていた。その2人は事故による負傷者の救助をせずに出社したそうだ。事故が起こった時、救急車の数が全く足りず近所の人が懸命に救助に参加、トラックに乗せられて病院に運ばれたりしたのに、加害者に当たるJRの職員
11. JRネタっ  [ Clip-Biasa aja ]   2005年05月04日 03:03
逃げたっ??「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故  兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線した快速電車(7両編成)に、JR西日本の運転士2人が客として乗り合わせていたことがわかった。いずれも救助活動に加わらずに出勤し、通常通りに乗務し
12. 報道の自由  [  ]   2005年05月04日 04:36
報道の自由って言葉があるけれど、自由がある以上責任がある。 どの番組を見ても、いかにドラマチックに物事を仕上げるか、平たく言えば 面白みがでるか を重要視してる様に見えます。 Yahooのニュースでは、それまで全くなかったオーバーランの記事が4/27以降出ています。
13. 嘘の報告  [ ETERNAL TALK ]   2005年05月04日 04:39
昨日で1週間が経った兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故ですが、 JR西日本が、事故を起こした快速電車の松下正俊車掌に対し、 スピードの出し過ぎを感じなかったと報告するよう強要していた 疑いのあることが2日、同社労組関係者の話で分かった。 何故、嘘の報...
14. 次から次に JRという企業  [ SUMICA(純夏) ]   2005年05月04日 06:03
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 尼崎脱線事故:通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず 自分の乗っていた電車が事故を起こし、遅刻したらまずいと仕事へ直行 JR社員が3人乗っていて全く怪我のない2人がその場から 何をすることもなく仕事場へ
15. JR西日本の事故報道の件  [ ハローお馬ちゃん ]   2005年05月04日 06:35
 先週の月曜日に、JR西日本で107名もの方々が亡くなられた鉄道事故が発生しまし
16. 現場から逃げた運転手  [ アスピリンカフェでちょっと一息 ]   2005年05月04日 07:24
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <尼崎脱線事故>    事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社 世間を騒がせている尼崎脱線事故 脱線した快速電車に通勤途中の同社の運転士2人が乗っていたが 救助活動をしないまま出社したそうだ 近隣の会社の社員、住人それと軽傷だっ
17. JR西日本のどこを叩くべきなのか  [ できるだけごまかさないで考えてみる ]   2005年05月04日 12:00
脱線快速に乗車の運転士2人、救助活動せず出勤(読売) (引用ここから) JR福知山線で脱線事故を起こした快速電車に、出勤途中のJR西日本の男性運転士2人が乗り合わせ、事故後、救助活動などを行わないまま職場に向かっていたことが3日、わかった。  2人の所属電
18. JRの関係者であるか、ないか?  [ メシ時のヒマ話 ]   2005年05月04日 12:20
脱線事故、報道が行き過ぎてる。   事故列車に乗っていたJR職員が救助活動をせずに逃げたとか言いますが。   僕は、今回の事故は経営者と利用者が起こした事故だと思っています。事故の詳細がはっきりしないので、現段階でそんなことを言うのは軽率かもしれ.
19. 敢えて運転士を弁護する  [ やの日記 ]   2005年05月04日 14:16
■定時性が保たれなければ給料減額なんだろ?<尼崎脱線事故>事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故>出勤後、2人とも通常の点呼を受け、予定通り運転業務に就いていた。あの大事故に遭遇しながら、職務をまっと
20. JR福知山線脱線事故の報道姿勢、これで良いのか  [ てんびんばかり ]   2005年05月04日 15:00
GW中どこに行くわけでもなく、普段見ないTVのワイドショーを見ていると脱線事故の
21. JR福知山線脱線事故  [ marioの日記 ]   2005年05月04日 15:45
先月の25日に起きた、福知山線の脱線事故。 僕が住む、大阪からごく近い場所での事故であり、衝撃も大きかったのですが、それだけになかなか触れることが出来ず、特に救出作業が続いていた中ではとても書けない気持ちでした。 救出作業は終わり、警察や国土交通省の事故調査
22. マスコミ取材の見識 尼崎鉄道事故から1週間  [ JIROの独断的日記ココログ版 ]   2005年05月04日 18:23
◆尼崎事故から1週間であることぐらい分かっている。   今日のマスコミ報道は、予
関連: 時事通信:「仕事気になった」=救助せず出勤の運転士−「指示なかった」と批判・JR西労組 既にマスコミの報道によってご存知の方が多いとは思いますが、福知山線事故の際、事故列車に乗り合わせていたJR西日本の運転士2人が救出活動をせずにそのまま出勤していた
24. 正義の味方(続き)  [ 憂しと見し世ぞSE ]   2005年05月04日 19:07
「母 優しい笑顔残し」 「夢いっぱい 青春半ば」 「長女の結婚式 楽しみに」 読売新聞が4日朝刊(大阪本社発行14版)で2ページ全面を使って尼崎・JR脱線事故で亡くなった乗客106人の写真とプロフィールを掲載した紙面の見出しです。 いわく; ○田△子さん(xx才)○
25. 脱線事故の余波 その3  [ ota-broadcast ]   2005年05月04日 19:17
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 (朝日新聞) - goo ニュース 兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で脱線した快速電車(7両編成)に、JR西日本の運転士2人が客として乗り合わせていたことがわかった。いずれも救助活動に加わらずに出勤し、通常通
26. こんどは運転士叩きですか?  [ 新津田沼駅 ]   2005年05月04日 19:31
