KKの日記

33歳の少しエロいサラリーマンであるKKが日頃思ったこと、感じたこと、ムラムラしたことを書く日記です。

KK過去の旅 2008年2月 USA編

KK過去の旅 2008年2月 アメリカ編

どーもー。

本日、会社のグラウンドでサッカーをやってる時、スナイデルばりの強烈なフリーキックを蹴ろうとしたら、激しく転倒してしまったKKです。

全身を強打し、首がめっちゃ痛いです。

へこむわー・・・。



さて、KKブログに書くネタが切れてます(笑)

まあ、基本的に旅行に行ってない時は、いつもネタ切れ気味なんですけどね。

そこで、KKの過去の旅で、まだKKブログに載せてない写真を載せていくことにしました。

昔はPCに全く興味が無く、PCにデジカメで撮った写真を保存する方法とか分からなかったので、未公開の写真が多くあります。



では、まず2008年2月のアメリカ旅行から!

初の海外旅行にして、一人でアメリカはカリフォルニア州へ行きました。

当時は、海外旅行の全くのど素人だったため、航空券やホテルの手配をH〇Sの店舗まで行き、行っていました。

今なら、H〇Sを使うなんて考えられないです。しかも、わざわざ店舗まで行くなんて、このPCが発達した時代にありえないですね(笑)



ユナイテッド航空の狭いエコノミークラスで、中国人に挟まれながら、10時間以上かけてアメリカはサンフランシスコに到着。あの長時間続いた閉塞感は、マジで気が狂いそうになりました。

サンフランシスコといったらケーブルカーでしょう。

DSCF0020


サンフランシスコは天気が良かったです。昼間は2月なのに半袖1枚で過ごせました。

DSCF0021


チャリンコをレンタルして、サンフランシスコの街を走り回りました。坂が多いので、とてもキツかったです。

DSCF0023


緑も多くいい街でした。

DSCF0036


有名なアルカトラズ島です。刑務所があった島です。ニコラス・ケイジとかが出演してた映画「ザ・ロック」の舞台になりました。

DSCF0039


有名なゴールデン・ゲート・ブリッジです。

DSCF0050


橋の下まで行ってみました。

DSCF0046


橋を渡ってみました。

DSCF0055


橋の上から見るサンフランシスコの街並。これはハンパなかった。

DSCF0059


サンフランシスコからゴールデン・ゲート・ブリッジを渡ると、おしゃれなサウサリートという港町に着きます。「魔女の宅急便」に出てきそうな港町です。サウサリートのレストランで食ったパスタがめちゃ美味かった。

DSCF0067


サウサリートからサンフランシスコへ戻りました。帰りは上り坂だったので、マジしんどかった。

夕暮れ前のサンフランシスコ。

DSCF0095


夕方に有名なフィッシャーマンズワーフへ。

DSCF0100


PIER 39でショッピング。サンフランシスコは昼と夜で寒暖の差がかなりあります。昼間は夏みたいに半袖で過ごせますが、夜はマジ鬼のような寒さでした。

DSCF0108


フィッシャーマンズワーフには美味そうなシーフード屋台がたくさんありました。

DSCF0113


1日観光を終えた後、ポルノショップで裏本を数冊購入し、ホテルへ戻りました。

つづく





KK過去の旅 2008年2月 アメリカ編 その2

前回に続き、今回も2008年2月のアメリカ旅行の写真をUPしていきたいと思います。

2年以上前の旅行なので、かなり昔の話だけど、ルフィとエースとサボの幼少時代の回想を読むような感じで読んでみて下さい。



サンフランシスコに滞在した後、深夜バスでサンタバーバラへ南下しました。

アメリカでの移動は、全てグレイハウンドバスを利用しました。グレイハウンドバスはアメリカ全土のほとんどの街を網羅しており、とても安い料金で利用でき、貧乏旅行の強い味方です。ただし、乗客がアメリカの低所得層と思われる方々が多く、バスターミナルもあまり治安がよろしくないところにあります。

わたくしが深夜にサンフランシスコからサンタバーバラへ移動したときは、わたくしの後ろの席に酔っ払い女が座ってて、移動中はひたすら前のわたくしの席をガンガン蹴られました(笑)

