KKの日記

32歳の少しエロいサラリーマンであるKKが日頃思ったこと、感じたこと、ムラムラしたことを書く日記です。

コスト削減

どーもー。



本日は快晴の土曜日!

絶好のFKK日和ですが、日本にFKKが無いのは、ホントに残念です。

8月のドイツ遠征まで我慢するしかありません。



さて、月末ということで、給料が入りましたが、同時に出費がえげつないです。



家賃: 48,216円

バイク駐輪場(2ヶ月分): 6,000円

医療保険: 3,683円

NHK受信料(2ヶ月分): 4,460円

スカパー視聴料(2ヶ月分): 6,866円

バイク任意保険(年間): 26,040円

バイク税(年間): 3,600円

高血圧治療費: 3,620円

散髪代: 2,160円

合計: 104,645円



この3日間で10万円以上持ってかれました。



「給料入ったし、ヘルスにでも行くかー!」と思って、ATMから6万円ほどおろしたんですが、手元に残ったのが1万円しかありません。

ヘルス行けない\(^o^)/



生きてるだけで、様々な出費が必要ですな。



しかし、バイクは超快適なので手放せないし、サッカー観戦命なのでスカパーの解約もできないし、高血圧の治療も欠かせません。



出費を抑える為に毎日満員電車で通勤するのも嫌だし、サッカー観戦は1番の趣味だし、高血圧をほったらかしにはできません。



利便性や趣味や健康を削ってまで、出費を抑えるのはどうかと思います。



KKの中で一番大きい出費は、やはり海外遠征費と国内風俗費。

この大きいコストを我慢せずに上手に削減していきたいですね。

例えば、でるだけLCCを利用するとか、マイレージを工夫して貯めるとか、食事は屋台飯だけで済ませるとか、夜遊び費の安いフィリピンへ行くとか。



「全てを我慢する!」っていうのはナンセンスだと思います。



この不景気の時代、大幅な収入増は見込めないので、知恵を絞ってコストをできる限り削減して、今の収入でスマートにスパンしていくことを心掛けることが大事だと思います。





さて、今日は楽しい土曜日ですが、こんなスケジュールで過ごそうと思います。


<KKのサタデースケジュール>

KKタウンのコリアン飯屋でランチ

14:00 エスパルスvsマリノス観戦(DAZN)

18:00 横浜FCvsグランパス(現地観戦@三ッ沢)

20:00 U-20日本vsU-20イタリア(BSフジテレビ)

KKタウンのタイ飯屋でディナー

23:00 スコットランド杯決勝 セルティックvsアバディーン(DAZN)

1:30 FAカップ決勝 アーセナルvsチェルシー(DAZN)

3:00 DFBポカール決勝 フランクフルトvsドルトムント(DAZN)

4:30 コパデルレイ決勝 バルセロナvsアラベス(DAZN)



本日は三ッ沢まで試合を観に行く予定です。

グランパス戦は絶対行こうと思ってました。



20時からU-20W杯のイタリア戦がキックオフなので、三ッ沢からダッシュで帰らないとダメですね。



今日はサッカー観戦のスケジュールがギッシリなので、ヘルスは明日行くかなー。



では、また。



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住

観戦スケジュール

どーもー。



金欠気味でしたが、ようやく今月の給料入りました。



そして、来月頭にはボーナス入るので、しばらく生活が安泰します。



貯金できてないので、セミリタイア計画は完全に頓挫してます。



とりあえず、今週末は曙町のガチオキニちゃんに会いに行こうと思います\(^o^)/

仕事の疲れを柔らかいオッパイで癒してもらおう!




さて、今月末から来月にかけて、地味にサッカーの試合が盛りだくさんです。

Jリーグ、U-20W杯、各国欧州カップ戦決勝、セリエA、ルヴァンカップ、欧州CL決勝、ロシアW杯アジア最終予選、ロシアW杯欧州予選、コンフェデ。

かなり熱いです。



気が早いKKは、早速来月までの観戦スケジュールを立てました。

現地観戦も何回かする予定です。



5/27(土)
14:00 清水vsマリノス
18:00 横浜FCvs名古屋(現地観戦@三ッ沢)
20:00 日本vsイタリア

5/28(日)
1:30 アーセナルvsチェルシー
3:00 ドルトムントvsフランクフルト
4:30 バルサvsアラベス
17:00 神戸vsセレッソ

5/29(月)
3:45 カリアリvsミラン

5/31(水)
19:00 マリノスvs広島(現地観戦@三ッ沢)

