社労士むらけんの労務のツボ!

日々の業務を通じて感じたことや労務のツボを、たまに脱線しながら(笑)つづっていきます♪

〒060-0032 札幌市中央区北2条東11丁目23番 松浦ビル1F
TEL(代表)011-302-7301/FAX 011-302-7302

ブログを更新する
ブログを更新する
 
社労士事務所Synergyのサイトへ  

新年度スタート

  • 2016年04月04日

【3月31日】
今年度の業務がただいま完了いたしました。

多くの方々の期待を背に完全燃焼した1日。
次はもっと改善できる、もっとうまくいくと思えた1日。
新たななかまとの出逢いと身近ななかまと絆が深まった1日。

そしてシナジーの価値と可能性に満ちた1日。
おかげさまで感謝の1日で締めくくることができました。

そして明日から4月1日!
社労士事務所Synergyは
『社会保険労務士法人Synergy(8名体制うち有資格者6名)』
として、次のステージに向かいます。

全国の中小企業に人材育成の仕組みと健全な労務環境を届けたい。
真に企業から求められる存在になるために、社会保険労務士の価値と役割をもっともっと高めたい。

まだまだ至りませんが、社員職員一同、日々尽くしてまいりますので、改めまして、明日からも、どうぞよろしくお願い申し上げます!

12924419_697572653678851_1324317435486823133_n
 

願いを叶える不思議なリスト

  • 2016年02月05日

友人に教えてもらった記事ですが
すんごい結果が出たのでシェアします。
試してみて下さい。

このゲームを考えたご本人は、たったの10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、 あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。



たったの3分ですから、ためす価値ありです。

まず、ペンと紙をご用意下さい。そして約束してください。

絶対に先を読まず、1行ずつ進む事を。

先を読むと、願い事が叶わなくなります。






●準備はよろしいですか?。



1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。



2)1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。



3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。

必ず、興味のある異性の名前を書く事。
男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく。




必ず、1行ずつ進んで下さい。

先を読むと、なにもかも無くなります。


4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。

これは、家族でも知り合いや、友人、誰でも結構です。




まだ、先を見てはいけませんよ!!



8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。



5)最後にお願い事をして下さい。






さて、魔法のゲームの解説です。



1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。



2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。



3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。



4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。



5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。



6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。



7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。



8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。



9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。



10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。



これを読んでから、1時間以内にブログや日記に貼り付けてみましょう。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。


介護事業所のための処遇改善対策講座

  • 2012年05月01日
社労士むらけんです。

このたび介護事業所様向けに講座を開催させていただくことになりました。

介護事業所のための処遇改善対策講座2 (2)_01

【最新判例】客室乗務員の解雇も有効/再建中の日航、東京地裁

  • 2012年04月09日

日本航空の会社更生手続き中に整理解雇された33〜60歳の元客室乗務員72人が、雇用継続の確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁の白石哲裁判長は3月30日、解雇を有効と判断、請求を棄却した。元パイロット76人についても同地裁は29日、解雇を有効と判断している。

日航の稲盛和夫名誉会長(当時会長)が昨年2月の記者会見と9月の証人尋問で、雇用維持は「不可能ではなかった」と発言。原告側は「トップ自らが解雇の必要がなかったと認めた」と解雇無効を主張していた。

しかし判決は、発言について「苦渋の決断として、やむなく解雇せざるを得なかったとの心情を吐露したにすぎず、人員削減の必要性を否定するものではない」と判断。

巨額の負債を抱えた日航を「いったん沈んだ船」と例えて「二度と沈まないよう、大幅な事業規模の縮小と適正規模の人員体制への移行は不可欠だった」と指摘した。

その上で (1)希望退職の募集など解雇回避の措置が尽くされていた (2)病欠日数や年齢を考慮した人選基準は恣意的な考えが入る余地が少なく、客観性がある (3)人員削減の必要を真摯に説明した−として「解雇には合理性がある」と結論付けた。

判決後、原告団長の女性は「不当極まりない判決」として控訴する方針を明らかにした。日航は「主張が全面的に認められた」とのコメントを出した。

(共同通信)
2012年3月30日

【最新判例】飲酒死亡は過労が原因/二審も会社の責任認定

飲酒死亡は過労が原因/二審も会社の責任認定

システムエンジニアの次男が急性アルコール中毒で死亡したのは過労が原因として、さいたま市の両親がソフトウエア開発会社フォーカスシステムズ(東京)に1億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は22日、約5,960万円の支払いを命じた一審東京地裁判決を変更、約4,380万円に減額した。

