Kengoのブログ

ボーカリスト、ボイストレーナー吉田研吾の独り言です。ネタです。ツッコミです。

温泉旅行

ちょっと早いけど誕生日のお祝いってことでプチ旅行に行ってきました。

・・まぁ、お祝いとか関係なく行きたきゃ行きたい時に行くんですけどねw

時期的にこじつけただけ。


草津行きました。

一昨年の冬にも行ったんですよね。(過去記事


なぜ草津かっていうと、家から徒歩1分のところから高速バスが出てて、

ほぼドアtoドアで行けるっていう手軽さ重視で。


あと、せっかくだから食事はビュッフェで楽しみたい、

お風呂は貸切がいい、

などのわがまま贅沢をぶっこいてると行くところ限られるっていう。


到着後、まずはお約束の湯畑。

2016-05-18-14-17-26



で、草津と言えばお約束のお蕎麦。

2016-05-18-12-41-40



くるみペーストにおつゆをといて食べるっていうスタイル。

めちゃくちゃ濃厚で、ピーナッツバター食べてるみたいな感じでした。


で、お約束のスイーツ。

2016-05-18-14-33-47


宇治抹茶ラテのソフトクリーム乗せ。

早く食べたくて焦るからソフトが傾くスタイル。



一通り楽しんでからホテルへ。

ちょっといいところ行きまして。

部屋に露天風呂が付いちゃってる系の。

2016-05-18-16-13-23



部屋でグダグダしつつ、

ちょっと足だけつかって足湯状態で楽しんでみたり。

好きなタイミングでお風呂入ってみたり。



食事は当然ビュッフェ。

100種類以上でした。すごい。

広すぎて(というより食べるのに必死すぎて)写真撮れーず。


次の日の朝もビュッフェ。

これも広すぎて&必死すぎて&眠すぎて写真撮らーず。


チェックアウト後にまた湯畑。

で、足湯。

で、足湯上がりの一杯。

2016-05-19-12-02-18



こーゆーのがいーの。

ビールとかじゃないの。

味覚が子供なの。



お昼。

蕎麦は食べちゃったし、思考を変えて鉄板焼き。

もんじゃ焼きとたこ焼き。

2016-05-19-13-14-21



草津じゃなくても食べれるじゃんとかそーゆーのいーの。


熱いとか言いながら必死に作るのがまたいーの。

2016-05-19-13-35-39



いつでも真剣勝負。

色んな人がいる

よく世間から聞こえてくる愚痴に、


「あの人こうなんだよ!普通こうしない?おかしいよねぇ?」


みたいなのがあります。

・・んー、分かる(笑)。



このように、普段ついつい


「普通はこうするよね」

「常識で考えたらおかしいよね」

「人としてこうだよね」


とかって考えてしまいがちですよね。



「普通」や「常識」っていうのは、

多くの人が同じように持ち合わせているはずの共通概念だろうと思ってしまいますが、

これが不思議なもんで、

誰一人として自分と全く同じ考えの人はいないんですよね。


みーんなそれぞれが、

自分が思ってる「普通」や、

自分が持ってる「常識」の中で生きてます。



それが仮に「一般常識」や「モラル」や「正義」のように統一されていそうなものだったとしても、

あの人が考えるものと、この人が考えるものは、

必ずしも一致はしないわけです。


近い考えの人はいると思います。

そういう人とは話も価値観も合うだろうし、

それだけに居心地もいいでしょう。


でも、全く違う人もいます。

そうなってくると自分の理解の範疇を超えてきます。


また、


自分ならこうするのに

自分はこう出来るのに


も同様。


自分がそうするからといって、

全く同じような行動を思いつく人と思いつかない人、

そういう行動が出来る人と出来ない人がいるんです。



要はこのズレが、イライラや悩みの種なんですよね。

自分の中に持ってる


「普通」

「常識」

「こうすべき」

「こうすべきじゃない」


が、他人も自分も苦しめているんです。

みんなそれぞれが自分の中で勝手に思い込んで決めつけてるだけなのに。


違う人を理解するのは難しいですよねー。

自分が「普通」、「常識」だと思ってるだけに。


