Kengoのブログ

ボーカリスト、ボイストレーナー吉田研吾の独り言です。ネタです。ツッコミです。

年賀状出しません

僕、数年前から年賀状出すのやめました。

ということで例によって今年も出しませーん。


なぜなら、めんどくさいからです!



めんどくさいということは、本音は「書きたくない」ってこと。


書きたくないと思ってるのに無理矢理やるっていうのは、

僕の「自分の心に従う」という信念に反するのでやらないんです。



10年くらい前までは、作る行為が楽しいと思えてた時期もあったので、

その頃は結構凝ったものを自分でデザインして作ったりもしてました。

(その頃のブログ記事にアップしてあります。)



でも、数年前からだんだんめんどくさくなってきて、

もはや惰性で作るようになりました。

「あ〜、そろそろ年賀状書かなきゃ・・」

みたいな。



あーめんどくさいなー嫌だなーって思いながら書いた、

そんなマイナスの念がこもったやっつけの年賀状欲しいですか?

もはや念賀状w

(なんなら紙には念がこもりやすいとか言うしね。)

むしろ、そんなもの大切な人に送りたくないです。

やっつけの付き合いなんかしたくないから。



つながりのある人を大切にしたいという気持ちはもちろんあるんです。

ただ、「年賀状を用意する」という行為が自分的にかったるいだけなんです。

だから、僕なりの別の方法で大切にします。

自分が心から「そうしたい」と思える方法で。




年賀状を作るのが好き、出すのが楽しみっていう人もいらっしゃると思うので、

その行為自体を否定する気は全くありません。

ただただ僕にとってどうかっていうだけの話なので。



逆に、

「年賀状はちゃんと出すもんだ!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

それも否定はしません。

僕も、何年か前まではそういう考えでしたし。

ただ、今の僕はそういう考え方じゃなくなっちゃったんです。



自分が「良い状態」にいることが何よりも大事。

それが自分の周りの人にとっても良いようになる(良いようにできる)と思ってるんです。


だから、自分がちょっとでも「悪い状態」になるようなことは、

自分にとっても人様にとっても良くないことだと思ってます。


だから年賀状やめたんです。



あ、ちなみに大掃除もやめました。


普段ちゃんと掃除してるし、

別に年末のバタバタしてる&クソ寒い時期にわざわざやることもないでしょ。

水回りとか油汚れとか、細かいところは折を見て専門業者に頼みます。


プロに頼むとすんごいきれいにしてくれるよ〜。

素人が必死ぶっこいてやるより全然いい仕上がりで。

その方が僕も楽だし、業者さんも儲かるし、生きたお金の使い方になる。



これまで「そういうもんだから」でやっちゃってたことをやめてみると、

他の色んなやり方が見えたりアイデアが出てきて面白い。

ディズニーシー行ってきた

クリスマスシーズンになると、雰囲気を味わいたくてディズニー行ったりします。


ディズニーシーには4年ぶりに行ってきました。

(4年前に行った時の記事はこちら。)


やっぱりツリーとかイルミネーションがきれいです。

IMG_4794



海の上にも。

IMG_4803



ニューヨークのゾーン。

IMG_4802



トイストーリーマニアの入口で、

ウッディの口の感じの顔して撮ってみた。

IMG_4800



4年前に行った時にも同じ感じで撮ったので、その再現。

4年たっても同じことしてる人。



今回、写真は全部iPhoneXで撮ったんですが、画質いい。

暗いところでもそこそこきれいに撮れました。




なんかディズニーって、同じカッコしてるグループがちょいちょいいるのね。


例えば、制服着た女子高生6人組が、全員同じような髪型して、

全員同じようなメイクして、全員同じミニーちゃんのカチューシャしてる・・

みたいな。



仲良し感とか一体感とか、そういうのを味わえていいのかもしれないですが、

個性ってなんだろう・・って考えちゃいました。



中には、実は「自分はドナルドがいい!」って思ってる子もいるだろうし、

ちょっと無理して合わせてる子もいるだろうし。

むしろ、そういう感覚が全くないとしたら、その方がちょっとねぇ。



ハブられるのが怖いのか、

長いものに巻かれてるのか、

みんな一緒の安心感があるのか。


もちろん、そういうグループがいてもいいと思うんですよね。

そういう楽しみ方も一つだとは思います。


でも逆に、6人とも全く違うカッコしてて、

それぞれが個性丸出しみたいなグループがあってもいいわけですよね。



その「みんな同じカッコ」のグループをやたらと見かけたので、

なんか、ちゃんと「自分の意志」で「自分のやりたいこと」をできてますかー?

