2017年01月22日

『汚物は消毒です』9話配信

obutsu09
 サンデーうぇぶり連載『汚物は消毒です』の第9話が配信されました。よろしくお願いします〜

 9話は主人公でありヒロインでもあるましろが不在という、普段と異なる毛色のお話。新キャラ『荒井透子(あらいとうこ)』にスポットを当てた、何やら青春の甘酸っぱい香りがするエピソードになっております。
 ましろ、司、美樹に次ぐ第4のキャラクター、クールな三白眼少女・透子……気に入って頂けたら幸いです^^

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最近ちとアニメを網羅する気力が落ちつつありますが、頑張って消化中。ザッと1話を観た結果、『リトルウィッチアカデミア』と『このすば』2期、『亜人ちゃん』が中心となりそう。

 『リトル〜』はアニメミライ2013で発表されたときからファンで、劇場版BDも購入したほどの作品。TV版も高視聴率が証明するように、非常にクオリティが高いですね。
 制作のTRIGGERは今最も好きなアニメ会社……僕は好きなアニメ歴代1位が『グレンラガン』、2位が『フリクリ』という、かつてのガイナックスが大好きな男なので、その主力メンバーが集結したTRIGGER作品にはとことん惚れ込んでいるわけです。

 『このすば』2期は圧倒的な安定感…苦もなく30分過ごせる上質のコメディ。4クールやってくれても飽きなさそう。『亜人ちゃん〜』は原作ファンも納得のクオリティ。主人公の先生が落ち着いてていいんだ、これが…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 会社に惚れ込むと言えば、最近熱いのがユービーアイソフト。「この会社のゲームは抜群に僕と合う」という相性の良さを感じ、すっかり虜になりました。

 『ウォッチドッグス2』、『ファークライ4』…あまり容易く使いたくない讃辞ですが、どちらも”神ゲー”でした。
 ゲームってこんな事まで出来るのかと感心する、恐ろしいほどの自由度の両作品。自分とまったく関係ないところで、撃ち合いや小競り合いが勝手に起こっているのが凄い…NPCが生きてるんですよね、ホント。あとグラフィックが凄すぎて、道を延々と歩いているだけでも楽しい。
 近々発売される、『フォーオナー』と『ゴーストリコン』も俄然気になってきた今日この頃。

kenji_t1710 at 00:36|PermalinkComments(8)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2017年01月19日

1月中旬日記その2

harukawamaki
『ニューダンガンロンパV3』 クリア記念に、今作一番の推しキャラ春川魔姫(CV:坂本真綾)。

 いやぁ…良くも悪くも予想を大きく裏切るラストでした。「衝撃の問題作!」という触れ込みはV3の為にあるような文言です。
 30時間中28時間は夢中で楽しみ、ラスト2時間だけ「えええ…?」という、困惑と鳥肌の連続。レビューがファンによって荒れていますが、その気持ちも分かる賛否両論の畳み方でした。

 個人的には斬新で痺れるクライマックスでしたけどね。置きにいった良いEDを用意するのは簡単だったろうに、あえてシリーズ全てを終わらせかねない、この危険なシナリオを貫いたチャレンジ精神には感服です。ある意味、さすがチームダンガンロンパ。
 面白さは間違いなく☆5レベルでした。シナリオは、人によっては☆1〜☆5となる激しい振れ幅。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 遅ればせながら、年賀状受け取りました。送って下さった方々、ありがとうございます!
 今から年賀状を返すというのもアレなので、近いうちに別の形でお返しできたらな〜と思います。

 数日前、その年賀状受け取りも兼ねて、ひと月ぶりに担当と直に会って打ち合わせ。かたや逆流性食道炎、こなた急性膵炎で入院という病んでるコンビ(笑)ゆえ、最近はメールでのやり取りが多かったので。
 闘病記を聞きましたが、いや〜…入院ってホントいきなり決まって、有無を言わさず強制入院になるんですね。一旦家に帰って準備を〜…も絶対許さぬとは恐ろしい。作家なら確実に原稿落とすハメになるなぁ。
 デカイ病院に行くときは、念のために身辺を整理しないと…。

