ケンチャンのひとりごと

Kenchan talks about design, mind, idea, music, and horse racing, etc.

Welcome to "Kenchans's World"!
Kenchan talks about design, mind, idea, music, and horse racing, etc…

2062年未来人

「2062年未来人」(2016/04/15ver.)。
 
2010〜2011年に訪れ、東日本大震災(2011.3.11)などを予言した「2062年未来人」。

この前2016年4月15日に訪れた、2チャンネルに来た時の全文まとめ、
たまたま見つけたこのページが分かりやすい。(ここも転載しているようですが、見やすければ何でもOK)

http://s.ameblo.jp/tubasanotou/entry-12151185396.html

これからの自分への備忘録のため、新しいカテゴリ「2062年未来人」を設置(笑)


2062年から来た未来人とは

自称2062年から来たという未来人。2010年11月〜12月、2011年7月、2012年12月に2ちゃんねるオカルト板にてスレ住民と質疑応答を行った。名前、年齢、住所は非公開であるが、質疑応答により日本人、男性であることは判明。2010年の時点で2011年3月11日の東日本大震災や原発事故を示唆する発言もあり、注目を浴びる。他に、タイムマシン、第三次世界大戦、新兵器、自衛隊及び日本軍、地震災害、中国の崩壊、アメリカデフォルト、韓国・北朝鮮の消滅、放射能をなくす技術、道州制、次世代エネルギー、宇宙開発、世界共通言語、日本の危機、資本主義経済の行く末、ピラミッドの謎など発言は非常に多岐にわたる。現在でも2ちゃんねるオカルト板にて専用スレ(2062年から来た未来人を語るスレッド)が存続している。



※実際は、2062年未来人のまとめは、結構大変で、、これがそのスレッド。
ここから「本物」の2062未来人(ID:snSNBwsM0)を見つけ、それをまとめる作業する方、ホンマご苦労さまです(^-^;)
「2062/04/15に来る」ことはわかっているため、偽物も多く出現するため(>_<)
(過去スレッドより)
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1460675005/



CLIP HITで録音

CLIP HITで、大好きなCOMPLEX「日本一心」をひたすら叩いてみた!

以前、ブログでも紹介させていただいた「CLIP HIT」というオモチャ(クリップで挟むとドラムの音が出る)のような機材を使って、普通の音のしないゴム製のパッドにつなげて電子ドラムのように実際に叩いてみた。好きなように叩いているので、実際のドラマーとはフィルが所々違いますが。

COMPLEX好きなドラマーは喜ぶかもしれません(笑)

パッドの音
クリップは1〜3までの3つ。1はハイハット、2はスネア、3はシンバル。あとバスドラだけで表現しないといけないので、この音だけで叩ける曲(あと自分が叩ける曲(^-^;)、好きな曲)を選んで叩いています。

CLIP HITのインとアウト
CLIP HITに、入力端子と出力端子(ヘッドフォン)がついており、
入力端子に「iPad」から音源を流します。
出力端子に「二股」をつけて、ひとつはヘッドフォンへ。もうひとつは、iMacの音源録音へ

iPadで音源を流します
iPadで音源を流します。

iMacで録音
iMacの「GarageBand」で録音します。
(最近のiMacは、入力端子がついていないので(^-^;)、あえて古いiMacで録音)


バスドラとペダル
最終的にペダルはかなり力が入るのと、音が響くので防音対策です(^-^;)


実際の曲に合わせると、曲中のドラムの音と重なるため、実際のドラムよりも少し大きくして、実際に叩いてるかのようにバランスしてみました。

こちらは「2曲」ver. (BE MY BABY、CRASH COMPLEXION編)はこちらから



続きを読む

この前、嵐の番組「嵐にしやがれ」を見ていたところ、こんなものが紹介されていました。

嵐にしやがれで紹介

これはすごい〜〜〜〜!!!

見た瞬間に欲しくなりました(笑)

その名も、「CLIP HIT」と言って、
付属のクリップをどこでも取り付けるだけで、それが電子ドラムに早変わり!

どんな商品かは、サイトにある動画をみてもらった方が早い!


(出典:CLIP HIT)


で、、、

早速、購入(笑)

箱をあけたところ

実物は、ものすごくコンパクトでかわいい。

クリップドラム付属品
付属品。3つのクリップと、ペダル。(もうひとつのペダルと、AC電源コンセントは別売りオプションです)


ちなみに、ボクは、最初からハット用のペダルと、AC電源コンセントがついているものを購入。
↓↓↓



クリップヒットの背面です。
クリップドラム背面
クリップの3つと、ペダル1つ(計4つ)のケーブルを差し込むことができます。


左側面。
クリップドラム左側面
ハット用のペダル差し込み、AUX IN端子に外部から曲を入れ、同時に演奏することも可能。
ヘッドフォン端子、ボリューム、パッド ↓△離椒螢紂璽

右側面。
クリップドラム右側面
クリップのボリューム、ペダル(バスドラ)のボリューム、音色プログラム切り替え、
電源スイッチ、AC電源用


で、上部のサンプルのように、色んなモノにクリップして叩くと面白い!

でも、すぐ飽きますね(笑)


あと、娘が学校で吹奏楽でドラムを練習するので、
ちょうどいい!練習用パッドも合わせて購入。

スタンド箱
スタンドを3つ買いました。

スタンド
組み立てると、こんな感じです。

これは、サイレント用のゴムが打面についてあり、音も何もしない、ただの練習用パッド。

クリップドラム+スタンド
それをこんな風にセッティングです。

一応、上から「シンバル用」「ハイハット用」「スネア用」というスタンダードなセッティング。


パッドにクリップをつけます
それぞれのパッドに「クリップヒット」のクリップを装着。

で、簡単に。

クリップヒット(ドラム)のすごいところを簡単にまとめてみました。

●何にでもクリップを挟むと、ドラムになる!
●場所が要らない!(ドラムセットや電子ドラムでも場所を取る)
●音色が「9種類」もある!!
●ペダル2(ハット用)を使えば、オープンハイハットも使える
●ある程度、強さの感度を読み取ることができるので、音の強弱もあります。
スネアのゴーストノートやロールもそれなりに聞こえますよ。
(値段なりに(^-^;))

この値段(1万円程度)でこの機能はスゴいですね!


あと、多少言わせてもらえれば(^-^;)

これをクリップヒットに追加すれば、完璧だ!

●クリップをあと「1つ」追加
あと1つあれば「ハイハット」「スネア」「シンバル」「タム」と、スタンダードなリズムが網羅できますね。
今の組み合わせは、
「ハイハット」「スネア」「シンバル」か、
「ハイハット」「スネア」「タム」なので、イマイチ曲に対応できない。

●音色に「クローズドリムショット」を加えて欲しい
バラードや静かな曲を叩く時には必須ですよね「クローズドリムショット」。
これがあるだけでかなり違いますよね。

言い出すときりがないですが、とりあえず、この値段では仕方ないところもあるので、
KORGさん、がんばってください(笑)m(_ _)m


で、早速、娘に叩かせてみました。

ほのかクリップドラムを叩く
はじめてのクリップヒット。
(まだ、ドラムの練習を始めたばかりで、そんなに上手じゃないですが(^-^;))

↓↓↓ その時の映像はこちら
続きを読む

↑このページのトップヘ