って、心配になっちゃいました。




まぁ、4年前と同じ場所で同じ顔して写真撮ってる人に言われたくないかもしれないけどw

e35c63a2


(これ、4年前の。)

お釣り出ない

自動販売機で飲み物を買ったら、出てきたお釣りが足りませんでした。


180円の黒烏龍茶を、500円玉を投入して買ったら、

300円しかお釣りが返ってこない。

20円足りない。。


なんで??


と思ってよく見たら、

釣銭切れランプの「十円玉」のところが光ってました。



えーー、こんなことあんの?



いや、釣銭切れはもちろん普通に起こりうることだと思うんですよ。


でも、釣銭が切れてるのに、釣銭が必要な状況で買えちゃうもんなの?

そういう時って自動的にそもそも買えなくなるもんだと思ってました。

だから何の疑いもなく、釣銭切れランプを事前にチェックすることもなく、

普通に買ったんです。




まぁ、20円くらい・・・とも思ったんですが、

一応こういうことは報告しておいた方がいいだろうと思って、

自販機に書いてあった問い合わせ番号に電話しました。



オペレーターのおねーさんが、自動音声かと思うような淡々とした無難な口調でご対応くださいました。

諸々話して、


「後ほど担当者からご連絡致します。お客様はその場から離れていただいて大丈夫です。」


とのことだったので、他の場所に買い物に行きました。

きっと後で振込みかなんかで対応してくれるのかなと思って。




そしたらしばらくしてご担当者のおにーさんから連絡があって、

「20円お渡ししたいんですが、お客様は今近くにいらっしゃいますか?」

って言うんだよね。


「ちょっと離れてしまったんですが・・」


って答えたら、


「え?離れちゃったんですか?」


って。

おいおい。

離れていいってさっきpepper君みたいなしゃべり方のおねーさんが言ってたぞこのやろう。


と思ったんですが、

なんだかんだで近くで買い物してたので、

「でも近くのお店にいます」って言ったら、そのお店の前で落ち合うことになりました。


「20分ぐらいでそちらに伺います。着いたら再度お電話します。」


とのことだったので、それまでお店で買い物してたんですが、

まー落ち着かない。



いつかかってくるかなとか、

電波入ってるかなとか、

入り口近くにいた方がいいかなとか、

今何時かなとか、



僕優しいからそういうのずっと気にかかっちゃって、

買い物してる間ゆっくりできねーできねー。


20円でこんな思いするくらいなら最初からくれてやればよかった。。




ちなみに、なんで黒烏龍茶を買ったかというと、

二郎でアブラましにしちゃったから罪滅ぼし。


きっと、「そんな罪滅ぼしなんていらねーのよ」っていうお告げだったんだな。

おいしく食べられたらそれでいいんだよね。

職質された

生まれて初めて職質されましたw


久々に会う友人と待ち合わせしてて、駅近くのコンビニの前で待ってたら、

警官が2人で歩いてるのが見えて、


「あー、警官だ。なんか事件でもあったのかな〜」


なんて思いつつ、


「そういえば携帯に(友人から)連絡来てたりしてないよね?」


と思って一応スマホをチェックして、


「駅の出口分かるかな。そろそろ来る頃だから姿見えるかな」


と思って見渡してみたりしてたら、


警官に囲まれました。




僕、警察密着24時みたいな番組好きなのでよく見てるんですが、

それによるとどうも、


警官と目が合った瞬間に目をそらしてごまかすような行動をとった人は怪しい


みたいのがあるそうです。



だからきっと僕の、

「あー、警官だ」

からの直後のスマホチェック&駅の方見渡すっていう行動が

わざとらしく何かをごまかしてるように見えたんですかね。



「何か危ないものを持っていないかチェックさせてください」


とのことで。



まぁ、僕は何も危ないものは持ってないし、

見られて困るものもないので、

むしろウキウキしながら「どーぞどーぞ♪」って感じでした。


嫌がる人も多いのか、警官の方はすごく恐縮そうにしてましたが。



で、最後に免許証の照合だけさせくださいってことで、

僕の免許を持ちながらどこかに確認の電話してるのを待ってるところで友人登場。


僕「久しぶりー!職質されてるー!」


っていう挨拶ねw


で、友人も、


「えー!ネタになるじゃーん!」


っていうw


ほんと、ネタになりました。



しいて言えば、

「ちょっと確認でポケットを触らせてください」

って言われて、

僕は空港のボディチェックの時みたいに両手を広げて待ってたら、


「あ、普通にしてて大丈夫ですよ」


ってあっさり言われたのが、

僕一人でやる気満々みたいでなんか恥ずかしいじゃん!