 ただ最近は、「食道の炎症を抑えるには水を飲むか、ガムを噛んで唾液で中和するのがいい」という情報を知り実践。すると結構楽になりましたね。確かにみぞおちのムカつきがスッと引きます。
 以前、サッカー選手のメッシや内田篤人選手、長友選手がストレス性の嘔吐癖に悩まされていたとき、ガムを噛むことで治ったという逸話があるんですが、それを思い出しましたよ。
 ガムなんてもう何年も噛んでなかったけど、今は日がな一日クチャクチャしてます。

kenji_t1710 at 06:22|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 

2017年01月15日

『汚物は消毒です』8話配信

obutsu08
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第8話が配信されました。よろしくお願いします!
 8話は清家姉弟だけのスタンダードなエピソード。”あの作品”とのコラボも、ひっそりと展開しております。

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 PS4『ニューダンガンロンパV3』に没頭中。
 どんなシナリオにもある程度耐性がある自分ですが、いやぁまんまとしてやられました。1章終わって「マジかよ…!? そうきたか…!」と衝撃を受け、2章終えて「ああ…あ…」と絶句してしまいました。もはや導入の引き込み方が卑怯なレベル。
 誰が死ぬかまったく想像がつかないデスゲーム…いやむしろ魅力的なキャラほど早死にし、凄惨な死を迎えるのがダンガンロンパの真骨頂…最新作でもそれは健在ですね。

 シリーズ未プレイでも、なんならソフト代払うから世の人々に1章だけでもプレイしてもらいたいものです。アホほどゲームで遊ぶ僕ですが、プレイ中にこれほど手汗をかくゲームはそう無いですね。「やめてくれ…頼む、やめてくれ…」と懇願しながらプレイしてます。
 プレイし終える頃には一体何人が生き残っているやら…あの娘とアイツだけでも生き残って欲しいけれど、2ではメインヒロインすら圧死させてるメーカーだからまったく安心できねぇ…!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 そういえば、今週誕生日を迎え34歳になりました〜。
 当日は胃痛が酷くて水とポカリだけで過ごす、切なすぎるバースデイでしたよ(苦笑)。いいや…『FGO』のルーム画面でスカサハ師匠に祝ってもらえたから、いいや。

 しかしあと1年でアラフォー突入とは…そんな実感も生活感もまったく無いのが凄い。20代前半とやってることが変わらない…いや、ガチャへの重課金とフィギュア購入癖が増えた分、余計こじらせている気もします(笑)
 まあ健康にだけは気を付けて生活したいですね。健康大事、マジ大事(この一年で強く実感)。

kenji_t1710 at 00:14|PermalinkComments(14)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2017年01月11日

1月中旬日記

RWBY
『RWBY』よりルビー・ローズ落書き。

 海外発の3DCGアニメ『RWBY』…以前より密かに話題にはなっていましたが、この度ようやく吹き替え版vol.01〜03を視聴。いやーメチャクチャ面白いです。

 最近は日本のアニメも食傷気味で、かつ3DCGというジャンルも苦手だったんですが、これは3巻分計7時間一気に視聴できました。
 『DMC』や『ベヨネッタ』、『FF7AC』的なスタイリッシュなバトルアクションも見応え十分だし、魅力的なキャラたちも先が気になるストーリー展開もともに素晴らしい……vol.03を見終えた頃には「ああ…おお…もう、もう…!」と声にならない声が出ましたよ。
 アメリカは海外ドラマも顕著ですが、1話1話人を惹き付ける脚本の作り方が上手すぎますね。これは見習いたいところです。まあ1話物の『汚物〜』じゃ見習いようがありませんけど(^_^;

 vol.04も結構な話数、公式YouTubeで既に配信済みだけど、吹き替え版が出るまで我慢しよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 芸人のラジオをよく聴く僕。
 伊集院光、爆笑問題、バナナマン、おぎやはぎ、有吉弘行、アルコ&ピース、ハライチのラジオを主に聴いてます。

