2006年10月31日

昨日発売!

c4110843.jpg昨日発売の『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)のP.381に、以前アレンジで関わったシンガー・ソングライターのWANちゃんのインタビューが載っています。
彼女、占い師としても活動していて、インタビューはそっちが中心だったりしますが、興味のある方は是非読んでみて下さい。

因みに、WANちゃんの占い良く当たります!
前に僕も占ってもらったんだけど、ホントその通りになっちゃって・・・(苦笑)

また占ってもらおっかなぁ〜

2006年10月30日

秘めたる宝の館

※お読みになる前に。
本日の日記は18歳未満の方は読まないで下さい。
まぁ、読んでもいいけど、苦情は一切受け付けません(笑)



ってことで、テニス合宿3日目。
っつーても、もう体を使いたくないので、満場一致で観光に決まりっ!(笑)
やる気があるんだかないんだかわからないサークルでスミマセン(苦笑)

で、やっぱし熱海の観光名所と言えば・・・


秘宝館!


秘宝館とは・・・まぁ、なんっつーの、秘めたるお宝の博物館だわな。
秘めたるお宝って言ったら、アレだよ、アレ(笑)


061030-01熱海港からロープウェイに乗って展望台へ。
相模湾を一望できる美しい場所にソレは存在する。

どんなものか早速中へ。




061030-02こんな所です♪

えぇ・・・まぁ、大人の博物館ですわ。
もちろん、18歳未満は入館できませんっ!









061030-03ライバルのIくんは大ハシャギ!
ナニを拝んでます(爆)











061030-04Iくんのハシャギっぷりはエスカレート!
ナニに乗ってます(核爆)



モザイクで写真が分かり難いかもしれないので、一度足を運んでみましょう!
まぁ、オススメですよ(苦笑)





【観光-じゃらんnet-熱海秘宝館】
http://www.jalan.net/


その後の一行は伊東に移動(イトウにイドウ・笑)して海の幸を食べて帰路に。
充実した強化(?)合宿でした。

ken_asano at 19:51|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)Tennis 

2006年10月29日

海上花火

061029-04宿泊先の熱海のリゾートマンションに戻って、夜の楽しみがあった。
それは、熱海市が年間を通して行っている海上花火大会。
今日はちょうどその日で、部屋の真正面から花火が上がるという。

温泉に入って5キロサーキットの疲労を取り、2日目の宴の始まり!

約30分という短い時間ながら、間髪入れずに海からドンドン上がる花火はハデで、「ドーン!」という音が体中に響く。
海からすぐに山がある地形だからか、反響してビリビリと伝わる振動に気持ちが高ぶる。

花火って夏の風物詩だと思っていたけど、秋の夜空に上がるのもいいねっ☆

061029-05『熱海海上花火大会』名物「大空中ナイアガラ」(下段写真)は、海上全体から数え切れない程のスターマインがガンガン上がり、そのハデさたるや圧巻だった。


毎年4月〜12月まで月2〜5回のペースで開催されているので、これはオススメです!


【熱海海上花火大会のHP】
http://www.ataminews.gr.jp/hanabi/

ken_asano at 21:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)Tennis 

ナニコレ?

061029-01テニス合宿2日目は一路、修善寺の“サイクルスポーツセンター”へ。
ここは様々な珍しい自転車に乗れて楽しい場所。
中学生の時、遠足で訪れたことがあったから、ちょっとウキウキしながら楽しみにしていた。
もちろん楽しんだ。
色んな変わった自転車に乗った。

しかしっ!

そんなホノボノとした時間も束の間、地獄のロードレースが始まるのだった。
“5キロサーキット”と呼ばれるそこは、自然の中に激しいアップダウンのコースが作られていて、公式レースでも使われるという。
そこを本格的なロードレース用の自転車で走るのだ。

そう!

テニスは下半身の安定が肝!
そんな意図があってか(たぶんない)、この厳しいコースに挑むのだった。

ビリがトップに昼メシをオゴるという特別ルールもあり、目の色が変わるテニス仲間達。
中でも前日ジェンガを共に楽しんだKさんは凄まじい気迫だった。
そして、サークル内エース(自称)の座を僕と争っているIくん。
この二人がこのレースのライバルだ。
あとのメンツは知らん!(笑)

結局、食い物の力には及ばず、トップを直走っていたKさんには追いつけず、2位でフィニッシュ!

この日、この5kmに全ての力を費やしてしまった僕らは、その後抜け殻のようになってしまったことは言うまでもない。
そして僕らは誓った。
来年からこのコースにチャレンジするのは新入りのみにしようと(笑)


061029-02で、突然話題が変わるんだけど、サイクルスポーツセンター内の至る所にこんなテーブルが存在するんだよね。
パッと見普通のテーブルなんだけど・・・

何これ?!!





わからない人の為にズーム!

061029-03椅子の部分がサドルだよ(爆)
よく見るとフレームまで付いてるよ。。。
さすが“自転車の国”だわ(笑)





【サイクルスポーツセンターのHP】
http://www.csc.or.jp/

ken_asano at 19:04|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)Tennis 

2006年10月28日

相手代わって主代わらず

061028-02本日よりテニスの強化(?)合宿。
いつものコートでテニスをした後、我が“相州尾上庭球団”一行は一路伊豆・熱海方面へ。

宿泊先は団長の勤務先の保養所で、熱海の海から程近いリゾートマンションの最上階。
このマンションの中には露天風呂付きの大浴場(もちろん温泉)や、カラオケルームやらビリヤードルームまで付いている。
一面に東伊豆の海が広がるオーシャンビューの部屋は、普通にこのまま住み着きたいと思うようなところだった。

で、今日のところは明日に備えて(?)宴会♪

宴会→合宿という流れではお約束(あくまで僕的なものですが・笑)、ジェンガ大会!
写真は真剣にジェンガに興じるテニス仲間のKさん。
圭くんの時みたいな崩してしまう決定的瞬間は収められず。。。

そう考えると彼は凄かった。
あの瞬間を撮らせる絶妙なタイミングの持ち主だったワケだからな(爆)

ken_asano at 23:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)Tennis 

これってどーよ?!

b98e073e.jpg駐車場付きの居酒屋。。。
何か、矛盾のようなものを感じてしまうが・・・

気のせい?















2006年10月27日

世界初(?)への道!第七歩

0814667c.jpgもっと!
もっともっと!!
刺激的なテーブルを見たい!!!


そんなテーブル鑑定士見習いとしての欲求を満たしてくれるテーブルに巡り逢えた!


す●家、あそこは刺激的だった。
飛び散った紅生姜の汁。
つゆだくの丼からこぼれたタレ。

おぉぉぉぉぉっ!

こ、これぞ鑑定のし甲斐があるテーブルだっ!


0.025秒!
間違いないっ!(笑)

2006年10月26日

世界初(?)への道!第六歩

8ef05078.jpgさてさて、テーブル鑑定士としての修行先を更に変更してみました!

ファーストフードでも和食系はどうなんだろう?
ってことで、や●い軒なる和食系ファーストフード店へ。

うんうん。
普通にファミレスレベルのテーブル管理。
醤油がこぼれてたりすることを期待していたのだが、そんな様子もない。
来店時間によるのかもしれないけど、これなら5秒は大丈夫!


余談だけどここ“めしや丼”と同じでご飯のお替りが自由。
もしかして系列店なのかな?
安くモリっと食べたい人にはオススメ!


以上!

2006年10月23日

世界初(?)への道!第五歩

bf37af58.jpgハンバーガーショ〜ップ♪Ahhaー!♪
ハンバーガーショ〜ップ♪Ahhaー!♪
熱い戦い〜♪ハンバーガーショ〜ップ♪

こんな歌知らねーって?!
僕のフェイバリットソングです(笑)


連日ハンバーガーショップのネタばかり書いてるとおかしくなります(素)
もうそろそろターゲットを変更しようかと・・・。
ということで、ハンバーガーショップは今日でおしまいっ!

ハンバーガーショップのラストを飾るのは、某・佐世保バーガーのお店・・・のテーブル(笑)
どうよ?この輝き(写真)
店内の照明映りこんじゃってるよ。
っつーか、鏡バリに顔とかも映せちゃうし。
ここまでキレイだと30秒ぐらい適用されるって思うでしょ?

チッチッチッ!
そいつぁ〜素人判断ってモンだぜ!
プロはな、この美しさにも疑問を抱くものさ!
そう!

一体、どんな薬品使って磨いてやがるんだっ!ってね。

強力な有害薬品使用疑惑もあるので、ここは0.3秒!(爆)


以上!

2006年10月22日

世界初(?)への道!第四歩

8133f790.jpg連日、テーブル鑑定士修行の報告です。

えっ?!
もういいって??
痛い?!!