自分の理解の範疇の及ばないところで、

いろーんな考え方の人もいるし、

いろーんな行動をする人もいるわけです。


顔や声や指紋などが一人一人違って、全く同じ人がいないように、

思考や能力も全く同じ人なんていないんですよね。



でも、世の教育の中では

これが善、これが悪

これが正解、これが不正解

って教えられてくるから、

ついつい共通概念があると思い込んじゃう。


でもそれを、それぞれが自分の解釈をしたり、

自分の中で許容する部分と許容できない部分を分けたり、

緩める部分と締まる分が出来たり、

一人一人それぞれの中で色んな形に変化していくから違う考えになっていく。


例えば、

「横断歩道は手をあげて」

ってみんな小さい頃にどこかしらで習ってるはずなのに、

大人になっても律儀にそれやってる人はまずいませんよね。

どっかで、「それよくね?」って自分で勝手に解釈してるわけ。

しろって言われたのに、

するべきだって教育されたのに、

大人はしなくていいなんて言われてないのに、

勝手に必要ない、重要じゃない、ってことにしてる。


それでいて、何か一般常識的なことに関しては

「こんなこと幼稚園で教わっただろ!」

とか言って、出来てない人を責めたりする。

自分だって横断歩道で手あげてないくせに。


決められてたり教えられたりしたことでも、

人によって重要なことにもなるし、大した問題じゃなかったりもするってこと。



結局はみんな、自分がどれを選びたいか、

自分がどういう解釈をしたいかで

自分の考え方を作ってるんですよね。

無意識的に。


一見、外部からの要因で形成されたり、

それに縛られているように感じちゃうけど、

自分で選んでるんですよね。自分の考え方って。



自分の考えを持っちゃダメって言ってるんじゃないですよ。


あくまで、


自分の考えは自分の中で形成されたもの、

それは必ずしも他人にとって当てはまるものではない、


っていう事実を理解してるのとしてないのとでは、

色々と違ってくるんじゃないかなっていう話。



だから、

自分も正解、相手も正解、

これもいいし、それでもいい、

でいいじゃん。


自分の考え方は、自分がそうしたくてしてる。

他人もそう。



感覚があまりにも違うと、

同意したり受け入れたりするのは難しいこともあるかもしれないけど、

「そうなんだね」

ってしとけばいいじゃん。


理解しがたいけどそういう人もいるのか、

自分も同じ考え方には出来ないかもしれないけどそういう人もいるのか、


でいいと思う。


自分の知らない世界はまだまだたくさんあるんだなーって思っておけばいい。

それも勉強。

これぞまさに、「あなたの知らない世界」ですね(笑)。

そう考えるとおもしろくもあります。

知らない世界のことを知ろうとするのって結構おもしろいです。



もし、どーーーしても考え方が相容れないなら、

どーーーしても折り合いがつかないなら、

同じ空気吸わなきゃいいんじゃないですかね。

離れるか、離れていただくか。

それはそれでしょうがないよね。

相手を自分の考えに合わせようと思ったって、まー無理でしょ。

他人は自分の思い通りにはならないので。

お互いバチバチ、イライラしてるより、よっぽど平和的。



あと、自分はこれが善だと思ってるってことも、

「こうすべきなんだ」と思ってることも、

自分自身もそれに縛られなくていいんですよね。


「本当はこうすべきなのに自分は出来ない・・」


みたいに思ってると、自分で自分を苦しめちゃう。

「こうすべき」なんてどうせ自分で選択して出来た考えなんだから、

好きなように解釈し直せばいい。

出来なくてもいい、みたいな。

選択肢はいっぱいあるし、その選択権も主導権も自分にあるんですよ。

大事なのはすべきかどうかじゃなくて、自分がそうしたいかどうか。



もし他人から「こうすべきなのに」とか思われても、

それもその人が勝手に選択して出来た考えだから、

必ずしも自分に当てはめる必要はないわけ。

「よそはよそ、うちはうち」

(あなたはあなた、私は私)