明け方にサンタバーバラに到着。しかし、あいにくの雨・・・。

DSCF0115


サンタバーバラは、南国風な街なので、雨が降らないことを祈ってました。ホテルでじっとしてるのも勿体無いので、雨に濡れながら観光しました。

DSCF0119


サンタバーバラは教会系の建物が多いです。

DSCF0120


町の中心にある時計台からの眺め。

DSCF0122


晴れてたら、絶対いい景色だったんだろうな・・・。

DSCF0132


しばらく「地球の歩き方」に載ってた観光名所巡り。

DSCF0134


雨のせいか、観光客がほとんどいませんでした。

DSCF0147


おしゃれなショッピングセンターでショッピング。

DSCF0161


サンタバーバラで泊まった格安ホテル。シャワー、トイレは共同でした。

DSCF0153


深夜ホテルを抜け出し、サンタバーバラに風俗店が無いか探しました。

しかし、ポルノショップしか発見できず・・・。残念。

つづく





KK過去の旅 2008年2月 アメリカ編 その3

AKB48の総選挙をやってるみたいですね。

じゃあ、わたくしは板野友美タンに一票を・・・。



引き続き、2年前のアメリカ旅行の写真をUPしてきます。



サンターバーバラに滞在した後は、再びグレイハウンドバスにてサンディエゴを目指しました。

夜にサンディエゴに着き、サンディエゴのホテルに1泊。翌朝メキシコへ向かいました。

メキシコまではサンディエゴのダウンタウンから電車で移動。ここらへんから、電車の中のアナウンスも英語とスペイン語の2ヶ国語で流れ、街並もメキシカンな感じになっていきます。

アメリカからメキシコへ入国する際は、入国審査が全くなく、誰でも入国できちゃいます。

わたくしは、電車から降りて人の流れについていきました。

DSCF0173


アメリカとメキシコの国境です。広大です。

DSCF0175


国境付近のメキシコの街は、ティファナといいます。

DSCF0185


ティファナの街並。

DSCF0186


ティファナの街は、もう完全にアメリカとは別物です。雰囲気が全然違います。
繁華街を歩けば、土産物屋がたくさんあり、呼び込みから「タナカさん!」とか「シャチョさん!(社長さん)」とか適当な日本語で声をかけられるので、歩いてるだけで非常に楽しいです。また小さな路地とかは、明らかに治安が悪そうな雰囲気が漂っていて、そこら中でパトカーのサイレンがけたたましく鳴り響いてました。わたくしは、やっぱりこのような危険な街の方がワクワクしますね。

DSCF0180


また、アメリカと比べると物価が安く、本場のメキシコ料理を安く食べれることができます。ちなみにティファナではUS$が使えます。

ティファナで泊まったモーテル。$40くらいでした。

DSCF0179


そして、ティファナには風俗店がたくさんあります(笑)

繁華街を歩くと、風俗店と思われるような店がたくさんありました。風俗店の呼び込みは、イカついマッチョなメキシコ野郎が多いので、最初はビビります。

呼び込みに捕まったので、さっそく入ってみると、そこはゴーゴーバーでした。わたくしがゴーゴーバーデビューをしたのは、実はタイではなくメキシコでした。

ステージには、下着姿 or トップレスの女性が踊っていて、客はそれを見ながらドリンクを飲みます。タイのゴーゴーバーとシステムは同じです。

ただし、ドリンクを運んでくるのがさっきのイカついメキシコ野郎で、チップを要求してくるので、払わざるをえません(笑)

女の子は客の隣に座り、エロいサービスをしてくれます。

ゴーゴーバーを出た後、再び呼び込みに捕まりました。今度はマッサージ店に連れてってくれました。店の中に入ると、メキシカンガールが10名くらい並んでいて、みんなオッパイすけすけのエロい服を着てました。これはマッサージ後にエロいサービスがあるんだなと容易に察知できました。

他にもエロマッサージ店があるはずだと思い、その店から出てティファナの街を散策。ホテルにタウンページみたいな雑誌があり、そこにエロマッサージ店と思われる住所が何軒か載ってたので、それをたよりに探しました。

