ken610

むとけんブログ

2010年02月

27 2月

トリプルブッキング

なんだか大忙し、2/26。

先ずは町田JC茶道同好会の初釜へ。午後6時。
P1000971場所は鈴木亨歴代にご協力を頂き、鈴木工務店敷地内にある江戸時代から改修を重ね、現在も「暮らしのサロン」と活用されてきる「可喜庵(かきあん)」




素晴らしく風情のある建物でした。ご確認あれ
http://www.suzuki-koumuten.co.jp/04-GALLERY/kakian.htm
鈴木先輩、ご協力ありがとうございました。

P1000975結構なお手前の
茶道同好会 現役会長の上野先輩






P1000972最近、ちょっと一安心されている
友井先輩とのツーショット






関東地区内で茶道同好会のあるLOMからも多くの方々にお越しいただきました。少し失礼を感じながら、次に東京ブロックのエリア会議があるため開催地の理事長挨拶を藤原副理事長に託し、会食をせずに早退。日野へ移動。午後7時過ぎ。
鶴川から小田急線で町田に出て、横浜線・中央線と乗り継ぐのが億劫になり、小田急線で多摩センターに向かい、そこからタクシー。贅沢。

エリア会議会場、日野の藤田直前(本年度アカデミーのうなぎ塾長)のお店「うなぎ藤田」到着。午後8時過ぎ。因みに1時間の遅刻。

東京ブロック第1回エリア会議(D地区)
主な協議事項は
東京ブロック指針策定について
新公益法人制度について
災害救援協定について

えっ?「エリア会議って何?」ですって?
う~ん・・・
東京24LOMと東京JCの地区委員会をABCDと4つの地区に分けて、それぞれに理事長・地区委員長が集まり同じ議題に対し会議を行うのですよ。
要するに全員集まって一人ひとりの意見を拾ってると聞いてるほうも大変だから、4つくらいに分ければ一人ひとりもそこそこ話せるし、いーんじゃないって感じだと思いますよ。多分。

町田JCの理事長としてしっかりと話してきました。多少、歯に衣を着せながら。

P1000973閉会の辞。梶原副会長。
たまにブログをアップをしてますが、今月の投稿は1日から止まっています。

http://blogs.yahoo.co.jp/chofu5383.html



会議終了後、会場そのまま懇親会。
各LOMの理事長、ブロックの役員と懇親を深める。
最後は美味しいうなぎに舌鼓を打ち、閉会。確か午後10半過ぎ。

アカデミー団長塾(新井塾長)の小委員会の開催されている町田へ。多摩JCの福井理事長に途中まで車で送ってもらい、そこから電車にて移動。
会議での挨拶は藤原副理事長に初釜から移動してもらい代行して頂いたが、まだ懇親会を行っているとの事で顔を出す。午後11時45分頃か?

P1000974
アカデミーメンバーと
カメラが良いのでみんないい顔に写ってます




調布JCの山田君・野崎君・加藤さんお疲れ様でした。本年度は40周年・わんぱく相撲東京都大会と大変ですが、頑張ってくださいね。はやくブログを更新しろと渡辺理事長にお伝えください。

多摩JCの向後さん、お疲れ様でした。多摩JCで賀詞交歓会でアカデミー出向をお勧めして良かったです。楽しんでください。月が替わったらスーツを作りに行くとキャサリン専務にお伝えください。

小金井JCの土屋さんお疲れ様でした。本年度ラストイヤーですよね。この一年LOMにアカデミーにJCを満喫してください。そして、野菜作りに励んでください。

国分寺JCの平成の香りのするイケメン本門君お疲れ様でした。次の小委員会は国分寺でしたっけ?設営頑張ってください。僕の同期アカデミーだった椿さんによろしくお伝えください。もちろん塾長だったチャンケンも。

狛江JC、昭和の香りいっぱいの葉山さんお疲れ様でした。「クララ」「巨神兵」「岡ひろみ」と昭和なアニメネタがとっても楽しかったです。めんどいので拾いには行きませんでしたが。

立川JC、渡辺君お疲れ様でした。そして、塾が違いながらもアカデミー仲間として渡辺君を町田の地まで迎えに来た福本君、関田君、のんべえ野嵜さん大変お疲れ様でした。立川JCの新入会員の友情の強さに深く感動をいたしました。