 最近「凄いな!」と感じたのが、有吉弘行のラジオ『サンデーナイトドリーマー』。ゲスの極みを尽くしたカオスなラジオの面白さはいつものことですが、凄いと感じたのは有吉さんのゲーム遍歴。
 たびたびラジオでゲームを遊んでるエピソードを話すんですが、ここ半年でやったタイトルが『ウィッチャー3』『ファークライ4』『ファークライ・プライマル』『FF15』『ポケモンサンムーン』『龍が如く6』……僕とやってるタイトルが全て一緒という(笑)しかもそれら全てをクリアしているという徹底ぶり。後者3本はともかく、前者3本に目を付けるとはお目が高いってレベルじゃないですね。ヘタすれば上記6本全部やったことある人、僕と有吉さん含めても日本に5人もいないんじゃないかな……親近感沸きまくりです。
 これだけ忙しい人がここまでコンシューマーを遊び尽くすとは…負けてられないなぁ。明日発売の『ニューダンガンロンパV3』、来週発売の『蒼き革命のヴァルキュリア』『GRAVITY DAZE2』を頑張ろう。再来週の『バイオ7』はちょっと怖すぎるのでおそらく回避……あれは心臓に悪すぎる。

kenji_t1710 at 20:50|PermalinkComments(14)TrackBack(0)雑記 

2017年01月08日

『汚物は消毒です』7話配信

obutsu07
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第7話が配信されました。よろしくお願いします!

 7話は前回の続きで、ましろの親友である美樹と一緒にファミレスに行く話になっています。僕が描く漫画はアレですね…ナチュラルに男が年上女子二人とどっか出掛けますね(笑)
 クロも輝も司もこの状況にまったく動じないとは……鉄の心の持ち主かな?

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 正月は特にどこにも出掛けないで過ごしていたのに、なぜか10万近い出費が発生…。
 友人の子供に贈り物をしたり、お年玉をあげたり、お正月ガチャを方方で引いたりしてたらこんなことに…。まあ最後以外は良いことに使ったのでOKですけど。

 ガチャに関してはデレステで死に、モバマスで死に、FGOで死に、FFRKでも黒猫のウィズでも死んだのに、なぜかウイスタ(競馬ゲー)の単発ガチャで最高レアの種牡馬アファームドを引くという豪運っぷり。これが確率の収束というヤツか……ただ収束するならデレステかFGOでしてほしかったんだぜ?
 
 ときに半年前に始めた『艦これ』も、話題にはまったく出さなかったけど地味にチビチビ遊んでます。
 コンシューマー、ソシャゲ、ブラウザゲー…あらゆる媒体でゲームしすぎぃ! ゲーミングPCを買ってSteamで遊ぶ計画も立てているので、我ながらゲーム狂だなと呆れます(^_^;46

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 競馬話もひとつ。
 リーチザクラウン産駒のキョウヘイがシンザン記念を制し、重賞初制覇!いやぁ嬉しい。僕が愛してやまないスペシャルウィーク…その産駒リーチザクラウン…さらにその子供が重賞を勝つなんて、まるで孫が勝ったかのような感覚です。20年に渡る壮大な物語。
 ちなみにキョウヘイという馬名は、オーナーの知り合いの女性が亡くしてしまった息子さんの名を付けたらしいです。直線でその亡くなった子の名を叫んで応援できるようにと…良い話です。

kenji_t1710 at 00:19|PermalinkComments(17)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2017年01月01日

謹賀新年

0101mashiro
 新年明けましておめでとうございます!
 今年も当ブログと、現在連載中の『汚物は消毒です』の応援をよろしくお願い致します!

■サンデーうぇぶり『汚物は消毒です』■
https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※1/3追記
 正月は家でだらだらお酒を呑みながら、ガキの使いで年を越し、各種お笑い番組を観て、格付けでガクトに注目し、とんねるずのスポーツ王で杉谷選手の活躍を見守るという例年通りの日々でした。

 ガクトと同じく、日ハムの杉谷選手もすっかり正月の顔になったなぁ…2日のゴールデンで、数多の芸能人差し置いて検索ワード1位になるとか凄すぎる。今季は本職の野球の方でもレギュラー獲り目指して頑張ってほしい。

 あとPS4『WATCH DOGS2』にハマリ中。GTA5並に、黙ってたら何時間もプレイしてしまう面白さ…まさにオープンワールドゲーの神髄です。サンフランシスコを車やバイクで疾走するの楽しい〜

kenji_t1710 at 14:34|PermalinkComments(24)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2016年12月29日

2016年ラスト日記

2016last
 2016年最後のブログ更新を飾るのは、『姉ログ』よりモヤ姉こと近衛靄子……三年半にも及ぶ妄想の日々、お疲れ様でした!
 読者の方々も長い間付いてきて頂き、改めてありがとうございました。来年は引き続き、『汚物は消毒です』の応援をしていただければ嬉しいです!

