日々、思う事をダラダラと…。

かけがえのない地球環境をたいせつに…。ナチュラリストおやじの戯言。

唐突に人混みに行ってみた。

blog-9297混雑はあまり好きではないけれど、このところ都内を含め人混みに出る事が多く…、徐々に慣らされてきたようです。 南浦和から横浜に向かう京浜東北線…いい感じに太陽が傾いてきた事もあって、上野で途中下車です。 突然ですが、アメ横あたりの雑踏を撮ってみたくなりました。
そうはいっても、通行の方たちにカメラを向ける訳には行きませんね。 なんとなく、上を向いてカメラを構える事になります。 人を写さず人を表現する…そんな事を、頭に描きながら撮っております。
実際のイメージとはかなり違います。 最近は外国の方も増えて、周りは多国籍化…様々な言葉が飛び交っております。 ご存知の通り、売り方の威勢も激しいもので…静寂とはおよそ無縁…それでも、写真は静かなもんです。

blog-9298
blog-9305

blog-9299
blog-9300

blog-9303
blog-9302

blog-9304

金沢まつり花火大会

金沢まつり花火大会。 規模は小さいながらも人気の花火大会なのです。 思えば、今年は花火の写真を撮ってないよなぁ。 最後のチャンスとばかりに撮影に向かう事にしました。

blog-9246
blog-9247

blog-9248

 
ついでと言ってはなんですが、横浜市金沢区にある称名寺にも立ち寄りました。 庭園を抜ける反橋と平橋が印象的な景観で、ここを写した写真は随分いろいろな所で目にします。 実際に行ってみると、静かな境内と野鳥の鳴き声に心癒されます。 写真で見慣れた景観ですが、やはり自ら写真に収めておく事はとても大事。 ぐるりと背後に連なる山並みもとても絵になりますしね…。 隣接する金沢文庫(かねさわぶんこ)も拝観して参りました。

blog-9249

どうやら今日も猛暑日のようです。 花火会場となる海の公園は、近隣の京浜島や野島公園からも見る事ができ、かなり広い範囲から撮影できそうですが…。 実際の花火のスケールがよく分かりません。 やや俯瞰する場所から撮りたかったのですが、炎天下の時間待ちに耐えられず、木陰のある場所を撮影場所としました。 実際には、近すぎて縦構図になってしまったのがちょっと悔やまれます。 また、来年ですな。

blog-9253
blog-9252

blog-9251
blog-9250
 

偶然に…。

友人から借用中の15〜30zoomですが、古いレンズとは言えなかなか遊べるレンズな訳で…。 たま〜に持ち出したくなるのです。

blog-9189
blog-9188

blog-9191
blog-9190

暑さも緩む時間帯を狙って、カメラを持って家を出たのですが。 適当に電車に乗った事もあって、乗り過ごし気味に横浜中華街に到着。 そこで偶然、お祭りのパレードに出くわした訳です。 長らく横浜市民でありながら、なんと小学生の時以来…。楽しく拝見させていただきました。

blog-9193
blog-9192

blog-9195
blog-9196

その後は、ブラブラと大桟橋から赤レンガ倉庫を経由して、コスモワールドへ…。 日没後の余韻がいつまでも綺麗でしたね。 そうだ、三脚買わなきゃ…。

二足の草鞋。

blog-9122

山下公園と大桟橋…。 氷川丸のデッキから広角レンズで撮影すると、ドローンで撮ったような画像になりましたさ。 ちょいと載せとこ…。

最近は、ポートレイトばかり撮影ておりますが…二足の草鞋は難しいですね。 履き替えるときは、ちゃんと履き替えた方が良いのかも…。

混雑してない川崎大師…

blog-9085

ひょんな事で、短い時間ですが川崎大師に立ち寄る事に…。 初詣など混雑している印象ばかりが先行するけれど、普段はとても静かな佇まいである事を知りました。 川崎大師…実は平間寺というのが正式な名称のようですね。

blog-9084

赤いものに惹かれる性格。 ここでも、赤い建物「八角五重塔」に興味が行きますね…。 付近の緑とのコントラストがとても綺麗でした。 少しかなかったけど、紫陽花も…。

blog-9083

中古ですが…!

