ふろむ うちな~!

沖縄から全国そして世界へ!! 最近髪の毛が気になる水泳コーチの奮闘日記

2015新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!!

今年は私にとってとも転機の年となります。

自分の夢、目標に向かって今まで以上に歩みを進めていきたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

久しぶりの投稿

久しぶりにブログに投稿です。

沖縄県のチャンピオンスイマー決める秋季選手権では、yoshinoが背泳ぎ100m、200mで優勝!!
yoshiaが自由形400m、800mで優勝しました!!

秋季選手権が終了し、今年度の長水路でのレースも終了。
今週はOFF WEEKにして練習は軽めで4泳法で各100mのトライアルを行っています。

来年度に向けてのデータ収集、トレーニングプランの作成、個々の可能性を探る、そして気分転換etc・・・。いろいろな意味合いを込めて行っています。

明日からはオフシーズンの本格的な泳ぎ込みに入ります!!

中学生以上は個別ミーティングも行い来年に向けての目標設定とトレーニングプランの説明も行いました!!

来年のメインレースで結果を残すためにも、冬場のトレーニングは重要になってきます!!
ここでどれだけ貯金をつくれるか!?

頑張っていきましょう


JO予選

夏季全国JO予選が奥武山プールの短水路で行われました。

今回は残念ながらJO突破者はいませんでした。

全体的な結果としては順調にいっている選手と、思うような結果が残せず再調整しないといけない選手と半々といったところでしょうか。
中学生に関しては7月に行われる県中体連がメインレース!!
それに合わせて、今回の結果をもとに最後の仕上げに入っていきたいと思います!!


夏季JO 3年連続で出場していたyoshino。今回はBa100で1'05''13の自己ベスト更新でしたがJO標準に0.25秒足りず突破なりませんでした。
でもちょっと嬉しかったことが。レース2日前にyoshinoから

「先生、スタートの練習もっとやりたいです!!」

前日練習みんなでスタートダッシュの練習が終わったあとでも、スタートでの姿勢、構え方、腰の位置や入水角度などyoshinoの意見や感覚も交えながら、ちょっとの時間でしたが行うことができました。

yoshinoの年齢やレベルくらいになると、これまでのコーチに与えられた練習をこなすだけでは成長できないと思います。選手自身の考えや泳ぎの感覚とコーチからみた選手の矯正点や指導内容をお互いディスカッションしながら進めていくことが大切だと思います。
5月に左手中指剥離骨折して約1ヶ月プルの練習ができず、持久力、耐乳酸などの練習が予定通りこなせなかったこともあり、今回は100にターゲットを絞って狙おうと話していたので、本人なりに考えた結果がスタート練習だったんだと思います。

今回100のレース後、ベストだったけどJO切れなかった悔しさが表情に表れていました。私の話を聞く目もいつもに増して真剣さが伝わってきました。
本人の「意識」が変わりつつあるかな!?

「意識」が変われば「行動」が変わる。
「行動」が変われば「結果」が変わる。
もっと強くなると思います!!

IMG_1337yoshino、yoshiaが選手コースに入ってきた時の懐かしい写真。この頃の動機づけは、
「速くなって九州大会に行こう」
でした。
今は九州大会にいくのは当たり前のレベルになりましたが、この頃の気持ちを忘れず、純粋に速くなりたいという気持ちを持てば更に高いレベル、目標が達成できると思います!!
全国目指して頑張っていこう!!


県高校総体

県高校総体 結果

yoshitaka      男子 Br100     決勝  1'09''36    3位  BEST

sumire          女子 Fly100    決勝  1'14''27     7位  
                     女子 Fly200    決勝  2'54''24      5位  BEST

sayano    女子Br100       決勝  1'27''11      5位  BEST
                      女子Br200      決勝  3'14''84      4位  


yoshitaka、昨シーズンオフはいろいろな事があって泳ぎ込みができない中、今回は100m一本に絞って望もうと話していました。どうにか結果が残せて良かったです。

本人もだいぶ意識が高まってきたようで、

「来年は全国インターハイ狙う」

とはっきり目標を定めました
先生もその目標達成の為に考えていきますよ
頑張っていきましょう

sumireも中々調子が上がらない状態の中で、決勝レースでは攻めの気持ちでよく泳いでました。
次につなげていけるようにまたしっかり上げていきましょう

sayanoは高校受験で昨年8月からほとんど泳いでませんでしたが、4,5月でここまでよく戻してきました。
夏のレースまでにまた持久力強化していけば200mもしっかり泳げるようになりますよ

次は九州高校
 
しっかり頑張っていきましょう






変えられる。

選手指導に携わっているといろいろな事で考えさせられる。


「言葉」は

「意識」を変え、

「意識」は

「行動」を変え、

「行動」は結果を変える

全国制覇12回 元古川商業高校女子バレー部監督 国分秀男先生の言葉がFBにシェアされていました。


最近よく考えていることですが、競技力を上げるために練習内容をハードにしたり、新しい練習方法を取り入れたりと技術指導の面ではコーチの知識や経験でのスキルアップで練習のレベルを上げて行くことは可能だと思います。

しかし、実際にそれに取り組むのは選手自身。
選手の取り組む姿勢や心が変わらなければ、どこかで頭打ちになり、能力は持っていてもその能力を発揮できずに終わってしまうのではないか?

選手への動機付け、心を変えること。選手と向き合うたびにいつも考えています。

各々持っている素質も違えば、性格も違う。
これまでもいろんな選手と向き合ってきましたが、やっぱりみんな個々に違います。

だからそのたびに考えるし、叱咤激励もするし、一緒に向き合って話し合いお互いの気持ちも確認する。

選手から教えられることもたくさんあります。選手だって悩んでるし考えている。
話していて

「成長したな。大人になったな」

と感じることもたくさんあります。

選手と一緒に私も成長させてもらってます。

そして、選手の親も同じように悩み、子育てに奮闘している。

私の微々たる力だけではなく、保護者、一緒に頑張っている仲間、友達、協力してくれる多くの方々の支えで選手の心は変えられると信じています。

だから選手と向き合い、ぶつかり、一緒に考える。
すぐに変えられるものではないと思いますが、試行錯誤しながら、信念を持って接していきたい。


「言葉」「意識」「行動」「結果」、最後の結果がどういう「結果」になるかはわかりませんが、きっとその過程の中で得るもの、人間性は一生のものになると思います。



競技生活の最後に、支えてくれた人達に

「ありがとう」

と言える選手を育てていきたい。



livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