4日目



朝8時頃、ディーアドルフのホテルで目を覚まします。



朝食を食べる為、ホテル1階の食堂へ行きます。

2016-07-23-16-05-59




激ウマ!

2016-07-23-16-00-16




お腹いっぱいになったKKは、ランニングウェアに着替え、外へジョギングしに行きます。

2016-07-23-17-22-16




この日はあいにくの小雨。



1時間ほどジョギングしたら、ホテルに戻りました。

2016-07-23-17-23-59




シャワーを浴びて、お昼の12時頃にチェックアウト。



ディーアドルフのFKK Finca Eroticaでは素晴らしいサービスを受けたので、再訪間違いなしです!



車でケルン方面へアウトバーンを走ります!



お腹が空いたので、昼飯を食べる為にアウトバーンのSAに立ち寄りました。

2016-07-23-21-10-12




アウトバーンのSAでは日本と同じように食事をとれるし、お土産を買うことができます。

2016-07-23-20-31-49




この日の昼飯は、KK大好物のCurry Wurst。

2016-07-23-20-43-26




激アロイ\(^o^)/



お腹を満たしたら、再びアウトバーンを走ります。



デューレンという街でアウトバーンを降りました。



比較的、大きめな街だと思います。



15時頃、デューレンのホテルにチェックイン。

2016-07-24-02-15-48




ここのホテルでは、敷地内に入ると毎回でっかいワンちゃんが迎えに来てくれます(笑)

ホテルのオーナーもとても親切。



ホテル受付でカードで宿泊代を払おうとしたら、何故かカードで払えません。



とりあえず、現金で宿泊費を支払います。

1泊50ユーロちょい。



1人で泊まるには十分な広さの部屋です。

2016-07-23-21-54-20




先程、カードで支払えなかったので、カード会社のウェブサイトを見てみたら、なんと限度額をオーバーしてるじゃないか!



マジか!



限度額をオーバーするほどの買い物なんてしてないぞ・・・。



カード会社の緊急ダイヤルに電話してみると、前日にKKのカードで7,000ユーロの使用があったようで、限度額をオーバーしたようです。

スキミング被害にでもあったのか・・・。



詳細は翌日のカード会社の通常営業時間に確認する事にしました。



さて、KKはカードで買い物もキャッシングもできない状態です。



もう、今回の旅は色々問題が起こって、心が折れそうです・・・。



KK、財布の中の現金を数えました。



270ユーロありました。



とりあえず、今晩のFKK代はあるな。



18時頃、車でデューレンのFKKへ行きました!

2016-07-24-02-40-51




心は折れても、チンポは折れず!



今回訪れたのは、FKK Planet Eden。



デューレンの中心部から7kmほど離れた場所に位置してます。



受付で50ユーロの入場料を払い、中へ入ります。



ここのFKKを訪れた理由は、設備の良さです。



ドイツ訪問前にどこのFKKへ行こうか検討してたところ、このFKKのHPに載ってた設備の写真がすごく良さそうでした。



フロア。

DSC_57841
(お店のHPより)



広大な庭。

DSC_78531
(お店のHPより)



実際に設備はすごく良かったです!



あと、食堂で食べれる料理もアロイでした。



ただ、嬢質が残念\(^o^)/

店内には、約30〜40名ほどの嬢がいましたが、心なしか、おかずクラブのゆいP似の嬢がたくさんいます・・・。

どうしましょ・・・。



あと、FKKは基本的に地元の50代くらいのオッチャン客が多いのですが、ここのFKKは何故かリア充系の若者がたくさんいます!(笑)

プールで水泳大会したり、嬢をたくさん囲って、シーシャとか吸って、完全にリア充集団でした・・・。



ここもアジア人客はKK以外はいませんでした。



KKはフロアやプールサイドのソファを行ったり来たりして、マッタリ過ごします。



たくさんの嬢から声をかけて頂きまして、やはり田舎のFKKなので嬢が全然スレてないです。

ただ、嬢の見た目がゆいP。



KK、ゆいP達をうまくかわしながら過ごしました。



フロアの奥のカジノスペースで1人で遊んでると、「一緒に遊びましょ!」と金髪ギャルが声をかけてきました。



お、なかなか可愛い!

さっきまでリア充集団が囲ってた嬢です。



ルーマニア出身の25歳。

オッパイ小さめですが、ちょっとエマ・ワトソン似です。



今回の旅は、ルーマニアギャルとの絡み率が80パーセント以上あった気がします。



ルーマニアギャルと一緒にカジノでワイワイ遊びながら過ごします。



ルーマニアギャル、KKの膝の上に座って、スロットマシンで遊んでます。

KKは後ろからパイオツをモミモミ。

たまりません。



ムラムラしてきたので、スパンする事にしました\(^o^)/



KKとルーマニアギャルは、屋外に出て庭にあるテントに入ります。



そして、お互い全裸になり、ベロチュウします。

かなり情熱的なベロチュウです!



そして、生尺してくれました。

15分近く生尺してくれた気がします。



KKもお返しにホイ舐め!



そして、スパン!



小柄で細身な女の子でしたので、すごく可愛いです!



情熱的なスパンで大満足でした!



スパン後もテントの中でイチャイチャしました。



30分の約束でしたが、1時間近く一緒にいてくれた気がします。



田舎のFKKの嬢は優しいので、本当に大好きです!



日本の婚活サイトで婚活するぐらいなら、FKKで婚活した方が良いですな!

ルーマニアギャル、すごく親日的です。



ルーマニアギャルには50ユーロのチップを渡して、別れました。



その後はFKKで晩飯食べたり、サウナに入ったり、プールで泳いだり、マッタリ過ごします。



深夜1時頃、FKKから退店しました。



カードが全く使えない状況なので、念の為、1スパンのみで・・・。



深夜2時頃、ホテルで就寝。



つづく



KKの海外移住ブログも宜しくお願いします!

KKの海外移住