「気が動転」そのまま出勤=脱線後、けが人放置−乗車の運転士2人・JR西日本 うーん…(苦笑) こんどは、事故列車に乗り合わせていたJR西日本の社員(電車の運転手)が、救助を手伝わずに現場からそのまま出勤した、というニュース。 確かに、結果としてその判断は正
27. 信じられない・・・2運転士「救助せず」に遺族ら憤り  [ 洗濯日和 ]   2005年05月04日 20:04
2運転士「救助せず」に遺族ら憤り JR西は会見で謝罪 (朝日新聞) - goo ニュース あれだけの大事故を起こした列車に乗っていながら、救助活動をせず出社したJR社員がいたとは… 鉄道という社会インフラを担う会社なら、「安全」や「人命」を最優先とするような教育を
28. JR福知山線事故 その4  [ だらだらと気の向くままに ]   2005年05月04日 20:21
最近この事故がらみのことしか書いていない気がするが、 コメントしたくなるニュースがまたあった。 尼崎脱線事故:通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず(毎日新聞) なんだか色々な意味で悲しくなってくる。 確かにこの2人を責めることはたやすいのかもしれない。 だが、
29. JR福知山線事故 その3(GWということで語るよVersion)  [ だらだらと気の向くままに ]   2005年05月04日 20:24
今更こんなニュースが飛び込んできた。 対向特急あわやの緊急停止、偶然の発光機作動…尼崎(読売) 偶然特殊信号発光機が作動して、 偶然対向特急電車の運転士が機転を利かして 半径約1キロ内を走行中の全列車に緊急停止を命じる信号を発したことで、 二重事故を防いでい
30. 尼崎列車脱線事故について(4)〜信じられない話〜  [ 〜人事労務屋のつぶやき〜 ]   2005年05月04日 21:13
 おはようございます。今日も天気が良さそうです。昨日は外出せず、1日のんびりと過ごしました。連休明け以降やらねばならぬことを整理しました。まずは、事務所名をまず決めなければならないのですが、中々これといったものが思い浮かびません。最終的にはオーソドックス
31. JR宝塚線事故について その6  [ 阪和線の沿線から ]   2005年05月04日 21:29
JR宝塚線の脱線事故ですが、どうもここ数日の報道を見ていると、脱線事故そのものよりもむしろその周辺のことが報道の中心になってしまっている感がします。ちょっと危険な感じがします。 例えばこれ。 脱線快速に乗車の運転士2人、救助活動せず出勤 今日のお昼の.
32. 上司も救助指示せず 2運転士、事故伝える  [ あっかんべぇ ]   2005年05月04日 21:37
共同通信・FLASH24:上司も救助指示せず 2運転士、事故伝える 脱線したJR福知山線の快速電車に乗り合わせたJR西日本の運転士2人が救助活動をせず、職場に直行した問題で、2人はそれぞれの職場に携帯電話で脱線事故を伝えたにもかかわらず、連絡を受けた上司はともに
33. JR福知山線の脱線事故  [ おしゃれ通信。。。 ]   2005年05月04日 21:43
JR福知山線の事故は、連日海外で記事にされるほど 大事故になった。 ラジオからニュースを聞き 当初“20人死亡重軽傷多数”との発表でひどい事故だな と 近くにいた知人が心配になり、すぐ連絡をとりました。 幸い知人は無事でした。 でも 時間が経つにつれて もっと.
34. 報道機関の役割とは  [ 私の公務員奮闘記 ]   2005年05月04日 21:48
尼崎で起こったJR脱線事故から約1週間。 事故現場では現在も復旧に向けた活動が続けられている。 と同時に報道機関もまた、連日のように脱線事故をトップニュースで伝えている。ニュースでは被害者がJRの社長に対して『利益優先、ダイヤ優先が家族を殺した』だとか
35. マスコミの報道に疑問  [ ノーブロブレム ]   2005年05月04日 22:29
JR福知山線脱線事故で通勤途中のJR西日本の運転士2人が乗っていたことについての報道に疑問を感じる。 彼らが救助活動に参加しなかったことはいけないことなのか。 彼らは医者でもなければ、消防隊員でもない。 そんな彼らが、事故現場で行えることは限られている。 .
36. 列車脱線事故(特に報道)でいらないもの  [ りゅうちゃんミストラル ]   2005年05月04日 22:58
列車脱線事故をテレビで見ていて素朴に思う。こんな意見もあるのに・・・「事故取材の改善を」/中華機事故遺族が申し入れ(四国新聞社)私には以下のものは不必要です。みなさんは必要ですか?1、運転士が昔に書いた文集の紹介。事故と関係なし。2、事故現場を舞うヘリ...
37. 事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社〜JR福知山線脱線事故〜  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年05月04日 23:09
JR福知山線脱線事故の際、脱線した快速電車に通勤途中のJR西日本の運転士2人が乗車したにもかかわらず、救助活動をしないまま出勤し、業務に就いていたことが明らかになりました。 そのことについて思うことを少し。
38. 職務に忠実だった運転士  [ かきなぐりプレス ]   2005年05月04日 23:16
JR西日本たたきが止まらない。今度は乗り合わせていた運転士2人が現場を“逃げた”ような非難の嵐だ。 今朝の特ダネ!でも小倉智昭がしたり顔で、「気が動転していて、現場を離れた? 気が動転したままの心境で冷静に電車が運転が出来るのか!」とJR西日本批判を展開す
39. 福知山線脱線事故で思う事。  [ こころのつぶやき。ひとりごと。ライブドア本館。 ]   2005年05月04日 23:33
連日のマスコミ各社の報道がすごく気になる。先日の報道で、JR西日本の社長に記者が怒鳴り散らしていたシーンがあったが、なぜ記者が社長を怒鳴る必要があるのだろうか。被害者の気持ちになってしまったあまり、怒鳴ってしまったのだろうか?最近の何でもありの報道の仕方は
40. JRはどうにかならんのか  [ super chot blog ]   2005年05月04日 23:43
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 2運転士「救助せず」に遺族
41. ポストほりえもん  と JR福知山線脱線事故  [ otona blog ]   2005年05月05日 00:05
ブログを見に来てくれる人の数が減っている。 うすうす気づいてはいたが、 たぶん ほりえもん騒動が鎮静化したからだと思う。 騒動全盛期には毎日のようにほりえもんの社長ブログがテレビで紹介されて いたのだから、そのころから比べたら、 そりゃあアクセス数は
