御影平野の猫芦屋の鮨屋

2006年04月04日

神戸立ち飲み紀行(26)〜御影・「大黒」

63cf9e90.JPG阪神御影は隠れた立ち飲みの宝庫。
高架の目の前にある「大黒」に行きました。
まだ明るいうちから営業しています。
バス道の近く、アイスモナカで有名な、
「大西商店」のすぐ目の前です。


カウンタカウンターだけのお店。たぶん15人入れば満員です。
暗くなってから行くと、常連のおっさんたちがたむろします。
しかもかなりの高い年齢層。
おじいちゃんくらいの人がほとんどです。
おっさんが友達のおっさんと待ち合わせをしていました。


おでんお店の名前にも出ていますが、
このお店は灘のお酒「大黒正宗」が置いてあります。
大きな木の樽と一升瓶がカウンターの中に見えます。
食べ物は壁に貼ってものだけで7種類。
おでんがおいしそうだったので注文しました。
卵がいい感じ黒ずんでおいしいです。


ソーセージカウンターの上には醤油や塩など、客が使う調味料の他、
なぜかグラスの中に魚肉ソーセージがあります。
食べ物が出るまでのつなぎで注文する人が多いようです。
食べ物は、ほとんご100円から300円の範囲内。
値段は立ち飲みとしては普通ですかね。
近所のおっさんのコミュニティスペースといった感じです。

kenji4445 at 21:00│Comments(2)TrackBack(1) 飲みある記・六甲御影 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大西商店@阪神御影 たこ焼  [ 殿のBlog ]   2011年05月26日 12:01
神戸市東灘区御影本町にあるたこ焼き店 中華料理 『 龍ちゃん 』 オープンから57年、阪神御影駅の東側、阪神御影の 高架下にあるたこ焼き屋さん。 たこ焼き以外にも焼まんじゅ ...

この記事へのコメント

1. Posted by MSHIBATA   2006年04月08日 17:03
今日、阪神御影で降りて、大西商店で「たこ焼き」と「アイス最中」を食べていると大黒の暖簾が揺れている。
たしかkenjiさんのブログにあったなあと思い、入ってみました。
酒は大黒、ちょっと濃い目だそうです。
朝10時くらいから開いてるそうで、大黒の直営のようですね。
2. Posted by kenji   2006年04月09日 21:46
店のカウンターの中には古い提灯がいくつもありますね。
あれはコレクションなんでしょうか。
置いてあるお酒も、食べ物もシンプル。
飾り気がないのがいいですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
御影平野の猫芦屋の鮨屋