ご紹介漏れの方はいらっしゃらないでしょうか?
多分いると思いますが・・・

最後に町田JCの新井塾長、石毛運営監事、小島君、中澤君お疲れ様でした。
直接は聞いてないから良くわからないけど、他の三人に言わせると会議中にやった中澤君の自己紹介は長くてしかも内容が意味不明だったらしいよ。

27 2月

へ~、総会

2/25(木)は定時総会。
「総会は、本会議所の最高の意思決定機関であって正会員をもって構成する。」
町田青年会議所、定款第19条1項による。

主な議案は前年度の事業報告・決算承認とそれを受けての本年度の修正予算。全ての案件について反対・白票の一票もあがらずに無事可決承認をいただきありがとうございました。
決算に関しては2009年度の木目田監事・川島監事・近本監事にも監査のご協力をいただきましてありがとうございました。

おそらく一番ホッとされたのは若林直前専務。これまでの決算と総会資料の取りまとめの中心となりご尽力いただきました。お疲れちゃん。これからは本年度の会員拡大委員会の委員長として専念できますね。
メンバーにお願いしたいのは、是非当日配られた第84回定時総会資料を読み込んでください。理事役員の報告・委員会報告・出向者報告など2009年度の町田JCの運動・活動が詰まっております。
ちゃんと読み込めば事業の作りこみも二の舞を踏むことなく、2歩3歩先を歩むことが出来ますよ。

P1000968昨年度ご卒業された獅子(志士?)の会のメンバーに記念品をいただきました。
ありがとうございます。





P1000969議事終了後は、広報好調委員会
加藤委員長による
「情報発信を考える」と





P1000970会員拡大委員会
若林委員長による拡大会議






両委員長、お疲れちゃん。若林委員長フル回転。

最後に総会担当、懇親会担当で大忙しだった網倉委員長率いる総務委員会の皆様、大変お疲れ様でした。



24 2月

3月度正副

2/23は3月度正副理事長会議。

正副理事長会議というと日付が変わっても侃侃諤諤、喧喧囂囂となることもしばしば。というか大抵、日付は変わる。
しかし、この日は元々の議案数が少ないこともあり23時には終了するかなと臨んだところ、終了は21時半。懇親会を含めても日付を変えずに終了した。

理由は多々あるが、決して喜べる状態ではない。

会の代表として、メンバーをあるべき方向に導けていないのか?伝えられていないのか?JC運動の楽しさや達成感を与えられていないのか?JCとして守らなければならないルールも伝えられていないのか?

「全ての責任は我にあり」なのか?
反省する。
22 2月

選挙っ!

2月21日は町田市長・市議会議員選挙。
町田JCとしても市長選を中心に公開討論会・事務所探検隊・ユース模擬投票と活動をしてまいりました。

気になる結果は・・・
0時現在の選挙管理委員会のHPよる当確はでておりません。
が、先ほどある方からのお電話で開票の早い市長選についてはある陣営が事実上の勝利宣言をされたという情報が・・・

ま、皆様がこのブログを読むころには確定しているでしょう。

http://www.city.machida.tokyo.jp/cgi-bin/senkyo/sokuho/top.cgi

現役メンバー4人が名を連ねている市議選の開票についてはまだまだ。
全員の当選の確信はしておりますが、やはり早く結果を知りたいものです。

驚くべきは投票率。
50.03%
決して高いと誇れる数字ではありませんが、
前回の元現職の出馬しないということで市長交代で注目を集めた時で44.10%。
今回の選挙はあまり明確な争点もなく投票率の更なる低下が危惧されていながらも50%超え。
町田市の市長選で投票率が50%を超えたのは平成6年の選挙以来です。

1.社会全体の選挙に対する意識が高まったのか?
2.期日前投票が浸透し選挙率が上がったのか?
3.もしくは、若者の選挙離れに僅かながらブレーキが掛かったのか?
4.はたまた、町田市の高齢者層の人口割合が増えたのか?
5.実は、まちづくり委員会と地域教育委員会の頑張りのお陰か?
6.その他

現時点での検証はできないが、投票率のアップは大変喜ばしい。
やっぱ、正解は「5」じゃないかな?