斎藤隆裁判長は一審同様、月100時間を超える時間外労働や配置転換で心理的負荷が過度に蓄積、うつ病などを発症して大量に飲酒したと判断。「上司らは長時間労働を把握していたのに適切な措置を取らなかった」と会社の責任を認めた。

一方、「睡眠不足の解消に努めるべきだったのにブログやゲームに時間を費やした」として過失相殺の割合を増やした。

判決によると、25歳だった次男は2006年9月、無断欠勤して京都市の鴨川沿いでウイスキーなどを飲んで死亡。中央労働基準監督署は07年10月に労災認定した。

(共同通信)

障がい者雇用の援助制度で意外と知らないこと

社労士むらけんです。

障がい者雇用にまつわる会社への援助制度ってあるのですか?の質問にお答えしました。
特に、特定求職者とファーストステップ奨励金は両方もらえるってことをご存じない方が多いですね。
また、特定求職者とファーストステップは、障害の程度による「最低賃金の減額措置」を受けていても、もらうことが出来るということもご存じない方が多いですね。

images 














【障害者の雇用の促進及び雇用の継続】

 特定求職者雇用開発助成金
 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-4.html   

障害者雇用納付金制度に基づく助成金

・精神障害者ステップアップ雇用奨励金及びグループ雇用加算奨励金(PDF:253KB)

精神障害者雇用安定奨励金

・発達障害者雇用開発助成金(PDF:129KB)

・難治性疾患患者雇用開発助成金(PDF:185KB)

・重度障害者等多数雇用施設設置等助成金(PDF:299KB)

・障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)(PDF:95KB)

・特例子会社等設立促進助成金(PDF:121KB)

 
社労士事務所Synergy ホームページ  http://www.sharou-synergy.com/   
事務所併設cafe "snow rainbow "     http://www.dandc.jp/snowrainbow/     
 

私がジョッキーを選んだ理由

  • 2012年03月12日

平成24315日(木)

6:30より

札幌第一ホテルにて

 

札幌市倫理法人会モーニングセミナー次回のご案内

 

テーマ「私がジョッキーを選んだ理由」

 

ホッカイドウ競馬 調教師

齊藤 正弘 様

 

【講話内容】

 

1.私がジョッキーという職業を選んだ理由

 

2.ジョッキーの魅力

 

3.思い出のレース、競走馬

 

4.馬の魅力

 

5.調教師の魅力

 

6.職員が厩務員という職業を選んだ理由

 

7.厩舎の一日

 

8.競馬のウラ話

 

9.馬券の買い方

 

10.門別競馬の魅力

 

 
ご興味のある方、是非ご参加ください♪ 
参加費:無料です。
初参加者の方は朝食バイキング無料です。

写真 (53) 


平成24年7月1日から適用となる改正育児・介護休業法の主な制度概要

  • 2012年03月09日
社労士むらけんです。


 今年7月1日から改正育児・介護休業法が全面施行となります
 男女ともに仕事と家庭が両立できる働き方の実現を目指し、厚生労働省では、平成21年に育児・介護休業法を改正しました。

 従業員数100人以下の事業主には、
これまで以下の制度の適用が猶予されていましたが、今年7月1日からは、全ての企業が対象となります。
 
 新たに対象となる企業では、
あらかじめ制度を導入した上で就業規則などに記載し、従業員に周知する必要があります。施行まで半年を切りましたので、制度の導入が済んでいない場合は、早急に導入していただきますようお願いします。
育児



















 【平成24年7月1日から適用となる改正育児・介護休業法の主な制度概要】
(1)短時間勤務制度
   3歳までの子を養育する従業員に対して一日の所定労働時間を原則として
   6時間に短縮する制度を設けなければなりません。

(2)所定外労働の制限
   3歳に満たない子を養育する従業員に対して、事業主は、所定労働時間を
   超えて労働させてはなりません。

(3)介護休暇
   家族の介護や世話を行う従業員が申し出た場合には、事業主は、1日単位
   での休暇取得を許可しなければなりません。
   (介護する家族が1人ならば年に5日、2人以上ならば年に10日)