blog-9029

今更感はありますが、中古のニコンD810をポチってしまいました。 早速、試し撮りしてみた次第です。

blog-9024
blog-9025

ショット数15000…。 外観は、傷一つ無くとても綺麗です。 良い買い物だったと、思っておりまする。

blog-9026
blog-9027

D50−D200-D300-D3-D5100-D750−D810、自身7台目のデジイチでございます。 野鳥やスポーツなど動きものからスナップ写真…今はポートレイトと…被写体も変化してきております。

blog-9032
blog-9031

D750は、操作性もよくお気に入りのカメラですが、ちょっとAFに甘さがありますね…。 その辺のところ、はてさて…。

blog-9034
blog-9033

ビル群の中に在った小さなプランター。 風に揺れるモサモサがいい感じに表現できたかなぁ〜。

blog-9030
 

二つの渋谷…。

blog-8904
blog-8905

駅前の再開発工事の影響もあって、大変な混雑と複雑な迷路にはどうも付いていけない。 それでも、古い町並みはいくらか残っているものです。 ほんの一時間程度ですが、空いた時間にスナップなどを撮ってまいりました。

blog-8906
blog-8907

妙に異次元的な建築物…半面、ついついお昼寝のおかみさんや何故か乗り捨てられた子供用自転車など。 ちょっとの間でも、気になる事もたくさん見えてくる。

花の撮影は、いつもここで…

blog-8860
blog-8858

長らくリニューアル工事のため閉園していた神奈川県立大船フラワーセンター。 日比谷花壇大船フラワーセンターと名前を変え、今月一日にオープンいたしました。 四季折々花の撮影がしたくなると、手っ取り早くここを訪れるというのが恒例行事です。

blog-8859
blog-8864

何と言っても、人が少ないのが好いのです。 じっくりゆっくり撮影できますからね…。 もっとも、そこが経営的には大問題なんでしょうけど…。 これから、指定管理者のお手並み拝見というところでしょうか?

blog-8857
blog-8863

開園したばかり、しかも花のシーズンが始まったばかりという事もあって…まだまだ花盛りという訳にはいきませんが、バラのシーズンを控えちょっと楽しみですね。

blog-8861
blog-8862
 

雑司が谷です。

なんか、いい感じに都電荒川線が見下ろせる橋がありまして…。 撮り鉄さんの間では有名なポイントなのかもしれません。 たまたま通りすがりですが、思わず立ち止まって一時間ほど頑張ってみました。 両側が囲まれた、都会の景色があまり写り込まない貴重なポイントのようです。

blog-8835
blog-8836


ところが架線が入り組んでいるので、どうもお面が被ってしまいうまく写りません。 連写はしませんので、ここまで持ってくるのにちょっと時間がかかりましたね。 流し撮りもやってみれば良かったと、反省しきりです。

小湊鉄道(こみ鉄)…行ってきた!

以前から、行ってみたい…乗ってみたい路線の一つだった小湊鉄道。 その沿線でのポートレイト撮影の企画がありまして…。 なんとなんと、ようやく訪れる機会をもらいました。

blog-8795


驚いたのは、始発の五井駅での混雑。 花の時期を迎えて、沿線の撮影に向かう写真好きの方達でたいへん構内は慌ただしくなっておりました。 なかでも忙しいのは車掌さん…車内改札からドアの開閉、アナウンスそして駅での切符回収まで、一人でこなしておりました。 これは、なかなかの激務です。

blog-8794


一方、沿線は長閑なもの。 時がゆったりと流れているようです。 線路沿いの菜の花は有名ですが、残念ながら桜の開花は今ひとつ…少し時期が早かったようです。 それでも、こんな環境でゆっくり写真が撮れるなんて幸せな事ですわい…。
QRコード
QRコード
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数

  • ライブドアブログ