 構想はまだ全く無いけど、『DCD』寄りのシリアスな作品も読み切りでいいからまた描いてみたいな〜…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 2016年ラストの『デレステ』ばなし。
 今年も全イベントフル参加でアホほど遊んだなぁ〜…それでいてまったく飽きてないことが凄い。総プレイ時間、おそらく400時間は超えてるような。

 全国のPが阿鼻叫喚するシンデレラフェスは、50連でウサミンGET! Vo特攻のトリコロール持ちはまだ未所持だったので嬉しい〜…黒バニー衣装も実にセクシー(動画参照)。
 これでフェス限は9人中4人所持(卯月、未央、楓さん、ウサミン)。欲を言えば凛と美嘉姉が欲しいけれど、これ以上は泥沼必至だものなぁ〜……課金は控えて、イトコや知り合いの子のお年玉に回してあげよう(^_^;


kenji_t1710 at 02:01|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 

2016年12月25日

『汚物は消毒です』6話配信

obutsu06
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第6話が配信されました。よろしくお願いします!
 6話ではついに清家姉弟以外の新キャラ、葛巻美樹(くずまき・みき)が登場。前髪の短さとツインテールと八重歯が特徴的な、ゴリゴリのギャルJK……その正体、本編でご確認下さい!

 そして次週は正月休みで、二週間後の1/8からまた連載再開となります。ご了承下さい〜。

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 クリスマスイヴは殆ど外に出ず、家で仕事やったりゲームやったり有馬記念の馬券検証したりといつも通りの土曜日でした。
 一応ケーキくらいは…と買っては来たものの、胃がプルプルと痙攣気味で食欲ないんで、水とサラダくらいしか口にせず。おお…イヴどうこう抜きにしても惨めな一日!

 ただPS4『ニーアオートマタ』の体験版が面白かったり(2Bちゃんクソかわ。購入決定)、『有吉の壁』で爆笑したり、『モバマス』内では我が担当らからお祝いメッセージを貰えたのでヨシとします。李衣菜、志希にゃん、なつきち、茜、乙倉ちゃん、晴ちんサンクスやで〜
imas1224


kenji_t1710 at 00:09|PermalinkComments(17)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2016年12月22日

12月下旬日記

161222
 今年も残すところ10日弱……大きなイベントは有馬記念くらいになりましたね。クリスマス?知らん知らん。

 2016年も色々ありましたねぇ。イギリスのEU離脱、次期アメリカ大統領にトランプ決定、リオ五輪、横行するゲス不倫、SMAPの解散騒動、あとはポケモンGOだPSVRだ君の名はだPPAPだ……なにか例年以上にてんやわんやだった気がします。

 僕の五大トピックスはー…
(1)『姉ログ』、三年半の連載を終了
(2)『汚物は消毒です』連載開始
(3)日本ハムリーグ優勝&日本一
(4)空前の家庭用ゲームフィーバー
(5)【悲報】年がら年中体調不良

 こんなところでしょうか。『姉ログ』終了と『汚物は消毒です』開始が今年一番大きな出来事でしたね。
 連載の開始・終了は作家の一存ではどうにもならないことが常ですが、『姉ログ』の終わらせ方にしても『汚物〜』の開始にしても、だいたい予定通りに事が運べたので自分は恵まれた環境にいるな〜と思いますね。

 日ハムの躍進は嬉しかったですね〜…今年はホント野球漬けの日々でした。
 年間、サッカーは500試合以上、競馬は1000レース以上、野球は100試合以上観てますねー今。観戦の9割が別の事しながらのながら見ですが、スポーツ好きにも程がありますね自分(^_^;