まぁ、そんな声も聞こえてきそうですが、そう言わずに付き合ってちょーだい(笑)


ファミレスからファーストフードにターゲットを変えた僕は、更なる汚いテーブルを求めてモ●バ●ガーを訪れた。

しかしっ!

ここはマ●ドナ●ドと比較してキレイな部類。
凝視すれば、まぁ・・・ね、、、それなりに汚れているんだけど、パっと見は「これぞ3秒ルール”の基本!的なテーブル。
はい、モ●バ●ガーは3秒と診断しました。


マ●ドナ●ドと比較してキレイな理由は客層にあると考察。
比較的若年層の多いマ●ドナ●ドに比べてモ●バ●ガーは20代〜30代、しかも女性の方が多そうだ。
確かにファーストフードにしては少々お高めですものね?オホホホホ


以上!

2006年10月21日

世界初(?)への道!第三歩

8155ac3e.jpg世界初(?)のテーブル鑑定士(謎)を目指して歩み出したものの、その後の修行を更新してませんでした(汗)

テーブル鑑定士については、コチラを読んで下さい(笑)

で、約二ヶ月ぶりの「世界初(?)への道!」は、ターゲットをファミレスからファーストフードへ変更!
ファミレスは何気に衛生管理がしっかりとしていたので、もっと客の回転が早く管理が行き届いていないであろうファーストフードはどんなものか?!
そんな疑問を抱きつつ、ファーストフードの代表格マ●ドナ●ドへ。

つ、ついに、キましたっ!
これは汚い!
テーブル鑑定士見習いとしても萌えるテーブル!

写真だとわかりくいけど、恐らくは前の、いや前の前の客あたりがこぼしたであろう、ナゲットのバーベキューソースと思わしき物が垂れている。
微妙に乾きながらもウェットさが残っているバーベキューソースが汚さを程好く演出!

こりゃ、0.5秒ってところだな(笑)


でさ、思ったんだけど、汚いテーブルで食べるとつい自分も汚しちゃうんだよね?
ほら、掃除が行き届いているゴミが散らかっていない場所・・・例えばディズニーランドなんかだと、誰しも自然とゴミを散らかさないように心がけるじゃない?
それと同じような心理・・・ってゆーか逆の心理なんだろーなぁ・・・と勝手に分析。

以上!

今日のニャンコ

0406d2f9.jpgたまに実家の猫を観察してると癒される。

この子はミー太(♂・13歳)
3匹の中でも一番穏やかな性格で人なつっこい。
血の繋がりがないのに、一番下のミュー(♀・9歳)の面倒をみる。

どうやら自分がミューの親だと思っているようだ。

2006年10月20日

オススメ!その12

e0fd971e.jpg今までいくつもラーメン屋を紹介してきたけど、肝心な所を紹介し忘れてた。
横浜は上星川にある“寿々喜家”。

数年前に2Z(前にこのブログでも紹介したドラマー)に連れて行ってもらって、その味にスッコリやられてしまった。
濃いめのとんこつ醤油に太麺ってゆー、所謂“家系”ってヤツで、これと言って特徴があるワケじゃないんだけど、一言で「美味いっ!」と言える味。

ここ1、2年ご無沙汰で久しぶりに訪れたんだけど、相変わらずの盛況っぷり!
今回も一緒に行った2Zは週に3回は食べに行くという寿々喜家フリーク。
さすがにそれぐらいの常連になると「いつもの!」で通じちゃうからすごいよな(笑)


【めしどき・激うまっ!こだわり凝縮ラーメン-寿々喜家】
http://www.mesidoki.co.jp/

乙葉輸送

7a9ef85d.jpg・・・と、読み間違えた人!


残念っ(涙)

2006年10月16日

連ドラ

1年以上前の日記で紹介したマンガ『のだめカンタービレ』が今日から連ドラ化された。
正直『はるか17』のドラマ化で裏切られた気分だったから期待度50%ぐらいで見てみたら・・・

おもしろいっ!

てか、マンガのイメージそのまんま!

のだめ(野田恵)役の上野樹里さん「あなたホントにのだめでしょ?」ってぐらいの好演♪
スバラシイっ☆
彼女、確か映画『スウィングガールズ』にも出てたよね?
音楽系の役にピッタリの女優さんなのかな?


そうそう、マンガ原作のドラマと言えば『Dr.コトー診療所2006』も始まったね。
前シリーズは欠かさず見てて「今回もっ!」と楽しみにしてたのに、放映開始を1週間間違えてた(涙)

ぬぉぉぉぉぉっ(華厳の涙)

誰かぁ・・・第1話録画してない?

2006年10月14日

オモシロっ!

061014-01テニスの後、今週は仲間と神奈川レジャーランド厚木へ。
初めて訪れたここには、ピッチングはもちろん、バッティング、テニス、サッカー、ゴルフ等々、様々な種類のストラックアウトが存在し、テニスで汗をかいた後にも関わらず元気にインドアスポーツ!(?)



061014-02その他にも“アミューズビジョンライド”なる、バーチャル絶叫マシンなど室内でも楽しめる面白いアトラクション(?)が目白押し!





中でも、ガンダムオタクを自認する僕の心をくすぐったのは・・・





061014-03これ。
何だかよくわからないけど、連邦とジオンに分かれて何人もの人が共同でゲームしている。
モニターにはまさにガンダムの世界で描かれているようなモビルスーツ戦が繰り広げられている。
混ざりたい気持ちは山々だったが、アウトドア派のテニス仲間の目の前でコイツに熱中する勇気はなかった(苦笑)


さらにこれよりも目を奪われたものがあった。


061014-04これ。
なんだかわかります?
ラジコンサーキットですよ。
「こんなものまであるんだぁ〜」なんて興味本位だったのに、気付けば数十分そこを離れられなかった。
だって、すごく楽しそうなんだもん。
実車よりもお手軽にイジって楽しめそうだし(って当たり前か・笑)、クラッシュしても壊れないし(爆)
これまた、大人が大勢いる中に子供が一人混ざってて、その子が上手いんだわ。

その子にメラメラとライバル心を燃やした僕は、ラジコンを欲しくなったのでした。。。
まずはカタチからねっ☆


この他にも、ボーリングやら卓球やらビリヤードやらもあって、雨の日なんかのどこにも遊びに行けない時には、1日いても飽きない楽しい場所だと思った。

厚木じゃなくても各地にあるみたいなので是非!


【レジャーランドのHP】
http://www.leisureland.jp/

2006年10月13日

オススメ!その11

66923fad.jpg小田原ってゆーと、かまぼこ、ひもの、梅などが名産品として挙げられるけど、そんな我が地元・小田原に自慢のケーキ屋がある。
その名も“樫の木”

僕が中学生ぐらいの時にオープンして以来、地元では人気のケーキ屋となり、ウチでもお遣い物なんかでよく利用していた。
そこから密かに話題を呼んで、遠方から買いに来る人もいるとか。

最近登場したと思われるのがこの“城下町ぷりん”(写真)
牛乳ビンのような容器に入ったこのプリン、程好い甘さとキャラメルソースのほんのりとした苦味の絶妙なマッチングが最高!
自称プリンマニアの僕がオススメするんだから間違いありませんっ!(マジ)


【ニナのケーキワールド-西湘菓子工房・樫の木】
http://cake-cake.net/

2006年10月09日

キレイ?

32b6a24f.jpgいつぞやの日記で“Rainbow Maker”なるものを紹介したけど、そんな物使ってないのに足に天然の虹が出来ました。

別にすね毛まみれの汚い足を公開したかったワケじゃないのよん(笑)

2006年10月07日

エースをねらえ?

061007-01リハビリと気分転換を兼ねてテニスに参加。
我がサークルの(自称)エースの座をかけて、好敵手(ライバルと読む)Iくんとシングルスで対戦!
お互いサービスゲームをきっちり取って、一歩も譲らないゲーム展開。

何せ僕も彼も軟式上がりで、パワーテニスを信条とするプレイスタイルだから、ガッツンガッツン打ち込みまくり。
と思いきや、いきなり小細工を使うセコイIくん(苦笑)

コイツにだけは負けられん・・・。

061007-02そしてゲームは終わった。
ガッチリ握手してお互いの健闘を讃え合う。
スポーツの秋だねぇ〜
いやぁ〜いい汗かいたわ。

えっ?!

結果??

ご想像にお任せします。

061007-03ゲーム終了後、コートをブラシがけするIくん。
いやぁ〜ご苦労ご苦労(笑)

ken_asano at 22:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)Tennis 

2006年10月05日

やっぱバンドの音っていいわ

061004-01渋谷AXで行われたイベントに行って来た。
前に紹介したのんちさん(下段写真)やWANちゃん(上段写真)が出演するからなんだけど、AXってこんなに大きなハコだったっけ?
前に来た時の印象と違ったなぁ。。。

最近、バンドの音を聴いてなかったから新鮮だった。
あれだけ大きなハコだったら気持ち良いだろーなぁ。

うぉぉぉっ!
ギター弾きたい欲求が湧いてきたぞぉぉぉっ!
よしっ!
まずは楽器屋に行って新しいギターを物色するか・・・

えっ?!
持ってるだろ?!って??

