2013年8月に観た映画2013年9月に観た映画

September 01, 2013

2013年9月に観る映画5

2013年9月に観る映画です。

その前に、先月8月から繰り越した映画は、

『風立ちぬ』
宮崎駿監督の最新作。
当然観るに決まってます。
決まった上であえて先送りました。

『マン・オブ・スティール』
夏の大作の最後。
スーパーマンがリターンなんだけど、リターンズは無かった事になってるんですね。
まるでインクレディブルじゃない方の緑の巨人だ。

『タイムスクープハンター/安土城最後の日』
歴史上の出来事は第一調査部の担当ですよ、沢島さん。

『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』
夏の最後に泣かせてもらいます。
是対観るってばよ!!6dcfb1a5.jpg

の4本。
つうか、8/31(土)公開は厳しいです。

それでは、2013年9月に観る映画です。 →

(上映期間は仙台をはじめとして宮城での上映期間です)

7(土)〜
『キャプテン・ハーロック』
 進めパイレーツ スペース・パイレーツですよ、宇宙海賊キャプテン・ハーロック。
でも、ハーロックって、999で鉄郎がピンチになった時に何処からともなく現れて、そして何処かへと去っていく。
だからかっこいいんだよね。
単体で大丈夫かな? しかもフルCG。
不安だ…でも、
「男なら、危険をかえりみず、死ぬと分かっていても行動しなくてはならない時がある。負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある」


『空の境界/俯瞰風景3D』
7月に東京で観たんですけど、いつのまに仙台でも上映が?
また観ます。

『ムービー43』
具合が悪くなるレベルの俗悪映画とか。

『ラーメンより大切なもの 東池袋 大勝軒 50年の秘密』
「ラーメンより大切なもの」って、《大勝軒》なら「つけ麺」だよね。
違うか。

13(金)〜
『許されざる者』
これは楽しみです。

『ウルヴァリンSAMURAI』
ウルヴァリン・シリーズの新作で、「勘違い日本」が炸裂。
別の意味で楽しみです。

14(土)〜
『シャニダールの花』
たまにはこういった落ち着いた、静かな邦画のミニシアター系も観ませんと。

20(金)〜
『エリジウム』
『第9地区』の監督の新作。今度は未来を舞台にしたSF。
80年代のアメリカのサイバーパンク小説みたいな設定の「未来都市と併設する荒廃した都市」が舞台なので楽しみです。

21(土)〜
『凶悪』
実在の凶悪事件をモデルにした映画。
最近思うのですが、実在の事件をテーマやモデルにして映画を撮るのにいったいどんな意味があるんですかね?

28(土)〜
『空の境界/未来福音』
新作です。楽しみです。

『サイド・エフェクト』
ソダーバーグ監督の最新作。
医薬品にまつわる医療サスペンス。楽しみです。

以上、2013年9月に封切で気になるのは11本。
多分、8本は観ます。
その前に、8月からの繰越は全部やっつけるので、今月も10本は観ます。

ken_taro at 21:52│Comments(2)TrackBack(3)mixiチェック 今月観た・観る映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 9月戦線映画あり!  [ こねたみっくす ]   September 01, 2013 23:08
ハリウッドのドタバタ映画で埋め尽くされた8月が終わり、芸術の秋が来るかと思いきや、やってきたのは日本関連の秋!邦画の秋!サムライの秋!ジャパニメーションの秋! 渡辺謙 ...
2. 今月の気になる映画  [ Akira's VOICE ]   September 02, 2013 10:14
残暑も映画で乗り切ろう!
3. 2013年9月劇場鑑賞予定作品リスト予告レビュー  [ オールマイティにコメンテート ]   September 03, 2013 23:56
8月も終わりいよいよ9月からは秋の公開ラッシュを迎えます。 9月はどうしても多忙なので一体どれ位観る事ができるか解りませんが 観れる作品数だけ観たいと思います。 と ...

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   September 03, 2013 10:14
実在した事件をモチーフにした映画を撮る理由って、確かに不思議ですよね。
3億円事件のように諸説ある未解決事件ならまだ理解出来るのですが、最近は特に諸説もない事件を扱うことも多いですし。

まぁそんな映画よりも今月は邦画が豊富なようなので、凄く楽しみです。
2. Posted by 健太郎   September 06, 2013 01:06
4 にゃむばななさん
遅くなってすみません。
そうなんですよね。
ミステリーチックな事件を映画化するならまだしも、只の凶悪犯を映画化するのって意味あるんでしょうかね?
昔からこの手の映画はありますけど、そんなのに限って「映画とは…脚本とは…演出とは…芝居とは…」とかって語るんですよね。

やはり映画は娯楽が一番です。
タランティーノとかね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
2013年8月に観た映画2013年9月に観た映画