March 29, 2005

『いぬのえいが』2005年32本目4

犬の居ない風景が必ずしも寂しいものとは限らないが、犬の居る風景は間違いなく幸せだ。

『いぬのえいが』

号泣間違いなし。愛犬家もそうでない方も犬が居る事の幸せがきっと解ります。

愚父が猟友会に入っている都合で、昔犬を飼っていたのですが、猟犬で荒っぽく好きでは有りませんでした。
よく噛まれたし、今でも犬にはよく吠えられます。

最近犬のblogを毎日見ているので「あ、俺って犬好きなんじゃん」とか思っていたので、「ちょっと観てみるか」程度で観たのですが、泣きっぱなしでした。

以下オムニバスの粗筋↓

「うちの子No.1」
犬を溺愛する犬バカが歌って踊るミュージカル。
おバカで楽しいです。
佐野史郎はあいかわらず怪優ですね。

「A Dog's Life」
アニメーション。「good side」と「bad side」があって、goodは楽しいポップなアニメなんだけど、badはちょっと悲しいです。

「CMよ、どこへ行く」
『いぬのえいが』はオムニバスなんだけど、メインになるストーリーの主役の中村獅童のCMプランナーとしての今。
若きCMマンとしてドッグフードのCMに伊東美咲を起用したはいいが、当初のコンテから実際はどんどんと脱線していく。
上司の趣味。スポンサーの意向。芸能事務所の圧力。
現実は辛い…そんな時に1匹の犬が現れて、少年時代の思い出が…

「恋するコロ」コミカルなショート。
犬よりも飼い主の方が笑えます。
パグが好きなので大好きです。

「犬語」バウリンガル開発者の開発秘話。
フィクションだと思うけど微妙。
あのMCは犬に何と云われたんだ? 気になる…

「ポチは待っていた」
中村獅童の少年時代の犬との心温まる交流と犬のその後と現在。
/思い出
少年時代の心温まるエピソード。
/唄う男
犬が恋のキューピット?
わんちゃんは賢いね。
/病院
泣いちゃいました。
犬が居ると皆優しくなれるね。
/空き地
いいですねこう云うの。
幼馴染との久しぶりの再会。
子供時代の記憶。
僕もこう云うの欲しいです。

「ねえ、マリモ」
号泣してしまいました。
劇場でもあちらこちらからすすり泣く声が聞こえました。
楽しい思い出があるからこそ、別れが辛く、別れが辛いのは一緒に過ごした時間が幸せだった証拠。
飼い主が犬の事をいつまでも覚えているように、犬の方もきっと覚えていますよ。


犬が好きで映画が好きな人は→人気blogランキングへ

Story
『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督をはじめとする7人の監督が、犬と人々とのさまざまな交流をテーマに描くオムニバス。感動のドラマ、コメディ、アニメ、コミカルなミュージカルなどバラエティに富んだ内容で贈...(詳細こちら


