2/25(木)は定時総会。
「総会は、本会議所の最高の意思決定機関であって正会員をもって構成する。」
町田青年会議所、定款第19条1項による。

主な議案は前年度の事業報告・決算承認とそれを受けての本年度の修正予算。全ての案件について反対・白票の一票もあがらずに無事可決承認をいただきありがとうございました。
決算に関しては2009年度の木目田監事・川島監事・近本監事にも監査のご協力をいただきましてありがとうございました。

おそらく一番ホッとされたのは若林直前専務。これまでの決算と総会資料の取りまとめの中心となりご尽力いただきました。お疲れちゃん。これからは本年度の会員拡大委員会の委員長として専念できますね。
メンバーにお願いしたいのは、是非当日配られた第84回定時総会資料を読み込んでください。理事役員の報告・委員会報告・出向者報告など2009年度の町田JCの運動・活動が詰まっております。
ちゃんと読み込めば事業の作りこみも二の舞を踏むことなく、2歩3歩先を歩むことが出来ますよ。

P1000968昨年度ご卒業された獅子(志士?)の会のメンバーに記念品をいただきました。
ありがとうございます。





P1000969議事終了後は、広報好調委員会
加藤委員長による
「情報発信を考える」と





P1000970会員拡大委員会
若林委員長による拡大会議






両委員長、お疲れちゃん。若林委員長フル回転。

最後に総会担当、懇親会担当で大忙しだった網倉委員長率いる総務委員会の皆様、大変お疲れ様でした。