でいいわけ。



そうすると、

本来自分はどうしたいのかが見えてきやすくなるし、

他人のありえない言動とかも見方が変わったりするわけです。



・・・っていうのが最近の僕の考え。

免許更新

5月になりましたねー。


そういえば、4月は

「人に頼っちゃってもいいし甘ったれてもいいしわがまま言ってもいい月間」

とか宣言してました。


どうだったかっていうと・・、



頼ってない(笑)。


というか、頼ったり甘えたりわがまま言ったりするシーンがあんまりなかった。


しいて言えば、ネットで買った物にちょっと不具合があったから、新しい物と変えてって要求したくらい。

で、新しい物が送られてきたのに、それにもまた不具合があったから、ちょっとクレームしたくらい。


そんなもんは別に甘えでもわがままでもないし、

そもそも期間に限らずいつもやってるからなぁー。


あ、いつもクレームしてるっていうことじゃないですよ。

気になることは一応お伝えするっていうね。



あと、最近は日頃から好き勝手やってるから、

わざわざ宣言しなくてもそうしたきゃそうしてるんだろうなっていう。


なのでまぁ、この調子で生きていきます(笑)。



でね、運転免許の更新しなきゃいけなくて。

5月は誕生月なんで、ボチボチ行かなきゃいけないわけですよ。

こういうのってほっとくと気になっちゃうからとっとと済ませたいタイプ。


ということでとっとと行ってきました。

GW中の平日、普段の平日よりは混んでたみたい。

その懸念もあったけど、気になってるより行ける時に行っちゃいたいから行っちゃった。



僕の後に視力検査してたおばちゃま。


おばちゃま:「右!」

検査員:「違いますねぇ。」

おばちゃま:「じゃあ左!」


いやいや、じゃあとかナシでしょ(笑)。


検査員:「これはどうですか?」

おばちゃま:「左!」

検査員:「それも違いますねぇ。・・もしかして、右と左を言い間違えてません?」


って。

きっとそのおばちゃまは、ことごとく真逆で答えてたんでしょうね。


結果その方がどうなったのかまでは聞いてなかったので、

本当に見えてなかったのか、

単純に言い間違えだったのかはわかりません。


でも僕思うに、


たとえ視力的に見えてたとしても、

そんなに右と左を逆に言ってしまうような人には免許渡さないでほしい。



あと気になったこと。


講習の時に、法改正があった部分は重点的に解説してくれるわけです。

で、自転車の交通法が去年から変わったので、それを結構説明してくれました。

自転車に乗る時はこういうの注意してねみたいな。



うん、

いいんだけど、

それってさ、



自転車に乗る人の話だよね?


いや、いいんだけど。



新しくなった免許の写真見たら、

5年前と比べて老けたな〜と思った。

まぁ、5年もたてば年取りますよねそりゃ。



5年前の僕ってどんな感じだったんだろうと思って、

ブログを見返してみました。


2011年5月のブログ


コロッケさんの動画見て喜んで、

カントリー好きとか言ってて、

肉とか寿司とかたこ焼きとかスイーツとか食べて喜んで、


・・・って、


今も全然変わってませんが。


当時の記事でシェアしてたコロッケさんの動画がリンク切れになってたので、

改めて。


相談会、受付終了しました。

4月限定で行っておりました「ボイトレ無料個別相談会」ですが、

本日で受付を終了させていただきます。

たくさんのお申し込みありがとうございました!