こんなに泣くとは思わなかった。

「猫は死ぬと化けて出るけど、犬は恩返しに来る」
まんざら嘘でもなさそうですね。
仕事上猫好きな方とよく合うので猫派になりかけてたけど、やっぱり犬が好きです。

「パグ」を「ペグ」と未だに云い間違えるけど…

ken_taro at 23:55│Comments(21)TrackBack(28)mixiチェック 2005年劇場鑑賞 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. いぬのえいが(3/19鑑賞)  [ 週末の映画鑑賞会 ]   April 02, 2005 21:09
◆いぬのえいが監督犬童一心、黒田昌郎、祢津哲久、黒田秀樹、佐藤信介、永井聡、真田敦脚本佐藤信介、山田慶太、永井聡出演中村獅童、伊東美咲、天海祐希、小西真奈美、宮崎あおい自己中心的評価☆☆☆☆★今日は 某シネコンのポイントカードが満点になったので たぶん...
2. いぬのえいが  [ gantakurin's シネまだん ]   April 03, 2005 00:32
監督:犬童一心 黒田昌郎 祢津哲久 黒田秀樹 佐藤信介 永井聡 真田敦   出演:中村獅童 伊東美咲 小西真奈美 天海祐希    5点  7人の監督によるショートフィルムのオムニバスで、ストレートなタイトルのとおりすべて「犬」がテ
3. いぬのえいが  [ 密かな野望を抱く一市民の成長日記 ]   April 03, 2005 10:19
久しぶりに見た映画だった。 この映画は、大して期待せずに見たのだけど、それがいけなかった。 いけない訳ではなくて、不意打ちを喰らったと言った方が良い。 我が家は、犬を飼っているのだけど、今いる犬は三代目である。 一匹目は、尻尾に病気を持ったせいで、最後
4. いぬのえいが/犬童一心、黒田昌郎ほか  [ シネマ・ザ・ワールド ]   April 03, 2005 19:58
アニメ、ミュージカル、コメディ、感動作など様々なスタイルで、「犬」と「人」とのエピソードがつづられる。単純に笑って泣きたい人向きの映画。犬を飼ったことがない人でも十分楽しめるが、飼ったことがある人の方がもっと楽しめることだろう。ちなみに、私は犬を飼ったこ
5. いぬのえいが(THEATER)  [ シネマびより ]   April 04, 2005 06:28
こういう映画はズルイよなぁ。 いろんなシーンが、心情的に、もうわかりすぎて、身につまされるところが多くて、涙ボロボロで止まらない。客席100くらいのところで半分くらいの入りだったけど、そこら中から鼻をすする音が聞こえてきて。 オムニバス形式なんだけど、
6. 『いぬのえいが』  [ Secret base ]   April 05, 2005 02:34
泣けました。 大勢の人がいっしょだとあまり泣けないのですが、この映画は泣きました。 短編ものが何本かあるのですが、特にラストから2番目のアニメーションと「ねえ、マリモ」には号泣。 宮〓あおいちゃんの語りがまた涙を誘う・・・。 完全に泣かせる系の創りなの
7. いぬのえいが  [ In my opinion・・・ ]   April 10, 2005 00:38
観る前からパンフで涙してしまう自分って・・・ただの愛犬家なので信用できないレビューかもしれないですが犬好きにはたまらない「いぬのえいが」です。 特に、期待もせずに短編ストーリーっていうことだけしかしらなかったのですが、最初にパンフを買って、ポチを観るとい
8. 「いぬのえいが」  [ NUMB ]   April 10, 2005 21:28
いぬのおんがく inspired from「いぬのえいが」 「いぬのえいが」 ★★★ (2004年日本) 監督:犬童一心、黒田秀樹、黒田昌郎、佐藤信介、真田敦、永井聡、祢津哲久 キャスト:中村獅童、 伊東美咲、天海祐希、小西真奈美、宮崎あおい、佐藤隆太、乙葉、荒川良々、
9. 映画『いぬのえいが』貴方は何点?  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   April 13, 2005 00:49
この映画、10点満点なら何点ですか(^^)?そして貴方は泣きましたか? ※自分が観に出かけて・・・・・・ ← 後 悔  /  満 足→                    0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が見るか迷っていたら・・・←止める / 薦める →
10. いぬのえいが  [ 浮遊回路。 ]   April 13, 2005 21:56
30日に見ました。   面白かったけど、面白かったけど、映画としてはどうなんだい。 よくわからないけど。散らかり気味かな。   CMクリエイター(中村獅童主演)のやつ笑えたし。 1番最初のも笑えたけどずっとこれだったら正直キツイよな と思ってみてたので
11. 「いぬのえいが」とドッグカフェ。  [ みすてりな毎日。 ]   April 17, 2005 01:24
今日は犬好きの友達と としまえんのシネコンに花見がてら「いぬのえいが」を観てきました。   としまえんに着くと、今日は吹雪かというくらいに降ってくる桜の花びら。 風も強めだったので、舞い散ること舞い散ること。 川べりに座って昼ごはんを食べたのですが
12. 観たい・・・でも観たくない・・・  [ DropKickの人間ですもの。 ]   April 26, 2005 06:59
今は朝の7時になろうかという時間なのに、まだ仕事しとります! こんな時間まで一人で仕事をしてると、気分転換もしたくなり、 ネットサーフィン等をしたりします。 それで、今日は興味深い映画を見つけました。 その名も「いぬのえいが」! いやぁー、動物好きな俺
13. 『いぬのえいが』鑑賞  [ ★ミルクココアの映画大好き!★ ]   April 30, 2005 10:56
私は愛犬家ではありませんが、 この映画を見て、号泣してしまいました。 もっとも、泣く前に、ひーひー云いながら笑いました。