まずはカタチから新たな気分になろうかと・・・(苦笑)
今さらだけど、ヴァンヘイレンモデルとしてもお馴染みの、ミュージックマンAXISを欲っすぃ〜んだよね♪

061004-02っつーか、先立つ物がありません(涙)
誰かくれ・・・いや、安く譲ってくんないかなぁ〜

2006年10月01日

ご隠居

bbae242d.jpg実家の猫。
3匹いるうちの一番年上ポカリちゃん♪
結構お歳で、1日をほとんど寝て生活している。
僕と同じです(爆)

猫って20歳超えると動物愛護団体から表彰されるらしいね?
ポカリ!
あと3年だ!
頑張れ!

2006年09月30日

おかえり〜

060930-01いやぁ・・・帰って来ました!
僕の恋人たち♪

まずは、8/17にカマ掘られて入院してた愛車・参号機(上段写真)
全損になるのなんないのって若干モメたけど、やっぱ乗り慣れた車はいいねっ☆
でも、早速乗ってみたら「あれ?こんなに低かったっけ?」ってちょっと焦った(汗)
装備は代車のマーチより劣ってるけど、加速もいいし何よりも音だね!音!
純正マフラーの静かな音だと眠くなっちゃうんだよ。
てか、これって迷惑防止条例に反する発言?(苦笑)

060930-02そして、もう一つの恋人、APXちゃんも帰ってきた(下段写真)
アヤ(PLIME)に拉致→護送されていたヤマハのエレアコ。※詳しくはコチラ
護送先のマナ(元PLIME)が新しく自分のエレアコを買ったとのことで、この度の返還に至った。
マナもシンガーソングライターとして着実に歩き出しているようだ。

久々にAPXを弾いてみたけど、こんなにボディー鳴りしなかったっけ?と・・・(汗)
まぁ、ボディーの薄い種類のエレアコだし、弦も死んでるし、こんなモンなのかなぁ。。。
ネックも順反っちゃってるから、とりあえずメンテしてみよぉ〜っと♪

2006年09月29日

夏の名残

bffcd9dc.jpgもう9月も終わりだね。。。

そう!
そうそう!
前回の日記のコメント欄にも書いたけど、間もなく僕のハタチと140ヶ月のキリ番バースデー☆☆☆☆
楽しみにしてるよ♪(って何をだよ?!・笑)

はい、どうでもいいだろうと思われる話題はこんなもんにして(苦笑)この写真見て。
9月も終わりなのに、綺麗に咲き誇っているアサガオ。
これを季節外れだと始末してしまう人もいるかもしれないけど、美しいものを汚す権利は誰も持っていないと思う。
芸術もそういったモノかな。

はい。
芸術の秋っぽく・・・浅くも(突っ込んでも不毛だし・苦笑)キレイに纏めてみました(笑)

2006年09月25日

勝手な価値観

9aaf95ae.jpgもうすぐ参号機が復活!
ただ、修理から帰ってくるだけなんだけど、ちょっと楽しみなのは何故だろう。

代車がマーチだからかな?
いやいや、マーチね、良い車だよ。
ただ、見た目がキュートじゃん?
ちょっとオッサンには可愛すぎちゃってテレるんだ。

そうだ。
そうだそうだ。
そうだからに違いない・・・


って、違ーうっ!


コイツの、この近代車の装備に嫉妬してるだけだっ!
だってマーチだよ。
コンパクトカーの代表格みたいな車だよ。
なのに、何?この近代的豪華装備は?
キーレスエントリーまでは許す!
だが、しかし、鍵なんて付いてない。
ダイヤル回してエンジンかけるってどーよ?!
こんなん盗難されちゃうんじゃ・・・なんて心配は無用で、キーレスエントリー用のリモコン(?)が、車から離れるとエンジンが止まる仕組みらしい。
まぁ、その他にも様々な装備がモリモリで、便利なんだろうけど使いこなせない。

そりゃそうだ。
だって免許取ってから12年間、ず〜っとE100系ばっかり乗り継いでるんだもん。
E100系って言ったら91年06月〜95年04月に販売されていた車だもんなぁ。。。
そりゃ、ジェネレーションギャップ感じるわ・・・。

しかも、このナビ?(写真)
こいつの存在だけはずーっと否定し続けてきた。

勝手な価値観なんだけど、僕が走り屋ゴッコみたいなことをしていた10年前頃って、カーナビを付けてる車なんて一部の高級車乗りとかで、そんなん見た日にゃ「軟弱なっ!」という文化が仲間内で築かれていたよーな。
そう、あの頃は山に入っちゃうとケータイの電波も入らないから、無線積んで仲間同士でK察なんかの情報をやり取りしてたもんな。
その価値観を引きずったまま10年・・・って。。。

そーいや、ここ数年でETCも普及して、最近じゃ一般車レーンの方が少ない。
これじゃどっちが一般なんだか(苦笑)

いかん!
このままじゃ、時代遅れに気付かず、文明に取り残される頑固親父街道まっしぐらだっ(汗)
参号機が戻ってきたら、ETCぐらい付けようかなぁ・・・。
何気にそっちの方が経済的らしいしね。

ken_asano at 21:41|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)Car 

2006年09月24日

劇的再会!

64224dd5.jpgソプラノ歌手の中島啓江さんって知ってるかな?
実は僕、Virgin Berry結成前に、1年ぐらい啓江さんの現場に付いてたんだよね。
主な仕事は、啓江さんの様々な譜面(オケ譜だったり、弦カル譜だったり、ピアノ譜だったり・・・)の管理や、バックミュージシャンとの譜面のやり取りなんかだったかなぁ。
そうそう、NHKの『ふたりのビッグショー』用に譜面を書き換えたりもした。
これが、初めてのアレンジ仕事になるのかな??

で、今日、そんな中島啓江さんと劇的な再会をした。
地元のショッピングモール(?)をブラブラしていたら、5階まで吹き抜けのセンターにあるステージを「そーいや、Virgin Berryもここでインストアやったなぁ〜」なんて思いながら見ていたら、“中島啓江ミニコンサート”の文字が!

えぇっ?!(焦)
今日、ここでこれから啓江さんが演るの?!

演るらしいです。。。

ってことで、久々に啓江さんのソプラノでも聴いて帰ろうと思って足を止めた。
凄い人だかりだから後ろの方で見ていたら、物販ブースにいた顔馴染の新●堂の店員さんに声をかけられる。

店員さん(以下、店)「あれ?浅野さんじゃないですか?」
僕「ど、どーも・・・(汗)」
店「Virgin Berryもここでやりましたよねぇ〜?」
僕「は・・・はい、その節はお世話になりました・・・」
店「PLIMEも(在庫)入れておきましたよ〜♪」
僕「ありがとうございます・・・」
店「お好きなんですか?中島啓江さん?」
僕「いや、その、昔、啓江さんの現場に付いていた時期がありまして、今日はたまたま・・・」
店「そうなんですか?!それじゃぁ1枚いかがです?」
僕「は、はい・・・頂きます。。。」
店「この後、ご購入者対象にサイン会もありますから、久しぶりにお会いになったらどうです?」

ってことで、8月にリリースされた中島啓江さんのミニアルバム『千の風になって』(写真)を1枚購入。

約1時間のステージ終了後、軽く200人はいる行列のサイン会に並んだ。
しかも後方・・・。
30分程して僕の番に。
ちょっと緊張しながら「ケ・イ・コ・さん♪」と声をかけてみたら・・・


うわ〜おっ!!!?


