2008年05月

2008年05月31日

「ナイスダービー!」と言えるレースを〜日本ダービー◎ディープスカイ編〜

 出走馬18頭中、実に15頭もの馬の父が日本で走ったことのある種牡馬という非常に馴染み深いメンバー。馴染みがあるぶん全体的に弱く思えてしまい、何が勝ってもその能力に疑問符を付けられてしまいそうではありますが、まあ、そこはダービー。戦前の盛り下がりを覆すような熱い戦いを見せてほしいものです。最近はやたらレース後の満足度が低いレースが多いから(馬券の勝ち負け問わず)・・・
 土曜の競馬を見るに、雨の影響はあるけれど馬場は内を通った馬が良さそう。大外一気にはやはり厳しそうな状況で、勝ち負けするにはある程度の立ち回りの巧さが要求されそうです。

 本命は一番人気のディープスカイ。1600→2400の距離激変がそう簡単にこなせるとは思わないし、そもそも4倍台の一番人気馬など当てにできたものじゃない。昨年ほど超スローにならない限り本質マイラーの馬には辛いだろう・・・とマイナスファクターばかりが目につきますが、こちらがあれこれ危惧するよりも一番人気を素直に買えば当たるのがダービーというレース。今回は皆さんを信頼します。
 対抗はアドマイヤコマンド。母父カーネギーならば重めの府中2400も問題ないでしょう。あまりタキオンに出しゃばられるのも本意ではないけれど、他に馬がいないのだから仕方がない。
 そして三番手にマイネルチャールズ。勝つなら皐月賞だったと考えるだけに、ダービーでは積極的には買いたくない馬。でも時計のかかる馬場はブライアンズタイムには有利のハズ。一度は先頭に立ってもらいたい。
 驚いたのはサクセスブロッケンの前日3番人気。いくら無敗とは言え初芝の馬がダービーでここまで押し出されることが、今年のダービーの混迷さを現しているような気がします。個人的には若手や優勝経験のすでにあるベテランに勝たれるより、横山ノリ騎手にそろそろダービーを獲ってもらいたいですけども。
 最後にフローテーション考察。もっと外枠に有利に働いてくれる馬場を望んだけれどそれは叶わず、そして展開的にも前が残る流れが多い印象で、この馬が勝ち負けに加わるにはかなりの乱ペースが生じることが条件になりそうです。あとは父スペシャルウィーク、そして産駒のシーザリオ&インティライミが見せた、府中2400という舞台での血の大爆発に賭けるしかない。ちなみに験を担いで馬券は1円も買いません。


■日本ダービー(G1/3歳/東京/芝2400)■
 ◎ディープスカイ……鞍上が昨年一回勝っているのは大きい。負けて元々、という気楽さで乗りそう
 ○アドマイヤコマンド……距離経験があり、4枠8番という枠番もいい。あとは馬場がこなせるかか
 ▲マイネルチャールズ……今度こそは鞍上に口だけじゃない、強気の競馬を見せてもらいたい
 △ブラックシェル、タケミカヅチ、レインボーペガサス、ショウナンアルバ、クリスタルウイング

■目黒記念(G2/3歳上/東京/芝2500)■
 ◎アルナスライン……前走は重戦車のような凄まじい走りだった。力の要る馬場なら鉄板か
 ○シルクネクサス……大阪ハンブルクCを見るに持久型ステイヤーなのかもしれない
 ▲ロックドゥカンブ……休み明けなのでちょっと割引。馬場もそれ程合うとも思えない
 △アイポッパー、ホクトスルタン、ヒカリシャトル、トーセンキャプテン、フサイチアソート

kenbow1710 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(4) 競馬予想 

2008年05月30日

負けられない戦いがそ(略)〜金鯱賞◎インティライミ編〜

 「スペシャルウィーク最優先主義ブログ」という名でブログを運営しておきながら、スペシャル産駒を馬券予想でほとんど本命にしないのが自分流馬券術。しかし、インティライミの前日6番人気という舐めた人気ならば手を出さないわけにはいかんでしょう。勝ち負け期待。