42. JR福知山線の脱線事故  [ 暇人のぐーたら日記 ]   2005年05月05日 00:26
昨日も少しだけ書きましたが、JR福知山線の脱線事故についてです。被害にあわれた方
43. ホンマに反省する気があるのやら…。  [ VELVET ROOM ]   2005年05月05日 00:36
事故当日にボーリング大会かよ。 ようやるわ。呆れた。 いやぁ、これでもまだJR西日本を擁護するんですかね? <尼崎脱線事故>天王寺車掌区長ら、情報得ながらボウリング  兵庫県尼崎市でJR福知山線脱線事故が起きた先月25日、JR西日本大阪支社の天王寺車掌区の区.
44. JR脱線事故の報道に想う  [ アバンギャルドな日常 ]   2005年05月05日 00:47
脱線事故で繰り返される醜い報道の数々。もうウンザリである。
45. 遅れの取り戻しと脱線事故  [ 金さんのブログ ]   2005年05月05日 02:53
最初に亡くなられた方々、ご冥福をお祈りいたします。そして怪我をされた方、救出に向かってこれからPTSDになられるであろう方、言葉が見つかりませんが、がんばってください。これくらいしか言えません。 昨年まで私も鉄道を利用していました。私の町は田舎でして学校ま
46. JR西日本の事故は他人事ではない  [ 付加的戯言@WebryBlog ]   2005年05月05日 07:21
こんな記事を読んだ JR西日本で行われている日勤教育ってなんなんだ? 高見運転士は昨年6月にもオーバーランをして日勤教育(再教育)を受けている。運転士の点呼場所から見える専用の机に見せしめのように毎日座らされ、暗い表情で反省文を書いていた。2度目のオーバー
47. 楽で楽しい批判報道  [ 最強コンビ!! ]   2005年05月05日 10:04
時刻表の新米編集者が最初に担当させられる路線というのは、東海道・山陽新幹線だといわれています。 なぜこれほどの主要路線を任されるのかというと、この路線自体が非常に単純な構造になっているからです。 どの列車も東海道・山陽新幹線以外の駅から着たり向かったりせず
48. 『当たり前』の行動  [ 67LINE -ムナライン ]   2005年05月05日 10:23
JR西日本のお粗末さが目立っている。事故の原因を置き石なんじゃないか、 と言ってみたり、オーバーランの距離の過少報告したり、乗り合わせていた職員への 上司の指示がおかしかったりなどである。今日新たにボウリングやっていたとも…。 そして、マスコミが取り上
49. “人命より出勤”JRの伝達内容詳細  [ たくあんの何でも書いてみよう ]   2005年05月05日 11:47
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050505k0000m040059000c.html  尼崎脱線事故を起こした快速電車に乗り合わせたJR西日本の運転士2人が救助活動をせずに出勤した問題で、同社は4日、運転士と所属電車区の当直係長とのやりとりを公表した。尼崎電車区の当直.
50. JR尼崎事故  [ 気ままな心の癒し場 ]   2005年05月05日 12:30
先日のJR尼崎事故についてですが、この事故を目の当たりにして震え上がった方も 沢山いらっしゃると思います。私の視点から特に気に掛かるとすれば、同じ様な境遇 にある車掌さん達がこの事故で受ける更なるプレッシャーを感じざるを得ないある種 の危惧感です。 これは、何.
51. 列車事故の報道  [ 今日も快食、快眠、快便! ]   2005年05月05日 12:58
{/hiyoko_cloud/} 今日の東京新聞のコラムで、漫画家の赤星たみこさんがJR福知山線の事故の報道について語っていて、なるほど〜と思った。 彼女によると、テレビ局や新聞社が報道ヘリを飛ばすことに納得がいかないと書いている。 空から現場を映し、状況を把握するのはいい
52. 個人的意見ですが  [ 今日も快食、快眠、快便! ]   2005年05月05日 13:01
「乗客」の運転士2人、救助作業せず出社 JR脱線事故 (朝日新聞) - goo ニュース {/arrow_t/}上記の事実が明らかになり、JR西日本への更なる批判や波紋が広がっている。 会見した幹部はこの2人が現場を立ち去ったのは「気が動転していたため」と話している。 確かに気は
53. 同乗の運転士2人が救助もせずに逃亡! 現場マンションについて  [ りゅうちゃんミストラル ]   2005年05月05日 13:31
尼崎で脱線事故を起こした列車に乗っていたJR西日本の運転士2人が、けが人の救助もせずに出社していたことがあちこちで報道されている。脱線快速に乗車の運転士2人、救助活動せず出勤(読売新聞)この2人は「気が動転していた」とのことだが、事故現場近くにあった工場...
54. [itchamont]「罪人」に石を投げる  [ le papillon sur glace ]   2005年05月05日 13:39
「事故列車に乗り合わせた運転士、救助活動せず」 このようなニュースの見出しを見て、いきなり憤慨した人も多いだろう。 私も第一報を聞いた時は、「なんと無責任な」と感じた一人だ。 しかし、ニュース番組やワイドショー等でコメンテーター((そもそも、この方たちの発
55. 続・JR西日本  [ ジャパンホームズ社長日記 ]   2005年05月05日 15:34
連日の報道で、この問題は留まる所をしらない。ボウリングの話も確かにおそまつ。が、しかし。 このように報道が過熱してくると、一時のフジVSライブドアの様相だ。 霊前に焼香をあげにきた役員に、ご遺族が「もっと大きな声であやまれ!」とか、亡くなられた女性の
56. JR西日本脱線事故、余波はどこまで・・・  [ TSJ付゛録゛ ]   2005年05月05日 16:41
 ただいま、性懲りもなく木更津のJJ Clubのインターネット・ブースから投稿しております。  先月下旬に発生したJR宝塚線脱線事故、発生から10日以上経過しておりますが、やはり連日のほうに事故に関連するニュースが報じられています。  このところは、事件の本質という
57. 【絵社説】JR福知山線事故・語り下手は絵で社説。  [ 私は20代でビジネスオーナーになる!私はデザインのロイヤルティで幸せ金持ち生活する! ]   2005年05月05日 17:40
JR福知山線事故の絵による社説。 1 2
58. 関西テレビの報道姿勢に疑問  [ 『ぶっちいどっとねっと』のひとりごと ]   2005年05月05日 19:02
JR福知山線の脱線事故当日に、天王寺車掌区の社員43名がボーリング大会を行ってい
59. 報道機関のつっこみどころについて  [ あれは,あれで良いのかな? ]   2005年05月05日 20:30