6/4(日)
3:45 ユーベvsレアル
13:00 清水vsFC東京
15:00 磐田vsガンバ
17:00 マリノスvs川崎
19:00 柏vs浦和

6/7(水)
19:25 日本vsシリア

6/10(土)
3:45 スウェーデンvsフランス

6/11(日)
1:00 スコットランドvsイングランド
3:45 ポーランドvsルーマニア

6/13(火)
21:25 イラクvs日本

6/17(土)
19:00 神戸vsガンバ
23:00 ロシアvsニュージーランド

6/18(日)
18:00 FC東京vsマリノス
23:00 ポルトガルvsメキシコ

6/19(月)
2:00 カメルーンvsチリ
23:00 オーストラリアvsドイツ

6/21(水)
23:00 ロシアvsポルトガル

6/22(木)
2:00 メキシコvsニュージーランド
23:00 カメルーンvsオーストラリア

6/23(金)
2:00 ドイツvsチリ

6/24(土)
23:00 メキシコvsロシア

6/25(日)
18:00 マリノスvs神戸
23:00 ドイツvsカメルーン



最高です\(^o^)/



サッカー観戦予定を立ててる時、海外旅行の行き先と旅程を考えてる時、ヘルスの出勤表をチェックしてる時は、KKにとって至福の時間です。



最近、仕事が激務だけど、来月はサッカー観戦とKKタウンのヘルスを楽しみに生きていこうと思います。



では、また。



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住

デリバリーエステ

どーもー。



KK、最近仕事で疲れてます。



疲れてるので、先日デリバリーエステを利用しました。



場所は曙町近くのラブホ街。

image




先にホテルに入って、デリエス嬢の到着を待ちました。

image




初めて利用するデリエスですが、ホームページを見る限り、なかなかハイレベルな嬢が在籍してます。



しばらくラブホの部屋で待つと、デリエス嬢が到着しました。



美人なお姉さんが到着しました\(^o^)/

KKより年上のお姉さんで、オッパイ小さめですが、普通に美人です!



今回はオッパイよりもマッサージテクの評判が良い嬢を指名しました。



最初にシャワーで身体を洗ってもらいます。

KKチンポを綺麗に洗ってもらいました。



続いて、ベッドでマッサージしてもらうんですが、お姉さんは全裸でマッサージしてくれます。

最高な癒し\(^o^)/



お姉さんは健全なマッサージ店でも働いてるようで、マッサージテクは抜群に良いです。



もう極楽です。

毎週指名しようかな...。



最初はうつ伏せの状態でマッサージしてもらい、しばらくして仰向けの状態でマッサージしてくれます。



お姉さん、騎乗位の体勢でKKの股間の上にまたがって、マッサージしてくれます。



もちろん、KKのチンポはFBK。



お姉さんのホイも湿ってます。



気が付いたら、ホイの中にインしてました\(^o^)/



そのままお姉さんとガチスパン!