■金鯱賞(G2/3歳上/中京/芝2000)■
 ◎インティライミ……突き詰めれば平坦コースがいいのがこの一族の特徴。あとはコース取りの問題
 ○アドマイヤオーラ……こちらも平坦コースは全連対という強者。鞍上にそつなく乗られたら降参か
 ▲エイシンデピュティ……今シーズンの走りは目を見張るものがある。オーラには鳴尾、金杯で先着
 △サクラメガワンダー、タスカータソルテ、スウィフトカレント、ローゼンクロイツ

kenbow1710 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬予想 

2008年05月29日

5/31、6/1のSW産駒注目馬

 今週は金鯱賞にインティライミ、ダービーにフローテーションが出走する、まさにスペシャルウィーク。
 木曜から降り続いている雨はどうやら土曜まで続くようで、ダービーは渋った馬場での勝負になりそうです。この雨で他の馬たち(特にタキオン勢)の瞬発力が削がれるならば面白い。フローテーションも荒れ馬場が得意とは言いがたいかもしれないけど、瞬発力が無い分マイナス要素は他より小さいはず。ラジオNIKKEI杯を雨の稍重で負けているけど、あれは雨どうこうというより「阪神だから」のひと言で済む話。重馬場適正はいまだ不明と言ってもオーケー(ホントか?)なので、期待をかけたい。
 あとは7枠15番という枠番が活かせるように、内ラチ沿いがボッコボコになって、道中のペースが速くなることを願うのみです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●土曜(5/31)●
・中京11R 金鯱賞(G2・芝2000)……インティライミ/牡6/佐藤哲
------------------------------------------------------------------------
 【宝塚記念に向けて下手な競馬は見せられないインティライミ。前走の大阪杯は完全前残りな流れで度外視していい。突出した馬はいないけどなかなか骨っぽいメンツが揃った金鯱賞だが、昨秋重賞連覇をしたときの沈み込むような走りが出来れば問題はない。最低でも連には絡みたい。】
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●日曜(6/1)●
・東京9R むらさき賞(芝1800)……ダイイチアトム/牡7/田中博
                 ウインディグニティ/牡7/武幸
                 アクレイム/牡6/三浦皇
                 ブラックオリーブ/牡4/四位
・東京10R 日本ダービー(G1・芝2400)……フローテーション/牡3/藤岡佑
・中京11R 有松特別(芝2000)……トーホウシャイン/牝5/中村
・中京12R 4歳上1000万下(芝1800)……コマノハイ/牡6/吉田稔
                   フェルヴィード/牡4/佐藤哲
・東京12R 目黒記念(G2・芝2500)……チェストウイング/牡7/田中博
------------------------------------------------------------------------
 【おそらく単勝は10番人気台になると思われるフローテーション。人気以上の実力はあるとは思うし、鞍上の藤岡兄も最近の好調ぶりを見るに頼もしいくらい。来週は本命馬スーパーホーネットが控えているので、ここは幾分気楽に乗れるのも大きい。どうせ負けてもともと、思いっきり走ってほしい。
 目黒記念にはチェストウイングが登場。こちらも渋った馬場はプラスに働くと思われる。掲示板にでも乗れれば大健闘。
 むらさき賞は先週のパールS同様スペシャルウィーク産駒の大バーゲン。もったいないオバケ再び……勝つとすればダイイチアトムかブラックオリーブかな。そして中京最終には、3歳で阿寒湖特別を勝って以来2年9ヶ月ぶりとなるコマノハイが登場。随分かかったなぁ…】
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

kenbow1710 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スペシャル話 

2008年05月28日

勝手にダービー出走馬診断

 さて、今週はいつにも増して難解な戦国ダービー。しかしいくら難解と言えど、皆さんが買った1番人気馬が勝ち負けに加わるのもダービーの特徴(昨年は例外)。素直に1番人気馬から勝負すれば取れるレースだとは思います。ただその1番人気がマイネルチャールズなのかディープスカイなのかアドマイヤコマンドなのか判断が難しいけど・・・
 まあ、自分はどんな馬券を買おうと道中ず〜っとスペシャルウィーク産駒のフローテーションを見ているでしょうけど。


■ダービー出走有力馬診断■(期待値は100が最高)