と、体のサイズ・・・いや、歌声通りの大きな声で驚く啓江さん。

啓江さん(以下、啓)「なぁ〜にぃ〜?!元気してたのぉっ?!」
僕「はい!(ホントはそれほどでもないですけど・笑)」
啓「何よ!?髪の毛も長くなってホッソリしちゃってぇ〜(笑)」
僕「えっ?!そうですか?(そりゃ髪は伸びるもんだし、細くなったんじゃなくてコケただけかと・・・笑)そうですねぇ、ハハハ」
啓「なに??わざわざ来てくれてCDも買ってくれたんだ?有難うねぇ・・・」
僕「いや、まぁ、はい(地元なだけでたまたまなんですが・笑)」
啓「ちょっと!ここに名刺か何か連絡先を置いて行きなさいよ!」

7年ぶりに再会したけど、その当時のままの接し方をして下さって、なんか不思議と嬉しかった。


でね、並んでいる時に不思議だったのが、大抵はファン層ってものがあるじゃない?
啓江さんのコア層は50〜60代の女性なんだろうけど、中には高校生ぐらいのコやOL風、家族連れも多く見受けられたことなんだよね。
たぶんその人たちはファンというワケじゃないと思う。
もしかしたら今日初めて啓江さんの歌を聴いたという人もいるだろう。

ミニアルバムのタイトルでわかる人もいるかもしれないけど、啓江さんが歌う歌はメッセージ性が強いものが多く、それを体いっぱいで表現する表現力は勿論、歌唱力も持っている。
こんなこと僕が言うのも生意気だけど、何よりもメッセージソングを広く伝えるだけの歌心があると思う。
だから、老若男女多くの人が集まって、サイン会にもこんなに長蛇の列ができるんだろう。

7年前は気付かなかったけど、今なら少しはメッセージ性の大切さや歌心がわかった気がする。



※タイトル曲「千の風になって」は2003年にリリースされた新井満さんの曲のカバー。
作者不明の詩を新井満さんが翻訳・メロディーを乗せて歌ったもの。
大切な人を亡くした時に癒してくれる詩として注目された。
中島啓江さんのソプラノで聴く「千の風になって」オススメです。
ミニアルバムには啓江さんの代表曲で、作詞:永六輔 / 作曲:中村八大(所謂、八六コンビですね)による「生きるものの歌」や、ゴスペルの代表とも言える「Amazing Grace」など6曲のメッセージソングが含まれてます。

って、なんだか宣伝っぽいなぁ(爆)

ken_asano at 18:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)Music 

2006年09月23日

お金じゃ買えない価値がある

早起きをして外で煙草を吸ってたら、お隣さんと遭遇。

お隣さん(以下、隣)「おはようございます」
僕「あ、おはようございます」
隣「だいぶ涼しくなってきましたね?」
僕「そうですね・・・肌寒いぐらいです」
隣「今、川原まで行ってきましたけど、気持ち良かったですよ」
僕「そうですかぁ〜♪」

日本人の文化(?)ってのかなぁ・・・とりあえず気候の話なんてするって言われているけど、こーゆー何気ない会話って癒されるし、何か1日の活力に繋がる気がする。


気候の話、大切ですっ!


「早起きは三文の得」ってホントだ。
お金じゃ買えない価値がある。
買えるものは・・・


早起きで(笑)

2006年09月20日

●印に隠された文字は何でしょう?(苦笑編)

久々に更新するのに、また事故ネタの続きなんだけどさ・・・
ある日、カマ掘ってきた相手方の保険屋の物損担当者から電話があって・・・

保険屋(以下、保)「この度はご迷惑をお掛けしております」
僕「あ・・・どうも」
保「お車の修理の件ですが、全損扱いで新たに別のお車をお考えになるというのはいかがでしょう?」
僕「んー・・・直らないなら仕方ないですね。。。」
保「修理工場の方から見積もりが来たんですが、修理に40万ほどかかるそうでして・・・それ程の修理でしたら、全損の方が良いのではないかと・・・」
僕「その(全損)場合、どういう風に補償して頂けるのですか?」
保「そうですね当方の査定担当からは、お乗りになっていた車に対して92,000円ぐらいと出ておりますので、その額で買い換えて頂くことになります。」
僕「きゅ・・・9万?!ちょっと待って下さいよっ!9万で買える同等の車なんてありませんよ。あっても車検切れで走行十何万キロの修復歴アリがいいとこでしょ?!」
保「そうなんですか!?」
僕「そうなんですか・・・って、じゃあ探せるモンなら探して下さい。2月に車検通したばっかりなんで、最低車検1年半付き・・・しかもトイチでね!」
保「トイチ??」
僕「AE101って形式のカローラ/スプリンター系です!ずっとこのカタに拘って乗って来てるんですからっ!」

とりあえず、そこで電話を切ったけど、要は修理だと保険屋は40万かかるけど全損なら92,000円で済むという、あっち(保険屋)にとってオイシイだけの話だと気付いた。
しかしセコイよなぁ・・・何千何万といる加入者から保険料取ってるだろうに、しかも加害者側も等級落ちて保険料上がるんだろっ!?


こうなったらぜってぇー修理にしてやるっ!


と思いながらも、中古車屋からネットオークションまで一応探してみた。
予想通り、ちょっと足が出たとしても10万円、あっても検ギレか走行10万オーバー・・・。

で、思った。
あっちは40万出したくない。
こっちは元通りの車と同等のモノが戻ってくればいい。
そして交渉の電話。

僕「先程の件ですけど、やっぱり探してみたら検ギレならそのぐらいの価格でありますので、そちらで車検代も出してくれればそれでもいいですよ!」
保「あー・・・なるほど・・・ただ保険で出せる範囲は車両の査定額のみで車検代は含まれていないんですよぉ・・・。」
僕「だって、修理したらそっちは40万かかるんでしょ?この条件なら半分ぐらいで済むし、そちらの負担も軽いんじゃないんですか?お互い納得できるし蟠りもないでしょう?」
保「そうなんですけど、規定でして・・・どうしましょう・・・う〜ん・・・」
僕「じゃ、修理で。でわ!(ガチャッ)」

ホント融通利かないんだな。
別にポルシェだフェラーリをよこせ!って言ってるワケじゃないんだよ。
こっちは参号機と同等のトイチを要求してるだけなのにさ。

この融通の利かなさって●ンポジャパンだからなのかなぁ?
だとしたら僕も自分の車の保険、●ンポだから鞍替えすっかなぁ。

2006年09月10日

しばらく・・・

引越しも無事(?)終わり、今日は掃除と手運びしたい荷物(PC等)を取りに来ました。
昨日は久々にトラックを運転して、ちょいキンチョーリキッドでしたわ。

そうです!
昨日の引越しは業者に頼まず、仲間集めての自前引越し激安コースでした。
手伝ってくれたみんな、サンキューな!

んで、ちょいお知らせ。
引越し先のネット環境が整うのが10月上旬になっちゃうんです。。。
っつーことは、このブログの更新もしばらくできない・・・ってことか・・・。

えっ?!

ケータイから更新できるだろ?って??
そーなんだよね・・・でも、ケータイから更新するのが上手くいかなくて。
こーゆーところで、ハタチを名乗りながらも30代を感じてしまう。。。

まぁ、たまにどっかから更新してみるんで、覗いてみて下さいな。


060910部屋もすっかり空っぽになってちょっと寂しい写真。。。
このマンションも2年間ありがとう!

2006年09月08日

引越し準備中

060908-03ただ今、引越しの準備中。
実は明日引越しするんです。
テーブル鑑定士としての修行の為に(笑)

2年住んだ3LDKの1室は納戸として使ってたんだけど、そりゃもう出てくるわ出てくるわ・・・ゴミや財宝の山。
こんなん持ってたなら早く使えば良かった・・・とか、こんなんとっとと処分しておけば良かった・・・って物ばっか。
スペースを無駄にしていた(反省)

そんな中で、楽器類を整理してたらこんな物が(上段写真)
“デンデン太鼓”に“よさこい鳴子”って・・・(笑)
はて?これって何の為に・・・
あ・・・そうだっ!頂き物だ・・・
って、こりゃ祭りの曲でも作れというお告げか?!(不明)
有難くデンデン♪カチカチ♪させてもらいますm(__)m


060908-01で、さらに荷物を整理していたら、ゲームソフトも発掘。
明らかにクソゲーだと思われる『ザ・心理ゲーム』(中段写真)
確かにアパート暮らしをしていた頃、暇つぶしに買った覚えはあるんだけど、やった記憶はほとんど無い。

荷物整理そっちのけで試しにやってみたら意外と面白い。
っつーか、結構当たってるし。
心理テスト系って、見透かされているようで恐いわ・・・。

このゲーム、いくつかのカテゴリに分かれて色んな心理ゲームが入っているんだけど、その中に「音楽CD診断」っていうのがあった。
“普段聞いている音楽”から内面を分析するというもので、お気に入りのCDを入れて分析してくれるらしい。
どうせならば“普段作っている音楽”で分析してみようと思って、僕の作曲作品を1枚のCD-Rに纏めて診断してみた。

すると・・・

060908-02あなたの得意な戦闘スタイルは、目標に対して真正面からぶつかっていく「肉弾攻撃型」です。
戦いには思惑や駆け引き、大技や小技が渦巻くものですが、あなたはそういったものを余り気にしないタイプ。
細かいことを考えるのが苦手なところがあります。

と・・・。

つまり、僕の作品を好きだという人はこーゆー人なんですね(苦笑)
でも「肉弾攻撃型」って(爆)

2006年09月02日

昨日の続きです。

eebf2df1.jpg改正版か?これ(写真)

このぐらい奥ゆかしく“SEVEN & I HOLDINGS”マークだったら紛らわしくないね♪
そう、奥ゆかしさこそ日本人の美徳なのです(笑)

2006年09月01日

紛らわしいっつーのっ!