福知山線の事故に関するコメントは事故原因がある程度はっきりするまで避けようと思っていたのですが,どうしても気になることがあるため,またちょっと出しゃばりたいと思います。 ここ数日,JR西日本の職員の問題(乗車していた二人が救助せずに会社に行ったこと,別の車
60. 尼崎脱線事故に学ぶ  [ なお@管理人のつぶやき ]   2005年05月05日 21:36
昨日ニュースの中で他の番組とは違った切り口でこの事故を報道していた それはレスキュー隊が到着するまでの第一次レスキューを 勇気ある一般人がすばらしい連携と機転を利かせた活動を起こした...というもの 事故現場の近所の日本スピンドル、尼崎中央卸売り市場の職
61. 運転士2人の出勤問題  [ カワタのブログ。 ]   2005年05月05日 22:12
『運転士2人の出勤問題』 (時事通信)  なんか、もういろんな意味でJR最低ですね。。。 上から下まで責任のなすり付け合い。JRの最低な対応も含めて 言い出すとキリが無いので、とりあえずこの件についてだけ書くと、、、
62. 報道の行き過ぎ  [ 中小企業診断士森山敦史Weblog ]   2005年05月05日 22:56
 JR福知山線脱線事故から10日間が経った。  まだまだ、マスメディアでは批判的報道が続いている。  今日の報道などは、事故当日に天王寺車掌区の職員がボーリングをして、懇親会をしていた等のJR職員を批判する内容が多かった。というよりも、事故の一件以来、重箱
63. 安全神話  [ 落花狼藉  ]   2005年05月06日 01:21
通勤電車はどこが安全? >>関連記事:夕刊フジBLOG 事故で亡くなられた方々のご冥福を、この場を借りましてお祈りいたします。 この大事故で「日本の安全神話は崩れた」という声も聞かれましたが、そのセリフは何年か前にも聞いた記憶がある。 いつ?と聞かれるとハッキ.
64. 福知山線脱線事故に関するトラックバック  [ マスコミの行動トラックバックセンター ]   2005年05月06日 12:29
JR福知山線事故報道では,JR西日本幹部の会見における罵声記者,被害者や遺族に対するえげつない取材,JR西日本を悪者に仕立て上げる重箱の隅をつつく感情的な報道などマスコミの態度が目につきます。JR福知山線脱線事故報道におけるマスコミの問題行動に関する記事
65. JR社員全てが罪人の扱い!?まあ予想された事態だが。  [ マレーシア奮闘記・異国の地にて思うこと ]   2005年05月06日 21:10
ここ最近のマスコミのJR西日本に対する報道にはすごく違和感を感じる。事故のあった電車に乗り合わせていて、その後出勤して通常業務についてことに対する”不祥事”呼ばわり。事故当日に年休を取っている他線区の社員が行った親睦ボウリング大会への大バッシング。 それが
66. JR社員全てが罪人の扱い!?まあ予想された事態だが。  [ マレーシア奮闘記・異国の地にて思うこと ]   2005年05月06日 21:13
ここ最近のマスコミのJR西日本に対する報道にはすごく違和感を感じる。事故のあった電車に乗り合わせていて、その後出勤して通常業務についてことに対する”不祥事”呼ばわり。事故当日に年休を取っている他線区の社員が行った親睦ボウリング大会への大バッシング。 それが
67. JR西日本報道、おかしくないか?  [ 44まぐ日記 ]   2005年05月07日 04:50
日頃、ブログには時事問題は書かないようにしているのだが、 今回だけは書いてみることにする。 最近話題の、JR西日本問題とやらである。 まずは、亡くなられた方々に心からご冥福をお祈り致します。 今回は、一番大事である事故の追求とかけ離れた議論が行われているよう
68. JR西日本−事故とマスコミ(2)  [ sea_shore ]   2005年05月07日 17:05
事故の原因については、私なんぞがいくら一生懸命考えても正解にたどり着く事は無いでしょうね。出てくる情報はほんの一部だろうし。ひとつだけ確実なのは、多種な要因が複合的に作用した結果の脱線だったのでしょうね。あと明らかなのは、運転手の操作ミスがトリガーとなっ.
69. JR西経営陣の刑事責任追及  [ らしんばん ]   2005年05月07日 18:25
モトネタ トップの刑事責任認めることが今後のためだね。 民事責任っても自分の財布から金だすわけじゃないし。 のどもとすぎればなんとかって 実刑判決でもでればJR西はもちろん他の企業も気合いれると思う。 起訴されるかどうかわかんないけど。 無理っぽいか
70. 曲がりきれなかったカーブ 定時運転は必要か <JR福知山線脱線事故>  [ V35スカイラインクーペが欲しい! ]   2005年05月08日 08:42
「話がずれている」 最近、脱線事故の報道を見て思うのは私ばかりではないはずである。 ボーリングや懇親会、温泉旅行に行った話など興味も無いし、それに行かなかったら事故が防げたのだろうか?マスコミの方々は、事故を起こしたJR西日本の体質を明らかにするためとか
71. ■JR西日本報道:マスコミは神様?■  [ 世の中不思議で面白い ]   2005年05月09日 00:34
JR西日本の報道は益々加熱しています。事故の悲惨さや亡くなられた方の無念。通勤・通学で我々一般市民が身近に利用する電車で起きた事故であることなどを考えると、この事故の報道によりその他の事故報道が片隅に追いやられてしまったことは別として、マスメディアによる大
72. 運転士が救助?  [ 腓冗※ ]   2005年05月15日 00:42
共同通信 - 脱線に遭遇、救助せず出勤 JRの運転士2人 事故の列車に乗り合わせた出勤途中の運転士、 救助活動をせずに出勤したとのこと。 それの何が悪いのか? これがレスキュー隊員なら多少の批判は問題ないとは思うが、 出勤途中というのは未だ仕事ではないだろうし.
73. 尼崎脱線事故 2  [ bitter tears... ]   2005年05月15日 00:52
脱線事故や不祥事をいいことに モラルの欠片もない取材・報道がされている。 「人が死んでんねんで!」 社長や安全推進部長を吊し上げる記者。 「今はただ死にたいです」 生き残った唯一の証人である松下車掌の入院先まで追いかけてって 取材をした文藝春秋
74. 曲がりきれなかったカーブ ダイヤの暴走 <JR福知山線脱線事故>  [ V35スカイラインクーペが欲しい! ]   2005年05月25日 23:04
今朝、湘南新宿ラインが運休した。 湘南新宿ラインは、東北線、高崎線と東海道、横須賀線を新宿駅経由で相互に乗り入れてる電車の通称名である。今朝、横浜駅の信号故障で、東海道線、横須賀線が止まったので、各線へダイヤの乱れが波及するのを遮断するために躊躇なくJR