14. いぬのえいが  [ RYD ]   May 03, 2005 20:36
いぬのえいがを見ました。
15. 映画『いぬのえいが』貴方は何点?結果報告!  [ 本と映画と音楽と・・・お酒が好き ]   August 10, 2005 11:28
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは、号泣率90%以上!との呼び声高かった動物映画『いぬのえいが』です。オムニバス形式でギャグ、クレイアニメ、叙情的なものといろいろ見せてくれた作品でした。動
16. いぬのえいが 今年の173本目  [ 猫姫じゃ ]   August 26, 2005 02:25
いぬのえいが   猫なんですケド、、、見ました。 解っているんですケド、、、最後は泣きました。   ポチのストーリーをメインに、短編が数本。 そして最後に、もう1本。 どれも短いのに、よくまとまっています。   中村獅童 って、ほんと、うまいよ
17. いぬのえいが  [ プチおたく日記 ]   August 26, 2005 20:36
ストーリー:ポチ・コロ・マリモ・・・犬を巡る物語をオムニバス形式でおさめられている。温かく、切ない物語です。   もう、一度涙が出たら止まりません・・・ 犬をめぐっての色々な物語が収められています。 ドッグフードのCM制作や、うちの子が一番!!とか・
これは劇場予告編を観たときにぜひ観たいと思ってた作品。結局劇場では観ることができなかったのでDVDを楽しみにしてました。犬童一心、黒田昌郎、祢津哲久、黒田秀樹、佐藤信介、永井聡、真田敦ら7人の監督によるオムニバス形式ということで、きっと辛い、切ないお話もある...
19. いぬのえいが  [ Akira's VOICE ]   September 03, 2005 17:21
やや不満はあるものの,犬好きとして嬉しい映画でした!
20. いぬのえいが  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   September 06, 2005 12:09
4 人間と犬との関係を描いた作品は多くありますが、本作は良い出来だと思いました。 やっぱり無理をしてでも映画館で観るべきでした。   「ねえ、マリモ」 全編通じて良かったけど、ラストのこのストーリーは感動しました。 涙がとまらなかった。観終わった後で思い....
21. TVで映画『いぬのえいが』  [ 映画とJ-POPの日々 ]   November 17, 2005 23:53
4 先週に続いて今週も『DRAMA COMPLEX』で映画。 今週は『いぬのえいが』。既に一度観ているのですが良かったです。 レビューは前に書いたので はしょりますが、犬いいね。 飼いたくなっちゃった。 てな事書くと「そう云う適当な飼い主が多いから可哀相なわんちゃんが沢...
22. 「いぬのえいが」  [ 雑板屋 ]   November 27, 2005 02:01
4 劇場鑑賞しなくて・・ヨカッタ。 号泣してしまいました。もし劇場鑑賞してたら・・・こんなに泣くのは勘弁してくださいと思うほど、泣いてしまった。 (以下ねたばれ含む) 最後のお話の中に登場するマリモが、飼い主の美香ちゃんに語りかけるセリフで「買ったばっかり....
23. いぬのえいが  [ 色即是空日記+α ]   December 10, 2005 01:59
昨晩借りてきて観ました。 あー、なんで借りたんだろ。。  こういうのやなんだよ。 おかげで 今朝は目がはれてるじゃないかっ   。・゚・(ノд`)・゚・。   オムニバス形式で いろんな話が入ってるんだが、どれも微妙につながっている。 始まったときは ....
24. いぬのえいが  [ I Love Movie!【ホームシアター映画日記】 ]   December 25, 2005 10:08
3 いぬのえいが プレミアム・エディション中村獅童 伊東美咲 宮崎あおい ジェネオン エンタテインメント 2005-08-24売り上げランキング : 231Amazonで詳しく見る by G-Tools ★ストーリー★ 「A Dog's Life:good side」――飼い犬チャイムに起こされた少年は、一緒に仲良...
25. いぬのえいが  [ グレート・タカの徒然なるままに… ]   March 12, 2006 17:56
犬と人の交流をテーマに、アニメ、ミュージカル、ドラマ、コメディなどバラエティ豊かなオムニバス形式の映画。 明るいタッチのアニメーションから始まってドタバタ調のミュージカルと、これはこれで楽しくてよかった。 バウリンガルの話やコロの恋物語には笑ったし。 ...
26. DVD『いぬのえいが』  [ みかんのReading Diary♪ ]   May 15, 2006 16:06
いぬのえいが プレミアム・エディション(2004/日本)オススメ♪ いぬを主軸にしたエピソードを6人の監督がリレー形式でつづっていく作品。犬を題材にしたアニメやミュージカルもあれば、子供の頃からずっと一緒だった飼い犬を失った哀しみを描く物語、柴犬ポチと空き...
27. A Dog’s Life  [ Tokyo Bay Side ]   July 21, 2006 23:31
『いぬのえいが』 安易というか直球というか、この映画はまさにタイトル通り“いぬのえいが”でした。本編は犬と人の交流を描く11本のオムニバス作品で、各エピソードをリレー形式で綴っています。この中で特に印象的だったのはラストを飾る「ねぇ、マリモ」。“犬なんて...
28. いぬのえいが  [ タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 ]   August 21, 2006 22:22
2 製作年度 2004年 製作国 日本 上映時間 96分 監督 犬童一心 、黒田昌郎 、祢津哲久 、黒田秀樹 、佐藤信介 、    永井聡 、真田敦 原作 − 脚本 佐藤信介 、山田慶太 、永井聡 出演 中村獅童 、伊東美咲 、天海祐希 、小西真奈美 、宮崎あおい (allci...

