『リンダリンダリンダ』2005年143本目MerryChristmas!

December 24, 2005

『大停電の夜に』2005年144本目4

サンタさんは今何処?
北米航空宇宙防衛軍NORAD(NORthamerican Aerospace Defense command:アメリカ合衆国とカナダが共同で運営する北米の防空司令部。北米空域のみならず宇宙空間までも監視している)は以前、子供からこんな質問を受けた事がある。
「サンタさんは何処に居るの?」
それ以来NORADではクリスマスが近くなると「サンタ情報」を流し、サンタクロースが今何処に居るか公表するようになった。

日本はクリスチャンの国ではないけれど、クリスマスは聖なる夜として誰もが心待ちにしている夜だ。
そんな夜の素敵な出来事。

『大停電の夜に』

かつての恋人を待っているジャズバーのマスター。 木戸晋一/豊川悦司
お隣のジャズバーのマスターが気になるキャンドルショップのオーナー。 叶のぞみ/田畑智子
妻と愛人の間で揺れる男。 佐伯遼太郎/田口トモロヲ
上辺だけの夫婦。思いを秘める妻。 佐伯静江/原田知世
出所した元ヤクザ。 大鳥銀次/吉川晃司
幸せを感じている妊婦。 杉田礼子/寺島しのぶ
決意の女。 草野美寿々/井川遥
上海の恋人を思うベルボーイ。 李冬冬/阿部力
天体観測少年。「正確には人工衛星だけどね」 田沢翔太/本郷秦多
生きる事に迷っている少女。 梶原麻衣子/香椎由宇
告白する老女。 国東小夜子/淡島千景
真実を知ってしまう老人。 国東義一/宇津井健

総勢12人の豪華な競演。

クリスマスイヴの12月24日に東京をはじめ首都圏で停電が発生。
電気が消えた中、ロウソクや行灯を灯し語り合う人達。

ロウソクの灯りっていいですよね。
冷たく硬い電気の明かりと違って、暖かくて軟らかなロウソクの灯り。
『大停電の夜に』でもロウソクの灯りが重要なアイテムとして使われています。

冷め切った夫婦がいつものように黙りこくって黙々と食事をしている。
普段と同じように夫婦の会話は無いが、電気の停まった今夜はロウソクで灯りを灯している。
ただそれだけなのに何故か今夜はいつもと違う気がする。

行灯を出す婦人。
長年連れ添った夫には火鉢で熱燗をつける。
行灯の仄かな灯りは昔懐かしいが、懐かしさの他に感じるのは何。

停電になんで直接的な被害、エレベーターが止まって閉じ込められた。
産気づいてるのに地下鉄が停まった。
等もありましたが、ほとんどは停電が直接的な原因ではなく、それぞれに何かしらの事情を抱えていて
それがたまたまクリスマスイブの停電に出くわした。

ただそれだけなんですが、そう云ったあれやこれやの事情が一度に重なる事こそがクリスマスの奇跡ですね。
c06a558c.jpg








病床の父から出生の秘密を教えられてしまった佐伯遼太郎/田口トモロヲ。
かつて父は結婚していたが、他の女性との間に子を儲けてしまい、それがお前だと云う。
もう先は長くないから今云っておく。と云う父。
「縁起でもない」
とは云ったものの、父の余命は後僅かだ。
その女性、自分の本当の母に知らせるべきか?

その時携帯電話が鳴った。
相手は草野美寿々/井川遥、遼太郎の不利相手だ。
どうしても今夜話がしたいと云う。
妻、佐伯静江/原田知世に遅くなると電話をしホテルに向かう。

ホテルで美寿々と別れ話をする遼太郎。
ホテルを出ると停電が起きた。
その時、美寿々が上海から研修に来ていたベルボーイ、李冬冬/阿部力と一緒にエレベーターに閉じ込められたのは当然知らない。

帰宅途中、こんなところにこんな店在ったっけ?
と、叶のぞみ/田畑智子のキャンドルショップでロウソクを買う。
停電で客がどっと押し寄せ、あらかた売りつくしてしまったので最後のロウソクを売るのぞみ。
遼太郎はロウソク立ても一緒に買った。
店じまいとするのぞみ。

