屋根の表情にもこだわり。

mamanのモデルハウス、順調に工事が進んでおります。

今回、モデルハウスの屋根材は
ファイバーグラスシングル材の「リッジウェイ」
という商品を使いました。

アスファルトシングル材と言って、昔からアメリカやカナダでは使われているポピュラーな屋根材です。
防水性・耐風性・防火性・耐衝撃性能に優れ、色も長もち、価格もリーズナブル。
何よりもこの屋根のデザイン!
008
見えない?では、
ズームイン!!

007
やはりわかりにくいので、カタログから写真を引用します。
ファイバーグラスシングル
今回のカラーは「デュアルブラウン」
リッジウェイ デュアルブラウン
独特の2層構造とランダムな粒状彩色石のグラデーションカラーが、立体感のある陰影を演出し、個性豊かで深みのある表情に・・・。

この流暢な言い回し・・・

はい、お察しの通り、カタログから引用です。

担当P

ハードなリーダー!

mamanモデルハウスの棟上げを来週に控え、
本日も当社加工場で、エイジング加工を行いました。
LDKの化粧梁を正にエイジングに化粧します。
006
前回の梁はソフトエイジングでしたが、
今回モデルハウスということで、
「イッチョ試してみるか!!」と
梁のエイジングをハードエイジングに急遽変更!
010
梁を手鉤や金づち等で叩き傷付け、グラインダーで激しく(ハード)に削ります。
ハードエイジングの定義は、はっきりあるわけではありませんが、当社にとってはハードな冒険。
013

途中、当社社長が視察に登場。
そのハードな作業を見ているうちに、若き日の血が騒いだのか?
若き日の「ハードな血潮」を呼び覚ましてしまった。
014

居ても立ってもいられず、
スーツ(アル➁???)とネクタイの出で立ちにもかかわらず作業に参加!!
015
016
017
018

アル➁を汚すのではないかと見てるこちらがハラハラしているのに、
当の本人は、気にせずガンガン進みます。
さすがリーダー!!
なりふり構わず率先して作業する姿に社員の士気も上がると言うもんです。
本人にその意識があるかどうかは判りませんが・・・???

担当P

maman棟上げ

今日は、先日、当社加工場でエイジング加工した物件の棟上げです。

当社スタッフが頑張ってエイジング加工した梁が”日の目”見る晴れの日です。


綺麗に養生されエイジング加工された梁が

他の構造材とは別便で運ばれた来ました。

005



006

いよいよ”白いベール”(黄土色の養生シート)が

剥がされた姿を現すエイジング梁。

007

吊りクランプ(梁を挟む器具)取付完了。

いよいよです。


008

上がったぁ!!

009

天高く、羽ばたけぇー!!


010

ハマったァー!!

011

無事、収まりました。

現場からは以上です。

担当P

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