・マイネルチャールズ……期待値65
 【グランパズドリーム以来、マイネル軍団(岡田元総帥?)が夢見て止まないクラシック制覇を体現しそうな馬。ただし勝つなら皐月賞だったとも思う。タキオン三本の矢を崩せるかは正直、疑問。】

・ディープスカイ……期待値75
 【タキオン三連星の一番星。NHKマイルはタキオン産駒のG1勝ちではやっとマトモ(?)な印象の勝利だった。成長の仕方がシルクジャスティスっぽく、流れさえ向けば大外一気もありえそう。】

・アドマイヤコマンド……期待値80
 【タキオン三連星の二番星。このメンバーではこの馬が一番、ダービー馬としての重責に耐えられる器なような気がする(名前は凡庸極まりないけど)。しかし川田騎手にダービーはまだ早いでしょ。】

・レインボーペガサス……期待値70
 【タキオン三連星の三番星。タキオン勢はどの馬も実力伯仲で、どれが勝っても驚かない。反面、リトルアマポーラのように全部崩れてもまったく驚かない。鞍上はこの馬が一番頼りになる。】

・ブラックシェル……期待値20
 【クロフネには恨みはないけど、この父でクラシックはムリがあると思う。オディール、ポルトフィーノ、マゼラン、この馬とまったく結果が残せなかったからねぇ(NHKマイルはともかく)……】

・タケミカヅチ……期待値45
 【中山では弥生賞3着→皐月賞2着と流れに乗ったな〜って印象だったけど、力勝負の府中2400はさすがに厳しいかと。ただエフティマイアの件もあるので2連続好走が無いとも言い切れないが。】

・クリスタルウイング……期待値55
 【アドマイヤベガは府中得意だし、前走の青葉賞2着の内容も勝ったアドマイヤコマンドとは着差ほど差は感じなかった。皐月賞組が不甲斐ない印象なので別路線が輝いて見えたりするから困る。】

・メイショウクオリア……期待値30
 【京都新聞杯に関しては「岩田騎手タスカータソルテに続いて連覇か〜」くらいの印象しか持たなかった。ダービーを勝つほどの器では無いでしょう。2、3着ならありえるけど。】

・サクセスブロッケン……期待値50
 【横ノリ騎手が過去の名馬と比較するほどの期待馬。でも普通にダート馬だと思う。ダービー時のゴールドアリュールほど走れれば今年のメンツなら勝ってしまうかも知れないけど……鞍上は応援したい。】

・フローテーション……妄想期待値100・現実期待値55
 【スペシャルウィーク×リアルシャダイという「菊花賞勝ってください」と言わんばかりの長距離血統。まあ兄ダイイチアトムを見るに、本質は2000〜2400馬だと思うけど。99%大敗するお膳立てが整っていた(?)皐月賞は完全度外視、府中でこそ光る馬だと思っています。期待。
 ただ、いくらスペシャルびいきと言えど、フローテーションはダービーを勝って良い戦績とはとても思えない。勝つなら菊花賞でこそとも思うので、ここは2〜5着に入ればベストだと考えます。馬券的にはたぶん1円も買いませんが……】

kenbow1710 at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬予想 

2008年05月26日

5/24、25のSW産駒結果&オークス回顧

■5/24、25の勝ち星■ 08年中央勝利数:20勝 リーディング:21位
------------------------------------------------------------------------
●土曜(5/24)●
・新潟5R 3歳未勝利(芝1600)……ビルトミーアップ/牝3/▲三浦皇
●日曜(5/25)●
・新潟1R 3歳未勝利(ダ1800)……ウィンドチャイム/牝3/▲宮崎
・東京7R 4歳上500万下(芝1600)……サインオブゴッド/牡5/内田博
・新潟10R 二王子特別(芝1800)……コアレスウィーク/セ6/北村友
・中京10R パールS(芝1800)……ブリトマルティス/牝4/酒井
------------------------------------------------------------------------
 今週は今シーズン最高の固め打ち5勝! いやぁ、暑くなったらホントに走り出しましたね(雨も大きかった)。上記以外にもタイム差無しの2着も2回あったので、ヘタすれば5ヶ月かけて勝った15勝の半分を2日で稼ぐところだった。このくらい毎回走ってくれればいいんですけどねぇ。
 ハイライトはブリトマルティスが勝った準OPパールS。このレースでは1、3、4、5着をスペシャル産駒が占めるというスペシャル祭り(2着はエルコン)になりました。ブリトマルティスはこれで1000万下からの連勝。こちらが驚く成長力を見せてくれているので今後がさらに楽しみになりました。前も書いたけど、この馬はお気に入り馬なので喜びもひとしお。


