日々、思う事をダラダラと…。

かけがえのない地球環境をたいせつに…。ナチュラリストおやじの戯言。

二つの渋谷…。

blog-8904
blog-8905

駅前の再開発工事の影響もあって、大変な混雑と複雑な迷路にはどうも付いていけない。 それでも、古い町並みはいくらか残っているものです。 ほんの一時間程度ですが、空いた時間にスナップなどを撮ってまいりました。

blog-8906
blog-8907

妙に異次元的な建築物…半面、ついついお昼寝のおかみさんや何故か乗り捨てられた子供用自転車など。 ちょっとの間でも、気になる事もたくさん見えてくる。

花の撮影は、いつもここで…

blog-8860
blog-8858

長らくリニューアル工事のため閉園していた神奈川県立大船フラワーセンター。 日比谷花壇大船フラワーセンターと名前を変え、今月一日にオープンいたしました。 四季折々花の撮影がしたくなると、手っ取り早くここを訪れるというのが恒例行事です。

blog-8859
blog-8864

何と言っても、人が少ないのが好いのです。 じっくりゆっくり撮影できますからね…。 もっとも、そこが経営的には大問題なんでしょうけど…。 これから、指定管理者のお手並み拝見というところでしょうか?

blog-8857
blog-8863

開園したばかり、しかも花のシーズンが始まったばかりという事もあって…まだまだ花盛りという訳にはいきませんが、バラのシーズンを控えちょっと楽しみですね。

blog-8861
blog-8862
 

雑司が谷です。

なんか、いい感じに都電荒川線が見下ろせる橋がありまして…。 撮り鉄さんの間では有名なポイントなのかもしれません。 たまたま通りすがりですが、思わず立ち止まって一時間ほど頑張ってみました。 両側が囲まれた、都会の景色があまり写り込まない貴重なポイントのようです。

blog-8835
blog-8836


ところが架線が入り組んでいるので、どうもお面が被ってしまいうまく写りません。 連写はしませんので、ここまで持ってくるのにちょっと時間がかかりましたね。 流し撮りもやってみれば良かったと、反省しきりです。

小湊鉄道(こみ鉄)…行ってきた!

以前から、行ってみたい…乗ってみたい路線の一つだった小湊鉄道。 その沿線でのポートレイト撮影の企画がありまして…。 なんとなんと、ようやく訪れる機会をもらいました。

blog-8795


驚いたのは、始発の五井駅での混雑。 花の時期を迎えて、沿線の撮影に向かう写真好きの方達でたいへん構内は慌ただしくなっておりました。 なかでも忙しいのは車掌さん…車内改札からドアの開閉、アナウンスそして駅での切符回収まで、一人でこなしておりました。 これは、なかなかの激務です。

blog-8794


一方、沿線は長閑なもの。 時がゆったりと流れているようです。 線路沿いの菜の花は有名ですが、残念ながら桜の開花は今ひとつ…少し時期が早かったようです。 それでも、こんな環境でゆっくり写真が撮れるなんて幸せな事ですわい…。

諸行無常…?

blog-8744


この手のものにとても魅力を感じるのは、私だけじゃないと思いますが…。 見つけるとついつい撮ってしまいます。

blog-8753
blog-8745


blog-8743
blog-8756


人の手により消耗していく物…自然現象の中で朽ちていく物。 その様は色々…でも、時間の経過ともたらす変化が世界に一つしかないモノを作り上げていく訳で…。

blog-8752
blog-8754


blog-8748
blog-8755

久しぶりにお散歩写真…。

blog-8747


首都高横羽線を東京方面へ走ると、子安付近に一風変わった景色が見える。 たくさんの船が所狭しと係留され、水面にせり出した船屋が東南アジアさながら雑然と立ち並ぶ…。 

blog-8739
blog-8741


京急子安駅で下車…国道を渡ってしばらくで運河沿いに出る。 今でも、シャコやアナゴ漁を行っている数少ない漁師さん達…。 ここは子安浜と呼ばれ、嘗て漁師町として栄えたところだという…。

blog-8740
blog-8746


時代に取り残されたような風情…。 押し寄せる近代化の波を、なぜかここだけが拒否してしまったのか? 海と関わり続けたい…そんな人の動きや生活感を十分感じる事が出来るところです。

blog-8742
blog-8751


運河沿いの道も、高層ビルが見えてくると間もなく終了…。 ここまで来ると、横浜駅まではあと少し…。

blog-8749

築地から東京駅へ…お散歩写真

正月休みの最後の1日…どことなく「明日から仕事か…!」という重たい気分を背負いながら…都心部の街中をぶらぶらして来ました。 ようやく移転期日が決まった築地…。 実は、ほぼ初めて来たような記憶しかありませんが。 徹夜の現場仕事明けに、食事に来た事があるかもしれません…?

