★★ ken's room ★★

趣味が高じて釣りを仕事にしてしまった『林賢治』のblogです。 マルキユー、がまかつ、AXE、遠矢ウキ、東レ、工房浦安のテスターを勤める2児のパパ。 ファミリーフィッシングから、トーナメントまで幅広くやっており、得意な釣りは、投げ釣り、磯釣り、堤防釣りです。 日常の些細なことから、釣りのディープなことまで綴っていきたいと思います。                          

Japan Fishing Show 2017は1月20〜22日の開催です

も〜い〜くつ寝ると………。
あと2ヶ月もすればフィッシングショー(横浜)なんですね。

来年は1月20日、21日、22日の開催です。

新製品気になるよね〜
オイラが開発に携わった商品も発売されると某メーカー担当者から聞いているのでワクワク⤴⤴🎵 楽しみ〜⤴⤴🎵です。

えっ? 何に携わったかって? 
それは今は言えません(笑)

image

業務連絡

本日より、海外出釣のため10日まで留守にします。
注文等の受付は通常どおりおこないますが、メール等の返信は10日以降になります。

2016.11.02 カワハギ釣りの動画が公開されました

先月行った伊豆大島でのハギング動画が公開されました。
僕らが行ったときは少し早いようでしたが
今からがベストシーズンですので、是非皆さんもハギングチャレンジしてみてね〜

第2回 野島チャレンジCUPカレイ投げ釣り大会のお知らせ

おはようございます。
今日から11月。今年も残り少なくなってきましたね〜。

今年の春に開催して好評だった東京湾は野島防波堤でのカレイ釣り大会。すでに村本海事さんのHPや磯投げ情報で告知しているので知っている方も多いかもしれませんが、僕のブログでも告知しちゃいます。

カレイのベストシーズンに向けて、東京湾屈指の投げカレイフィールドである野島防波堤において、カレイ釣りファン同士の交流・親睦の輪を広げるため、関東では今までほとんど行われていなかったカレイの投げ釣りイベントを企画しました。
投げ釣り愛好者なら誰でも参加できるオープン形式の大会です。カレイマニアの方はもちろん、これからカレイ釣りを始めてみたいと思っている方、是非参加をお待ちしております。

以下大会要項です。

開催日=2016年11月13日 日曜日 (荒天時=2016年11月27日 日曜日)
※開催の可否につきましては前日の正午までに村本海事HPにて発表します。
釣り場=東京湾・野島防波堤各所
集合場所=村本海事 神奈川県横浜市金沢区乙舳町1-1
集合時間=午前5時30分/解散時間=午後4時15分(予定)
競技時間=午前7時〜午後2時
審査方法=審査対象のカレイ2匹の全長。
表彰=1〜3位、大物賞(1〜3位を除く)、お楽しみ抽選会
参加費=1500円 (別途渡船代4,000円+車の方は駐車料金500円)
募集人数=35名程度(先着順)
申込方法=氏名・住所・年齢・性別・電話番号をFAX、電話またはメールにてお知らせください。FAX=045-781-8240/TEL=045-781-8736/
メール=bakubaku@nojimabouhatei.com
問合せ=村本海事☎045-781-8736

主催=野島チャレンジCUP実行委員会
協力=(株)村本海事

告知協力=アークス根岸店、海悠出版「月刊磯・投げ情報」、日刊スポーツ

協賛=アークス根岸店、(株)アックス、(株)海悠出版、海友堂、(株)がまかつ、グローブライド(株)、釣房商店、東レインターナショナル(株)、マルキユー(株)

大会ルール
1. 渡堤場所はくじ引きにて決定。(グループやカップル、夫婦などで同じ場所に入れる保証はありません。荷物は個別でお願いします)
2. 釣り座はくじ引きで番号の若い順に入座。オカマやコバを除き隣との間隔は竿1本程度とする。釣り始めてから空いている釣り座への移動はOK。
3. 竿は3本まで使用可能。予備竿は認めます。竿は堤防に直に置かず三脚等の竿掛けを利用すること。(荷物の流出、落水などに注意し管理は各自でお願いします)
4. 審査対象は25儖幣紊離泪灰レイ、イシガレイ、ムシガレイなどのカレイ類。1匹のカレイが他の人の仕掛けと食って上がった場合、選手同士ならジャンケン。一般の方となら一般の方へ譲ってください。
5. 釣り方は投げ釣りに限る。エサ、仕掛けは自由。
6. 14時には釣りを終了し、船が着くまでに片付けを終え、釣り場の清掃をして乗降場所で待機すること。
7. 駐車場および釣り場での飲酒はご遠慮ください。

タイムスケジュール
集合&受付開始=5:30→開会式(競技説明等)=6:00→乗船準備&乗船=6:15→出船(臨時便)=6:25→競技時間=7:00〜14:00→帰港=15:00→検量&審査=15:05〜15:30→閉会式(結果発表等)=15:35〜16:10→選手解散=16:15

2016年11月13日の暦
日の出=6:14 日の入=16:37
満潮=3:48(174.6僉法15:39(182.5僉
干潮=9:47(72.9僉法22:16(24.7僉

沢山の豪華賞品を用意して、皆さんのエントリーお待ちしておりま〜す。

2016.10.30 秋のクロダイ釣り動画が公開されました

さてさて、10月もあっという間に終わりそうです。
なんか先月からめっちゃ忙しかったなぁ〜。

なかなかブログも更新できずにスンマセン。
Facebookの方は、些細なことを適当に日々更新しているので、気になる方は友達申請してください。

そうそう
タイトルにある秋のクロダイ釣りですが、この秋に撮影した動画が「マルキユーTV」で公開されています。
ボチボチエサ取りも減ってきますが、タイムリーな対策、もしくは来年のために参考にしていただければと思います。