 オークスはトールポピー本命もエフティマイアにしてやられました。シャランジュ(ドンケツ)対抗にできるならエフティマイアも買えたろうに・・・フジキセキ産駒の懐の広さには感服。なんだかんだでタキオンよりG1では頼りになる存在(今年に限っていえば)。
 レースの方は親父ゆずりのお行儀の悪さを露呈し、少々後味の悪い結果に。まあそれでも勝ちは勝ちだから、トールポピーを立て直した陣営は素晴らしかったということでしょう。結局1、2、3着のトールポピー、エフティマイア、レジネッタらはすべてG1連対実績があった馬たち。素直に実績を評価して買っていれば当てられたレースだったかも知れません。いやでもやっぱエフティマイアは買えないよ・・・

kenbow1710 at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スペシャル話 

2008年05月24日

落ち目の今こそ本命に〜オークス◎トールポピー編〜

 雨の影響で重馬場が予想される今年のオークス。例年通りスローでの切れ味勝負ならリトルアマポーラで決まりかなとも思ったけど、重馬場ならば荒れる可能性も大でしょう。まあそうでなくても桜花賞の超波乱を見るに、信用に足る馬なんてこの世代にはいないのだけれど。

 本命は前日10倍台と人気下落中のトールポピー。人気なら買わなかったけど今なら旨味もあるし、上がりがかかった方がまだマシなタイプにも思えるので雨も悪くないでしょう。「桜花賞追い込んで惜敗(0.4秒差)」という、オークス馬の条件もクリアしてるし勝機はあるかと。
 対抗はシャランジュ。重馬場でSS関連の馬が全滅した場合は欧州血統のこの馬が穴を開けそう。阪神JF馬とも皐月賞馬とも桜花賞1、2、3着馬とも差のない競馬をしている地味な実力馬。▲にはおそらく能力では一番手のリトルアマポーラ。武幸四郎騎手が自信持って外回したらアッサリ勝つかも知れない。
 レッドアゲートはスタミナ豊富そうだけど、父マンハッタンカフェが雨ドヘタだったのがちょっと気になる。レジネッタに関しては連続好走ができるか微妙・・・チアズグレイスのようなG1勝って覚醒のパターンもありえるけど。


■オークス(G1/3歳・牝/東京/芝2400)■
 ◎トールポピー……ここで惨敗するようなら兄(フサイチホウオー)同様、早々にさようならかも
 ○シャランジュ……アネモネSの内容は勝ったソーマジックと遜色なかった。一発ならこの馬
 ▲リトルアマポーラ……今のタキオンの勢いは脅威。今週、来週と買わない理由がないから困る
 △レッドアゲート、ムードインディゴ、ブラックエンブレム、レジネッタ、ソーマジック、スペルバインド

■東海S(G2/3歳上/中京/ダ2300)■
 ◎ロングプライド……中京は2戦2勝。河北騎手の重賞初勝利に期待
 ○メイショウトウコン……フェブラリーS&アンタレスS惨敗→東海Sは昨年と同じ流れ
 ▲フィフティーワナー……どうも最近は競馬が単調すぎる。条件ガラリと変わって一変あるか
 △サンライズバッカス、トーセンアーチャー、ワンダースピード、ゲイルバニヤン

