2013年02月26日

国税庁 確定申告 医療費控除 用紙





国税庁 確定申告 医療費控除 用紙

国税庁 確定申告 医療費控除 用紙

確定申告 医療費の明細書



医療費控除の必要書類は、所轄の税務署でもらえますが、国税庁ホームページからダウンロードすることもできます。確定申告の時期は税務署はたいへん混雑していますから、パソコンでダウンロードしてしまったほうが早いですね。

国税局のホームページから医療費控除の用紙をダウンロードする場合、どの用紙なのか、けっこう戸惑うことが多いですね。国税庁の解説だけでは、ちっと説明不足の感があります。

ダウンロードする医療控除の用紙は

平成 年分 医療費の明細書」と「平成□□年分の所得の確定申告書A」の2枚です。

医療費の明細書
確定申告書A

「明細書」「確定申告書」の必要事項に記入をして、医療費の領収書や診断書を添付します。計算が間違っていないか再計算もしておいたほうが無難です。サラリーマンの人は、源泉徴収票も必要です。見当たらない、紛失した、というヒトは、会社に頼んで再発行してもらってください。

医療費控除が認められるものと認められないものがあります。国税庁のホームページなどで、前もって調べておくことをお勧めします。

医療費控除の対象となる医療費

また、インターネットで確定申告ができる「e-tax」(イータックス=国税電子申告)も便利です。自宅や職場にインターネットに接続できるパソコンがあれば、税務署に行かなくても医療費控除ができますから、時間も手間も大幅に削減できます。









用紙│ 
  • ライブドアブログ