Beagle Cafe

フリーのグラフィックデザイナーの日常を切り取るページ

EOS R〜サイレントモードでの撮影

041A0800

仕事でヨガ教室の撮影をしました。
ヨガは瞑想を通して心身を整え、ネガティブな要素を清める場であるため、
撮影だからといってカシャカシャと音を立ててウロウロするわけにいきません。

6Dを使用していた頃はライブビューで、なるべく音を立てないよう気を使いながら撮影していましたが、EOS Rでは完全に音を消しての撮影が可能になり、大変助かりました。



041A0732
041A0747


具体的な設定は以下の通り。


続きを読む

宙に浮くドングリ

041A0613

宙に浮くドングリ。
よく見ると蜘蛛の糸にぶら下がってるのですが、
よく真っ直ぐに引っかかったものです。
デュアルピクセルCMOSを持ってしても、ごく手前の細かな被写体には流石に合わせられず、
MFにしてピーキング表示でピントを追い込みました。

撮影/EOS R + EF70-300mm F4-5.6L IS USM

EOS R + EF50mm F1.8 II

s_IMG_4634

すっかり忘れていたEF50mm F1.8 II(^_^;)

EOS Rにマウントアダプター経由で装着して、テストしてみました。


プラスチッキーな筐体にプラスチックマウント、ジーコジーコ騒々しいモーター駆動。

しかし軽くて取り回しがよく、EOS Rの繊細描写もしっかり受け止めています。


f1.8
F
1.8

f5.6
F
5.6


ボケも開放から柔らかく、先日試したプラナーよりも好印象。

なかなかに侮れない描写を見せてくれるので、まだ単焦点デビューしていない方は、

1万円以下で手に入ると思うので、販売在庫や中古良品があれば一個ゲットしておいてもいいかも。


041A0498
041A0495
041A0502
041A0516
041A0523
041A0525
041A0532



続きを読む

EOS R + EF70-300mm F4-5.6L IS USM(その2)

仕事の合間を縫って、EOS R + EF70-300mm F4-5.6L IS USMのテストを兼ねた佐鳴湖(浜松市)一周を。
浜松市の中心部にあって、野鳥も多く生息し、市民の憩いと体力づくりの拠点にもなっている外周6km程度の湖です。

041A0419

ちょうど浜松駅前の高層ビル『アクトタワー』がひょっこり頭を出していたのでパシャリ。望遠レンズの圧縮効果で妙な雰囲気に。
041A0418

野鳥の楽園ではあるものの、珍しい鳥は場所と時間と根気が必要なので、ありきたりな鳥しか撮れず。(^_^;)

041A0423
041A0428
041A0430
041A0451
041A0460
041A0475
041A0489

まぁ、それでもEF70-300mm F4-5.6L IS USMの描写力の良さに、EOS Rの高解像度がマッチしてとてもキリッとした抜けのいい写真に仕上がります。RFレンズに慣れていると、AFが遅く感じる部分がありますが、手ブレ補正もよく効いて撮りやすい。


041A0480

撮影/EOS R + EF70-300mm F4-5.6L IS USM

New iPad Pro(2018)

ipad-pro_next-gen_10302018


デザイン業務や動画配信閲覧、電子書籍閲覧とフル活用している初代iPad Pro 12.9インチ。
2016年春の購入から2年半、ApplePencilのバッテリーの持ちが悪くなっている気がする以外は、パフォーマンスもレスポンスも特に気になる部分がないので、まだ使い続けることは可能なのだけど、新しモノ好きとしては大変気になるわけで。

デザイン業務としてはイラスト制作は勿論、PDFにしたデザインデータに赤字を書き込んだり、打ち合わせや企画、アイデアをまとめるためのメモ帳として活用したり。動画配信はアマゾンプライムビデオやDAZNを寝床やTVのない部屋で観るのに使ったり、電子書籍はAmazonのKindle購入本や読み放題のKindle Unlimitedの活用に。
あとは簡単なパズルゲームを入れている程度。

自分ではバリバリに使っていると思っているが、128GBのストレージの半分も使っていない。
クラウドに逃げているデータが多いということなのだろう。

だとすると、新iPad Proのストレージは64GBでも充分かもしれない。
ただ、充電やデータ通信の端子が今回LightningからUSB-Cに変更となったので、例えばEOS Rと直接USB-Cで写真データを取り込んだりする可能性(CanonからiPad用のDPPが公開されているようだ)を考えると、64GBでは心許なくなる。
加えて、iPadのパフォーマンスアップに伴って、もしかしたらDTP業務や動画編集の業務の一部がよりiPadに最適化されるかもしれないと考えると、256GBが最低ラインとなってくるのか。

そんな妄想をしながら、初代iPad Proを売るとしたら早いほうがいいしとソワソワしています。

ミツカンミュージアム(MIZKAN MUSEUM)

041A0299

以前から気になっていたミツカンミュージアムに行ってきました。

運河を挟んで立ち並ぶ黒い建物群にミツカンのロゴが映える風景が印象的で、

実物を見てみたいと思い立ちました。


041A0319




続きを読む

EOS R + EF40mm F2.8 STM

IMG_2012

EOS R EF40mm F2.8 STMをマウントアダプター経由で装着。

パンケーキレンズなので、マウントアダプター付けても然程大きく長くならない点が良いですね。

描写もクセがなくて使いやすい。


041A0262
041A0277
041A0280



続きを読む
Profile

Ken

ギャラリー
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • EOS R〜サイレントモードでの撮影
  • 宙に浮くドングリ
  • EOS R + EF50mm F1.8 II
  • EOS R + EF50mm F1.8 II
  • EOS R + EF50mm F1.8 II
  • EOS R + EF50mm F1.8 II
  • EOS R + EF50mm F1.8 II
Archives
記事検索
Amazonライブリンク
@kenbou884

Comments
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