のぞみのキャンドルショップを出た遼太郎は、向かいのジャズバーの木戸晋一/豊川悦司に「開いてますか?」と声をかけ「開いてますよ」と返されるが店を後にする。
のぞみは売り物ではないロウソクを大量に抱えて木戸のジャズバーで朝まで過ごす事になる。
停電だから客なんて来ない。
と思ったどうかは定かではないが、ジャズバーと木戸の秘密を探りつつ、結果千客万来な夜になる事は未だ知らない。

帰宅した遼太郎は妻、静江と食事を取る。
普段どおり夫婦の会話も無い冷めた食事だが、今夜は暖かいロウソクの灯りが二人を柔らかく包んでいた。
父の事を話す遼太郎…
c06a558c.jpg








微妙に一人一人の登場人物が出逢い話を紡いでいきます。
それこそ粗筋だけでも開きたてられないぐらいに絡んでます。

こう云った「登場人物たちの知らぬ間の繋がり」が大好きなので、他の映画ならそこだけで観てしまうのですが、『大停電の夜に』はそうはいきません。

かつての恋人や今の恋人に思いを寄せる気持ちが、ロウソクの灯りでぽつりぽつりと灯されていく、そんなお話です。

長年連れ添った秘密を告白する妻。妻の秘密を知ってしまう夫。
ヤクザ時代の女に会いに行く元ヤクザ。結婚し、二人目を妊娠中の女。
倦怠期の夫婦。
上司との不倫を清算しようとする女。
国を超えた遠距離恋愛のベルボーイ。

皆が皆、歳は違えども男と女。
秘めた思いの一つや二つ誰にでも有る。
それがロウソクの灯りにつられて現れる。

そんな暖かい映画です。

そんな中、他の面々とは全く絡まずに走り続けるのが天体観測少年「正確には人工衛星だけどね」な田沢翔太/本郷秦多と、生きる事に迷っている少女、梶原麻衣子/香椎由宇。
この二人は終始二人だけで頑張ってました。

乳がんの手術を受ける事になりビルから飛び降りようとする麻衣子。
天体観測。正確には人工衛星観測をしていて麻衣子を見つけてしまう翔太。
大停電の原因となる「何か」を見つけてしまうのだが、それよりも急がねば。と結局麻衣子を助ける翔太。
そのまま二人で夜の東京を駆け抜けるのでした。

これはやっぱりあれですね。
「走れ少年!」
ですね。
クリスマスで愛を語るのは未だ十年早いぞ。

ただ登場人物が多いだけじゃなくて、内容もいい話が沢山詰まった素敵な作品なので、無駄にレビューが長くなってしまいましたがクリスマスの停電で素敵な実話があるので最後にそれを。

今から三十年ほど前、アメリカの西海岸でクリスマスに大停電が起きた時の話です。
その翌年の10月末から11月にかけて、例年以上の沢山の赤ちゃんが生まれたそうです。
電気が停まり、太古の世界に戻った中で、夫婦や恋人達は改めてお互いの愛を確認し有ったようです。
サンタクロースがプレゼントを運んできてくれるのは何も良い子にだけじゃないんですね。


MerryChristmas!素敵な夜を→人気blogランキングへ
監督:源孝志

Story
『東京タワー』の源孝志監督が豊川悦司ほか個性的な豪華キャスト陣を迎え、2003年に実際に起きた北米大停電時のエピソードを元に描いたロマンチックな群像劇。大規模な停電が起こったクリスマスイブの東京を舞台に、...(詳細こちら


