ブログネタ
NTTの電報(弔電・祝電) に参加中!
NTT西日本:インターネット電報 「D-MAIL」を紹介します。電報を送るさいにお役立てください。


NTT西日本:インターネット電報(個人)
NTT西日本「電報」(D-MAIL)公式サイト(個人で利用する場合)。結婚式などのお祝いやお悔やみ、お見舞いなど、さまざまなセレモニーに合わせた文例が満載。使い方は簡単。利用項目を選択して、電文が決まったら、送りたい例文のボタンを押せばOK。台紙・文例集などをダウンロードすることもできます。

NTT西日本:インターネット電報(法人)
NTT西日本「電報」(D-MAIL)公式サイト(法人で利用する場合)。インターネットからビジネス電報(祝電・弔電)が申し込めます。24時間対応。携帯電話(docomo,au)からでもOK。豊富な文例集のほか、オリジナルメッセージ・お届け先・敬称・差出人名をあらかじめ登録しておく機能もあります。


電報を送るには、NTT電報が便利。文例や例文、台紙などが豊富に用意されているたけでなく、申し込みも電話(局番なしの「115」)や携帯(iモード)、インターネット(事前登録が必要)から簡単にできます。

インターネットからの電報の申し込みは『台紙選択』→『利用規約同意』→『電報作成画面で必要事項を入力』(メッセージ・差出人・届け先・敬称・宛名)→『申込者の情報入力』→『支払い方法選択』という手順になります。

NTTで、弔電や祝電を申し込む前に確認しておく項目は「届け先・住所・郵便番号・電話番号」「受取人の宛名」「届け日」(届け日の1か月前から申し込み可)「メッセージ」「差出人の名前」「会社名」「電話番号」「クレジットカードでの支払いの場合は、クレジットカード番号と有効期限」などが必要です。