★★ ken's room ★★

趣味が高じて釣りを仕事にしてしまった『林賢治』のblogです。 マルキユー、がまかつ、AXE、遠矢ウキ、東レ、工房浦安のテスターを勤める2児のパパ。 ファミリーフィッシングから、トーナメントまで幅広くやっており、得意な釣りは、投げ釣り、磯釣り、堤防釣りです。 日常の些細なことから、釣りのディープなことまで綴っていきたいと思います。                          

第4回GFGキス投げ釣りオープン大会 参加者募集中

本大会は、GFG(がまかつファングループ)の活動を一般の皆様に幅広く理解していただく為にオープン大会とさせて頂いています。GFGに興味があり、入会を検討されている方々に大会参加いただきたく思います。なお、本大会へは非会員での参加は一度だけとさせて頂きます。GFGに入会されない限り次回以降のGFGが主催する全大会に出場することはできませんので、ご了承ください。

日程:2016年9月18日(日)
主旨:がまかつ製品をご愛用の皆様と全国GFG会員との交流を通し、技術、及びマナー向上と共にGFGの活動を知って頂き、親睦を深める事を目的とする。
会場:愛知県田原市伊良湖周辺(状況により西の浜への変更あり)
集合場所:フラワーパーク駐車場
参加費:1000円(お弁当付き)
申込み方法:9月10日までに下記の大会役員まで、住所、氏名、連絡先を明記のうえご連絡ください。
大会スケジュール:5:30〜(受付&競技説明後、競技開始)10:30(競技終了)10:30〜11:30(検量&昼食タイム)
審査方法:シロギスの総匹数。
表彰:1〜10位
参加資格:GFG会員および会員が推薦するがまかつ製品愛好者。但し18歳未満、高校生は参加できません。
大会規約:竿は1本がま投、ハリはがまかつ製品を使用すること。エサはイシゴカイに限る。仕掛け、ハリ数は自由。

申込み先:大会事務局 岩間正範 090-3180-0013 
競技審査委員長 林 賢治 090-4825-7476

2016.08.28 ハゼ釣りinくじ港

ちと順番が逆になったけど、8月28日蒲郡のくじ港にて僕が主宰する一竿風月東海の8月例会(ハゼ釣り)が行われました。

メンバーは久しぶりに東海地区のクラブ員全員+1名のオブ参加。と言っても6人です。

昨年も同じ時期に開催したのですが、その時は総重量でやったら優勝は250匹超えの釣果となってしまい腕の差がめっちゃ出てしまったので、今回は50匹の重量にて行うことに(笑)

5時45分から10時30分までの約5時間。腕を競いました!!

結果は以下の通りです。

1位 林   754g(200匹以上)
2位 徳光  742g(約120匹)
3位 榊原  701g(200匹以上)
4位 羽田野 609g(54匹)
5位 磯部  415g(34匹)
6位 ゆかり 386g(31匹)オブ

オブ参加のゆかりさんは、はぜルアー(ハゼクラ)を駆使しての釣果です!

皆さんお疲れさまでした〜。
また一緒に釣り楽しみましょう




 

2016.08.29 クロダイ釣りin三ヶ日瀬戸

昼過ぎに配達が終わったので、その足で浜名湖の瀬戸へクロダイ釣りへ行って来ました。
image

今回は(も?)某社の製品テストや先日、釣り仲間にアドバイスしたことの再確認などなど、いろいろ考えながら竿を出してみました。

釣りはじめるとすぐにチビクロちゃんがヒット😄
image

これは想定どおりなので、ここからサイズアップを狙って釣り方を変えていくと……。
まずは35センチ級の納得サイズ。続けてドスンと40センチ級。
image

狙い通りに食ってきたので嬉しくなっちゃいます。そのまま28〜33センチが連発し、しばらくすると再びチビクロちゃんが掛かったので、再度仕掛けに手を入れるとサイズアップ成功😄✌

潮が早くなるとまたチンタが食ってきたので、仕掛けに手を加えると30〜35センチが連発。
image

正味3時間ほどの釣りでしたが、チビクロちゃんを含めて14〜15匹釣れ、クロダイの数釣りを楽しむことができました。

ハリを飲んでしまった2匹だけ持ち帰り、あとはリリースしたので、きっと次回も楽しませてくれることでしょう(笑)

それにしても今日は狙い通りに釣れたので、満足度の高い釣りになりました。

タックル
竿:がま磯エリネス1号5m
リール:ルビアス2508H
道糸:銀鱗SS i-Sight1.75号
ハリス:トヨフロン スーパーL-EX1.2〜1.5号
ハリ:ひねくれチヌ2号、チヌR3号
ウキ:遠矢ウキチヌSP400-8 4B