 あとゲーム漬けの日々でしたね。連載ストップしてヒマな時期&コンシューマー豊穣の年でもありましたが、こんなにゲームに没頭できたのは10数年ぶり。高3の冬、進路も決まって免許も取りに行かずで、家でPS2とドリキャスばっかやってた頃以来かも……寝て起きてゲームして、寝て起きてゲームしてというダメ人間に成り下がっていたのはw
 今はスカイリムとウォッチドッグス2をやりつつ、後ろにサガ・スカーレットグレイスが控えてる状況…正月はずっとゲームやってようかな。

 そして体調を崩し病院のご厄介になったのも10数年ぶり。いつになったらこのみぞおちの不快感は改善するんやろか…?

kenji_t1710 at 11:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)雑記 

2016年12月18日

『汚物は消毒です』5話配信

mashiro05
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第5話が配信されました。よろしくお願いします!
 今回はカーペットのホコリを取る方法を実践。この方法は手軽に試せるので、我が家でもしょっちゅうやってます。

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『龍が如く6』をクリア。
 シリーズファンにとっては正直、納得しがたい一本になりましたねぇ……手塩にかけて育てた一人娘を、どこぞの馬の骨に持って行かれる気持ちを体感できるストーリー。これはキツい。
 またラスボスの小物感も酷かった…前作5のラスボスも大概でしたが、今作はそれ以上にモブがラスボスだった印象。1〜3までは錦、龍司、峯と大物感溢れる宿敵ばかりだったのになぁ。

 ゲーム自体は非常に面白いんだけれど、ストーリーがそれを台無しにしてしまっているのがもったいない。ただ真逆のことを言うようですが、EDのラストシーンは美しかった。桐生一馬の最後にふさわしい幕引きでした。
 ただ結局、龍が如くの最高傑作は満場一致で『0』ということになりそう。あれはシリーズ未プレイの人にもお勧めできる一本です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 僕の担当が急性膵炎にかかり、年内一杯入院という緊急事態に。打ち合わせのたびに不調を訴えていた僕より先に入院するとは……。汚物の原稿に関しては数話先まで上げているので不備は生じないですけど、とても心配。
 しかし虚弱体質の僕ならまだしも、ガチムチ体型でTHE健康体って感じの担当が、いきなり緊急入院の憂き目に遭うとは……人間わからないものです。

kenji_t1710 at 00:18|PermalinkComments(22)TrackBack(0)汚物は消毒です 

2016年12月15日

12月中旬日記

 今週は小学館の謝恩会があったんですが、胃が不調だったので欠席。
 まあ作家さんの出席率もそう高くない(新人作家含め毎年5分の1くらい?)し、僕自身ここ10年で3回くらいしか出てないんですが、せっかく他作家さんと交流できる数少ない機会をフイにしたのは勿体なかった気もします。
 いやしかし年中悩まされた胃の不調、夏以降は割と平気だったのに年の瀬にまた再発するとは…。仕事中や趣味に没頭してる間は気にならないんですけど、外出したり飲食の際のみぞおちの不快感が超イヤです。病院行って薬もらってきたので、年内はコレでやり過ごそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 『龍が如く6』プレイ中。さすがに安定した面白さです。思わず広島の尾道に聖地巡礼したくなる…

 最近のナンバリングは桐生一馬以外の主人公を複数立てた群像劇スタイルでしたが、今作は原点回帰ですべて桐生ひとりを操作。これは嬉しい…まあ真島の兄さんや冴島、秋山を使うのも楽しかったですけどね。
 ちなみに『4』では今話題の成宮氏を、モデルも声もそのままで操作可能……もしかして『4』、場合によっては発売中止になる…? 少なくともリメイクは絶望的か…残念。