ってなった。

なんか見ちゃう

最近話題になってるこちらの動画。





高校生のダンス部が、バブル時代のかっこで踊るっていう。

なーんか見ちゃうんですよね。


この動画が発端で、

荻野目洋子さんのダンシングヒーローがリバイバルヒットしてるとかなんとか。


で、高校生達が荻野目ちゃんご本人ともコラボして、

イベントとか音楽番組とか出ちゃってるみたいです。


あと、平野ノラさんともコラボしたり。


すごいですよね。



バブルの時代、僕は大体小学生くらい。

だから、僕自身はバブルを謳歌していたわけじゃないけど、

やっぱりなんか懐かしい感じがします。


特に服装とか髪型とか見るとね、

ああいう人いっぱい街中にいたな〜っていう。

(たまに今でもこういう髪型してる50代前後のおねーさま見かけるけどねw)



この動画のオープニングで、

大人数があのかっこで学校内を行進してる姿を見て僕の印象は


「父母会」


でした。

授業参観日とかねw



やっぱり、バブル時代が小学生だったから、

おかーさま達はあんな感じだったのかな。

行きたいから行く

突然ですが、来月アメリカに行くことにしました。

ちょろっと1週間ほど行ってきます。


なんでアメリカに行くかというと、


「行きたいから」


です。


それだけ。

他に理由ないです。


やることも特に決めてないです。

とりあえず行きたいの。




でも、今までは海外に行くとなると、

そのためのしっかりとした目的や理由を探してたんです。


現地の音楽に触れるとか、ボイトレ受けてみるとか、

何かしらそういうの。

そういうちゃんとした目的がないと!って考えてました。



思えば、何をするにしてもそうだったのかも。

「これをする」ってなった時に、

「その目的は?やる意味は?」って考えちゃう。


で、ちゃんとした「目的」が見つからないと、

意味がなく思えてきて、なんか萎えてきちゃって

結局やらない、行動につながらない・・みたいな。




でも僕、基本的にいつでも海外行きたいんですよね。

その理由も、考えてみたら


何をしたいから、

どこを見たいから、

誰に会いたいから、


っていうより、


なんか「海外来ました!」感が好きだから


って、それだけかも。


その感覚を味わいたいっていうのがとにかくあって。




だから、成田空港の時点ですごいワクワクするんですよ。

「これから海外に行くよ!」感があるから。


なんなら空港に向かう電車の時点でそれを味わってる。


で、飛行機乗ると「海外行く」感がさらに増すでしょ。

で、現地の空港に着くと「海外来た」感がすごいするでしょ。


もうその時点で僕の旅の目的の半分は果たせてると言っても過言ではないw



あと、現地の空気吸って、

海外特有のにおいがしたり、

空とか太陽の感じを味わったり。


いる人たちが外国人ばっかりだったり、

見えたり聞こえてくる言葉が日本語じゃない感じだったり、

お店に置いてあるものが日本にはないものだったり。


そういうのが楽しい。


だから、現地のスーパーマーケットとかがすごい好き。

そういうのガッツリ味わえるので。




そうなってくると、僕が海外に行く一番分かりやすい理由って

「現地のスーパーに行ければいい」

だけになっちゃうんですよねw


そこまでの過程を含めて、それでほとんど味わえるから。



でも、スーパー行くためだけに海外行くのも・・ってなっちゃうわけ。


どこに行って何するの?ってなった時に、

分かりやすく「これをしに行きます!」っていうしっかりとした目的がなくて。


行ってどうするの?

特別やりたいことがあるの?

そこまでして見たいところあるの?


