ブログネタ
暮し 生活総合情報 に参加中!
ぬいぐるみの供養をしたいんだけど、どこでやってくれるの?

いくらいらなくなったといっても「燃えるゴミに出すにはちょっと…」「そのまま捨てるには かわいそうで…」「ぬいぐるみの供養は お金はかかるの?」

ぬいぐるみや人形の供養を行なっている場所は全国にたくさんあります。神社、お寺、人形供養センター、雛人形店など…。ただ、供養の方法、料金、申し込みの仕方などは、さまざまです。

ぬいぐるみの供養は、ほとんどが有料です。雛人形などは、買ったお店であれば、無料で人形供養を行なってくれるところもありますが、雛人形店であっても、ぬいぐるみは、お金がかかるのが一般的です。自宅にお雛様がある場合は、ダメもとで、買った人形お店に問い合わせてみるのもいいでしょう。

料金は、1体 1,000円前後が相場

ぬいぐるみを供養する場合は、神社やお寺の境内などに直接持っていくことになりますが、宅配便などで、郵送するだけで人形供養をしてくれるところもかなりあります。その場合は、ぬいぐるみや人形の数ではなく、宅配便の箱の大きさと重さによって、料金が変わってきます。1,000円〜10,000円が相場です。

人形供養【全国の場所ガイド】東京 神奈川 大阪 京都 …供養ではありませんが、いらなくなったぬいぐるみを処分する場合、状態がいいものや、人気のあるものであれば、ネットオークションに出品する、というのも一考です。

ぬいぐるみの供養の申込みは、電話、メール、(神社・お寺などの)ホームページの申し込みフォームなどで受け付けています。供養料は、持込の場合は、当日払い、郵送の場合は、振込、代引、ダンボールの中に入れて送る、というのが一般的です。