ユース模擬投票の速報も町田JCウェブサイトで公開しておりますので、ご確認あれ。


20 2月

あなどれません相模原

って少し失礼か・・・

人口は70万人を超え、町田市と長い距離で都県境を共有する相模原市。
地域的にもJC的にも今、勢いがあります。
ご存知の通り、本年4月より政令指定都市になります。
全国で19都市目、神奈川県では横浜市・川崎市に次いで3都市目です。
戦後に市制をとった若い市としてははじめての政令指定都市となるそうです。
かつては都県を越えて、町田市との合併案が一部で真剣に模索されていました。
町田JCが多摩JCを含め、相模原JCと3LOMで合同事業を行っている、創始の心としての最も大きな理由のひとつであります。
結果としては津久井郡4町との合併を選び、政令指定都市への道を歩んでまいりました。

交通インフラとしても、小田急多摩線の延長が予定され、
リニア新幹線の停車駅ができるとか、できないとか。

同じ武相の地の隣接都市の発展を喜ぶと共に
「町田もうかうかしてられませんなー」と正直思っております。

相模原JCも近年の会員拡大に成功し、100名を軽く超えるLOMとなっております。

さて、18日はそんな相模原JCの「45周年記念式典」に行ってまいりました。
P1000879小池理事長の挨拶。
小池理事長、私とまったく同じコートを着ています。
買った店も同じ、原町田のオシュマンズ。




町田JCが本年43年目を迎えておりますので、相模原JCは2コ上ですね。
LOMが変わると少しずつ文化が変わるようにブロックが変わるとまた文化が変わり勉強になります。

勢いがあってもJC的にはまだまだ負けていられないです。
町田JCも頑張っていきますよっ!


17 2月

ユース模擬投票 学校編

「ユース模擬投票 街頭編」(14日)から中二日、この日(17日)は玉川学園にご協力いただいて「ユース模擬投票 学校編」であります。

P1000869教室の前に用意された投票箱・投票用紙などは選挙管理委員会から借りてきた本物!
気合入ってます。





玉川学園は「12ヵ年一貫教育」。1~4年生が低学年。5~8年生が中学年。9~12年生が高学年。数学年にまたがって「ユース模擬投票」にご協力いただいておりますが、本日お邪魔させて頂いた授業は9年生。普通に言うところの中学三年生にあたります。

先ずは先生から簡単に選挙の説明があり、選挙公報と候補者紹介の新聞記事が配られグループ討議。

P1000870グループ討議
Boys






P1000871グループ討議
Girls






討議が終わってグループ発表。
「〇〇さんは政策が具体的でなく分かりづらい」
「××さんは減税といいながら、お金のかかる政策をうたっている。財源的に根拠がなく矛盾している」
などなど。するどし。

P1000872模擬投票
Boys






P1000873模擬投票
Girls






模擬投票を終えて教室に戻る時にある生徒が
生徒A「なんか、おもしろいね」
生徒B「ねっ、おもしろいね」

そうです。おもしろいと興味を持ってくれれば良いのです。
興味を持てば、もう既に無関心層ではありませんから。

彼ら彼女らの2.5倍生きている自分でも楽しめる授業でした。
教科書を一度も開かない授業。
でも、その学びは大きい。
一部では行われておりますが、市内公立学校でも取り組んで欲しいと願います。
願っちょるだけじゃ、あきまへんね。
そうなるように運動しなければ。
4年後は公立全校実施を後輩たちが達成してくれることを願います。
やべっ、また願っちゃった・・・


14 2月

ユース模擬投票 街頭編

SANY0176_R
選挙ポスターを見ながら模擬投票に
協力してくれている子供達

ありがとうっ!!



SANY0039_R
協力中の小島チルドレン








世の男性人がちょっとだけそわそわする2月14日(日)は先日の「選挙事務所探検隊」に続き、街頭での「ユース模擬投票」を行いました。
自分は所要で初めの15分くらいと終了後の事務局での集計作業にしか立ち会えませんでしたが・・・
約2時間で集まった投票数は100弱。多いと思うか少ないと思うかは個人の判断ですが、4年前に行った時より断然多く投票をいただけました。
担当の地域教育委員会並びに協力いただいたメンバーに感謝いたします。お疲れ様でした。
投票と同時に選挙に対する意見・感想のアンケートも行いましたが、中にはするどい意見もあり、感心いたしました。
「若者の投票率が低く、政策が投票率の高い高齢層に重点が置かれている」
「外国人でも長く住んでる人には選挙権を与えるべき」
「未成年にも選挙権を与えるべき」
なんて感じの意見が。
お若いのにしっかりしていらっしゃいますね。
さて、街頭での投票は本日のみでございますが、これからは各学校にご協力いただいて投票を続けてまいります。
注目の途中経過は・・・
おっと、それは選挙のルール上、現在申し上げることは出来ません。
21日の投票日の後に町田JCのウェブサイトで発表いたしますのでご確認を。