ティファナの街の外れのほうにエロマッサージ店を自力で発見しました。さっそく「オラ!(こんにちは)」と言って店に入ると、女の子達から「あら、こんなところにJapaneseがやって来ちゃったわよ」みたいな感じで笑われました。

メキシカンガールが10名くらいいた中から、めっちゃタイプな巨乳な子を指名。個室に移動し、普通のマッサージ後、本番。

海外風俗童貞をここで捨てました。

料金は計$150と高かったです。絶対Japanese料金だと思います。

いやー、でもティファナは面白いし、飯も美味いし、また絶対行きたいです。

つづく





KK過去の旅 2008年2月 アメリカ編 その4

俺のカエラが妊娠してしまいました・・・。

くそー、瑛太に取られてしまいました。

残念です。



さて、2008年2月のアメリカ旅行の写真を引き続きupしていきます。



メキシコのティファナに1泊滞在した後、サンディエゴに戻りました。

メキシコからアメリカに入国する際は、やはりチェックが厳しいです。入国審査官にパスポートと荷物をジロジロと入念にチェックされました。

電車で国境からサンディエゴのダウンタウンへ。

サンディエゴにガスランプクオーターっていう夜遊びスポットがあるんだけど、そこの中心にあるユースホテルに宿泊することにしました。

ユースホステルは、他の旅行客と相部屋です。ほとんどの宿泊客がバックパッカーでした。1泊20ドルくらいで泊まれるので、宿泊費をかなり浮かせることができます。

DSCF0189


サンディエゴの街をしばらく観光。電車でオールドタウンへ行ってみました。

DSCF0191


オールドタウンにも教会系の建物がたくさんあります。

DSCF0195


教会系というか、これは完全に教会ですね。

DSCF0200


オールドタウンの街並。

DSCF0203


オールドタウンを観光した後、港へ行ってみました。

DSCF0210


サンディエゴの街は、のんびりした雰囲気です。とても住みやすそうな印象を受けました。

DSCF0218


夜、サンディエゴで夜遊びしようと思ったら、夜の22時くらいに相部屋の人達が次々と寝てしまったので、俺も一緒に寝ました(笑)

ユースホステルに泊まるのは、今回が最初で最後だと思います。

つづく





KK過去の旅 2008年2月 アメリカ編 ラスト

サッカー日本代表が全然勝ててませんね。

さきほどのコートジボワール戦は完敗でしたね。

W杯本番は果たして大丈夫なんでしょうか。

でも、前回ドイツW杯は本番前の強化試合のドイツ戦で、めちゃめちゃいい試合をしたけど、本番じゃボロクソにやられたから、今回のW杯は逆に強化試合でボロクソにやられた分、本番じゃいい試合をしてくれるんじゃないでしょうか。

と前向きに期待してます。

来週のW杯開幕が楽しみです。寝不足な1ヶ月間になりそうです。



さて、今回も2008年2月のアメリカ旅行の写真をUPしていきますが、今回でアメリカ旅行の写真はラストになります。

ラストの目的地は、ロスです。LAです。

サンディエゴに滞在後、ロスへ向かいました。

ロスといったら、やはりHOLLYWOODマークでしょう。

DSCF0229


近くで撮ってやろう思い、徒歩でHOLLYWOODマークの方へ向かいました。

DSCF0230


しかし、歩けど歩けど、なかなかHOLLYWOODマークに近づけません(笑)

結局、この地点で断念しました。

DSCF0231


その後、グローマンズチャイニーズシアター等、ロスの有名な観光スポットを観光。

DSCF0235


ロスの有名なショッピングセンター。名前は忘れました。

DSCF0238


このショッピングセンターからも、HOLLYWOODマークを見れます。

DSCF0242


ロスで泊まったモーテル。朝起きたら、モーテル内で映画の撮影してました。さすがハリウッドです。

DSCF0237


ロスはやはり車が無いと、非常に不便です。公共の交通機関では、行ける範囲がホント限られてきます。ロスは流しのタクシーも全く走ってないしね。次回アメリカを訪れたら絶対レンタカーを借ります。

アメリカでは、ほとんど夜遊びできないけど、その内また行きたいです。



次回のKK過去の旅は、2008年3月タイ卒業旅行編です。



お楽しみに!





カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

KK