この記事へのコメント

1. Posted by kazuya   2005年05月03日 23:23
深く同意できる意見・論調です。
2. Posted by batakazu   2005年05月03日 23:29
トラバ、ありがとうございます。
JR側に立つ人、被害者側に立つ人、いろいろあって当然です。
また、何も発言しない人、何も知らない人もいます。
3. Posted by tokkey_0524zet   2005年05月03日 23:55
私のブログにTBして頂き有難うございました。

「遅刻したら日勤教育という脅迫観念があったのでは」「JR西日本がこの人たちの処分を考えているという報道にも、どうも違和感あります。そういう問題なのでしょうか。」

・・・全く同感です。ニュースのニュアンスだとこの2人を責めている感が強いように思いますが。

国民の「怒り」「憤り」が誤った方向へ向けられない事を切に祈るばかりです。
4. Posted by おかにゃん   2005年05月04日 00:00
こんばんは。
さて,私もマスコミの報道にいろいろと異を唱えていましたが,その前提で敢えて少しだけ反論したいと思います。
今のマスコミの能力は正直低いです。ただ,低いなりにも今回の事故に対して一定の世論を作ろうと努力しているのだと思います。亡くなった運転士の責任ということで終わりにはできない,とすると次は会社の体制に問題がある,と考えるのが自然の流れではないでしょうか。
儲け主義は会社の基本ですが,安全面を軽視した点もありそうだ,ということを情報提供したい,そのために敢えてJR叩きをする,それによって世論を作りたい,世論が作れれば安全に対する日本中の意識が高まり安全な国になる,そんな意図が込められているのではないでしょうか。
誤解のないように言いますが,私も基本的には深く同意できる論調だと思っています。マスコミの反省点は山ほどあります。だからこそ,議論の足しになるように敢えて反論してみました。
5. Posted by 椋岡鳴海   2005年05月04日 00:34
TBありがとうございます。
鉄道会社社員の家族としては、現場の救助より自分の勤務を優先した社員2名に、釈明の余地はないと思いますし、マスコミに叩かれて仕方ないと思います。
どんな業種であれ、社員である以上は、非番だろうと関係無しに、乗り合わせた電車で発生した異常事態には早急に対応するよう、指導されていますので。
それでも、今回の事故におけるマスコミの報道姿勢は考えものですね。鉄道不信感を増幅させるような事だけはしてもらいたくないです。
6. Posted by ゆき   2005年05月04日 01:49
初めまして!TBありがとうございます。
今私もTBさせていただきました。
私は今回の事故の際、電車に乗っていた職員の方々にとても憤慨しております。
もしも遅刻した為に日勤教育があったにせよ、
負傷した多くの乗客の人命を最優先するべきだったと思います。
当たり前の事だと思います。
そしてその事で「日勤教育」を科せられるなら
それこそJRの体質を問題にするべきなんだと思います。
私のブログに書きましたが、トラックの荷台に乗せられて搬送された人もいるんですよ。
なのに、職員が自分の職務を果たす為に現場から離れて
知らない顔して業務に当たれるなんて信じられません。

報道の件は私も同感の部分が多々ありますが、
でも行き過ぎた報道でも、それを見ないとわからない事も多いものだとも思っています。
7. Posted by RinRin   2005年05月04日 04:38
TBありがとうございました。
私の方からもTBさせていただきました。
本当にJRの方達の態度には我慢できない部分があります。
嘘の報告をしたり、知らない顔してそのまま出勤していたなんて信じられません。
8. Posted by ハローちゃん   2005年05月04日 06:41
TBありがとうございました。
貴兄も御指摘の通り、「事故調査委員会」が真実を明らかにしてくれると思います。ただし、1〜2年時間が掛かります。我々はその時にも、今のように注目していたいですね。
9. Posted by mino☆たろう   2005年05月04日 09:34
会社組織とジャーナリズムという視点で述べられていたので、興味深く読ませて頂きました。JRは西日本だけに限らず、民間企業でありならがら未だに一般人には公共物というイメージが根強く残っています。その為何かしら事件事故などや不祥事についてはマスコミから厳しい対応を受け、それに伴って視聴者もヒートアップするように見えます。かといってJR西日本の対応の悪さは余りにもお粗末だと思います。

