世は戦国時代

posted in 00:07 2008年05月15日 by kendy526

Comments(0) TrackBack(0)   NBA  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事
NBA、プレーオフ。

ここまで各ステージでもつれることが過去数年あっただろうか。

結果だけ見れば順当に上位シードチームが勝ちあがっている。

が、接戦が実に多い。

それもそのはず、シーズン82試合の勝率にさほど差が無い。

特にwest。

どこが勝っても不思議じゃない。

llvsuj











1stのLakers vs 4thのJazz。

ここまで全てホームチームが白星をあげ2-2のタイ。

nhvsss











2ndのHornets vs 3rdのSpurs。

同じくホームチームが全て白星をあげ3-2でHornetsリード。


Lakers vs Jazz はまぁ順当にLakersが勝つだろう。

この後2連勝して4-2ってとこじゃないだろうか。

問題はHornets vs Spurs。

これに勝ったチームがファイナルに進出するだろうと踏んでいる。

シーズンwest3位とはいうものの死角無しの絶対王者Spurs。

これに挑む、久々のプレーオフ進出のHornetsももはや本物。

シーズン2位の力は勢いだけでは無い。

4-3でHornetsの勝利を心から祈る。


お次はeast。

bcvscc











1stのCeltics vs 4thのCavalires。

ホームチームが勝ち続け2-2のタイ。

dpvsom











2ndのPistons vs 3rdのMagic。

プレーオフカンファレンスセミファイナルで唯一決着がつき、4-1でPistons勝利。

Celtics vs Cavaliersは4-2か4-3でCelticsだろう。

が、その後のCeltics vs Pistonsで波乱がある。

今シーズン希に見る大型トレードでeastにおいて絶対的力を得たCeltics。

Garnett、Pierce、Allenのbig3が前評判通りの実力を発揮し勝率8割を超える66-16でシーズンを終える。

が、バスケはチーム力。

Pistonsのチーム力はeastにおいて図抜けていると思う。

おそらく4-2でPistonsがファイナル進出を決めるだろう。


と、言うことでファイナル予想はHornets vs Pistons。

こうなったら面白い。

実に面白い。

これを踏まえて、4-3でHornetsが初優勝!!

シーズンMVPを惜しくも逃したCP3ことChris PaulがプレーオフMVP。

こんな具合でどうでしょう。

一番つまらんパターンはSpursがファイナル進出するパターン。

これだけはやめてくれ。

6月の面白みが減る。

オレの生きる活力に関わる。

結果は約1ヶ月後。


今年もアメリカ行こ。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