って考えると、んー特に・・・っていう。


行く「目的」とか「理由」とか「意味」とかを考え出すと、

そんなにたいそうなものがないので

「じゃ、いっか…」ってテンション下がっちゃう。



でもそれでいて、


誰かが海外に行った話を聞いたりすると「い〜な〜」ってなるし、

映画とかドラマ見てれば「行きたいな〜」ってなるし、

ユーチューバーの人の動画で「海外来てます」みたいのあるとつい見ちゃうし。


なんだかんだで「行きたい」っていうのは漠然と常にあって。




今回も、行くって決める前に同じように思ってたんですが、

なんとなくいつものようにそうやってグダグダ考えてたら、


「何かする目的や理由がなきゃダメですか?!」


ってふと思って。


行きたいならとりあえず行っちゃえばいーじゃん。

どうせ「海外感」(特にアメリカ)を味わいたいだけなんだから。

それが「やりたい」だったらやっちゃえばいーじゃん。


って思ったらその勢いで航空券取ってましたw



特にクリスマスシーズンの欧米の雰囲気が好きなんですよ。

そしたら12月に行くしかないでしょ。


でも、あんまり寒いところ行きたくないから、

そこそこ暖かいロサンゼルスに行くことにしましたー。


何気にロスに行くのはこれで5回目。


ちなみに一人旅です。

なんせ勢いで取っちゃったもんで。


そんなこんなで、しっかりと「海外感」を味わいたいと思ってます。


DSCF2383



これは前回ロスに行った時の写真。

自分を持ってる

最近、色んな人と話してると、


「自分を持ってるね〜」


って言われることが多くなりました。


これ、実は僕にとってはすごく意外なことなんですよ。



意外というか、


そっか、そんな風に言ってもらえるようになったのかー


って感じです。




もともと僕はずっと、



「自分らしさ」が分からなくて

頑張れない自分はダメで

素の自分はどうしようもない最低な人間で

そんな自分が嫌い



・・・って思ってました。



それがここ数年は真逆な方向に変わりつつあります。


で、そこが変わって来たら、

色んなことが自分にとって良い方向に変わってきました。



そしたら、

なんだか人様のお役に立てることも多くなってきた気がしてます。




だから、



「自分らしさ」が分からない → 自分を知る

頑張れない自分はダメ → 自分が苦手なことも嫌なことも認める

素の自分はどうしようもない最低な人間 → 自然体のどんな自分も受け入れる

自分が嫌い → 自分を好きになる



っていう、


知る、認める、受け入れる、好きになる


が出来ていくと、

自分にとっても周りの人にとってもいいのかも。


これってWin-Winじゃん!


って思ってます。

Reunionしました

15年ほど前、カナダ留学していた頃に同じ語学学校に行っていた日本人の友人たちと、

Reunion(同窓会)してきました。


・・って言っても3人ですけどね。


しかも、ここ数年たまに会ってるので、「15年ぶり!」ではないんですけどね。

しかも、3人とも今は大して英語使ってないんですけどね。



でも、なんだかんだで会うと話が弾むんですよね〜。


お互いに、

「こういう話ができて楽しい!」

って思える。



「こういう話」っていうのは、

心理学というか、

人生哲学というか、

楽しい生き方というか。



僕が話し出すとなぜか、

「はい!練馬の母からのお言葉!」

って言われる(笑)。

(僕、占いはやってないんですけどねw)



とにかく、「やりたいことをやろう」っていう話ができるんですよ。


で、誰も、誰のことも否定しない。


そして、それぞれに起こった「嬉しいこと」をシェアして

みんながちゃんとそれを喜べる。



こういう感じが好きです。




ちなみに、場所はロシア料理屋さんに行ったんですが、

どれ食べてもおいしいんですよ。


メニューには、

料理の名前がロシアの正式名称をカタカナで書いてあるんですが、

ちゃんと日本語の説明書きもあるから分かりやすい。


でも、ロシア人の店員さんが

「ご注文を繰り返します」

と繰り返して言ってくれた料理名が、

ロシア語ネイティブすぎて誰も聞き取れないっていう事態に陥りましたけどね。




iPhoneXに変えましてん

今日は、話題のiPhoneXの発売日。

僕も、なんと発売日にゲットしちゃいましてん。


あ、アイフォン・テンだから「ましてん」とか言ってみてるんですよ。

かけてるんですよ。

(解説する。)



ホームボタンがなくなって、端から端まで画面。

背面は、アップルマークと「iPhone」の文字だけっていうスーパーシンプルに。


image


(右は箱です。)