14 2月

アスリートミーティング in まちだ

P1000832
ASVペスカドーラ町田のチア
Fioreによるオープニングパフォーマンス





バンクーバーオリンピックの開会式の行われたこの日は町田在住・町田を拠点として活躍するトップアスリートの集い「アスリートミーティングinまちだ」に参加してまいりました。(2/13(土) 14:00~町田市民ホール第四会議室にて)
町田市主催のこの会は、今回が第1回の開催で参加されたアスリートの方々は個人(42名)・団体(5団体)共に錚々たるメンバーの集いでありました。
町田JCとしても「スポーツ」は町田という地域のその存在を外部に大きくアピールできるブランドとして各種事業(スポーツと文化を基軸とした市民祭「ACTION」・JC杯少年サッカー大会・わんぱく相撲など)を開催しております。
しかし、本会に参加させて頂き、改めて今まで自分が自覚していた以上にその潜在能力の高さを再発見させて頂きました。
今年はオリンピック冬季大会やワールドカップが開催されスポーツの注目度が非常に高い年であります。
地域レベルでもゼルビアのJ2昇格にも大きく期待のできる年ですし、ペスカドーラもリーグ優勝を狙える実力を備えました。日大三高が春の選抜甲子園大会にも出場を決めておりますし、国レベルだけではなく地域レベルでも「スポーツ」で盛り上がっていきましょうっ!

P1000833Fioreに囲まれながらの
石阪市長の挨拶






P1000834現在、幕内力士として活躍中の北太樹関
かつて町田JCで開催した
わんぱく力士です





P1000835地域で活躍するチームの代表挨拶
FC町田ゼルビア(サッカーJFL)の守屋代表(左2)
ASVペスカドーラ町田(フットサルFリーグ)
の金山選手(左3)



P1000836
町田在住の日本のトップレベルや
世界を舞台に活躍する選手達





P10008372009デフリンピック
(聴覚障害者版オリンピック)
で活躍した選手達





P1000838ビーチバレーの溝上明香選手との2ショット
「かおる姫」こと菅山かおる選手と
ペアを組んでいたこともあるそうです




溝上選手、これからは応援させて頂きます。
浅尾選手の次の時代を担うのは溝上選手と信じております。

がんばれ、日本!!
がんばれ、町田!!
12 2月

町田JC版アンケートシステム

さて、駄ブログが続いたことを少し後悔しつつ、
皆様の「コメント」をいただきながら盛り上がって行きたいとおもいます。

それでは質問です。

「あなたがこれまで一番印象に残っている例会・事業は何ですか?」

自分がその事業に担当したかどうかは不問です。
OBの皆様も是非、コメントください。
他LOMの方は自分のLOMの事業で結構です。
JC関係者以外の方は、参加したことのある事業で結構です。
事業以外(各種大会・家族会・懇親会等)でも結構です。

如何でしょ?
11 2月

公開討論会開催

P1000793左より コーディネーター補佐 石毛幹事
コーディネーター 曽根 泰教 先生
 




立候補表明者
石阪 丈一 氏 
古橋 良恭 氏
秋山 哲男 氏
仲 政江 氏
宮本 聖士 氏

2月9日(火)2月度例会
「町田市長選挙立候補表明者公開討論会」
を開催いたしました。
チラシ等でご案内していた「秋山氏 石阪氏 古橋氏 宮本氏」に直前になってエントリーの意思をいただいた「仲氏」を加え、5名の立候補表明者に参加をいただきました。

立候補表明者の様々なビジョン・諸問題に対する優先順位・それを解決・実現するための政策・手法を、質問・クロストーク・〇×問題等を用いて語っていただきました。
町田市民の持つ市長選に対する選挙権の行使に対し、非常に参考となる発信を行うことが出来ました。

お見逃しの方もまだまだチャンスがあります。
本公開討論会については
J:COM(ケーブルテレビ)にて
2月11日(木・祝)21:00~
放送いたします。
また、撮影した動画についてもインターネット配信を行います。
作成し次第、配信を行いますので、町田JCのウェブサイトにてご確認ください。

P1000794手話及び要約筆記の方々にもご協力をいただきました。ありがとうございました。






多少の不手際に関しましては、お詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。

最後に数ヶ月にわたり準備を行った、まちづくり委員会の皆様、大変お疲れ様でした。ありがとうございます。
そして、担当の委員会でないメンバーも多く協力していた姿には、大変心強く感じました。
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