ブログネタ
マタニティライフ に参加中!
腹帯の選び方と腹帯の紹介サイトを紹介します。

妊娠・出産・育児 完全ガイド…ベルメゾンネット・公式サイト「妊婦帯(腹帯)」のコーナーです。「妊婦帯(腹帯)はどうして必要なの?」「妊婦帯(腹帯)の賢い選び方とは?」の他、タイプ別の妊婦帯(腹帯)が紹介されています。腹帯タイプ(補助腹帯型・一体型・ベルト型)、ガードルタイプなど、目的に応じて、お選びいただけます。

  ≫ 腹帯の賢い選び方


【腹帯:ミニ情報-28】
■腹帯の疑問…【Q】出産後にいただいたお腹帯、お守りはどうしたらよいのですか? 【A】お腹帯は大変おめでたいものですから、赤ちゃんの産着などに使いましょう。または、次の妊娠の際の洗濯替えに使いましょう。但し、おむつや雑巾などの粗末になる様なものには、使ってはいけません。必要でなければお守りと一緒に持っていくと、お焚き上げしていただけるそうです。

【Q】お腹帯はいつ買えばいいのですか?【A】お腹帯を身体に着けるのが妊娠五ヶ月の戌の日といわれています。お腹帯を受けるのは、いつでも大丈夫だそうです。

【Q】自分で持っているお腹帯を祈願したいのですが? 【A】御自身でお腹帯をお持ちの場合は、新しいさらしのお腹帯のみ、戌の日におはらいしていただけます。〜 『All About』腹帯の疑問、Q&Aより 〜


腹帯のことならココで何でも分かります!