この記事へのコメント

1. Posted by アン   March 30, 2005 04:04
あぁ〜っ!真似ッコだぁっ!
こうやるとクリックしてもらえるんだよねぇ。
実は他にも真似ッコしてる人いて、
上がってるんですよぉ。
2. Posted by アーニー   March 30, 2005 21:55
あれ???名前代わってるし・・・・・
いつ、換えたんですか???
健多郎さん!!
3. Posted by 健太郎改め健多郎   March 31, 2005 00:12
☆アンさん
真似さしてもらいました。
どうでしょうか?
先ずは100位以内が目標です。

☆アーニーさん
そうです健多郎です。
新発売なんで宜しくです。
http://blog.livedoor.jp/ken_taro/archives/17151352.html
4. Posted by 麦酒   April 02, 2005 08:38
初めまして。
隣の福島県で映画ファンやってる者です。
原っぱと土管と犬、という懐かしい風景が、幸福感をもたらしてくれる映画でしたね。
完全版のUP、待ってます。
5. Posted by ひろし   April 02, 2005 21:46
コメントありがとうございます。

『いぬのえいが2』についてはパンフレットに

『いぬのえいが2』のエピソード募集が載ってました、

公開は2006年夏予定だそうです。

6. Posted by ロク・サンパチ   April 03, 2005 10:24
TBありがとうございます。
健多郎さんのところが初TBになります。
TBって便利ですね。
これで、『いぬのえいが』つながりが出来るわけですね。
これからもよろしくです。
7. Posted by 健太郎   April 04, 2005 21:43
☆麦酒さん
少年時代のシーンは懐かしかったですね。
完全版を上げました。よろしくお願いします。

☆ひろしさん
こちらこそありがとうございます。
只今パンフで確認しました。
「2」も楽しみですね。

☆ロク・サンパチさん
こちらこそありがとうございます。
映画ネタがメインのくせにどうでもいいネタが多いですけど、こちらこそ宜しくお願いします。
8. Posted by あっきぃ   April 05, 2005 00:31
はじめまして!