 今作もサブクエストは豊富。壁ドンされる桐生ちゃん、ゆるキャラの中の人になる桐生ちゃん、プリペイド詐欺に引っ掛かる桐生ちゃん、エロチャットに夢中になる桐生ちゃん、素潜りしたり野球したりする桐生ちゃん、クソ面倒なユーチューバーをボコる桐生ちゃん、ライザップでバッキバキになる桐生ちゃん……ゲームでこれだけ笑えるというのも珍しいほど、面白い。
 そんなお茶目な面を見せつつも、元は東城会4代目の伝説の極道…すっかり様変わりした極道世界の若造らを、50歳オーバーの身ながら無双する姿は惚れ惚れします。ここ10年のゲームキャラで一番好きな男性キャラは?と問われたら、桐生一馬を僕は挙げると思います。それほど魅力的なキャラ。
 僕は姉漫画描いてますが、こういう男同士のどっちのメンツが上か、ステゴロ最強は誰かという男臭い作品が好きなんですよね。一番好きな漫画はこの数年ずっと『嘘喰い』だったりもしますし。龍が如くと嘘喰いは結構似てますね、雰囲気。

 まあ、ただしかし…まだストーリー中盤ですが、メインシナリオが「ちょっとこれは…ええ?」といった様相。Amazonのレビューでも低評価が並んでいますが、これはおそらくメインシナリオの部分でしょうね。熱心なファンであればあるほど首を傾げたくなるところが多々あり…うーむ。
 このゲームの評価はクリア後に改めて出ることになるでしょう。場合によっては自分も叩く側になってしまうやも……?





kenji_t1710 at 13:59|PermalinkComments(11)TrackBack(0)雑記 

2016年12月11日

『汚物は消毒です』4話配信

mashiro04
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第4話が配信されました。よろしくお願いします!
 今回は僕の専売特許(?)、姉の残り湯をテーマに描いた一本。『姉ログ』では2話目に持ってきたテーマですが、『汚物は消毒です』では控えめに4話目に(控えめ?)。おかしい…もっと真っ当な作家になる姿を10年前は描いていたような…

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 スポーツばなし。
 武幸四郎騎手が調教師試験に合格し、来年2月に騎手を引退する模様。寂しい話ですが、身長178cmで50kg前後をキープしなければいけない減量苦から解放されたのは本人にとっても良かったのかな。通算G1勝ち6勝は立派な実績。調教師としても花開いて欲しいものです。兄である武豊騎手に騎乗依頼する絵を見たらグッときそう。

 最近かなーり不調の我がアトレティコ・マドリー。来季からは新ホームに移転するんですが、その名前が”ワンダ・メトロポリターノ”……うーん、威厳を感じない。今までの”ビセンテ・カルデロン”が格好良すぎたため、慣れるまで時間がかかりそう。

 野球のストーブリーグ。日ハムで活躍した陽岱鋼は巨人へ移籍濃厚。吉川や石川も巨人へ交換トレードされたし、日ハム=巨人間で選手のやり取り多すぎぃ。まあセに贔屓はないし、僕の担当が大の巨人ファン、そしてドームなら電車一本で見に行けるので、僕としては良かったかなと。他のセファンは「金満巨人許すまじ」と憤懣やるかたない思いでしょうけど(^_^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 デレステばなしも。
 Masterフルコン、70曲に到達! 好きこそものの上手なれ……デレステ配信まで音ゲービギナーだったのに、我ながらホント上達したなぁと実感します。
 残り23曲中10曲くらいは射程圏にあるけど、全部埋めるのは絶対むーりぃー。
IMG_0895


kenji_t1710 at 00:18|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2016年12月07日

12月上旬日記

FINAL FANTASY XV_20161207031351
 『FF15』45時間でクリア!
 FFシリーズはすべてクリアしていますが、個人的には大当たりのFFでした。EDでは思わず涙ぐんだほど…あの演出はズルい。恋愛絡みのシナリオより男の友情物語に弱いんですねぇ、自分。
 シリーズでもトップクラスに好きなパーティーになりましたよ。もはやママのイグニス、頼れる兄貴グラディオ、ズッ友プロンプト……良い4人だった。

 過去作との比較で言うと、8や12のような変化球のFFが好きな人(まさに自分)はハマる一本。反面7、9、10のような王道直球路線が好きな人は戸惑う一本かな…と思います。プレイヤー次第で遊び方がガラリと変化するであろう点は8、12と類似。
 ただシナリオ全般、説明不足や描写不足が多く(映画やアニメである程度は補完できるけど)勿体ないなと感じる面も多かったですね。随所に良いシーンがあるだけに勿体ない……まあでも昔からFFシリーズのストーリーは難解で説明不足ですからね。FF7もゲーム単体だけではイミフなシナリオだったし。

