安定志向

カプコンのアーケード対戦格闘ゲーム「ヴァンパイアセイヴァー」のガロン攻略ブログ

カテゴリ: ビーストキャノン壱佰捌式

◆画面端のESビーストガード時の硬直差についてお久しぶりです。今回は画面端のESビーストガード時の硬直差について調べてみました。◆前置き画面端を完全に背負っている相手(端に隙間が無い状態。以下「端」)に対してESビーストをガードさせた時の硬直差には、相手キャラ ...

◆前歩き攻撃からのキャンセル地上ビーストキャノンについてガロンあるあるの一つに「地上ビーストが対空ビーストに化ける」というものがあります。古参格ゲーマーならお馴染みの、「歩いて波動拳やったら昇竜拳になった」ってやつですね。◆対空ビーストに化ける理由この現 ...

◆画面端のビーストキャノン斜め前上方向転換について今回は画面端のビーストキャノン(以下ビースト)斜め前上方向転換について新たに判った事の記事になります。今までこのブログや大会実況解説、直接の会話等で「地上ビーストからの斜め前上方向転換はデミトリとザベルに ...

これでもう落とさない!ESビースト講座◆目指すは成功率100%こんにちはKENです。ビーストキャノン、パナしてますか?(挨拶)さて、今回は誰でもESビーストキャノンフルヒットが安定するように重要なポイントを解説していきたいと思います。安定志向なんで。(掴み)早速で ...

ESビーストキャノンを憶えよう◆はじめに誰が言ったか知らないが「ワシのビーストキャノンは壱百八式まであるぞ」という格言がある(古い)。実際は108通りでは収まらないパターンがあるのだが、切りのいいところで数えるのをやめたというのが通説である。ここではその ...

お久しぶりです。突然ですが、空中ビーストと斜め下方向転換の判定がESとノーマルで違う事を知りました。ノーマルの方が攻撃判定が縦に1.5倍程大きいです。普通ESの方が大きくなりそうなもんですが。食らい判定は同じ。違いがあるのは(見た感じ)この「斜め下」方向のみで、 ...

◆昇り低空ビーストキャノンについてガロンの昇り低空ビーストキャノンはズラしになったり相手の攻撃判定が低い位置に出るけん制技をかわしつつ確定させる事が出来る割と強力なテクニックです。でも結構ムズかしいんですよね。良くある失敗は、昇りジャンプパンチを思いっき ...

◆ESビースト真下〆についてESビーストは5ヒット目を真下で〆ると良い。真下で〆るとどういうメリットが有るのかと言うと、1.相手が起き上がるまでの有利時間が長くなる2.画面端で相手を追い詰めた位置関係を維持出来るというような感じ。1については色々あって、・追 ...

◆垂直ビーストキャノンについて垂直ビーストとは、8方向(真上)と2方向(真下)のビーストキャノンの事。判りにくいが垂直ビーストには「向き」があり、膝を突き出している方向を「前」とする。そして、垂直に方向転換した時にどちらが前になるかには法則がある。◆ヒット ...

◆地上ビーストから前への方向転換についてビーストキャノン単体でのずらしや表裏パターンの一つに前→前(66ビースト)と言うものがある。これは初段が相手に当たる直前に前方向転換で大幅にずらしたり、初段をガードやAGさせて突き抜けや後ろからの方向転換を意識させつ ...

↑このページのトップヘ