どれだけ設備が整っても、そのスイッチを入れ扱うのは人間である以上、今後もこういった事故が無くなるとは思えません。ただこういった場合に、素早い対応と真実の公表ができるかどうかで、その企業の本質が量られると思います。
10. Posted by 白河   2005年05月04日 12:07
お久しぶりです。偶然、本日、私もこの「JR西日本叩き」についての記事を書きましたので、TBしました。

いくつか関連するブログを読んでも、「人間としておかしい」という主旨の記事の方が多いような印象です。申し訳ないが、今のこの日本で、仕事そっちのけで人命救助に集中できる「会社人」がどれだけいるのかについての想像力が足りないと思います。マスコミは、それを知っててなおかつ「JR叩き」を煽っているように見えるのでなおさらタチが悪いですね。

政治思想や哲学が何であれ、もう少し想像力を働かせてニュースを見なければならないと思いますね。どこぞの近隣諸国の一部の人々のように、他者批判にかこつけて、テキトウに憂さ晴らしをする悪いクセは、その自覚があるならば、厳に戒めるべきだと思います。問題なのは、その自覚がない人たちですが…。
11. Posted by canonita   2005年05月04日 13:06
こんにちは。
ごもっともだと思います。マスコミは、事故を引き起こしたJRを必要以上に叩いているように感じます。
マスコミ内部の体質の方がもっとヒドいとしても、自分達のことだから誰も報道しませんからね…
12. Posted by 笛吹童爺   2005年05月04日 13:49
マスコミの報道内容も問題ですが、もっと問題にすべきは取材姿勢です。
まるでエサにたかるハイエナかハエのごとく大勢が事故現場や被害者遺族に押しかける様は、もし自分が当事者だったら「放っておいてくれ!」と叫んでいることでしょう。
マスコミは問題解決などどうでも良いのです。ネタさえ有れば、視聴率さえとれれば良いのです。
13. Posted by mario   2005年05月04日 15:55
始めまして、marioと申します。
TBさせていただきました。

マスコミ横並びでの過剰報道は、視聴率競争のあおりなのでしょうか?
あのような報道を望んでいる人は、多くないと思うのですが・・・
14. Posted by ota   2005年05月04日 19:20
はじめまして。この度はTBありがとうございました。
マスコミ(特にテレビ)の今回の事故における報道姿勢には
疑問を感じる毎日です。
これが世論の声だと押し付けているとしたら
非常に恐ろしいことではないでしょうか。
広く皆さんに考えていただきたくこちらからもTBさせていただきました。
15. Posted by sisgoo   2005年05月04日 20:02
TBありがとう。

被害者へのインタビューが連日放送されています。
あれを見ると、一応本人の了承を得ているとは言え、マスコミも被害者へのインタビューそのものをもう少し自粛すべきなのでは?と感じます。

あと、JRが安全を心がけて運転を行ってきたのは事実です。
被害者や遺族の声を介して、「犠牲者はJRに殺された」ような報道がなされていて、JRが安全を軽視してきたかのようなイメージを植えつけられてしまっているのが残念です。
16. Posted by samidare2005   2005年05月04日 20:33
TBありがとうございました。
関連して2本TBさせていただきました。

ニュースはいつ頃からキャスターがコメントするように
なったのでしょうか。
考え方の押し付けられる不愉快さ、というのを
最近の報道では感じます。

17. Posted by 丸儲けのWeizmel   2005年05月04日 21:09
TB有り難う御座いました。
確かに貴方のご意見もごもっともですが、過去実際に福知山線を利用していた者としてはオーバーランや過密ダイヤ等はおいといても普段から人身事故がやたらと多く(月1回ペース)ダイヤがしょっちゅう大きく乱れ、動かないから不安になり駅員に尋ねても逆切れされる事ばかり。そういう体質が今回のような大惨事を生むことになったのは間違いなく、確かにマスコミの過熱過ぎる報道にはうんざりですが、だからといって貴方のようにJR西日本を擁護する気には
とてもじゃないけれどなれません。安全を軽視していたか?どうかは今後の成り行きを見守るしか判りませんが少なくとも乗客の立場を軽視していたことは事実です。JR西日本を擁護したいと考えておられるなら、実際にJR福知山線や環状線、学研都市線等を利用してみては如何でしょうか?そうすればとてもじゃないけれど擁護するなんて気は起きなくなりますよ。
18. Posted by ragerun   2005年05月04日 21:20
こんばんは。トラックバックのお礼に参りました。
別にトラックバックを頂いていた方のブログにもコメントしたのですが、マスコミ報道がJR体制批判に不自然にシフトしていっているように僕も感じます。凄惨な事故だけに、なんらかの「悪者」を設定して報道したいのは分かりますが、ちょっと偏向しすぎですね。

