2010年09月26日

働きやすい会社ランキング2010年度版

日本経済新聞社は19日、主要企業を対象に実施した2010年の「働きやすい会社」調査の結果をまとめた。ソニーが初めて総合ランキングの首位になった。2位の東芝をはじめ上位10位のうち電機が6社を占めた。グローバル人材の育成など時代に即した社員教育を充実させた企業や、育児・介護に配慮し多様な働き方の実現に取り組む企業が高い評価を得た。

働きやすい会社ランキング2010年度版
順位企業名得点
1ソニー712.58
2東芝703.89
3パナソニック702.19
4日立製作所693.01
5凸版印刷679.27
6富士通672.93
7ダイキン工業659.69
8日本IBM654.94
9富士フィルム652.79
10パナソニック電工650.68
11大和証券グループ650.21
12シャープ637.69
13大日本印刷635.42
14損害保険ジャパン632.79
15日産自動車632.63
16三菱電機629.74
17積水化学工業626.05
18コニカミノルタホールディングス625.62
19帝人621.48
20東京海上日動火災保険621.25
21NEC621.96
22マツダ617.57
23三菱商事614.67
24三菱UFJ信託銀行614.49
25ブリヂストン611.89
26第一生命保険609.48
27三井住友海上火災保険607.92
28日本ヒューレット・パッカード605.27
29キヤノン605.05
30リコー603.22
31NTTデータ597.30
32アメリカンファミリー生命保険593.25
33りそな銀行592.74
34武田薬品工業592.32
35富士ゼロックス588.28
36コマツ587.77
37東レ583.70
38キリンビール583.52
39NECソフト581.51
40富士通テン581.19
41トヨタ自動車580.33
42伊藤忠商事579.88
43資生堂579.76
44富士電機ホールディングス579.71
45あいおい損害保険576.19
46オリックス575.49
47アステラス製薬573.84
48ホンダ566.95
49埼玉りそな銀行565.18
50日立電子サービス564.29
51日立ソフトウェアエンジニアリング564.22
52野村ホールディングス563.83
53旭化成563.59
54島津製作所562.72
55ネスレ日本562.39
56三井物産561.82
57関西電力561.80
58東京電力561.41
59アサヒビール561.35
60JX日鉱日石エネルギー559.05
61日本興亜損害保険558.51
62NTT東日本558.05
63オムロン557.39
64森精機製作所557.36
65住友電気工業555.10
66パソナグループ554.43
67TOTO554.41
68日本生命保険554.00
69イオン552.28
70花王551.98
71三井住友海上きらめき生命保険550.60
72クラレ550.57
73TDK550.43
74清水建設549.46
75日立情報システムズ549.19
76総合警備保障549.16
77セイコーエプソン546.55
78コスモ石油546.40
79丸紅545.90
80P&Gジャパン545.69
81三菱化学544.72
82ディスコ543.42
83住友林業539.29
84野村総合研究所537.96
85三菱重工業534.45
86三井化学533.62
87住友商事533.10
88豊田通称531.13
89積水ハウス531.08
90高島屋529.38
91住友生命保険528.79
92大阪ガス528.30
93八十二銀行527.69
94東京スター銀行526.38
95中部電力524.95
96味の素523.77
97トッパン・フォームズ522.96
98NECネッツエスアイ518.09
99住友情報システム517.56
100ファイザー515.99


kenken_7 at 11:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
就職
就職活動
リクルートエージェントの調査では、転職で年収が上がる人の割合は67%とのこと。この不景気の中、本当にそんなにたくさんの人が転職で年収アップしているのでしょうか。人材紹介会社による調査ですので、転職を煽る内容になっているのかもしれません。

因みに、別の調査ですが、転職社の平均転職活動期間は5.5ヶ月だそうです。応募社数の平均は22社ほどで、もちろん年齢が上がるほど、転職活動期間は長くなり、応募する会社の数も増えます。


【広告】


ニュース