kenbow1710 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 競馬予想 

2008年05月23日

5/24、25のSW産駒注目馬

 いやぁ、暑い。金曜の東京は最高気温29度と今年一番の暑さだったようです。スペシャル産駒は5〜9月になると成績が上がるので、暖かい時期の方が走る種牡馬なのかも知れません。今週は未記入の未勝利や500万下にも出走馬多数なので久しぶりに複数勝利といきたいところ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●土曜(5/24)●
・東京9R カーネーションC(芝1800)……マイネウインク/牝3/田中博
・新潟10R 早苗賞(芝2400)……ナッシュビル/牝3/三浦皇
・中京10R 昇竜S(ダ1700)……ピエナエイム/牡3/岩田
・新潟11R 赤倉特別(芝2000)……エルソルダード/牡4/松田
------------------------------------------------------------------------
 【3歳ダート路線の安定勢力になりつつあるピエナエイム。サクセスブロッケンもナンヨーリバーもシルクビッグタイムもいないここは勝機か。マイネウインクはオークスに出られなかった鬱憤を500万下で晴らして欲しいところ。】
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●日曜(5/25)●
・東京9R 葉山特別(芝1600)……マイネヴェロナ/牝4/内田博
                サプライズユー/牝4/後藤
・中京10R パールS(芝1800)……タガノグラマラス/牝4/岩田
                 クラウンプリンセス/牝4/上村
                 ブリトマルティス/牝4/酒井
                 カネトシリベルテ/牝4/和田
                 ユキノマーメイド/牝5/石橋守
------------------------------------------------------------------------
 【パールSに怒濤の5頭出し! もったいないオバケが出るぞ・・・しかもみんな連にも絡めない予感がする。タガノはまともに走れば勝ち負け、他の馬たちも流れに乗りさえすれば掲示板は見込めそうなメンツだが、はたして。
 サプライズユーはこの世代でも期待した牝馬の一頭。2走前に現準OP馬のブラックオリーブと五分の走りを見せるなど、パールSに出走する4頭の4歳牝馬にも劣らない素質を持っているだけに期待。】
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

kenbow1710 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スペシャル話 

2008年05月21日

たまの海外競馬語り

 今ひとつ煮え切らない日本のクラシックと違い、盛り上がりを見せているのが北米クラシック戦線。

 5戦5勝とパーフェクトな成績で二冠を制したビッグブラウン(Big Brown)と、前哨戦で強い勝ち方をした藤沢厩舎カジノドライヴのベルモントSでの対決が注目されています。
 ビッグブラウンが勝てばアファームド以来30年ぶりの三冠馬誕生、そしてカジノドライヴが勝てば兄ジャジル-姉ラグストゥリッチズに続く三兄弟ベルモントS制覇という、どちらに転んでも史上に残る偉業となるベルモントS(どっちも転ぶ可能性もあるけど)。
 ビッグブラウンは確かに強いけど、二冠を圧倒的な強さで制した先人ファニーサイドやスマーティージョーンズでさえも敗れた三冠目は適正と消耗度がモノを言うレース。その両方が良い方向に動いているカジノドライヴに勝機はかなりあるんじゃないかなとは思います。姉は現役最強馬カーリンすら退けたもの、適正という点ではこの馬を上回るものはいないでしょう。

 ただ、日本のファンにとって残念なのは鞍上が武豊騎手ではなく現地の騎手に依頼するということか。日本馬といっても日本で走ったのは新馬の一戦のみ、馴染みが薄い上にこれでさらに馴染みが薄くなると、仮に勝ってもあまりニュースにならない予感もします(フサイチペガサスと同等くらいの扱い?)。
 最近勝ち運が薄れている武豊騎手よりは、勝手知ったる地元の騎手に頼んだ方が勝機は高いとは思いますが・・・まあウオッカとメイショウサムソンの2代ダービー馬を同時に保有しておいて、その上カジノドライヴまでも〜というのも欲張り過ぎか。個人的には武豊騎手で見たかったけど。

 
 あと個人的に注目したいのはフランスの3歳牝馬ナタゴラ(Natagora)。9戦7勝2着2回、2歳時には最優秀二歳牝馬に選出され、明け3歳の今フランス調教馬ながら英1000ギニーを制した欧州最強三歳牝馬です。
 この馬の父がディヴァインライト・・・そう、スペシャルウィークと同じ98年クラシック世代で、のちに高松宮記念でキングヘイローの2着にきた名脇役です。父サンデーサイレンスに目を付けられフランスに輸出(左遷?)されて、異国の地で上記のようなスーパーホースを輩出・・・凄まじい偉業です。日本での報道が微々たるものなのが残念。