 RPGが豊穣だったこの一年を締めくくるにふさわしい快作でした。発売前は正直それほど期待してなかったけど、しっかり面白くて安心。放置したサブクエやモブハント、ミニゲームも多数あるので、まだまだ遊ぶことになりそう。

↓ゲームの道中や過去を描いた全5話のショートアニメもイイ感じ。ゲームやった後だとなお楽しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 せっかくなので自分的ゲームオブザイヤーも書き連ねてみましょうか。今年(12月を除く)の5本を選べと言われたら悩みに悩んだ結果、以下の5本になります(順不同)。

・PS4『アンチャーテッド4』
・PSVita『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』
・PS4『テイルズオブベルセリア』
・PS4『P5』
・PS4『FF15』

 『アンチャ4』はゲームのグラフィックの限界点を観た感すらある一本。シリーズを締めくくるにふさわしいあのEDには泣いた…シナリオが薄っぺらい洋ゲーにあって、アンチャが紡ぐ物語はとても美しく、とても爽快。
 『ルフラン』は全Vitaタイトルでも1、2を争うほどハマった隠れた傑作。没入感という意味では多士済々のタイトル群にあって、これが一番だったかもしれない。EDはマジ泣き…記憶を消してもう一度始めからやりたい。
 『TOB』はキャラ、シナリオ、戦闘システムすべてがシリーズでも屈指の素晴らしさ。キャラ面ではこれが今年一番かな。前作TOZでの不評で地に墜ちた感のあったテイルズですが、良作を作ればしっかりまた評価されることを証明してくれた一本。声優陣の演技も素晴らしかった。
 『P5』はさすがの安定感。オープンワールド隆盛の昨今、こういう日本向けターン制RPGの大作が一本あると安心します。P4同様、この先も派生作品が続々出て長い付き合いになりそう。まああまり待たせず6を出してくれるとありがたいけど…もしくはP4-2を…

 1番を決めるのが非常に難しいので、この5本を横並びに評価します。
 ちなみに候補から外したタイトルも『龍が如く極』『ライフイズストレンジ』『ファークライ・プライマル』『ダークソウル3』『アイドルマスタープラチナスターズ』『イース8』『ライズオブザトゥームレイダー』『バトルフィールド1』『FIFA17』『WOFF』『ポケモン・ムーン』などなど豪華。例年なら余裕で五指に入るんですけどね〜…

 ちなみに今週は待望の桐生一馬最終章『龍が如く6』が発売、そして『スカイリム』と『ウォッチドッグス2』も積んでいる状況。2016年のゲーム市場ヤバい。

kenji_t1710 at 17:19|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2016年12月04日

『汚物は消毒です』3話配信

mashiro03
 サンデーうぇぶり連載、『汚物は消毒です』の第3話が配信されました。よろしくお願いします!
 そして次回第4話のタイトルが何やらヤバげ……姉ログでもお馴染みだったあのお風呂ネタが再び…?

https://www.sunday-webry.com/comics/obutsuhasyoudokudesu/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 流行語大賞が色々と物議を醸し出してる模様。まあこういうのはジャンルにせよ流行った時期にせよ、どうしたって公平とはいかないもんですからね〜。
 僕の中での今年の流行語はなんだろう……『日ハム優勝』『大谷凄い』『寿司ポーズ』『デレステ』『アトレティコ』『グリーズマン』『キタサン祭り』『ルフラン』『TOB』『P5』『汚物』とかかな。最後が酷いw
 一番口にしたセリフは「胃が不調で…」ですね(苦笑)。誘いをお断りしたり作業が遅れたときの常套句になりつつある…いや実際マジで不調なんで仕方ないんですけども。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 引き続き『FF15』没頭中。
 うーん、本当に面白い。苦もなく延々と数時間やり続けられるのは良いゲームの証拠。
 