JR総連の動きは僕も少し怪しいと思います。ここぞとばかりにしゃしゃり出てきたような印象がして、どうも信用しきれない。
そういえば、総連って未だに革マルが巣食っているのでしょうか? 
19. Posted by ken123   2005年05月04日 21:26
丸儲けのWeizmelさん
私はJR西日本を擁護したつもりは全くありませんが、誤解を招いたようでず。
まず、事故自体の直接原因は冷静に追求されるべきであり、結果として二度とこのような事故が起きないように日本中の鉄道会社に対策を講じてもらうたいというのが前提です。
次に、JR西日本の社内規則、業務を進めていく上での各システムにメスを入れ、これについても大至急改善をすべきでしょう。その中にはご指摘の人身事故の多さや逆切れする駅員を放置している企業体質も当然含まれるでしょう。
私が今回指摘したのは、マスコミの報道姿勢、特に状況確認の取れていない段階での個人攻撃的報道、組合の自己PR的介入、JRの利益体質が事故の原因と短絡的に結びつけることの危うさと言ったことです。
なお、JR西日本が良く遅延することは乗客として体験をしております。
20. Posted by 72nuts   2005年05月04日 21:33
こんばんは!TBありがとうございました。
私は多少、皮肉めいた書き方をしてしまいましたが、
逆にこちらを拝見して、なるほどと感じました!
根本的な問題は、社会全体に蔓延している歪みであり、
今回の事故もその一端だと私は感じています。
責められる側にも、確かに優先順位が人道とはズレていたかも知れませんが、
責める側とて、決して人道に沿っているとも思えないのはなぜなのでしょうね。
あらゆる意味で、考えさせられる事故でした。
21. Posted by あざらしサラダ   2005年05月04日 21:36
はじめまして。

TBして頂いた記事を拝見しました。
行き過ぎたマスコミ報道や個人攻撃などについては基本的に同じ考えですが、私たちユーザー一人一人のエゴは重々承知の上で、敢えて一つだけ異論を述べさせて頂きます。

>むしろ、私鉄との競争、顧客のニーズに応えるべくあの手この手やっている内に現場に無理なしわ寄せが生じ、それを組織として消化できなかった過程で今回の大惨事を招いたのではないでしょうか。

私は、これこそが組織のトップが現場に「安全」を丸投げしてきたJR西日本の組織的問題ではないかと思っています。
いくらユーザーから文句を言われても、収益が思うようにのびなくても、安全のためにはこれ以上は出来ない、と耐える勇気が組織トップには必要ではないでしょうか。
そして、それは「遅れていてもあえて安全速度を守る勇気」よりも大事な勇気だと思います。
22. Posted by 風太郎   2005年05月04日 21:39
TBありがとうございます。
私は貴方とは見解が異なり、きちんとしたマスコミ報道はむしろ歓迎しています。
問題は事件の真相解明や責任追及よりも、被害者を中心にしたセンセーショナルな方向へ偏った報道です。
あれらは見方を変えればある種のガス抜きにほかなりませんから。
それよりも公共輸送機関で2度と同じ事が繰り返されないための、息の長い厳しい責任追及と真相解明が今一番大事なことです。
マスコミ報道は一過性の会社叩きに終わるのではなく、息の長い報道をし続けて、正確な情報を国民に送り届ける事こそが一番の責務だと思います。
23. Posted by 人生芸無   2005年05月04日 22:06
TBありがとうございます。

ご指摘の通り、憎悪を助長するような報道は控えてほしいものです。
これを機会にJRと共に報道機関も体質を改善してくれればよいのですが…。
24. Posted by ken123   2005年05月04日 22:19
あざらしサラダさん
>いくらユーザーから文句を言われても、収益が思うようにのびなくても、安全のためにはこれ以上は出来ない、と耐える勇気が組織トップには必要...。
全く業界・企業規模は違うとは言え企業経営者として重い言葉と受け取らせていただきます。
但し、安全を犠牲にしてまで、ユーザーニーズに応えろとか収益を上げよという経営者はいるのでしょうか。
私は今回のJR西日本の経営者の問題は、組織内で起こっている数々の矛盾や無理を知ってか知らずか解消・改善させることなく、大惨事にまで至らせたことにあると思います。(事故後の対応については別として)
もう一つ、安全対策はトップから末端まで一人ひとりの心がけと毎日の積み重ね以外にないと思います。
25. Posted by ken123   2005年05月04日 22:24
風太郎さん
私もきちんとしたマスコミ報道を否定するものではありません。
おっしゃるとおり「事件の真相解明や責任追及」はマスコミの使命であり、JR西日本に限らず日本の鉄道全体での「再発防止」への取り組みを喚起してもらいたいと思います。
不確かな情報に基づく個人攻撃や被害者心情を省みない取材攻勢、そして叩くことが目的としか思えない一部の会社叩き報道は「きちんとした」報道ではないのではないかと思っています。
26. Posted by あざらしサラダ   2005年05月04日 22:44
ken123さん、こんばんは。

もちろん「安全を犠牲にしてまで」なんてどの組織のトップも公言するわけありません。そうではなくて、以下の記事に書きましたが、組織のトップが安全を犠牲にしている自覚がない(言い換えれば判断ができていない)ことが一番の問題だと思うのです。その結果が今回の事故に繋がったのではないでしょうか。http://blog.livedoor.jp/azarashi_salad/archives/20355956.html

末端の社員は、このままでは危ないと思っていてもトップが判断した以上、それ以上は何も出来ないのですから。
27. Posted by ken123   2005年05月04日 23:12
あざらしサラダさん
確かに組織のトップが正しい判断できないこと、安全に限らずこれが一番恐ろしいことですね。
今回の場合、経営トップに限らず、社内の各所においてこうした常識的な判断がなされなかったものと思われます。
当社においても他山の石として洗い直す必要がありそうです。
ありがとうございました。
28. Posted by 清○成駿   2005年05月05日 00:29
TBありがとうございました。こちらからもTBさせて頂きます。
私は「大惨事を引き起こした自覚など微塵もないに違いない。所詮ヒトゴトなのだ。」と敢えて書きました。
現場に居合わせながら「気が動転して」救助にあたらず現場を後にした職員自身の判断、連絡を受けながら救助を指示せず「遅れずに来い」と出勤を促した上司の判断、ひいてはその様にさせるJRの企業風土には問題があるでしょう。勿論、個人攻撃になることは望ましいことではありませんが。
また、JR職員としては「申し訳ない気持ちで一杯なはず」であることを疑われる様な行動は当然慎むべきです。世間は当然、個人ではなく「JRのヒトは・・・」と見る訳で、こんなことになった後なら尚更、職員は「JRの看板を背負っている」ことを自覚し行動すべきです。社会人として当然だと思いますが。