GFGキス投げ釣りオープン大会 結果

最近、長期の出釣続きで更新がすっかりご無沙汰でスミマセン。

先月、行われた「第4回 GFGキス投げ釣りオープン大会」の模様と結果ですが、知り合いのshoeiさんがYouTubeへアップしてくれたので、そちらをご覧ください。

第4回GFGキス投げ釣りオープン大会 参加者募集中

本大会は、GFG(がまかつファングループ)の活動を一般の皆様に幅広く理解していただく為にオープン大会とさせて頂いています。GFGに興味があり、入会を検討されている方々に大会参加いただきたく思います。なお、本大会へは非会員での参加は一度だけとさせて頂きます。GFGに入会されない限り次回以降のGFGが主催する全大会に出場することはできませんので、ご了承ください。

日程:2016年9月18日(日)
主旨:がまかつ製品をご愛用の皆様と全国GFG会員との交流を通し、技術、及びマナー向上と共にGFGの活動を知って頂き、親睦を深める事を目的とする。
会場:愛知県田原市伊良湖周辺(状況により西の浜への変更あり)
集合場所:フラワーパーク駐車場
参加費:1000円(お弁当付き)
申込み方法:9月10日までに下記の大会役員まで、住所、氏名、連絡先を明記のうえご連絡ください。
大会スケジュール:5:30〜(受付&競技説明後、競技開始)10:30(競技終了)10:30〜11:30(検量&昼食タイム)
審査方法:シロギスの総匹数。
表彰:1〜10位
参加資格:GFG会員および会員が推薦するがまかつ製品愛好者。但し18歳未満、高校生は参加できません。
大会規約:竿は1本がま投、ハリはがまかつ製品を使用すること。エサはイシゴカイに限る。仕掛け、ハリ数は自由。

申込み先:大会事務局 岩間正範 090-3180-0013 
競技審査委員長 林 賢治 090-4825-7476

2016.08.28 ハゼ釣りinくじ港

ちと順番が逆になったけど、8月28日蒲郡のくじ港にて僕が主宰する一竿風月東海の8月例会(ハゼ釣り)が行われました。

メンバーは久しぶりに東海地区のクラブ員全員+1名のオブ参加。と言っても6人です。

昨年も同じ時期に開催したのですが、その時は総重量でやったら優勝は250匹超えの釣果となってしまい腕の差がめっちゃ出てしまったので、今回は50匹の重量にて行うことに(笑)

5時45分から10時30分までの約5時間。腕を競いました!!

結果は以下の通りです。

1位 林   754g(200匹以上)
2位 徳光  742g(約120匹)
3位 榊原  701g(200匹以上)
4位 羽田野 609g(54匹)
5位 磯部  415g(34匹)
6位 ゆかり 386g(31匹)オブ

オブ参加のゆかりさんは、はぜルアー(ハゼクラ)を駆使しての釣果です!

皆さんお疲れさまでした〜。
また一緒に釣り楽しみましょう




 

2016.08.29 クロダイ釣りin三ヶ日瀬戸

昼過ぎに配達が終わったので、その足で浜名湖の瀬戸へクロダイ釣りへ行って来ました。
image

今回は(も?)某社の製品テストや先日、釣り仲間にアドバイスしたことの再確認などなど、いろいろ考えながら竿を出してみました。

釣りはじめるとすぐにチビクロちゃんがヒット😄
image

これは想定どおりなので、ここからサイズアップを狙って釣り方を変えていくと……。
まずは35センチ級の納得サイズ。続けてドスンと40センチ級。
image

狙い通りに食ってきたので嬉しくなっちゃいます。そのまま28〜33センチが連発し、しばらくすると再びチビクロちゃんが掛かったので、再度仕掛けに手を入れるとサイズアップ成功😄✌

潮が早くなるとまたチンタが食ってきたので、仕掛けに手を加えると30〜35センチが連発。
image

正味3時間ほどの釣りでしたが、チビクロちゃんを含めて14〜15匹釣れ、クロダイの数釣りを楽しむことができました。

ハリを飲んでしまった2匹だけ持ち帰り、あとはリリースしたので、きっと次回も楽しませてくれることでしょう(笑)

それにしても今日は狙い通りに釣れたので、満足度の高い釣りになりました。

タックル
竿:がま磯エリネス1号5m
リール:ルビアス2508H
道糸:銀鱗SS i-Sight1.75号
ハリス:トヨフロン スーパーL-EX1.2〜1.5号
ハリ:ひねくれチヌ2号、チヌR3号
ウキ:遠矢ウキチヌSP400-8 4B

2016.08.24 サヨリ釣りin田原港

夕べは美味しいカニとお酒でちょっと飲み過ぎて早く寝ちゃいました。
夜明け前に目が覚めたので朝飯前に田原港までサヨリの様子を見に行ってきました。
image

急な釣りでも便利なのが、パワーイソメと常温コマセのサビキ君やハイパーアミエビですね。
image

釣り場に着いてチョイチョイっとやるとサヨリ君はいました。
image

まだ群れはそれほど濃い感じじゃないけどスタートしましたね。

さて、朝ごはん食べに帰るかなぁ🎶
お客様総数
Recent Comments