色々な方と色々なお話が出来て、

僕自身とても良い経験をさせていただきましたし、

たくさん勉強にもなりました。

限られた時間ではありましたが、来ていただいた方に少しでもお力になれていれば幸いです。



「気持ちが楽になりました」

「心が楽になった感じがしました」

「やっぱりそうか!って納得しました」

「何をすればいいかが分かりました」



などなど、嬉しい感想もたくさんいただきました。



自分の中に何かつっかえているものがあったり、

疑問を抱えたままだったりすると、

なかなか前に進めなかったりしますよね。

一人で考えていても解決出来ないこともありますよね。



そういうのを少しでも解消すれば、

きっと歌に対する視点や姿勢が変わって、

そこから声も歌も変わっていくと僕は信じています。

自分自身の力で前進するのが、一番の力になりますからね。



僕はそのお手伝いとしてちょっと背中を押す役割だと思っています。

それを、普段のレッスンとは違った形で、

色々な方と話すことで僕自身も実感したくて

今回この機会を設けたわけです。


この経験をまた日頃のレッスンでも生かしていきたいと思っています。



たま〜にこういった企画もまたやっていこうと思っているので、

ちょいちょいチェックしていてくださいね!

○○放題な一日

今日はいろいろやりたい放題やってきました。

まずはランチビュッフェで食べ放題。


2016-04-19-13-06-54



色んな種類があるのがいいですね〜。

結果的に僕は揚げ物が多くなる。



で、そのあとはカラオケのフリータイムで歌い放題。

5時間くらいでしたが(←もっと行きたい)、さんざん歌ってきました。


よく、ノドおかしくしないかって言われるんですが、全然大丈夫なんです。

別に、壊さないように意識的に良い発声してるからとかじゃなくて、

結構叫んだりふざけたりしてるんですが、なんともないんです。

ありがたいことにたぶん強いんですよね。ノドが。



さんざん歌った後はしゃぶしゃぶ食べ放題。


2016-04-19-21-14-05



写真は肉だけですが、野菜も結構食べてますよ一応言っとくと。


帰りに買い物したら、合計金額が奇跡の


image



777円っていう。


楽しいことしてると、楽しい現象が起こるもんですね。

音楽を聴く

最近、めっきり音楽を聴かなくなっちゃいました。

CDも、ごくたまーに買うくらい。


一番聴く音楽は、生徒さんがレッスンで歌ってる曲。

あと、生徒さん自身のCDとかは何気によく聴いてます。

ネットに音源や動画を上げてる人の場合は、それもよく聴いてます。


やっぱり自分のところに来てくれてる人の歌声はちゃんと聴いておきたいっていうのと、

純粋に興味があるので。



で、最近ふとした瞬間にカントリー音楽を耳にすることがあって、

そういえば僕はカントリー好きだったじゃないか!というのを思い出しました。


久々に動画見かけて、やっぱいいな〜と思ったのがこちら。


Bless The Broken Road / Rascal Flatts





あと、業務スーパーで買い物してたら流れてきて、改めて聞きほれてしまったのがこちら。


Cowboy Take Me Away / Dixie Chicks





どちらも昔よく聴いてたのでちょっと懐かしくもあり。

カントリー音楽って、メロディーラインとかハーモニーとか楽器の音とかがすごくきれいだから好きです。


こうやってネットで簡単に聴けちゃうからCDとか聴かなくなっちゃうんですよねー。

1曲単位で聴いちゃうというかね。


たまにはきちんとアルバムの1曲目から流して聴くのもいいもんですよね。

食べたいもの食べた結果

3月の初めにブログでも宣言しましたが、3月は

「食べたい物を食べたい時に食べたいだけ食べる月間」

と勝手にしてやってました。


3月が終わったので一応その結果報告ですが、

特にこれといった変化はなかったですw

体重も大して変わらず、体調を崩すこともなく。

好き勝手していいって決めてるから、気分的にはずっとウキウキしてましたけど!