2016.08.24 サヨリ釣りin田原港

夕べは美味しいカニとお酒でちょっと飲み過ぎて早く寝ちゃいました。
夜明け前に目が覚めたので朝飯前に田原港までサヨリの様子を見に行ってきました。
image

急な釣りでも便利なのが、パワーイソメと常温コマセのサビキ君やハイパーアミエビですね。
image

釣り場に着いてチョイチョイっとやるとサヨリ君はいました。
image

まだ群れはそれほど濃い感じじゃないけどスタートしましたね。

さて、朝ごはん食べに帰るかなぁ🎶

今夜の楽しみ

今夜は初「どうまん(トゲノコギリガザミ)」。
今朝、浜名湖で水揚げされたどうまんを知り合いのF社長からいただきました。

今から楽しみ〜🎶🎶
image

2016.08.22 ハゼ釣りin佐奈川河口

今日も午前中、少し時間ができたので、小一時間ほどここ数日通っている佐奈川河口へ。
このところ上げ潮ばかり釣っていたのですが、今日は下げ潮です。

着いた時は潮位が高かったので、いつもは干潟に降りて3.8mのテンカラ竿で釣りますが、珍しく護岸の上から4.5mの渓流竿で釣りました。

最初のうちはそこそこいいペースで釣れてきたけど、徐々に潮が引くに従い流れが早くなり仕掛けが落ち着かなくなってペースダウン。10分、15分で状況が変わりますね。
image

そこで干潟に降りて流れの影響を受けにくい橋脚の下流側で釣ると、またパタパタと食ってきますが、連続で10匹ほど釣ったらアタリが激減。さらに竿1本ほど下流にずれると流れが早いので、オモリを1号から1.5号にチェンジして対応。ここでもポツポツと拾い10匹弱追加。
アタリがなくなったので橋脚の上流側も試しにやってみると連続で3匹釣ったところで、ガッツリ根掛かり。
エサも残り2-3匹だったしオモリから下の仕掛けが全部切れてしまったので終了。

本日のお持ち帰りは45匹。リリースしたチビも含めればちょうど50匹くらいかなぁ。
image

前日も佐奈川河口で上げ潮時に50匹ほど釣りましたが、全体的に上げ潮のほうが型がいいようですね。

2016.08.19 ハゼ釣りin佐奈川河口

休竿日にしようって言っていたのに、午後からちょこっとだけ近所の佐奈川河口へハゼ釣り行ってきました。

最初はいつもの干潟で竿を出し、いいペースで釣れるけど半分近くは7センチほどの小型が多いので、ちょっと上流に上がった場所で再チャレンジ。
image

この辺りは潮位が低いとサッパリだけど、上げ潮の中盤から大きなハゼが上がってくる秘密の場所。そのためもうちょい下流は人が大勢いるけど、この辺りで狙う人はほとんどいません。

竿を入れると狙いどおり良型から大型ばかり連発。不思議とここは小型がほとんど釣れません。

image

干潟で釣れたおチビちゃんと上流で釣れた1番大きいのとを比べるとこんなに違うンです。
小さいのは7センチくらいで大きいのは16センチほどあります。

釣果は1時間半ほど竿を出し2カ所回って70匹弱でした。
image

お腹を出してエラを取り丸干し。小さいのは晩酌のおつまみ用で大きいものはお正月の甘露煮用に確保。

今年も甘露煮用のハゼがだいぶ溜まってきました。すでに300匹以上はあるのでこの調子なら月内に500匹は確保できそうです。

明日は休竿日にしようかなぁ

今日は朝から表浜へ行ったけど、まだ台風の余波が残っていて結局西の浜へ。

着いたのがド干潮の時間帯だったのでシロギスはちょっと遠目の6-7色くらいでポツポツ。
相変わらずメゴチも多かったけど、例年よりも型が良いのが救いかなぁ。

いったん家に帰ってから夕方、近所の御津臨海へ。

ハゼやシロギスは相手してくれなかったけどギマが連続ヒット。専門に狙えば数釣れそうです。
image

そうそう御津臨海ではカニ網が始まりましたね。まだ始まったばかりで少ないけど、良型のワタリガニが獲れ始めました。いつもの年よりも少し早いみたい。

このところずっと忙しくて、ほぼ毎日のように竿を出していたら、先月に痛めた左腕に続き右腕にも痛みが😅 オマケに軽い腰痛も出てきているので、今日のジャリメが余っているけど明日は休竿日にしようかなぁ。

遠矢うき入荷してます

秋のクロダイシーズンに向けて「遠矢うき」続々入荷中。
海友堂HP(http://www.kaiyudo.jp/)に掲載中の超遠投ー小シリーズを始め、チヌSP400-8、チヌSP300-8。全サイズ取り揃えております。

image

シロギス&カサゴ釣りの動画が配信されました

先月、東京湾の野島防波堤で撮影したパワーイソメを使ってのシロギス&カサゴ釣りの動画が配信されています。

デカギス&デカメバル&デカカサゴ盛りだくさんの内容です。
よかったら観てくださいね〜😄


お客様総数
Recent Comments