パパ

あさっては16回目の結婚記念日、
やめればいいのにカウントダウンしてしまって、
ダメだね・・・気分が落ちる一方だよ。

2日前に、
RちゃんとS君の結婚式の招待状が届いたよ。
私とパパに宛てて。

二人とも、お付き合いを始める前からの飲み仲間。
誕生日やクリスマス、新年会、
イベントが大好きで、よく一緒に遊んでいたから、
二人が付き合い始めて婚約して、
いよいよ結婚するというのはとても喜ばしいこと。

でもね。
一人の大人として理性的に
「おめでとう」
という言葉は掛けられるかもしれないけれど、
私の本能が、人の幸せを拒否してしまうんだよ。

RちゃんもS君も悪くない。
きっと、私のことをいろいろ考えてくれて、
パパと私の二人に招待状を出してくれたんだ。

幸せな二人には、
今の私の気持ちが理解できなくて当たり前だもの。
私だって、自分が幸せなときには、
人の不幸を感じ取ろうとしたことなんてないから。

でもね。
今の私が、どうしてお祝いの席に出かけられるんだろうか。

でもね。
二人の門出をお祝いしてあげなきゃ、
私はもっとダメな人間になってしまうんじゃないかって、
それも不安なんだ。

頭の中を、たくさんの「でもね」がグルグル回ってる。

大好きなRちゃんとS君の結婚パーティーに
パパと二人で出席できたら
どんなに素敵だっただろうかって
本当にそう思うんだよ。

たとえ一人でも笑顔で出席することが
私の務めなんだろうか。
友人を失わないために払わなきゃいけない、
代償なんだろうか。


今日は体調が悪くてお酒も飲めなくて、
体の湿疹は悪化する一方で、
薬の副作用で生理は来ないし母乳は出るし、
精神の崩れが体調に全部出てしまった感じ。
こんなときに心配してくれたパパが、どこにもいないよ。


この笑顔でいつも私は頑張れました。
今は、こうしてブログで思いを綴ることだけが支えです。
みなさんからいただく共感と励ましに、感謝しています。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村