食べるの好きだからね。



で、食べる物もなんだかんだで普段とあんまり変わらなかったです。


まぁ、しいて言えばちょっと野菜と魚が少なくなったかな〜。

大盛りとかおかわりが多少増えたかな〜。

あと、甘いものとか多少増えたかな〜。

くらい。


これまでも普段から好き勝手食べてたってことかな・・?!w

でもそれでいて「これじゃいけない」みたいな余計な考えだけが伴ってたっていう。



だったら、

どうせ大して変わらないんだったら、

気分的にもおおらかでいられた方がいいよねっていう結論。

「これじゃいけない」とか思う必要ないよねっていう。

3月は気持ち的にそれが出来たのが大きかったです。



だから、とりあえずもう3月終わりましたが、「これじゃいけない」みたいなことは思わないことにします。

1ヶ月間やってみたら、「自分に制限をしない」ということに慣れたので、もう今後もそれでいいかなと。

ちょっとバランスとか気になったら、こうしておこうかな〜くらいには気を付けるかも。

あと、何か体調に良くない変化が出たら(出そうだったら)、その時に気を付けるようにはします。



この「1ヶ月限定で自分を解放する運動」、結構楽しかったので、4月もなんかやろうと思ってます。


あと制限してることっていうと・・・


「人に頼ること」


かな。


基本的に僕は「自分で出来ることは自分でやる」っていう考え方なので、

人に何かを頼んだり依存したりすることがまずないし、苦手です。


甘えてはいけない、わがまま言ってはいけないって思ってたりするので、

甘えたりわがまま言ったりするのも苦手です。

意外と、嫌なことは嫌って言ってないこともあります。


空気読まなきゃ・・・

人様の気持ちを一番大事にしなきゃ・・・

我慢することも必要・・・


とかね。


自分がちょっと頑張れば出来ることを、人様に頼ってはいけないって思ってます。

結果、大体のことは自分で出来るので、あんまり人に頼ることがないんですよね。


だから、その辺ちょっと緩めてみようかな。



まぁ、食べ物の時と同じで、結果大して変わらないような気もしてるんですが(笑)、

とりあえず自分の制限だけでも外してみようかなと思います。

要は、


頼ってもいいし、自分でやってもいい

さぁどうする?


みたいな。

選択肢というか。


頼ることが嫌いだからやらなそうだけど、

ただ、「こうしてはいけない」ではなくなるので、マインドとしては自由なんですよね。



いけないからやらない

じゃなくて、

嫌いだからやらない


っていう。


「いけない」の状態での行動は、その気持ちに「動かされてる」状態。

でも、「好きか嫌いか」だったら選択肢になるので、

その行動は自分で選んだ選択の結果で、「自らの意志で動いてる」状態。


これ、だいぶ違いますよね。


前者も自分の気持ちから来るものだから、一見自分の意志で動いてるように見えるんですが、

いけないと思い込んでるからそういう行動に「なっちゃう」っていう状態。

「なっちゃう」のと「そうする」のは違いますからね。


全てのことを「自分の選択」として出来たら、マインドとしては相当健康的ですよね!

そして何より、「動かされてる」、「やらされてる」より、

自分の意思で選択した行動の方がパワーがある!


ということで、4月は


「人に頼っちゃってもいいし甘ったれてもいいしわがまま言ってもいい月間」


にしてみますw

ボイトレ無料個別相談会を行います!

4月に、期間限定で「ボイトレ無料個別相談会」を行います!


歌や声に関するご相談を無料でお受けします。

お話をする中で、質問にお答えしながら疑問やお悩みに対する解決策をご提案したいと思っております。

相談会なので実技的なことはやりませんが、実際に歌っているところを聞かせていただくことは可能です。


■開催日時: 2016年4月1日(金)〜4月30日(土)
(スケジュールを合わせて日時を決めます。)

■場所: ワイドボイス レッスンルーム

■所要時間: 45分

■費用: 無料 (入会をお勧めするためのものではないのでお気軽にどうぞ。)

■申込方法: こちらの申し込みフォームに必要事項を記入して送信してください。


【こんな方にお勧めです】

・歌や声に関してお悩みや疑問があり、相談してみたい方。

・ボイトレや練習をしていて気になることや分からないことがある方。

・ボイトレのレッスンに通いたいけど、どこに行こうか迷っている方。

・自分の歌を評価してほしい、アドバイスがほしい方。

・作曲や音楽活動について相談してみたい方。

・仕事、進路、人間関係など、何か悩み事があって話を聞いてほしい方。
(歌や音楽以外の内容でもOKです!)