060901-02これ(上段写真)












060901-01これ(下段写真)








紛らわしくない?
コンビニ探しながら道を走ってて「おっ!セブンイレブン見ぃ〜っけ!」って思ったらデニーズだったり、ファミレス探してて「おっ!デニーズ見ぃ〜っけ!」と思ったらセブンイレブンだったり。。。

同じ会社なのはわかるけど、そこまで“SEVEN & I HOLDINGS”推さなくてもいいだろっ!(笑)

2006年08月31日

8月の終わりに・・・

今日で8月も終わりだ。
今年は夏らしい夏の気候にも恵まれず、ちょっと寂しかったけど、先日の日記にも書いたように、ぶっちゃけ・・・


ざまぁ〜みろっ!


ってカンジ(笑)


でも、外に出れば蝉が鳴いている。
やっぱ夏なんだな・・・。

蝉は7年〜13年土の中で幼虫期を過ごしているから、一生のほとんどが土の中なんだよね?
一般的に幼虫期は11年って言われてるから、今鳴いているセミはちょうど僕がハタチと数ヶ月の頃に生まれたことになるんだな。。。

ハタチと言えば、昨日でPLIMEのマリが二十歳の誕生日を迎えたんだよね。
タメじゃん!(ワタクシ現在ハタチと138ヶ月でございます・苦笑)


以上、8月の終わりに・・・
夏休みの感想文でした(笑)

2006年08月29日

通院生活

48991efd.jpg今日は比較的暑くて「泳ぎにでも行きたいなぁ〜」なんて思う気候だったけど・・・


今年の“夏”は何処へ?!


カーッっと暑くて我慢できないって日はあまりなかったよね?
もう8月も終わりだってのに。。。
でもさ、首輪着けて通院生活をしている僕からすれば・・・


ざまぁ〜みろっ!(笑)


ってカンジ。
みんなが夏を満喫してる中で通院生活だなんて虚しいだけじゃん!
あぁ・・・性格歪んできわぁ・・・。


つか、どーでもいいけど“通院生活”って『通販生活』(写真)みたいじゃね?

2006年08月27日

大殺界の魔力か?!パート3(続編)

長いこと更新してなかったんだけど、その間に何をしていたかというと・・・


通院です。


外観以上に車も人もヤラレてたみたいで、参号機はもしかしたら廃車かも。。。
そして僕は案外酷いムッチー。。。

事故当日は何となく首に違和感がある程度だったんだけど、翌朝から左右下(要は上以外)に首を回すと痛いの何のって。
すぐに整形外科に行ったら案の定“首輪”されました。
しかも手に力が入らなくて、握力測ったら右10kg/左12kgだよ・・・。
小学生かっつーの(爆)

もうレントゲン撮ったりMRI撮ったりCT撮ったり・・・
しまいにゃリハビリと称して、電気通されたり牽引という名の“首吊り”されたり、そりゃまぁ、これは何の実験だ?!それとも本気で強化人間を作ろうとしてるのか?!いや、拷問か?!みたいな。。。

よぉ〜やく、左右とも握力14kgまで回復しました・・・って完治までの道のりは長いのぉ。。。

2006年08月17日

大殺界の魔力か?!パート3

23f6f20c.jpg8月5日の日記で愛車参号機“トレビン”が故障してしまったと書いたけど、皆々様のご協力のもと、なんとか動くようにはなった。


が・・・


なんと・・・


本日AM1:00頃、事故に遭ってしまった(涙)
信号待ちで後ろからガツーンっとカマほられました(ナイアガラ涙)
一晩寝て起きたらムチウチの症状も出始めたようで、首が回りません・・・


色んな意味で(爆)

ken_asano at 14:54|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)Car 

2006年08月16日

終戦記念日

2c6bce7e.jpg小泉首相が午前中に参拝しに来てたからとか、終戦記念日だったからとか、そんなんじゃないんだけど、夜中に靖国神社の前を通りかかったから何となく写メった。
戦争についてどうとか語るほどの学や持論は持っていないけど、やっぱ戦争って良くないじゃん。

そーいやここでも“第一次ブログ大戦”なるブログ戦争が起きたまま時が過ぎていたなぁ。。。

ということで、ここは僕が大人になって敗戦と終戦を宣言します(苦笑)

2006年08月14日

世界初(?)への道!第ニ歩

9f632fbe.jpgテーブル鑑定士を目指すにあたって、前回、デ●ーズで想いの外キレイなテーブルを目の当たりにし「3秒ルールの基準は本当にファミレスなのか?」という疑問にブチ当たった。
そこで、今回は同じくファミレス系の“サ●デー●ン”に出向いた。

ところが・・・

ここも想いの外キレイ。
テーブルを拭く店員の動作までは確認できなかったものの、3秒ではない・・・5秒、いや8秒はイケる。
意外と社員教育が行き届いているのか・・・。
恐るべしファミレス。。。


尚、テーブル鑑定士については、コチラを読んで下さい(笑)

2006年08月11日

世界初(?)への道!第一歩

9efd7f07.jpg約1ヶ月前・・・そう、7月4日の日記で宣言した通り、ワタクシ、世界初(?)のテーブル鑑定士(謎)を目指して第一歩を踏み出しましたっ!

テーブル鑑定士については、コチラを読んで下さい(笑)


で、やっぱり3秒ルールの基本はファミレスでしょ!?
ってことで、ファミレスの代表格“デ●ーズ”を検証。

見たところかなりキレイ。
客が帰った後、テーブルを片付ける店員も手際良く、テーブルもしっかり拭いている。
これなら3秒とは言わず5秒はイケるな。
10秒でも大丈夫と見た。

2006年08月08日

大殺界の魔力か?!パート2

一昨日、最寄駅の構内でブッ倒れました。
息上がっちゃうし、手足痙攣して動かないし・・・。

で、駅員さんやら警備員さんやらが駆けつけてくれて、そのままタンカで救急車へ運ばれる。
救急隊が搬送先の病院を探している間・・・

僕「おしり・・・」
救急隊員(以下、救)「おしりも痛いんですか?!」
僕「おしりのポケ・・・」
救「おしりがどうしたんですか?!」
僕「おしりのポケット・・・」
救「おしりのポケットに何かあるんですか?」
僕「はぃ・・・」
救「手入れますよ・・・キップですね?」
僕「・・・はぃ・・・」
救「駅員さんに渡しますね。」

救急車から少し離れた所にいた駅員さんは「はぁ・・・キップなんていいのに・・・」と。

えぇっ?!
そうなん!?
キセルになっちゃうから必死に訴えたのに。。。

つまり・・・

駅構内で倒れて救急車に運ばれると、キップは不要なのです。
はい、参考になりましたね(笑)

余談だけど、僕は救急車のベテランだ。
自分も何度か運ばれた事があるし、身体が丈夫ではない家族の付き添いでも何度も乗った事がある。
そんなワケで本名は“健”なんだけど、名前負けしちゃってるから筆名は“ケン”だったり(爆)
で、救急車のサイレンの音って「ピーポーピーポー」ってゆーじゃん?
あれ、よく聴いてると「ピー・ピー」って音と「ポー・ポー」って音がバラバラに聴こえてくるんだよね?
もし、救急車に乗る機会があったら(ってそんな機会ありたくないか・苦笑)よぉ〜く聴いてみて。

そんなワケで身体も・・・


故障しました(涙)

2006年08月05日

大殺界の魔力か?!

060802-02.jpg今でも忘れる事ができず引きずっている恋人っていたりする?
僕はこいつ。
愛車弐号機。
ベース車はAE101/カローラ・セダンGT(要するに世界の大衆車カローラなんだけど何故か4A-Gエンジンが載ってる仕様)。
特徴はチャージスピードのフルエアロとカーボンボンネットを基本にした外観と、フジツボの左右二本出しマフラー。
白いボディに白いホイールってのも気に入ってた。


が・・・


060802-03.jpg不慮の事故(っつーか整備不良と暴走行為?!)で大破させてしまった。
一般道で1●0km/hでスピンしながら左右のガードレールにぶつかりまくる大クラッシュ!
対向車のトレーラーとスレスレで、危うく命を落とすところだったけど、身体は無傷で済んだ。
思えば金星人(-)の僕が大殺界に入ったばかりの頃の出来事だった。
しかし、金運に強いと言われている金星人は、この事故から二日後に参号機を時価1,200円相当で手に入れたのです。
詳しくはコチラの記事で。

060802-05.jpgそれから、この参号機は車仲間達の手によって、徐々に進化を遂げて行った。
車種はAE101/スプリンター・トレノSJ(要するにトレノなんだけどエンジンが4A-Gじゃなくて4A-FEが載ってる微妙なヤツ)。
それでも弐号機を失って、ベッコリ凹んでいる僕を車仲間達は助けてくれた。
余っているパーツをくれたり、中古パーツ情報やらネットオークションの出品情報やらを提供してくれたり、実際に作業まで手伝って(てかほとんどやって)くれた。

060802-04.jpg車好きの音楽仲間(音楽やってる人って車好き結構いるよね?)まで総動員で、ほぼ手作り(?)の“トレビン(顔がトレノでテールがレビン)”はこうやって仲間達に支えられて作られた。






060802-06.jpgこれがその愛車参号機“トレビン”の現在の姿。
エアロモリモリだった弐号機と比べて極めてシンプル。
そう!シンプルイズベストなんですっ!