指紋認証がなくなった代わりに、顔認証機能が付きました。

これ便利かも。反応早い。


表情とか顔の角度が少々違ってても大丈夫だし、

メガネかけてみても大丈夫。


でも、強烈な変顔したら反応してくれなかった。




ネットで事前予約が出来たので、数日前にとりあえず予約。


人気が見込まれてたから、

入荷数によっては入手できるのが何週間も先になるかもしれないって噂もありましたけど、

普通に当日に買えました。


前回(3年前に)、iPhone6を買った時もそんな感じでした。


その時の様子。



表参道には前日から泊まり込みの行列ができてるとかいうニュースを横目に、

僕はひょうひょうとランチを食べてから取りに行きました。




最近はデータの移行とかが全部自分でできるから楽っちゃ楽だけど、

その後の設定が色々と大変っちゃ大変ですよね。


事前にiTunes使ってパソコンにデータのバックアップしといたんです。

で、新しいの買って来てから早速データの復元しようと思ったら、



「バックアップが壊れているか、復元先に互換性がないため、復元できませんでした」



ちょ待てよ。



元の機種、下取りに出しちゃったからもうないんですけどぉ。


焦りましたよ。


まぁ、重要なアドレス帳とか写真とかそういうのはiCloudに保存されてるから

大丈夫っちゃ大丈夫なんですけどね。


有料で買ったアプリとかパァだし、

その他もろもろ、なんだかんだで結構めんどくさいことになるじゃないですかー。


考えるほど、



えーーーーー



ってなりましたけど、

「ま、いいや」

って感じでした。


こういう時もひょうひょうとしてます。



で、ひょうひょうとしたままネットで対策を検索してみて、

とりあえずパソコンを再起動したらよさげだったので

再起動してから再度復元を試してみたら、


行けた!



ということで、新しいiPhoneに自分仕様が全て復元できました。

よかたー。




今まで使ってたiPhone6は、正直ちょっとガタが来てたんですよ。

まず、アプリを開くのに10秒くらいかかる。

おっせ。



あと一番困ったのが、LINEとかメールとかみたいな

リアルタイムで通知してほしいやつが、

たまにしてくれない。


来る時は来るんだけど来ない時は来ないっていうランダムでファジーな感じ。

アプリ開くとピコーンみたいな。

実は何時間も前に来てましたけどなにかみたいなご様子で。

それ困る。



やっぱりこういうのって、

2年に1回は新しくするような感じでできてるんですかねー。


基本的に壊れてもいないし電池の持ちもそこそこ大丈夫だったけど、

3年使うとそういうちょっとした困りごとが出てくるんですね。


時代(ソフト側)の変化に機種(ハード側)がついていけなくなるんですかね。



とりあえず2年間はこの子と仲良くしたいと思ってます。

すごくない

生徒さんに、


「先生は背が高いから、それだけで人から『すごい』って言われていいなー」


って言われまして。


確かに、最近も洋服見に行った時に店員さんに身長聞かれたから答えたら、


「えー!すごーい!」


って言われましたよ。


まぁ、よく言われますよ。

でも、そんなもん僕の中ではほめ言葉でもなんでもないですよ。


そうやって育ってきたから自分にとってはこれが普通。

なんなら不便なことも多い。



結局、その「すごーい」って言われたお店では、

僕に入るサイズの服が一つもないことが分かってしまったので即終了。


すごくなくていいから普通に服をお買い物したい。




洋服屋さんって店員さんがよく話しかけてくるじゃないですか。

ちょっと見てると、

そちらは素材がどーでデザインがこーで・・

みたいな。


せっかく話してくれてるから聞くわけですよ。

場合によっては興味が出てくるわけですよ。


で、

「よろしければちょっと着てみますか?」

みたいな流れになるわけですよ。


じゃあ・・ってことで、

「一番大きいサイズ(大体LLとか)ありますか?」

って聞いてみると、


「調べてみますね。・・・あー、LLは今ちょっと在庫がなくて・・」


とか言い出すもんだからもー。



素材とデザインの話さんざん聞いた時間と、

興味持って着てみたいと思ったテンション、

返して!


って感じですよ。


僕の身長で入るのが確実にあるって分かった上で素材の話してほしい。

そっち先でお願いします。




なんなら、一番大きいサイズ着てみても、

袖(もしくは裾)が若干足りてない

なんてこともよーくあります。


店員さんも「わー・・ほんとに腕長いんですねー」って

人を巨神兵扱いしつつ

「ダメだこりゃ」みたいな顔するし。



人によっては、

「でも、長袖は袖まくって着ますよね?」

とか無理矢理な理屈言ってくる人もいるし、

(まくらないで着たい時だってあるわ!)


「お客様の場合、このくらいはしょうがないと思っていただかないと…」

と、僕に妥協を求めてくる人もいるし。

(海外ブランドなら合うものだってあるわ!)



服買うだけなのに、色んな意味でスゲー疲れんの。



だからね、

すごくなくていいから普通にお買い物したい。(2回言ったw)
Profile
ボイストレーナー、カウンセラーです

ボイストレーナー、カウンセラーやってます。
レッスン、セッションにご興味ある方は、こちらのワイドボイスのホームページをご覧下さい。

最近のコメント
counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別
記事検索
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
Kengoのツイッター
  • ライブドアブログ