 ※ 詳しくは以下のパンフレットをご覧ください。
 【改正育児・介護休業法の全面施行のパンフレット】
 http://krs.bz/roumu/c?c=6408&m=19463&v=5877bf83
 【お問い合わせ】(最寄りの都道府県労働局雇用均等室へ)
 http://krs.bz/roumu/c?c=6409&m=19463&v=fdfc2f8d
 


  社労士事務所Synergy ホームページ  http://www.sharou-synergy.com/   
事務所併設cafe "snow rainbow "     http://www.dandc.jp/snowrainbow/    

【最新判例】ワタミ社員の過労自殺認定/入社2カ月の26歳女性

  • 2012年02月28日

ワタミ社員の過労自殺認定/入社2カ月の26歳女性

居酒屋チェーンのワタミフードサービス(東京)社員だった女性が入社2カ月後に自殺したのは「長時間労働による精神障害が原因」として、神奈川労働者災害補償保険審査官は21日までに、遺族の労災申請を不支給とした横須賀労働基準監督署の決定を取り消し、労災と認定した。遺族側の弁護士が同日発表した。

決定書は「時間外労働は月約140時間以上で休日を十分取得できる状況ではなかった。業務の負荷が主因で適応障害を発病し、自殺を思いとどまる力が著しく阻害されていたと推定できる」とした。決定は14日付。

決定書などによると、女性は2008年4月に入社し、神奈川県横須賀市の店に配属されて調理を担当。午後から早朝までほぼ連日勤務し、6月に市内のマンションから飛び降り自殺した。亡くなる前の日記には「体が痛いです。つらいです。どうか助けてください」などとつづられていた。

女性の両親は08年8月に横須賀労基署に労災申請。同署は自殺と業務との因果関係を認めず、両親が審査官に不服を申し立てた。

女性の父親は決定について「娘は睡眠時間を十分にとれずに長時間勤務を強いられた。ワタミは過酷な労働実態を隠している。審査官の勇気ある決定に感謝したい」と話した。両親は22日に謝罪や損害賠償などを求める書類を同社に送付する予定。

ワタミ広報グループは「決定内容を把握していないため、コメントは差し控えたい」としている。

(共同通信)
2012年2月21日

石綿による肺がんなどの労災認定が一部変わりました。

  • 2012年02月27日
おはようございます。
社労士むらけんです。

石綿による肺がんなどの労災認定のための新たな要件が示されました。 

100820-1a



































<石綿による「肺がん」に関して>
現在の認定基準(平成18年2月策定、労働基準局長通達)に加え、
   \侈碧多ダ宿弊渋ず邏箸覆柊┌韻寮侈覆个露作業に5年以上従事した場合
  ◆ゞ史譽廛蕁璽※2が広範囲に認められる場合
   石綿によるびまん性胸膜肥厚※3に肺がんが併発した場合
を新たな認定要件として示しました。
      ※1 石綿紡織製品製造作業、石綿セメント製品製造作業、石綿吹付け作業の3作業
      ※2 肺を覆う胸膜の一部が白板状に1〜10ミリほど厚くなる病変
      ※3 肺を覆う胸膜が広範囲に肥厚して癒着する疾病

<「びまん性胸膜肥厚」に関して>
 定義を明確に示すと共に、診断方法を新たに示しました。
 また、肥厚の厚さについては認定要件としないことを示しました。

むらけん事務所併設のカフェです♪
facebookへはこちらから
facebookへはこちらから
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

1972.札幌市生まれ。
社労士事務所Synergy代表。
大学卒業後、地元のスーパーに就職。自転車、おもちゃ売場等の責任者として6年勤務するも、過労により持病の膝が悪化し緊急入院。医者から「もう立ち仕事はできないよ。」と言われて自分の将来に希望を失うと共に、会社の労務管理に疑問を持ったのがきっかけで「社労士」という職業を知る。翌年会社を退職して資格取得に専念。
その後市内の社労士事務所で約4年半、修業させていただき、平成19年9月1日独立開業し、現在に至る。
私のひととなりをまずは、知っていただければと思い、自分の生まれから開業に至るまでを「むらけんブログ 自己紹介カテゴリ」で綴っています。

月別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ
社労士むらけんの労務のツボ!