ウソです・・・。

我が家のベランダにはエアロバンパーがキープされています。
エアロミラーもあるし、車仲間の家には弐号機から外したリアスポも置いてあります(長らく放置してすみません)。
ホントはGWにいぢろうぜっ!って計画があったんだけど、仕事で丸潰れorz
そろそろやりたいなぁ〜って思ってたところで・・・



060802-01.jpg故障しました(涙)

ken_asano at 03:08|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)Car 

2006年07月30日

名古屋珍道中

一昨日(前回)の日記でもちょこっと触れたように、昨日は名古屋までPLIMEのライブに同行した。

AM4:00過ぎにPLIME、イクト、僕というメンツで出発!
入り時間は10:00だから余裕のはずが、途中で事故渋滞なんかもあって焦る(汗)
車中のPLIMEはいつも通り(?)爆睡。
僕は基本的に渋滞と人混みと満員電車はイライラして苦手なカントリーボーイ・・・いやっ“湘南ボーイ(笑)”なんだけど、イクトのマシンガントークに付き合っていたら、それはそれで楽しい一時だった。
さすがについこの間まで“ゆーとぴあすとりーと”のメンバーとして、その喋りとマスクで世のオナゴどもを魅了していただけはあるな(爆)

そんな中、名古屋に本社を構える某社社長からのメールで、僕とイクトは大ハシャギ!
棚●さん、ナイスなネタ提供サンキューです♪
お陰で、車内は僕とイクトの下ネタ大会に発展!
もちろんPLIMEは爆睡だよ。
そんな・・・ねぇ、イクトの暴れん棒っぷりをPLIMEに聞かれたらねぇ・・・立場ないよな?イクトくん(核爆)

ウソです。
イクトは真面目な好青年です♪

と、まぁ、フォローしたところで・・・
何とか入り時間ギリギリに現場となる“アスナル金山”というショッピングモールに到着。
寝ボケ眼で会場入りするメンバー達。
サオリなんて「お前それパジャマ代わりに着てるスウェットだろ?」みたいな格好だし(苦笑)
おいおい、入り待ちのファンに遭遇したらどーすんだよ(不安)


はい、まんまと遭遇(的中)


逃げるように楽屋に入った。
PLIMEファンのみんな、ごめんな・・・

汚ぇーモン見せて(爆)

リハではマイクトラブルやら急な雨やらでてんてこ舞い。
PAさんと一緒に試行錯誤の末、何とか打開策を見つける。
あとは本番でトラブんないよーに祈るだけ(って神頼みかよっ?!・笑)

060729-01.jpgそんな神頼みは通じず、リハ時程じゃないけどマイクの調子がイマイチ。
やっぱ、野外だと余計に色んな電波が飛んでるからなぁ。。。
B帯6波だとキツイよね。。。

てか、この女(元・PLIME所属事務所広報担当)が観に来てたからなぁ。。。
コイツが変な電波・・・いや“デムパ”を発してたんじゃねーかっ?!(笑)
会うなり「ケンちゃ〜ん、オヒサ〜、私ねぇ〜、痩せたんだぁ〜」と聞いてもいない意味不明な情報を提供してくれるヤツだしな・・・普通にあり得る!(断言)

でも、天気の方は丁度PLIMEの出演時には回復!
さすがっ!PLIMEは晴れ女たちの集まりだ。
1st・sg+DVD『6 COLORS ☆ like a rainbow』のジャケ撮り(ロケ)の時なんて、撮影直前まで雨だったのに、撮影に入ったら晴れて、終わったら雨。。。
ホント、ここ一番って時の天候運には恵まれている。

マイクに関してはダマシダマシだったけど、何とか無事終了。
その後嬉しいことがあった。
060729-02.jpgステージ付近でサンドアートのお店を出していたSARHANさんという外国人(アラビアの人?)が、PLIMEの曲とダンスを気に入ったとのことで、商品であるサンドアートをメンバー全員にプレゼントしてくれた。
この写真を撮った後「うぇぶ あっぷ おーけー?」とアホな日本人丸出しの英語(?)で聞いたら「OK!OK!」と言ってくれたので、掲載(写真中央がそのSARHANさん)
こんな時、帰国子女のDJ・daigolowがいてくれたらもっとコミュニケーションをとれたんだろうけど、とりあえず僕が必死に中1以下レベルの英語で応対したら・・・

060730.jpgアラビア語(?)で「キミにもあげるよ(多分)」と言ってくれたから、ちゃっかり貰っちゃった♪
でも、もしかしたら・・・必死な英語(中1以下レベル)が通じず「俺にもくれっ!」って物乞いしてる風に誤解されてたりして(苦笑)
まぁ、いっかぁ(笑)








060729-03.jpgで、帰り際にPLIMEからそのプレゼントのお返しにとCDをプレゼント(アートにはアートでお返しです)したら、喜んでくれてアラビア語(?)で「キミたちもやってごらんよ(多分)」と言ってメンバー全員サンドアートに挑戦!

サオリ真剣!


060729-04.jpgマリも超真剣!

良い思い出になったねっ☆





さてさて、せっかくの名古屋ということで“味噌煮込みうどん”を食べて帰りたいというPLIMEのメンバー達。
名古屋に本社を構える某社社長が教えて下さった店をナビにセット!
ナビ通りに行ったらそこは全くの別場所。。。
仕方ないので予定変更して“ひつまぶし”を食して帰路についた。
“仕方ない”にしちゃぁ〜贅沢だよな・・・。
イクトさん・・・いいんスかぁ?(苦笑)
棚●さん、次回PLIMEが名古屋に行ったら極上な“味噌煮込みうどん”を食わせてやって下さい(笑)


帰りは“めさまし太郎”という眠気覚ましをグイっと飲んで、僕とイクトで交代運転。
この“めさまし太郎”はキャッチコピーにヤラレて購入。

「根性忘れて寝る奴よりも 起きて頑張るキミが好き!」

カッコ良過ぎるぜっ!このキャッチコピー!男心くすぐられます。
いやぁ〜、ユウキ株式会社さん、キャッチコピーの大切さを学んだよ。

2006年07月28日

SALE

ca8e429d.jpg仕事の合間にラフォーレミュージアム六本木へセールを覗きに行ってきた(上段写真)
先日の日記でも紹介した、僕が大好きな形のフレアーパンツを出しているトルネードマート(厳密に言えばトルマ以外のスピックインターナショナル全ブランドを含む)のセールイベント♪

60〜90%OFFということで、ケツに天然ダメージが入ってしまったジーンズの代わりと、服を見ようかなぁ〜と思って会場へ行ったけど、今年のモデルまで70%OFFの現状を見ていきなり戦意喪失。
この時既に、無数のワゴンから掘り出し物を漁るパワーを持っていなかった。
かと言って、せっかくのセール。
ミュールも欲しいなぁ〜って思ってたから、ターゲットを靴コーナーに変更!

気に入ったミュールはなかったけど、ブーツで気になる物を発見!
とりあえず、会場にいた若い店員さん(普段は大宮店らしい)を捕まえて試してみることに。
以下、その店員さんとの会話。

僕「すみません、コレ試したいんだけどサイズあります?」
店員さん(以下、店)「探してみますね。足のサイズいくつですか?」
僕「26.5cmです」
店「じゃぁ、MよりSかなぁ〜・・・ありました!」
<履いてみる>
僕&店「・・・(絶句)」
店「・・・今日お穿きパンツの色だと合わないのかもしれませんね(汗)ちょっと他の色のパンツを持って来ますね(汗)」
<待つこと数秒>
店「これに合わせたらどぉ〜かなぁ〜・・・」
<店員さんセレクトのパンツを合わせてみる>
僕&店「・・・(苦笑)」
店「・・・こ、これだと・・・金融系ですねぇ(苦笑)」

おいおい、キミがセレクトしたんだろっ?!と思いながらも、強引でしつこいトルマ店員さんの印象を払拭してくれるナイスな人だったから、信用して(?)アレコレ試し履きしてみた結果・・・革靴を購入することに。
060728-02.jpg黒をベースに金色でヨゴシが入っているけど、基本的にはおとなしめなデザイン(下段写真)
でも、4万円の物を1万2000円で買えるなら、1足ぐらいこういうのもアリだな・・・ってことで。
結局、会場に3時間いて買った物はこれだけだった(苦笑)


新しい靴を買ってウキウキしながらスタジオへ。

スタジオのガラスに映った自分の姿を見てビビった(汗)
お兄系(未だにこの概念は分かってないけど、覚えた言葉は使わないとな・笑)の服にナイキのスポーツバッグ(青色)という組み合わせ。。。
そう、この足で夜中出発の明日、名古屋でライブを行うPLIMEに同行する為、1日分の着替えやら何やらが入る丁度良いバッグはこれしかなかったからなんだけど・・・この格好でセール会場にいたかと思うと、今さらながらコッパズカシイ(爆)

自虐系暴露ネタ〜道連れ編〜

060727-01.jpg最近PLIMEのライブ会場で見かける人も多いんじゃないかな?
この人(上段写真)
椎ちゃんです。
今日(いや既に昨日か)のPLIMEライブの空き時間に現場付近の喫茶店でお茶してたら・・・
「ケンちゃん、メールでカンマ送ってぇ〜(関西弁で)」
などと突然言う。
何でもauだと(全機種かわからないけど)宛先メールアドレス欄で半角カンマを使えないらしい。。。
送信相手はDoCoMoで、アカウントに半角カンマが使われていたのです。
だから送ってやった・・・カンマだけ(笑)
生まれて初めてだよ・・・メールでカンマだけ送ったの(爆)


そんな椎ちゃん、実は某ロックンロールバンドのベーシストなんだよ。
ロケンロ〜だよ!ロケンロ〜♪わかる?
8/30には新譜もリリース!


バンド活動の合間にPLIMEのスタッフワークもやってて(ん?逆か??どっちだ???)超多忙・・・。
そろそろ死ぬな(確信)


060727-02.jpg数年前には、僕と一緒に某アイドル系イベントで、バックで演っちゃったりもして(下段写真)
ごめんよぉ・・・椎ちゃん。
最近、僕の地下深くで過去の不発弾ドッカンドッカン爆発しちゃっててさ・・・自虐系暴露ネタの道連れにしちゃったよ(爆)


そーいや、PLIME周りって生粋のスタッフっていないなぁ(笑)
椎ちゃんは現役バンドマン、daigolowはDJ、イクトは活動休止中の“ゆーとぴあすとりーと”のメンバーだし、5月までいた圭くんも今は俳優としての一歩を踏み出そうとしてる。

と、いうことで、PLIMEの物販でサインを貰い損ねた人には、このスタッフモドキ達が代わりにサインしてくれます(爆)

2006年07月26日

激アツ!その4

a4d83127.jpgワタクシ・・・このところ「ヒゲとボイン」(ユニコーン)やら「少女A」(中森明菜)やらのネタを小出しにし過ぎて「こいつホントにハタチか?」という疑惑を抱かれています。


何度も言う〜よ♪
残さず言う〜よ♪


僕はハタチ(と137ヶ月)です!


さらにハタチ説に疑惑を抱かせる内容ですが、今、コカ・コーラの復刻版を買うと、あの“スーパーヨーヨー”が付いてくるんです(写真)
これあちぃ〜企画じゃんっ!

いやぁ〜思い出すなぁ〜。
子供の頃、コカ・コーラとスプライトのモデルを持ってたっけなぁ・・・とシミジミ懐かしみながらやってみたら上手くできません。。。

スーパーヨーヨーってこんなに難しかったっけ?

スーパー閏年(案)

2f02503a.jpg特別じゃない どこにもいるわ♪
ワ・タ・シ 少女A〜♪

じゃ済まされなくなったな?>マナ(PLIME)
犯罪を犯したら名前載っちゃうぜっ!
本日、PLIMEよりハタチ第一号が誕生!
マナおめでとう!
今日から来年2/20(アイの誕生日)までの間にPLIMEは全員ハタチになる。
即ち、現在ハタチと137ヶ月のこの僕とタメになるのです!(笑)


まぁ、記念すべきそんな日が晴れて良かったな?(写真)
てか梅雨明けまだ?
例年7/20前後だった気がするんだけど。。。

もしだよ。あくまでもしもだよ。
このまま季節がズレ続けていったら・・・夏が春になっちゃって、秋が夏で、冬が秋で、春が冬で・・・ってもうワケわからん!

そーなったら一大事だっ!
それを打破すべく一つ提案!

来年は“スーパー閏年”と名付けて1年を372日にしてみたらどうだ?
即ち、全月31日ある計算。
これでズレを多少は解消できるんじゃないか?
もちろん増えてしまった7日間は全て国民の休日!
これなら誰も文句ねーだろっ!

すっげぇー名案♪(自己満足)

2006年07月24日

自称・湘南ボーイ

5d5b10eb.jpg実は僕“湘南ボーイ”なんです。

え?出身地・小田原は湘南じゃないだろっ?!って?

はい、確かに小田原は言うならば“城下町”よ。
でも“湘南ボーイ”なんですって!
何故かって言えば、藤沢の高校に通ってたから、あの辺にはちと詳しい!
ほら?湘南ボーイでしょ?

そんな藤沢にあるレディオ湘南で、今日はPLIMEの番組収録があった。
※O.A.日等の詳しい情報はPLIMEオフィシャルサイトで。

昨夜マリからこんなメールが届いた。


【マリからのメール】
お疲れ様です。小田急線の藤沢駅からJRの藤沢駅って近いですか?

【僕が返したメール】
進行方向真正面の改札を出て、左にある階段を上るだけだよ☆
まぁ、あの辺のことは“湘南ボーイ”のこの俺に聞いてくれ!

【マリから返ってきたメール】
そぉなんですか!近いですね♪
ありがとうございます。
テツのケンさんに聞けば何でもわかるかなっと思いました♪



“湘南ボーイ”じゃなくて“テツ”だからかよっ!
最近の僕には“テツ”“ガンダムオタク”“丸井が我が家”のよーな、ワケのわからんイメージが付いてきてしまっている(苦笑)


そこで!


イメージの統一を図るべく、今日から“湘南ボーイ”を僕のオフィシャルイメージとして推していきます!
丘サーファー(死後?)ですが(自爆)


早速、湘南ボーイらしく藤沢に行ってみた。
今日PLIMEがラジオ収録している局は、この遊行通り商店街(写真)にある。
どうだ?詳しいだろ?何せ“湘南ボーイ”だからなっ!
ここは懐かしい通学路。
フン、この辺は庭だっちゅーの!
突然行って驚かせてやった!

成功!(笑)


そーいえば・・・我が家(丸井)藤沢店が消えていた。
ツブれたのか?(爆)

2006年07月23日

一応、落としておくか。

060723-03.jpgせっかく涙が滝のように流れるほど良い話題の記事を書いた後にナニですが・・・。

「ステージから降りて子供たちに風船を配ろうよ!」と言っていたPLIMEもステージ裏ではこんなです(涙)

何ですかこれは?
PLIME内でイジメ発覚?!

マジですか??




060723-04.jpgいや、●ゾですね(爆)

風船の秘密

060723-01.jpgで、今日の今日は亀戸のサンストリートでPLIMEのライブ。
会場入りしてすぐ楽屋外のロビーで一人黙々と風船を膨らませる初老の男性がいた。
サンストリート内で子供たちに風船を配るイベントの準備をしていた。
ロビー天井には沢山の風船が(上段写真)

その風船を見て思い出した。

PLIMEのインディーズ1stシングル+DVD『6 COLORS ☆ like a rainbow』のP.V.撮影で無数の風船を膨らませたことだ。
低予算のP.V.撮影(インディーズ初期なんで・笑)だったから現場スタッフも最小限。
監督やADさんはじめ、メイクさんやメンバー、勿論僕も膨らませた。
日本、いや世界最大級ビビリの僕は、膨らませながら割れるんじゃないか・・・とビビって上手く膨らませられなかった。
そしていざ本番。
最後のサビ部分でフリをつけながら歌うPLIMEの後ろを、無数にある6色の風船が一斉に横切りながら飛んでいくという演出。
予備の風船はナシ。
一回勝負!
監督の合図で土手(撮影場所が川岸だったので)の陰から、ADさんとメイクさんと僕でせっせと飛ばした。

が・・・

風船の総数の半分ぐらいしか映ってなかった(涙)
まぁ、風という自然が相手だったから仕方ない。。。
そんな映像を見てみたい方は、PLIMEの1stシングル+DVD『6 COLORS ☆ like a rainbow』をどうぞ。
初々しいPLIMEが見れますぞ。


そんな風船話を今日風船を膨らませていた初老の男性に話したら、すっかり意気投合。
聞けばその男性は松本さんとおっしゃって73歳の戦争経験者。
戦時中の話から昨今の北朝鮮問題まで、それはそれは話題が豊富で。
さすがお歳を召した方の話には重みがあります。
とても良い話を聞けましたm(__)m

で、意気投合したことをいいことに図々しいお願いを。
「この風船PLIMEのイメージカラー6色分頂けませんか?後でステージで使いたいので・・・」と。
すると「ここ(サンストリートの人)がいいって言ったら作るよ」と快諾して下さったので、すぐにサンストリートの方に確認を取って6色の風船をGET!