長々と失礼いたしました。ご容赦ください。
29. Posted by コロ   2005年05月05日 00:54
先日は、TB して頂きながらもお返事できず失礼しました。
マスコミの報道姿勢は確かにかなりの部分間違った方向にあると思います。
しかし、これは今に始まったことではないはずです。
振り返って見れば、安保闘争や一連の反対運動では、体制に反抗するものは皆こうなるとばかりに、テレビ等に学習させられ、その後記憶に残っているものでは、ワイドショ
ーなどで戸塚ヨットスクール事件・ロス疑惑事件・松本サリン事件の時の一般人誤認逮捕・イラク人質事件での個人攻撃・政治家、芸能人のスキャンダル等々上げたら限がなく、事件の真相とは別に個人攻撃の温床にもなっている気がします。
長くなりますので興味のある方は、私のサイトへ遊びに来てください。
30. Posted by 金さん   2005年05月05日 03:00
はじめまして。
最近のマスコミを見ていると本当に幼稚でしかたありません。
ある意味あなた達はJR西日本と同じ体質を感じますよ。と
TBさせてくださいな。
31. Posted by ゆうくらふと   2005年05月05日 09:16
 記者会見の時のマスコミの追及の仕方に違和感を感じます。自分達が神のごとき立場から見下ろすような質問を繰り返しています。
 自分達は神と思っているかもしれませんが、周りから見るとゴロツキとしか感じられません。
 コメンテーターも攻めるところは攻めるぞと言った気構えで悪口の連続攻撃をしているが、不快にしか聞こえない。
 こうした報道ぶりを見ていると、ある意味事故を楽しんでいるのではとも思えなくもない。
 
32. Posted by m.jane   2005年05月05日 10:39
はじめまして。
TBありがとうございました。
マスコミの言葉は、本当に慎重に選んで欲しいものだと
思いました。スポンサーや政府に、影響されない報道の自由…
真実を追究することは、難しい時代なのでしょうか…
33. Posted by oops101   2005年05月05日 11:30
TBありがとうございます。
あえて「異見」とのことですが、興味深く読ませていただきました。
特に、マスコミの報道や取材姿勢には私も常々疑問を感じており、その点についてのご意見には深く同調致します。
しかし、こういったマスコミの報道がなければ、事故車に乗り合わせた運転士が現場から立ち去っていたことや、そのときJR西日本の職員達がボーリングに興じていた等の事実を我々は知ることができなかったこともまた事実。
そう考えると、結局「ここまでの報道は必要だけど、これ以上はやりすぎ」といった線引きができていないところに、マスコミの問題があるということでしょうかね。
34. Posted by たくあん   2005年05月05日 11:57
この大惨事の報道、たしかにマスコミのあり方には疑問を感じます。
今回に限った事ではありませんが。。。

JR西日本だけがかなりの悪者になっていますが、時間に遅れて速度オーバー・・・
これは時間厳守という日本人の国民性も深く関わっていると思います。
もちろん利用者も時間遅れを許さないような風潮なので深く関係しています。

そうした内容の報道は一切ないと思います。
ただの野次馬的な報道の仕方は少し変えて欲しいですね。

35. Posted by カフェオレ   2005年05月05日 12:57
TBありがとうございました。
今回トラバしていただいた記事の他に、列車事故の報道について書いた記事をこちらからもTBさせてください。
36. Posted by だいっけ   2005年05月05日 19:27
初めまして、TBありがとうございました。

最近の報道には行き過ぎの所がありますが、
今回はJRの姿勢の方に目がいってしまいます。


37. Posted by あづみん   2005年05月07日 18:33
TBありがとうございました

マスコミがあれだけバッシングになるには理由があります。
テレビ朝日の「報道ステーション」のスクープ報道が放映された途端、JR本社では記者会見中、新聞や放送記者の携帯が一斉に鳴り、会場は騒然となりました。
で、一人の記者が「今テレビでボウリング大会の・・」と聞いた途端、JRの広報は「実はその件につきましては」といったもんだから「隠しとったんかい!!」と一斉に大激怒、これである程度収まりかけていたバッシングが再燃、あとはいわずもがなです。
TVカメラマンの友人はたまたまこの会見に立ち会っていたのですが、大阪市の不祥事とは比べものにならないくらい険悪だったようです。

確かにバッシングには根拠のないのもありますが、報道で知る事実にあまりにもバッシングの対象になるようなひどい事象が多いので、今回の報道は私もそうですが沿線住民は「仕方がない」と思っております。
38. Posted by haru   2005年05月08日 08:34
haruと申します。興味深く読まさせていただきました。
異論ではないですね。多くの人がそう感じています。
あと深夜の記者会見の逆切れ風の社長を出せ!というのは私個人としてはマスコミの態度にたいへん不愉快を感じました。その理由があづみんさんのコメントに書かれているのですが、いろいろ人によって捉え方はあると思いますが、要するに「報道ステーション」にスクープを獲られた腹いせをJR西日本にぶつけただけだったのですね。私はそう思ってしまいました。
JR西日本は叩かれても仕方ないのですが、こう事故と直接、関係のないことでひどく叩かれてるところを何度も見させられると、イラク人質事件や北朝鮮拉致事件の遺族の政府への激しい怒りを何度も見せられた結果、世論が政府擁護になったのと同じように、JR西日本擁護に回ることはないにしろ世論のマスコミ叩きに向かうことになると思います。
長い意見すいめせんでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Amazonライブリンク
Profile
ken123atara456
RSS feed 
meter for http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/