 敵である帝国の准将、女竜騎士アラネア・ハイウィンドが素敵すぎる!
 敵として相見えたときは美麗な空中戦を演じ、そして一時期限定で仲間にもなってくれるアラネアさん。FF5のファリス、TOVのジュディス、FGOのドレイクに似た、豪毅な姉御肌キャラ……帝国側なのに帝国を嫌い、主人公らに気軽に接してくれるアラネア姐さん、マジヒロイン。
 CV:沢城みゆきさんというのもまた最高。FFシリーズ全般通しても屈指の魅力。

 なぜこの良キャラをスポット限定参戦に……別れるのがもったいなくてずーっと連れ回して歩いてましたよ。半永久的に仲間に出来るDLC、はよ!


FINAL FANTASY XV_20161203213149
FINAL FANTASY XV_20161203213353
FINAL FANTASY XV_20161203164441


kenji_t1710 at 00:16|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2016年12月01日

FF15日記

『FF15』遊んでます。
どれくらい遊んでいるかというと、発売2日で20時間突破するほど…一応、週刊作家なのに(笑)。

 ネガキャンの多いFF15だけど、これは相当面白い部類に入るのでは…と思います。寝食を忘れての2日で20時間は、『TOB』でも『P5』でも到達しなかった数字。まあこの2本より面白いかはクリアするまでは判断しかねますが、序盤〜中盤の面白さは☆4.5〜☆5級です。
 
 戦闘の難易度はかなり高く、ボタン連打だけでは普通に全滅する難しさ。乱戦になると何をやっているのか分からなくなることもありますが、慣れると爽快なバトルが楽しめて面白いです。
 シフトブレイクやファントムソード、パリィ、魔法を上手く使いこなせるようになるとなお面白い。

 あとオープンワールドらしくサブクエストが豊富で、メインそっちのけでサブばかり埋めてます。
 Map上にはストーリーに関係ない場所も多く、たまに謎の洞窟に迷い込んでは強敵にボコられて命からがら逃げ出したり……また普通に道を歩いてると異常なレベル差の強敵が彷徨いてて、何分もかけて必死に討伐したりと、自由度はかなりのものがあると思います。ミニゲームも豊富。
 あと車の移動中、過去のFFのサントラを自由に聴けるのが最高に嬉しい。FFサウンドは殆ど口ずさめるほど好きですからねー。これはファンには嬉しい要素。
  Chapter15制らしいのに未だChapter5で、まだまだサブクエあるのに20時間…これはサブを放置してメインを進めねば80時間はかかってしまう怖れが…

 また4人の男旅もいい…いや僕ノンケですけども。とっぽい兄ちゃんらのチャライ旅が意外と良い雰囲気です。台詞回しも今風の口語で舌足らずで、海外ドラマや吹き替え映画的で好み。まあでもどんな緊迫シーンでもやり取り全てが軽いので、そこが気に入らない人は多そう。

 マイナス要素を上げると、メインストーリーそのものが常に唐突で、常に説明不足なところ。
 多くは語らないから雰囲気で察してよという場面が多く「なんで旅してるんだっけ、この4人?」と思うこともしばしば。
 それとファストトラベルは車抜きでも気軽にやりたかったし、サブクエの依頼受諾・報告のシステム周りもちと面倒。
 あと、たまには女性キャラの姿も見たい…プレイ時間の98%は男ばかり見ているという…。

 ↓僕がプレイした動画を、ふたつほど参考までにご紹介。




kenji_t1710 at 12:18|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 
プロフィール
単行本情報


『姉ログ』12巻



『姉ログ』11巻



『姉ログ』10巻



『姉ログ』9巻



『姉ログ』8巻



『姉ログ』7巻OVA付き限定版



『姉ログ』7巻通常版



『姉ログ』6巻OVA付き限定版



『姉ログ』6巻通常版



『姉ログ』5巻OVA付き限定版



『姉ログ』5巻通常版



『姉ログ』4巻



『姉ログ』3巻



『姉ログ』2巻
ドラマCD付限定版



『姉ログ』1巻



『DCD』9巻



『DCD』8巻


『DCD』7巻


『DCD』6巻


『DCD』5巻


『DCD』4巻


『DCD』3巻


『DCD』2巻


『DCD』1巻