ken_taro at 22:15│Comments(16)TrackBack(23)mixiチェック 2005年劇場鑑賞 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大停電の夜・・・邂逅への鍵は明かりのない夜=秘密にある  [ オールマイティにコメンテート ]   December 27, 2005 11:11
3 「大停電の夜に」のストーリーは東京地方が突如大停電に見舞われる出来事から7つ以上のストーリーが描かれている
2. 大停電の夜に(UNTIL THE LIGHTS COME BACK)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   December 29, 2005 00:55
4 今年のクリスマス、あなたは誰と過ごしますか? 「いくら待っても、来ないよな・・・」 「来ませんよ。」 「来るかもしれないじゃないですか。」 「こんな停電の晩にか?」 「私は・・・来てほしいなー・・・」 「こんな時じゃなきゃ、行けないかもしれないで....
3. 映画の感想募集中!  [ フィルムナビ〔film-navi〕 ]   December 29, 2005 02:55
映画とJ-POPの日々様、大停電の夜にのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしております!
4. 大東京の小さな世界を描いたファンタジー◆『大停電の夜に』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   December 29, 2005 08:38
3 11月23日(水)TOHOシネマズ木曽川にて 12月24日、クリスマスイヴ。東京で大停電が起こる。人々が聖なる夜を迎えようとしていたとき、街から光が消え、すべてが暗闇に沈んだのだ。かつての恋を待っていた男(豊川悦司)、妻と恋人の間で揺れていた男(田口トモロヲ)、秘....
5. 大停電の夜に/豊川悦司、田畑智子、原田知世、吉川晃司  [ カノンな日々 ]   December 29, 2005 11:57
5 「大停電の夜に」このタイトル、そしてクリスマスイヴの夜に大都会・東京から灯りが消えるというその着想だけで、私にとっては十分魅力を感じ、ときめいてしまった作品。劇場予告編の雰囲気も素敵だったしネ。ということで、他の方の感想はまだなるべく読まないようにして、....
6. ◆『大停電の夜に』とキャンドル。◆  [ ◆sweet bitter days◆ ]   December 29, 2005 19:19
もう見てから何週間も経ってしまっていて記憶も薄れかけていましたが…昨日はキャンドルナイトだったこともあり、一応、レビューを書いておこうかな…と思って。 『大停電の夜に』     『チームマイナス6%』が絡んでいる映画です。改めて電気の大切さ、忘れ...
7. 『大停電の夜に』試写会  [ 雲のゆくえ ]   December 30, 2005 00:28
またひとつ、ステキな映画に出会えました。 心の中にポッとキャンドルの灯が点るような大人のファンタジーです。 ストーリーもよかったし、なんと言っても映像がすっごくよかった! 停電中のお話なので、キャンドルに照らされる俳優さんの陰影のくっきりした表情がめっち....
8. 映画のご紹介(74) 大停電の夜に  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   December 30, 2005 09:13
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(74) 大停電の夜に 「大停電の夜に」を観た。 映画の中でも、原田知世は ブレンディを飲んでいた。(余談) 誰かがブログで書いていたのだが、「この映画ではみんながちょっとずつ幸せ...
9. 大停電の夜に 国際映画祭  [ メルブロ ]   December 30, 2005 23:53
5 大停電の夜に 上映時間 2時間12分 監督 源孝志 出演 豊川悦司 田口トモロヲ 原田知世 吉川晃司 寺島しのぶ  今年の映画祭から初の試み、クロージングナイト。そしてその名に相応しく、大停電の夜に、を上映。  舞台挨拶では吉川晃司さん以外主要キャス....
10. 大停電の夜に  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   January 02, 2006 16:02
5 大切な人がいたら是非一緒に観たいと思った。寒い季節にピッタリの心温まる素敵な作品です。「あなたに素敵なことがありますように」田畑智子さんの発するこの言葉は観た人全ての心を動かすことでしょう。
11. 大停電の夜に  [ まつさんの映画伝道師 ]   January 03, 2006 05:43
第283回  日系俳優として「ベスト・キッド」(1984)で活躍したノリユキ・パット・モリタ氏が永眠されました。日系人収容所での苦難の人生、ご冥福をお祈りいたします。 ★★★☆(劇場)  去年の台風で我が家は3日間(厳密には2日半)停電になった。 ...
12. 大停電の夜に(2回目)  [ cinema capsule ]   January 03, 2006 23:51