・とりあえずボイストレーナーKengoと話してみたい方。


ボイトレ未経験者でも、

現在どこかに通われている方でも、

ボイストレーナーの方でも、

ただ単純に話がしたいだけの人でも、

どなたでも大歓迎です!

純粋に多くの方と色々なお話をしてみたいという趣旨で企画したものですので、お気軽にどうぞ!

(ただし、お一人様一回限りとさせていただきます。)


基本的には今までワイドボイスでのレッスンを受けたことがない方を優先させていただきますが、

過去に受けたことがある方でも、現在レッスンに通われている生徒さんでも、

僕と話したい方ならどなたでもOKです!


【※注意事項】

・連絡のやり取りの際、メールには早めに、かつ確実に返信してください。
(メールのやり取りがスムーズに行かない場合はお断りさせていただきます。)

・一度決まった予定は変更不可とさせていただきます。

・お申し込み後のキャンセルはできませんので、絶対にキャンセルをしない方のみでお願いします。

・当日は時間厳守で、予約時間ちょうどにお越しください。

・お水など、ご自身の飲み物はご持参ください。

・医療分野の治療に関するご質問には回答できかねます。

・相談結果により何らかの不都合が発生した場合でも、一切の責任は負いません。
また、異議や不満等は一切受けつけません。

・こちらが不適切と判断した場合は、お断り、もしくはお引き取りいただく場合があります。

・ご相談いただいた内容を、今後ブログ等で公開させていただく場合があります。
(ご本人の承諾をいただけた場合のみ。もちろん匿名で、個人を特定できる内容や、
個人情報に関することは一切明かしません。)

・プライバシーポリシーに関してはこちらをご参照ください。



皆さまからのお申し込み、お待ちしています!

お気軽にどうぞ!