気持ち良い健全マッサージの後にガチスパンとか最高な癒しでした...。



今月の給料入ったら、絶対にまた指名しよう。



そして6月は夏のボーナスが入るので、今回のデリエスオキニ、19歳のガチオキニちゃん、痴女ヘルスの聖水お姉さんに会いに行こうと思います。

7月はセブ島かプエルトガレラで可愛いピーナちゃん達と遊び、8月はドイツのFKKで金髪ボインちゃん達とスパン。

ドイツでは、SMクラブで女王様にしばいてもらうことも検討中です。

今年は、なかなか熱い夏になりそうです。



では、また。



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住

プエルトガレラ 良い点/悪い点

どーもー。



ようやくGWのフィリピン旅行記を書き終えました。



初めてのフィリピン旅行は最高に楽しかったです。



フィリピンでたくさん買ってきたドライマンゴーが尽きてしまったので、すぐにフィリピンへ買いに行こうと思います。

image




ネットに「ドライマンゴーをヨーグルトに入れて食べると超アロイ」と書いてあったので、ヨーグルトの中に1日浸けた後に食べてみたんですが、激ウマでした。



またフィリピンへ行こう。



フィリピンでは、マニラも楽しかったですが、やはりプエルトガレラ滞在が良い思い出です。



あの楽園へ今すぐ戻りたい。

image




完全にKKのお気に入りの場所となりました。



しかし、プエルトガレラには良いところがたくさんありますが、もちろん悪いところもあります。



これからプエルトガレラへ行こうと考えてる方には、実際に行ってみたら楽しめない人もいるかもしれません。



今回はKKが感じたプエルトガレラの良い点/悪い点を紹介しますので、プエルトガレラ訪問を検討されてる方々の参考になればと思います。



<プエルトガレラの良いところ>

・夜遊び費用が圧倒的に安い

ゴーゴーバーでピーナちゃんの連れ出しにかかる費用は、バーファイン+チップでわずか3,000ペソ(約6,750円)です。ショートやロングの概念は無く、基本的にピーナちゃんをお店から連れ出したら翌日の朝〜昼まで一緒に過ごしてくれます。タイのゴーゴーバーの3分の1程度の料金で遊べるのが大きな魅力です。一度プエルトガレラのゴーゴーバーで遊んでしまうと、バンコクやパタヤのゴーゴーバーでは高過ぎてペイバーする気になれません。


・ゴーゴーバーの嬢がスレてない

プエルトガレラのゴーゴー嬢は優しくて尽くしてくれる子ばかりでした。さっさとスパン終わらせて帰ろうとする嬢は1人もいませんでした。そして、ピーナちゃんとのスパンは情熱的で超濃厚です。本当の恋人みたいな感じで一緒に過ごしてくれます。また、訪問前はプエルトガレラのゴーゴー嬢は、オバちゃんやドドリアさんが多いだろうなーとイメージしてたんですが、意外と可愛い子がいるので侮れないです。


・日本人のリア充の若者集団がいない

タイのバンコクやパタヤにいるような大学生やEXILE系のリア充な若者集団はプエルトガレラには皆無です。日本人旅行者は1人で来てる中年のおじさんやおじいちゃんばかりで、タイと比べると同胞のライバルが全然いません。タイで日本人の若者集団が騒いでるのを見かけると、「あー、うざったいなー」って思うのですが、プエルトガレラではそんな気分にはなりません。


・シーフード天国

プエルトガレラにはシーフード料理店がたくさんあり、新鮮な魚介類の料理を堪能できます。シーフード好きには最高だと思います。


・マッタリとした空気が漂ってる

プエルトガレラは超田舎です。タイのサムイ島をさらに田舎にしたような感じです。しかし、それが最高です。ビーチは綺麗だし、ノンビリした空気が漂ってて、怠け者にはかなり居心地が良いです。宿のテラスで猫ちゃんと一緒にマッタリとサンミゲルビールを飲んでる瞬間は至福でした。



<プエルトガレラの悪いところ>

・アクセスが意外と悪い

マニラからバスとフェリーを乗り継いでプエルトガレラまで約7時間くらいかかりました。結構時間かかります。バンコクからパタヤまではバスで2時間ちょいですが、マニラからプエルトガレラ間はその3倍かかります。東京-マニラの飛行時間の方が短いです。しかし、最近マニラ-プエルトガレラ間を水上セスナで移動できるようになったようで、片道わずか30分程です。運賃は片道5,000ペソ(約11,250円)程度らしいので、お金に余裕が有る方はセスナでの移動も有りだと思います。


・韓国人がめちゃくちゃいる

サバンビーチに滞在すると分かりますが、プエルトガレラには韓国人がめちゃくちゃいます。今回の訪問ではちょうど韓国の大型連休とかさなってしまい、韓国人旅行者が大量に来てたので、空いてるホテルを探すのも超大変でした。そして、夜のゴーゴーバーでは韓国人客が開店と同時にゴーゴー嬢をBFしてしまうので、早く行かないとゴーゴー嬢が全然いなくなってしまいます。KKは別に嫌韓ではありませんが、あまりの韓国人の多さにウンザリしてしまいました。


・街が狭い

KKが滞在したサバンビーチの街中は非常に狭いです。その為、ゴーゴーバーでバタフライしてると、街中で前日にBFした嬢とかなりの高確率で遭遇します。KKもバタフライ中に何回か遭遇してしまい、結構気まずい思いをしました。