12人の様々な年齢のキャストによるアンサンブル群像劇。 ビル・エバンスのピアノが静かに、そしてロマンティックに ストーリーを盛り上げる。 ★「大停電の夜に」  2005年日本 132分  監督:源孝志  出演:豊川悦司     田口トモロヲ     原田知世 ★...
13. 2005年この10本・邦画編  [ 映画とJ-POPの日々 ]   May 08, 2006 21:49
5 さて、お待ちかね、本命の邦画編。 これは悩んだ。 本気で悩みました。 2005年は邦画が豊作で嬉しいです。 前ふりはコチラ 『ハサミ男』 2005年4月鑑賞 小説を読む習慣を持ち合わせていないのに思わず原作の小説を買ってしまうほど気に入ったしまった作品です。 ...
14. 大停電の夜に  [ タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 ]   May 13, 2006 09:12
2 製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 132分 監督 源孝志 脚本 相沢友子 、源孝志 音楽 菊地成孔 出演 豊川悦司 、田口トモロヲ 、原田知世 、吉川晃司 、 寺島しのぶ 、井川 遥、本郷奏多、香椎由宇、田端智子 (allcinema ONLINE ) 解説: 東京が....
15. 大停電の夜に 06年110本目  [ 猫姫じゃ ]   June 05, 2006 02:16
大停電の夜に 2005年 源孝志 監督豊川悦司 、田畑智子 、原田知世 、田口トモロヲ 、淡島千景 、宇津井健 、井川遥 、阿部力 、吉川晃司 、寺島しのぶ 、本田奏多 、香椎由宇 2003年に実際に起きた北米大停電時のエピソードがモチーフなんですって?良くできてい...
16. NO.152「大停電の夜に」(日本/源孝志監督)  [ サーカスな日々 ]   June 06, 2006 14:21
どうせ一夜のファンタジーなら、複雑な人物相関に頭を悩まさなくてもよかろうに・・・。 ●北米・カナダ大停電 2003年8月14日 アメリカ東部時間午後4時過ぎ、米北東部から中西部までの幅広い地域とカナダ南東部で一斉に停電が起き、ニューヨーク他大都市の約5千万人が影響...
17. 大停電の夜に−(映画:今年78本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   June 20, 2006 19:27
監督:源孝志 出演:豊川悦司、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ、井川遥、阿部力、本郷奏多、香椎由宇、田畑智子、宮城孔明、品川徹、淡島千景、宇津井健 評価:92点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) クリスマスイブ...
18. 大停電の夜に  [ Narrow way ]   July 22, 2006 01:25
4 大停電の夜に監督:源孝志出演:豊川悦司 , 田口トモロヲ , 原田知世 , 吉川晃司Story『東京タワー』の源孝志監督が豊川悦司ほか個性的な豪華キャスト陣を迎え、2003年に実際に起きた北米大停電時のエピソードを元に描いたロマンチックな群像....
19. 大停電の夜に  [ グレート・タカの徒然なるままに… ]   October 07, 2006 19:28
豪華オールスター・キャスト競演のファンタジー映画。 豊川悦司、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ、井川遥、香椎由宇、宇津井健などなど。 出演者は豪華でそれなりには楽しめる。 けど、まあ、それだけかな? 特に素晴らしく感動できるようなエピソ...
20. 【邦画】大停電の夜に  [ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! ]   December 26, 2006 10:11
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B (演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計28) 『評論』 違うレ、
21. 大停電の夜に  [ BUNPITUノHIBI ]   January 09, 2007 22:02
源孝志監督 クリスマスイブの東京。そこで暮らす12人の老若男女。一年でもっともロマンティックな夜に謎の大停電がおきた。そして……という話。 バラバラだと思われた12人が絡まっていく(二人の少年少女だけは別)という流れで、絡みというのは不倫だの昔の男女関....
22. DVD『大停電の夜に』  [ みかんのReading Diary♪ ]   March 08, 2007 15:34
大停電の夜に スペシャル・エディション (初回限定生産)  (2005/日本)オススメ♪ 12月24日、クリスマス・イヴ。かつての恋人を待つバーのオーナー、愛人に呼び出されホテルへと向かう男、手術を目前に控え生きることに迷いを感じる少女、それぞれのクリスマスが始...
23. 大停電の夜に  [ bibouroku ]   August 04, 2007 22:08
12人の様々な年齢のキャストによるアンサンブル群像劇。 ビル・エバンスのピアノが静かに、そしてロマンティックに ストーリーを盛り上げていました。 あらすじは・・・ 12月24日、クリスマス・イブの夜を迎えたばかりの東京の街からすべての光が一瞬にして消え

この記事へのコメント

1. Posted by yukino   January 03, 2006 23:53
こんばんは。
TBありがとうございました。
ひょっとしてクリスマスにご覧になったのでしょうか?クリスマスにこの映画というのはロマンティックだなあと思わず微笑んでしまいました。

今年もちょくちょく遊びに伺いますのでよろしくお願いします。
2. Posted by batako   January 05, 2006 17:28
TBありがとうございました☆

すごく静かで良いお話だったのですが、
私はクリスマスにはもう少し明るくワイワイした
映画の方がやっぱり好きですね☆笑

この“大停電”のクリスマスのファンタジーというテーマで
ハリウッド版を観てみたいです!
3. Posted by 健太郎   May 08, 2006 20:24
2 遅くなってしまって申し訳ありません。
コメントありがとうございました。
yukinoさん
クリスマスに相応しい素敵な作品でした。
ロマンティックなのですが、独りでは…

batakoさん
ロウソクの仄かな明かりがぴったりな作品でしたね。
4. Posted by 猫姫少佐現品限り   June 05, 2006 02:17
5 こんばんは!
なるほど、、出生率も上がった、、、
いぁほんと、ロウソクの炎ですね。
なにか、暖かい映画でした。
5. Posted by 健太郎   June 07, 2006 01:26
4 それはアメリカの話で、
猫姫
健太郎が描いた「クリスマス云々」の話は30年前の話だけれど、この映画の大本になった2004年のNY大停電でも「電気が止まって何も出来なくなったので家族との時間を過ごした」と云う話が沢山有ったそうです。
それを膨らませたのがこの作品で、ロウソクを灯しながら色んな事をゆっくりと話し合ったんだろうね。
暖かい話だよね。
6. Posted by kimion20002000   June 07, 2006 16:22
TBありがとう。
この映画、ストーリーを紹介しだすと、ややこしくなるのが、難点といえば難点(笑)
7. Posted by 耕作   June 07, 2006 16:47
こんにちわ♪
コメントありがとうございました。
どうにも自分には合いませんでした
こういう展開の作品だと「ラブ・アクチュアリー」を
思い出し比較してしまうので…。
セットと美術は良かったんですけどね。
8. Posted by 健太郎   June 07, 2006 21:56
4 幸せがありますように。←違ったっけ?
kimionさん
こちらこそありがとうございます。
それぞれが微妙に重なり合った群像劇ですからね。
一つ一つの話がどれも素敵でした。

耕作さん
こんばんは。こちらこそありがとうございます。
自分もクリスマスの映画と云えば『ラブアクチュアリー』でしたが、邦画では『大停電の夜に』をこれからは押します。
本当に素敵な映画です。

9. Posted by KD   July 23, 2006 23:08
5 健太郎さん、TBありがとうございます
「ラブアクチュアリー」も観ないといけませんね(^^;
10. Posted by 健太郎   August 06, 2006 11:32
4 コメントありがとうございます。
KDさん
こちらこそありがとうございます。
『ラブアクチュアリー』はイギリス映画ですけど、クリスマスに相応しい名作ですので是非ご覧下さい。
11. Posted by グレート・タカ   October 07, 2006 19:40
こんばんは!
出演者は豪華でそれなりには楽しめました。
でも期待ほどいい話って感じではなかったです。
12. Posted by 健太郎   October 07, 2006 20:48
4 こんばんは。
グレート・タカさん
毎度ありがとうございます。
そうですか、お気に召しませんでしたか…
健太郎はかなり気に入りました。
クリスマスに相応しい1本ですよ。
13. Posted by カオリ   November 24, 2006 15:39
こんにちは。TBさせていただきました。

天体観測の少年と乳がんのモデルの話は、どの話とも絡まなくて、逆に良かったような気がしますね。

あるべきものがなくなったとき、何かに気付かされる・・・
ステキなファンタジーと思いました。
14. Posted by 健太郎   November 28, 2006 21:25
4 こちらこそありがとうございます。
カオリさん
「走れ少年」はよかったですよね。
「クリスマスに愛を語るには10年早いぞ」ですね。
1つ1つのエピソードがどれもステキで、個々の絡み方もまたさり気なくていいんですよね。
ホント、クリスマスに相応しい1本ですよね。
クリスマスが近づくと観たくなる作品です。
15. Posted by ちか   January 09, 2007 22:15
TBありがとうございます。
「随分お気に召さない」ってほどでもないんですよ。後味はいいし、映像は雰囲気はたっぷりだったと思います。
ただ正直、可もなく不可もなく、だったんです。
話に酔えなかったということで。
16. Posted by 健太郎   January 12, 2007 19:59
4 雰囲気たっぷりの映画でしたね。
ちかさん
こちらこそありがとうございます。
とてもイイ映画でした。
細かい疑問は無しにしましょう。
なんせ聖夜の話ですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
『リンダリンダリンダ』2005年143本目MerryChristmas!