2017年09月17日

ふと気づくあれこれ 。゜(´Д`)゜。

台風 接近中 


田辺市内は 

暴風・波浪警報 が出ておりますが

の前の静けさ  



さて 今回は 

うちのおとう(父)のお話 


70後半のおとうの仕事は 

  農作業 

一日中 立ち仕事も多く 

忙しい時は

朝早くから 夜中まで作業をしています 


いつも元気な おとう ですが

最近 なぜか 足裏 が いそうで

部位でいうと


足



例えるなら

裸足で 砂利の上を歩いているような

      けっこうな 痛さ らしい 


靴を履いている時は

まだなんとか 普通に歩けるみたいですが


家に入って

フローリングを歩くときが 超いらしい

スリッパを履くものの 痛みは続き

畳やじゅうたんを歩くときは

      少しは軽減するようです



5db722b2afce4bc80fc1d4601af37025_s



その話を聞いたのは

ちょうど 当社の事務所

しかも タイル張りのところでした


なので

試しに隣部屋の もみの木部屋  へ

み が変わるものなのか 

単純に私の好奇心で歩いてもらいました 


もみの木 の 床は 浮づくり 仕様


おとう も   歩  歩 

  
  「れっ 


 その後も 歩き続け


 っ   なんでなん  」


どうやら くないようで いていました 


次は  裸足 になってもらい 

            歩いてもらいました 


すると

いてる方が 持ちええわぁ~」 と。

その後も もみの木の床を しばらく歩き続け

足裏激痛から 心地いい 

             変わっていました 


おとう にとっては

多少の違いはあれど

    だったみたいですが  

今回は どうやら

違いを 実際に 体感 できたようです 





近々 おとう専用の

もみの木のバスマット でも

プレゼントしようかと 

あっ   

そういえば 

明日は敬老の日でした 



人気ブログランキングへ


もみの木の家 in 上芳養

  完成体感見学会 

 開催日が決定しました 

くわしくは

http://wakayama-koyama.com/publics/index/9/&anchor_link=page9_57#page9_57



ken_koyama at 15:26│Comments(0)もみの木 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字