画像しかアップしていない段階で、トラバして頂き恐縮です(^^;;
ありがとうございました。

自分も家族に犬がいるので、ベタベタなストーリー展開にも関わらず、
笑い、微笑み、泣いている自分がいました。
ズルい映画だな〜と思いつつも、心満たされ大満足でした♪
9. Posted by rising_redsun   April 05, 2005 02:37
TBありがとうございます。
日記を書き始めてお初だったのでうれしかったです。
私も映画とLIVEが好きなので、健太郎さんの日記はチェックさせてもらいますね(^^)
10. Posted by 健太郎   April 05, 2005 22:59
☆あっきいさん
こちらこそはじめまして。
画像に惹かれたものでつい。
反則に近い感じがしましたが(とくに「まりも」)イイ映画でしたね。

☆rising_redsunさん
こちらこそありがとうございます。
どうでもいいネタが多いblogですがよろしくお願いします。
11. Posted by chishi   April 13, 2005 00:50
私も泣いちゃったんですけどー
犬、好きなんですけどー(猫も好きですが)
なんだか映画として小ズルイ感じがして
イイ!って言いたくない気分です。

すみません。ペグに思わず吹き出しちゃいました…プププ
12. Posted by 健太郎   April 13, 2005 19:43
☆chishさん
演出として「あざとい」のもありましたね。
あれじゃ泣いちゃいますよね。

>ペグ
いいでしょ。
わざとじゃないですよ。本気で間違えてます。
13. Posted by のり   April 17, 2005 01:23
TBありがとうございます(^_^)。
やっぱ犬はいいですよね〜。
特に子犬まりも!あれはもう反則に近いです…(笑)。

14. Posted by 健太郎   April 17, 2005 19:49
☆のりさん
犬いいですよね。飼いたくなりました。
まりもはかなり反則ですけど、そこをちゃんとやってくれるのが憎いですね。
15. Posted by    April 17, 2005 21:09
こんばんわ。
トラバ&コメントありがとうございます。
私も犬を飼ってるのでまりもは正直な話、引き泣きになるんじゃないかと
いうくらい泣いてしまいました。笑
16. Posted by 健太郎   April 18, 2005 00:47
☆皇さん
こちらこそありがとうございます。
まりもはホントにいい作品ですよね。
あれは泣いて当然ですよ。
17. Posted by PINOKIO   December 08, 2005 14:02
こんにちわ。
こんなに泣いたのは久しぶりです。
泣かそうとしてる!ずるいよ!って思いながらも最後のマリモには号泣。。。
アニメも最初は 何だこれ?って思ったのにかわいそうなお話で・・・
「2」は見たいけど見たくない。
また目がはれてしまうから(笑
18. Posted by 健太郎   December 23, 2005 20:42
2 遅くなってしまいましたがコメントありがとうございました。
PINOKIOさん
号泣してしまいました…
劇場で観たのですが、劇場全員が泣いていたのではないでしょうか?
『ねえマリモ』はもう反則です。
「2」はエピソード募集とか云ってますんで、来年確実ですよ。
多分また泣いちゃうと思います。
19. Posted by れんた   December 29, 2005 05:13
こんばんは、コメントありがとうございました。

やっぱり犬が飼いたいなぁ〜と思ってしまいますね♪

マリモの話は「これは泣かせる気だな・・・」と予防線張ってたのですが、ダメでした。

でも自分的には「バウリンガル」、あれにやられました。(笑)
20. Posted by グレート・タカ   March 12, 2006 17:59
こんにちは!
最後のマリモは反則です。
犬を飼ったことのある人なら、必ず泣きますよ。
おもいっきり泣きましたから。
21. Posted by 健太郎   March 12, 2006 19:57
4 コメントありがとうございました。
れんたさん
えらい遅くなってしまって申し訳ありません。
いい話でしたよね。
『まりも』は反則ですよね。
『バウリンガル』はあの外人のおっさんが何て云われたのか気になります。

グレート・タカさん
こんばんは。
やっぱり『まりも』は反則ですよね。
劇場中皆が泣いていましたよ。
健太郎も泣きました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