 アメリカから買った「そりゃベルモントS勝つ負けするだろ」といった血統馬を大々的に取り上げるのもいいけれど、欧州で活躍する日本生え抜きの血統馬(ナタゴラやサンクラシークなど)にももう少しスポットを当ててほしいもんです。

kenbow1710 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ミニ競馬NEWS 

2008年05月19日

5/17、18のSW産駒結果&ヴィクトリアマイル回顧

■5/17、18の勝ち星■ 08年中央勝利数:15勝 リーディング:21位
------------------------------------------------------------------------
●勝ち星:ゼロ
------------------------------------------------------------------------
 今週は不発。う〜む、年間40勝ペース・・・言っても年間80〜100勝は見込める種牡馬なだけに、現時点での数字は圧倒的に物足りない。ちなみに101勝あげた昨年は現時点で37勝。完全下半期型種牡馬なので巻き返してくれるとは思うけど・・・良質2歳世代に期待するのみか。


 ヴィクトリアマイルはフジキセキ産駒の上がり馬エイジアンウインズが抜け出し勝利、ウオッカは懸命に追い上げるも2着確保がやっとの競馬。
 超スローで実質1400の上がりの競馬。エイジアンウインズのピッチ走法が馬群の隙間を縫い、かつ跳びの大きいウオッカの追撃を封じるのに役立ちました。しかしドバイシーマCを勝ち高松宮をワンツーし、今回ヴィクトリアマイルを連覇・・・フジキセキが覚醒した感がありますね。ずいぶん時間かかったけど。
 ウオッカは前走ドバイで早めに仕掛けるも最後差しかえされた教訓からか、追い出しを坂上まで我慢してましたが、最後はやはり脚色が一緒になってしまった。上がり33秒2は立派ちゃあ立派だったけど・・・このメンツなら残り300m先頭で押し切るくらいの強気な競馬を見せてもらいたかった。この馬の戦績からダービーだけ抜けば、この2着も「まあ、順当?」と捉えることができるんだけど・・・ダービー制覇の偉業が1年経って完全に足かせになってるなぁ、ウオッカ。

kenbow1710 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スペシャル話 

2008年05月17日

本命理由は「タキオン産駒&元・武豊の相棒」〜ヴィクトリアマイル◎ニシノマナムスメ編〜

 ウオッカによる衝撃の牝馬ダービー制覇から一年・・・その一年の間、まさか1勝もできない状況が続くとは誰も思わなかったのではないでしょうか(いや、思ってたか)。ウオッカの実力に対し個人的にはだいぶ懐疑的でしたが、それでも牝馬限定戦で1勝くらいはするだろーと思ってましたもの、僕でも。とんだ不発弾だ。
 前走のドバイDFでは久しぶりに先行して良い競馬を見せてくれたものの、それも結局は国外のドバイでの話。明日はまた後方からの競馬をしそうだし、勝ち運から見放されている今の状況でしかも圧倒的一番人気では積極的に手は出したくないですね。本質はマイラーだとはデビューの頃からずっと思ってはいるけども。

 で、本命は「今年G1何勝する気だ!?」なタキオン産駒のニシノマナムスメ。この春G1のキーワードが「タキオン産駒」&「武豊騎手が乗り捨てた馬」ならば、この馬が最適な選択肢でしょう。タキオン産駒は総じて好みではないけど、河内調教師ゆかりの血統でドラマ性があるこの馬はちょっと別。死角があるとすれば、生産牧場特有の負のエネルギーくらいかな。

■ヴィクトリアマイル(G1/4歳上・牝/東京/芝1600)■
 ◎ニシノマナムスメ……7、8番手から抜け出し、後続(主にウオッカ)においでおいでの競馬をすれば勝てる
 ○ブルーメンブラット……府中重賞でアドベガ産駒絶好調。内突いて早め先頭で抜け出しにかかれば3着は外さない
 ▲ウオッカ……京王杯SCでのスズカフェニックスのようなパターン(大外一気も3着)に陥る気がしてならねぇ
 △ローブデコルテ、ジョリーダンス、エイジアンウインズ、ヤマニンメルベイユ、ベッラレイア、マイネカンナ


kenbow1710 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(5) 競馬予想