建築コンクール

社団法人愛知建築士会 名古屋北支部主催「建築コンクール」の最新情報のお知らせ

第4回 建築コンクール !結果報告!

建築コンクール委員の オゼキ ゲンタロウ です。

5月18日(土)
天候にも恵まれ、無事に公開審査を終えることができました。
審査員の方々、応募してくださった方々、当日会場にお越しくださいました方々、協賛してくださった企業、その他協力してくださった方々、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
大盛況のうちに終えることができたことは、みなさまのお力添えのおかげと感謝します。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

前置きが長くなりましたが、「第4回 建築コンクール」 の結果報告をします!

入賞されましたのは、以下の19作品です。
おめでとうございます。

最優秀賞 :空器ー冬空ー
優秀賞   :バスキッチンの家
          島のおくどさん
          団子坂だんごづくし
中村賞   :E家の住処
伊礼賞   :高雄ビジターセンター
古谷賞   :みんなのキッチン
佳作     :Takeレストラン
          →おいしいまでの道筋
          対庵(たいあん)
          オアシスデイサービスセンター
          花も団子も
          テラスでお茶を
          間伐材トイレ
          ひらひらと
          吉川の家
          舞台裏の家
          ランチ
          地元の木で、教室の空気をおいしく!


※当日の模様を少し。。。
14:00から始まった公開審査は、終始なごやかなムードで進みました。
今回は、前回以上にテーマを真摯に受け止めてくださった作品が多く、例年よりも特にスムーズに進行したように感じました。
審査員の先生方も4回目ともなると、進行も心得てくださっていて、巻くところつなぐところを上手く織り交ぜ、冗談とも本気ともとれるコメントを残しながら次々に作品をめくっていきます。
最優秀賞は、票が割れることなく全員一致で 「空器-冬空-」 に決まりました。
優秀賞は、「島のおくどさん」 「団子坂だんごづくし」 が先行し、最後に 「バスキッチンの家」 を入れて3作品としました。
今回はスムーズに決まっていった反面、”この作品が取るのか!?” っと言ったような意外性は少なかったように思いました。


2013-05-18_13-56-30


















早々と審査員席に着いて最終チェックをする中村さん。


2013-05-18_13-39-04


















古谷さんは控室で準備。




IMG_8564































公開審査が始まるギリギリまで作品を熟読する伊礼さん。






IMG_8582
















いよいよ始まります!


R0013810


















集合スナップです。

次回 「第5回 建築コンクール」 もよろしくお願いします!

Trackback

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
建築コンクール