※現在は受付を終了しております。


lesson3

プリプリラストライブ

imageプリンセスプリンセスの再結成ラストライブに行ってきました。

僕は中高生の頃にバンドでコピーしたこともあり、その頃のメンバーの友人と一緒に。


会場はオールスタンディングで3000人くらいのキャパ。

で、僕のチケットの整理番号は1600番台。

番号的には真ん中よりちょっと後ろなので、会場的にもその辺で見ることになるかなーと思ってました。


いざ会場に入ってみたら、確かに会場の半分くらいに人が入っている状態。

でも、よくよく見たらステージ前の方のスペースが意外と結構空いてまして。

サクサクっとステージ近くに行けてしまいました。

とは言え、身長188cmある僕が皆さんの前に立ちふさがってしまっては申し訳ないし僕自身も居ても立ってもいられないので、端っこの方に行きました。

あと、僕はバンドではずっとベースをメインでやってたので、ベーシストの人の手元を見たかったのもあり、それもあって端っこの方、でもステージ真ん前、的な。


結果、メインスピーカーのド真ん前。

で、耳おかしくなったw


あと、スタンディングで2時間、きっつ・・。

16時から入場ということで、とりあえず15時過ぎくらいには会場前に着きました。

そこから整理番号順に並んで、

16時半くらいには入場出来て、

17時開演、

からの2時間くらいのステージ。


要は、その間ずっと立ちっぱ。

いやいやきついて。


MC中に、来てたお客さんの年齢層を聞いてました。

「20代の人ー!」 パラパラ。

「30代の人ー!」 そこそこ。

「40代の人ー!」 ほぼこの層メイン。

「50代の人ー!」 そこそこ。


みたいな。

年齢層高めのライブっていうね。

まぁ、メンバー自身が50歳とかだしねw



なんか、バンドっていいですねー。

アンサンブルを楽しむ感じ、すごく伝わりました。

MCの時にも、

「もう私たちが楽しんでやろう!」

って言ってましたが、それでいいんだと思いました。


音楽は、やる人が楽しまないとってよく言いますが、僕は昔はそれを、

「そんなこと言ってるミュージシャンは聴き手を置いてきぼりにするだけ」

とか思ってましたが、

やっぱり一番必要なのってステージの人が一番楽しむことなのかもと、長年かけてグルっと回ってようやく僕も思うようになりました。


そしてまた自分もちょっとライブやりたくなりました。

休日の過ごし方

3月は前半に10日間連続でレッスンがあったりしました。

連チャンは久々だったけど、いざやってみたら楽しくてあっという間でした。

で、最近はちょいちょいお休みもあります。


「お休みの日って何してるんですか?」

ってたまに聞かれるのでちょっと考えてみました。

(興味ないとか言わないでw)



まぁ、もちろんその日によってまちまちではありますが、とりあえず好きなだけ寝てます。

(・・って言っても普段から割と好きなだけ寝てる生活ですが。)


起きてからどっかにランチ食べに行きます。

レッスンある日はニンニクとか食べられないので、オフの日はそういうの気にせずがっつり食べます。


で、大体そのあとは本屋さんに行きます。

最近どんな本が出てるかなーっていうチェックがてら。

見覚えのないボイトレ関連の本があったらとりあえず買っちゃいます。

おかげでうちにあるボイトレ本は100冊を超えてました!

ものすごい品揃え(笑)。


他には、心理学とか、コミュニケーション関係とか、ビジネス系とか、思想・倫理・精神・人生論とか、そういうのが多いかなー。

ちょっと気になる本があるととりあえず買っちゃうので、本棚があふれてます。

読むペースが追い付かない。。



で、本屋さん行った後はスーパーで食料品を買って帰ります。

帰ってからは買ったもの整理して、ネットしつつグダグダ。

落ち着いてから部屋の掃除(結構しっかりめバージョン)。

その後料理(結構しっかりめバージョン)してご飯食べます。


ご飯食べてからは、録画してたテレビ番組見たり、DVD見たり、Hulu見たり。

テレビは大体バラエティとかお笑いとかが好き。

あとは衝撃映像とか警察24時とかも好き。


海外ドラマとか映画もよく見ます。


その後はパソコンいじりつつ、YouTubeとか見ながらグダグダしてから寝ます。



大体こんな感じ。



休みの日は買った本をさぞかし読むんだろうな〜と思うでしょ?

全然です(笑)。

頭も休めたいのか、オフの日はあんまり読まない。

(だから追い付かないんですけど。)


本読むのは大体いつも夜とか寝る前くらい。

ボイトレ関係のはレッスンの合間とかに読んでます。



時間って、あったらあっただけやりたいことがあるので、ヒマだな〜とか退屈だな〜と思うことが一切ありません。

グダグダしてる時間も結構多いけど、それはそれで自分にとっては充実してるんですよね。


のび太君の、

「一生懸命のんびりしよう」

っていう名言がありますが、それに近いのかな(笑)。



だからこそ、レッスンがある時は目の前にいる生徒さんに全神経を使えるんですよね。

その時間は、当然ながらその生徒さんのためだけの時間で、その生徒さんのためだけの僕なわけです。

そんな時間もまた楽しいんですよね〜。


そんなこんなで、オンもオフもどっちも楽しんでます!
Profile
ボイトレレッスン生募集!

ボイストレーニングのレッスン生を募集してます。場所は東京都練馬区です。(池袋、新宿、渋谷から一本すぐ!)
レッスンご希望の方は、こちらから体験レッスンをお申し込み下さい。

最近のコメント
月別
記事検索
QRコード
QRコード
counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