そんな話をPLIMEにもしたら喜んで、せっかくだから「6 COLORS ☆ like a rainbow」を演る時に、ステージから降りて子供たちに配ろうよ!ってことになった。
最初僕は演出として飛ばそうかと考えていたんだけど、松本さんの子供たちに喜んでもらおうという気持ちを汲み取ったPLIMEからの素敵なアイデアだった。

ライブ本番1曲目はその「6 COLORS ☆ like a rainbow」
風船を持って歌うPLIMEが間奏に入るとイッキにステージから降りて会場内の子供たちに風船を手渡す。
風船を受け取ってくれた子達も喜んでくれたかな?

060723-02.jpgそんな松本さんと一緒にPLIMEも記念撮影(下段写真)
このおじさんが作ったんだよっ☆

内容がトッ散らかってるので、この記事のタイトルを付けようがありません。というタイトル。

僕のデスクの隣のぉ〜♪
痩せてるくせにボインわぁ〜♪

PLIME界隈で密かなブームとなっている「ヒゲとボイン」(byユニコーン)・・・じゃなくてヒゲメガネ(ってゆーのかな?)
ココにもココにも・・・って火付け役はココなんだけどね(笑)
まぁ、これは二次元の世界のお話ですよ。


ところが・・・


060722-01.jpgいました。
三次元の“ヒゲメガネ”

【ヒゲメガネの特徴】
・座ってる
・寝てる
以上。


そう、ここは原宿RUIDOのロビー。
この三次元リアルヒゲメガネの人(上段写真)はPLIMEファンの一人。


060722-02.jpg今日ってゆーか昨日も、ここRUIDOで行われたイベントにPLIMEが出演した。
『アイドルステーション』というシリーズモノ(?)のイベントなんだけど、ホントこのイベントっていつも平日なのに(って今回は土曜か)お客さんイッパイになるよね。

皆さんお仕事はいいんですかっ?!

なんて素朴な疑問を抱きつつ開場時間に。
会場内に徐々に入って来るお客さんの中の、PLIMEファンの方が僕に話し掛けてきた。
話の流れから職業の話題に。
な、な、なんと、某有名デジタル楽器メーカーにお勤めだと。
なんでかなぁ・・・なんでもっと早く僕に言わないかなぁ。。。
まったく!っつーか・・・


シンセサイザーのモニター契約して下さい(素)


でもホント嬉しいよね?
楽器メーカーの人に「PLIMEの曲好きなんですよ」なんて言われちゃうと♪
もう、今日一日その一言でハッピーな気分になれました。
だから・・・


シンセサイザーのモニター契約して下さい(素)


僕はお金と物をくれる人が大好きです♪(笑)
でも、見返りは求めないでねっ☆
その代わりに、もれなく“一生の友達”とお呼びします(爆)

友情なんてそんなモンです(核爆)

一回や二回顔を会わせて「おぉ〜心の友よ〜」だなんて、どっかのジャイアンみたいなこと言えるわけないじゃん!


って思ってたんだけど・・・


060722-03.jpg今日の楽屋でのPLIMEとNegiccoはホント仲良し。
写メの撮り合いっこしたりして、お互いのブログで「大好きなNegiccoちゃん」「大好きなPLIMEさん」と書いてるし、そこまで相思相愛ならくっついて10人組になっちゃえば?
などと無責任な発言をしてみたりして(笑)

しっかし、そのネギちゃん達。
僕も久々に見たけど、成長してカッコ良くなって、でもキュートさが残ってて、ホント益々良いグループになったなぁ〜と惹かれた。

Negiccoスタッフさん、そろそろ前に出た楽曲提供の話、本気(と書いて“マジ”と読む・お約束)で進めませんか?
デモありまっせ〜♪(笑)

2006年07月22日

自害

ブログに自分の写真を載せるのがあまり好きじゃないから、これまであまり載せてこなかったんだけど・・・
今日、ある人から「ネットでケンさんの昔の写真を見つけました」とのメールが。。。


ノォォォォ!恐るべし情報社会。


人様にこっそり発見されてネタにされるのも悔しいから、ここは日本男児らしく潔く自害することに。

060721.jpgほれ。
トクトミヤガレ!
最もコッパズカシイVirgin Berryインディーズ・デビュー当時のアー写だっ!
なんだこのチェーンは?
前髪長ぇーよっ!
パンツがテカテカしてるよっ!
ギター抱えちゃってるよっ!
言いたい事はそれだけかっ?!
くそぉー。。。
あぁ、そうさ。
当時はこれでも必死だったんだよ(爆)

でさ、この抱えてるギター、ギブソンのレスポール・スタンダード“Premium Plus”って型なんだけど、本来の持ち主は僕じゃないんだよね。。。
昔のバンド仲間の物でさ、そいつがアメリカ留学する時に「俺が帰って来るまでギター交換しようぜっ!」なんて、熱い友情ぶったことを言うから交換したのよ・・・僕のフェンダーUSAのストラトとさ。
そのストラトって、ストラトキャスター誕生40周年記念に作られた限定生産品で、何から何まで(ケースまで)当時と同じ作りっていうレア物だったんだよね。
まぁ、ヤツがアメリカに行ってる数年の間だし、ヤツが置いてったレスポールも悪い物じゃなさそうだし・・・
で、家に帰ってからそのレスポールのケース開けたら・・・


臭ぇーのっ!


ホント、鼻の奥を借金取りがガッツンガッツンノックしてくるぐらい臭ぇぇぇっ!
思わずベランダに干しちゃったよ。
世の中でギター干したヤツなんてそうそういないだろーな(笑)
で、ちょっと臭いが消えたかなぁ〜って思うと・・・1週間ぐらいで元通り(?)の臭いレスポールに(涙)

そして2年の時が過ぎ、彼がアメリカから帰ってきたという噂を耳にしたが・・・お互い連絡を取ることはなかった。
何故かって・・・そりゃ、アイツが昔付き合ってた彼女とアメリカに行ってる間に付き合っちまってさ・・・お互い会い難くなっちゃってさ・・・フェードアウト!
熱い友情ぶった言葉に乗るんじゃなかったorz


●村くん・・・
もう時効だと思うんだけど、ギター戻さないか?
臭いから・・・いやいや、キミから預かった大切な物だから、ほとんど使わずに保管してあるぞ。


と、まぁ、臭いレスポールは保管したから、代わりにメインギターとして使っていたのが・・・

pac.jpgコイツ。
ヤマハのパシフィカ912Jって型。
写真はVirgin Berryがメジャーデビューしたばっかの頃(恥)
このギターは相当遊んでる。
まずはフロントピックアップをシングルサイズのハンバッカー、ディマジオの“Fast Track 1”に変えた。
改造ポイントは以上!


えっ?!


それだけかって?
だ・か・ら、イジってるとは言ってないっしょ?
あくまで“遊んでる”んだって。
じゃぁ、どう遊んでるのかって言うと・・・

pac-matsuri.jpgジャン!(ヤケクソ)
丸井川崎店の“ゆかた祭り”(正式には「やっぱ夏は丸井の浴衣でShow!」とかだったかなぁ・笑)で甚平着てライブやっちゃった時は、ちゃ〜んとパシフィカも“祭仕様”に!
そうさ、元旦・河●湖に向かう“まっし〜ん”が正月仕様だろ?
アレと同じノリだよ。
何せ“祭り”だからな(爆)



で、そいつが、次に生まれ変わった姿が・・・



pac-vb.jpgジャジャン!
Virgin Berry仕様!
相方のAya(前職がグラフィックデザイナー)がデザインしたトレードマークの蝶とVirgin Berryのロゴがボディー全体に施された。
この仕様はすごく気に入ってて、今でもほぼこのままの状態。

てか僕・・・口開けてるでしょ?
歌ってたワケじゃないんだ。
ライブ前日に餃子を食って、その息を隣にいるAyaにブッかけてたのも・・・時効だな(爆)


って嘘だよ、ホント嘘だかんね(汗)