まだまだ正月とあって、場内は立ち入り禁止…場外もほとんどのお店がお休みでした。 それでも、人出はそれなりに多かったように思います。 マナーとして人混みを写す訳にもいかず、画像からは閑散とした雰囲気しか感じられませんね。

blog-8514
blog-8513

blog-8511
blog-8512

若干消化不良ということで、有楽町を抜けて線路伝いに東京駅まで歩きます。 噂の『KITTE』に行ってみよっと…。 建物に入って、先づおおきな光天井に驚きます。 そして、暖かくて広い空間は冷えた体には気持ちのよいモノです。

残念ながら、ミュージアムは今日まで休みでした…! ならば、ちょっと寒いけど屋上展望台に行ってみましょ。 ちょっと変わった東京駅が観れるそうですので…。

blog-8503
blog-8502

blog-8509
blog-8508

東京駅まで行って、東京駅を撮らないという「ひねくれ具合」…。 どうも、皆と同じ方向を向いて同じ行為ができません。 もっと違うモノに目が行ってしまいます。

blog-8504
blog-8506

軽量の三脚が欲しい。 ゴツくて重たい奴しか持ってないしなぁ〜。 やっぱり、夜は三脚欲しいなぁ〜。 試しにガードレールの上に置いて、1秒…。

blog-8505

あけましておめでとうございます。

blog-8483お陰様でいろいろ片付けて、ようやく自分の時間を過ごす余裕が…。 改めまして、あけましておめでとうございます。
時間ができれば、写真を撮りに行きたくなります。 まあ最近は、遠出をする事も無いので…いろいろ考えた結果、最も近場で撮影をする事にしました。 やっぱり地元はいいねぇ。 もっとも五日位までは閉館のところが多く、内覧する事はできません。 外から外観を撮るのみとなります…。 まあそもそも、そんなところにはあまり行きませんが…。

スタートはJR石川町駅です。 実はこのあたりは地味だけど路地裏には、妙にシックなお店や不釣り合いに派手なお店が忽然と現れる。 道路を挟んだ元町とは違って、スラムっぽいところがお気に入りなのです。

blog-8498
blog-8499

blog-8482
blog-8484

山手は、正月とあって人が疎らですね。 元町公園前で、必死にスマホを叩く人たちが集まっているのが不気味です…。 そうそう、蔦が絡まっているとついつい撮ってしまいますね。 あと、錆びてるものも好きです…。 なぜか最近は、この手の写真は暗めに撮るのが好みですしね…。

blog-8501
blog-8485

blog-8488
blog-8489

一転、元町と中華街はすごい事になってます。 ゆっくりお茶でも…と思いましたが叶いそうにありません。 ここは中華街で、早々に豚まん食べて通過しましょ。 またの機会に…。

blog-8480
blog-8481

blog-8486
blog-8487

観光地巡りの写真はつまらない。 そこで、なにか生活感のある風景を探します。 有りました。 横浜は、河口付近にこの様な船がたくさん係留されています。 これも、港街ならではの風景でしょうか…ビルとの対比がたまりません。

blog-8494
blog-8497

blog-8496
blog-8491

かなりすっ飛ばしてますが、半日かけて石川町から横浜駅東口まで歩いてみました。古いものから新しいものまで、まだまだ楽しませて貰えそうです。 ちなみに、この日はスーパームーンだったんだね。 三脚無しの2秒露光はきつい…。

blog-8500

気がつけば…

ここ数年は「このまま正月で良いのだろうか?」と思わせるほど、お世辞にも忙しいなどと言える年末ではありませんでした。 ところが、今年は一転…。 最後の最後までばたばたな状態でした。 年末の挨拶回りもそこそこに、28日の夜8時に今年最後の製品を納入して、ま〜なんとか間に合わせた次第です。

blog-8444
blog-8445


それでも休日は、屋外やスタジオで写真撮影する余裕もあり…たいへん有難いことです。 先日もスタジオ撮影の合間の休憩時間…コンビニまでの道すがら、カメラを持ってポツポツ夜景などを撮ってみました。
 
blog-8446
blog-8448

blog-8447


なんの変哲も無い景色…、そんな中になにか絵になるモノを見つけ出すことの楽しみ…。 しあわせだなぁ〜。

ロケハンも兼て…

blog-8327


今日はこの辺をうろついて来たのですが、相変わらず人出はものすごいですね。 人を写さないようにすると何も撮れませんな…。 面白いものを探して、怪しげな動きをするのはお手の物ですが…。 不思議な目で見られるのも、慣れてしまいました。

blog-8326
blog-8325


一般の観光の方とはカメラの向きが違います。 立っている時にしゃがみ、一人背を向けている状況です。 「何、撮ってるんですか…?」とよく聞かれます。

blog-8324
blog-8330


なぜ、浅草か…? 実は来週のロケハンも兼て、ある場所を確認しに行ったのです。 がしかし、行ってみて…残念…解体工事中で仮囲いの中でした。 

blog-8331
blog-8332


看板とかポスターとか、なんとなく昭和の匂いのするものが気になります。 

blog-8329
blog-8328
QRコード
QRコード
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数

  • ライブドアブログ