・屋台が少ない

プエルトガレラには屋台がありますが、タイと比べると圧倒的に少ないです。そして、やっぱり屋台飯はタイの方が種類も豊富でウマいです。


・ATMが少ない

サバンビーチにはキャッシングできるATMが無く、プエルトガレラの街中のATMまでわざわざキャッシングしに行きました。インフラはタイの方が整ってます。


・ゴーゴーバーが少ない

プエルトガレラのサバンビーチには、バンコクやパタヤみたいにゴーゴーバーはたくさんありません。8店舗しかないです。また、バンコクやパタヤのメジャー店ほどハイレベルな嬢はいません。プエルトガレラでは中の下くらいのスレてない女の子とロングでマッタリ過ごす場所です。バンコクの虹やバカラでハイレベルな嬢のショートPBを繰り返すのが好きな方は楽しめないと思うので行かない方が良いです。パタヤのバービアでマッタリ過ごすのが好きな方は楽しめると思いますね。



以上、KKが感じたプエルトガレラの良い点/悪い点でした。



これからプエルトガレラ訪問を考えてる方々の参考になればと思います!



では、また。



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住

2017年GW フィリピン旅行 その15

7日目



朝9時頃、マニラのホテルで目を覚まします。



KKの隣では可愛いピーナちゃんがスヤスヤ寝てます。

image




可愛いピーナちゃんと一緒に迎えるマニラの爽やかな朝。

本当に最高です。



1時間後、ピーナちゃんをも目を覚ましたので、KKは寝起きのホイ舐めをします。



ピーナちゃんのホイ、徐々にジューシーになってきました。



そして、ホイが良い感じになったところで、ガチスパン!



フィリピン旅行のラストスパンは非常に情熱的でした。



スパン後、帰国する為の荷造りをしました。

15時発の便で日本へ戻ります。



お昼の12時頃、ピーナちゃんと一緒にホテルをチェックアウトします。

image




激カワピーナちゃんとはホテルの入口でキスしてお別れ。

image




激カワピーナちゃんとはLINE交換したので、またいつでも会えます\(^o^)/

エドコンとかKTVとか、日本市場のお店で働いてる子は、やっぱりLINEやってます。



KKはタクシーに乗り、ニノイ・アキノ空港へ向かいました。

image




マニラの交通渋滞はひどいので、余裕を持って離陸時刻の3時間前にはマラテからタクシーに乗った方が良いです。

前日のバスで隣になった50回以上フィリピンに来てる日本人のオジサンに教えてもらいました。




12時半頃、ニノイ・アキノ空港に到着。

2017-05-04-13-21-44




空港の出国フロアに入るには、荷物検査を行います。

2017-05-04-13-22-43




中に入るまで10分くらい待ちました。



ANAのカウンターでチェックインを済ませます。

image




チェックインカウンターも出国審査もガラガラで、あっという間に搭乗ゲート前に到着しました。

image




ANAの15時発の羽田行きの便は、非常にタイムスケジュールが良いですな。



KKはお腹に優しい日本食のランチを取ります。

image




搭乗時刻になったので、機内へ。

image




15時頃、KKを乗せたANAのB787は羽田へ向けて、マニラを飛び立ちます。



また近いうちに絶対来よう!フィリピン。



機内食が出てきました。

image




下痢ピーのKKは、うどんとフルーツしか食べれませんでした。



20時頃、羽田空港に到着しました。



マニラから東京まで、あっという間のフライトです。



現実世界へと続く通路...。

2017-05-04-20-33-36




でも、久しぶりの日本の菊穴に優しいウォシュレットは最高でした。

2017-05-04-21-32-05




京急線に乗って、地元の曙町に戻って来ました。

2017-05-04-21-31-44




フィリピンから戻ってきたら、曙町にハングリーピッグがオープンしてました。

もう、ますますデブになってしまいます。



こうしてGWの7日間のフィリピン旅行を無事に終えました。



KKはすっかりフィリピンとピーナにハマってしまいました。



KKは近いうちの再訪を誓いました。



東京からマニラまでは片道4時間。

ANAマイルを使えば、わずか2万マイルで羽田-マニラの往復特典航空券を購入できます。

タイよりもアクセスは抜群に良いです。



そして、タイのような東南アジアの南国感をフィリピンでも十分に味わうことができます。

プエルトガレラは、KKにとって楽園でした。



フィリピン南部ではイスラム武装勢力がたまにテロを起こしてますが、ドゥテルテ大統領が犯罪者やテロリストの排除に頑張ってくれてるし、フィリピンの治安も徐々に良くなるだろう(と期待してます)。



たぶん、今後はタイよりもフィリピンへ行く回数の方が圧倒的に増えると思います。



日本のストレス社会に疲れたら、またフィリピンへ行こう!



おわり



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール