KKの日記

33歳の少しエロいサラリーマンであるKKが日頃思ったこと、感じたこと、ムラムラしたことを書く日記です。

2012/2013 年末年始 アジア遠征

2012/2013 年末年始 アジア遠征 1 <出発の朝>

2012年12月29日(土) 1日目



朝9時頃、横浜の自宅で目を覚まします。



遂にこの日を迎えました・・・。



エロ海外遠征への出発日!

KKにとって26回目となる海外遠征!



前回のエロ海外遠征は2012年8月だったので、そこから4ヶ月以上も経過しています。



この4カ月間、ホント長かった・・・。

ひたすら社畜生活に耐える日々・・・。

KKの食事は、すき家→吉牛→なか卯のローテーション・・・。

彼女はいなく、たまに人肌恋しくなったらオキニのヘルス嬢に慰めてもらい・・・。

わびしい日々だった・・・。



そんな生活に耐え抜いたKKへのご褒美が今回の8泊9日アジアエロ海外遠征!

J〇BやH〇Sも真っ青になる魅惑的なエロエロ旅程!



ムフ。

ムフフフフ・・・。



これからめくるめくエロ海外遠征を想像し、荷物をパッキングしてるKKからは、エロ気持ち悪い笑みがこぼれておりました。



ちなみに今回の遠征先は、香港、マカオ、東莞、バンコクの計4都市です。

ご存知の通り、どこもエロを思う存分堪能できる都市。



<今回のフライトのスケジュール>

2012年12月29日(土) 17:40成田発 21:50香港着 HX619便 (香港航空)
2013年01月01日(火) 22:25マカオ発 24:25バンコク着 FD2547便 (Air Asia)
2013年01月05日(土) 18:30バンコク発 21:55マカオ着 FD2546便 (Air Asia)
2013年01月06日(日) 11:35香港発 16:40成田着 HX618便 (香港航空)



9日間の年末年始の休暇をフルに使ったフライトスケジュールです。



年末年始の航空券を探していたところ、香港航空の成田-香港の往復券が総額6万円台と安かったので購入しました。

それプラス、Air Asiaのマカオ-バンコクの往復券を総額2万円台で購入しまして。

トータルの航空券代は、8万円台です。



年末年始の日本-バンコクの直行便なんて、アホみたいに高いですからね。

余裕の10万円オーバーで、ANAやタイ航空はエコノミークラスで15万円くらいかかります。

15万円あれば、ヘルスに何回行けると思ってん。



そこで、年末年始やGWといった繁忙期の航空券を安く抑える作戦のひとつとしては、ひとまず日本とアジアの都市(今回は香港)の安い往復航空券をGETします。

それに加えて、Air AsiaのようなLCCの航空券を購入して行きたい都市へ向かえば、直行便の航空券を買うよりは、だいぶ費用を節約できます。

LCCの料金なんて、たかが知れてますからね。



それに直行便であれば1都市しか行けませんが、LCCを組み合わせることにより他の都市も巡ることになりますので、1回の旅行で色んな国へ行きたい人はこの方法が良いでしょう。

KKもこの方法でアジアのエロエロ都市を周遊できるのです。



とりあえず、アジアの都市への安い航空券をGETさえできれば、勝ったものです。

ただし、その都市が行きたい都市とのLCCの路線を結んでなければ意味が無いので、そこは十分に調べてから購入して下さい。



さて、話を出発の朝に戻します。



荷物のパッキングが済んだKKは、今度は横浜Fマリノスのユニフォームに着替えます。

トレシューを持って、近所のフットサル場へ。



この日は、高校時代の同級生や後輩たちとのフットサルがあったので、KKも参加しに行きました。

2012年の蹴り納め。



いやー、良い汗かいたー!

久しぶりのフットサルは良いっすね。めっさ疲れたけど。

MVPは野球部のピッチャー。



フットサル後、すぐに自宅へと戻ります。

高校の同級生や後輩たちも、この変態ブログを読んでくれてるので、「気を付けてセックルしてこいよー!」と温かくKKの出発を見送ってくれます。



自宅に戻って荷物を取り、京急線に乗って成田空港を目指します。



電車の中で「マカオのどこのサウナへ行こうかなー」と考えてたら、品川駅あたりで会社の同期入社のギャルに声をかけられます。

何で乗ってん。

1人でニタニタしてるところを見られてもうた。



16時頃、成田空港の第2ビルに到着です。

CIMG3086




香港航空のチェックインカウンターもイミグレもガラガーラだったので、あっさり搭乗ゲート付近へ。

CIMG3087




18時頃、KKを乗せた香港航空のA330が香港へ向けて出発!



8泊9日のセックル遠征の始まりです!



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 2 <マカオ入り>

2012年12月29日(土) 1日目



18時頃、香港航空のA330で成田から香港へ向けて出発!

社畜生活から解放される瞬間!



格安航空会社を利用したので、てっきりA320のせっまい機体だと思ってましたら、A330の中型機でしたので意外と機内は快適でして。



また、香港航空のCAさん達がマカオのサウナにいそうなギャル達でして。

CAさんが食事を運んでくれる際にCAさんのお尻がKKの腕に当たるので、KKは興奮してしまい。

(*´д`*)ハァハァ

オラ、マカオのサウナまで我慢できないぞ・・・。



そんなこんなで22時頃に香港国際空港に到着!



約半年ぶりの香港!



イミグレはあまり混んでなかったので、あっさり到着フロアへ。

CIMG3089




間髪入れず、エアポートエクスプレスに乗り込み、香港駅を目指します。

CIMG3091




空港から約15分で香港駅に到着です。



香港駅のすぐそばのフェリーターミナルまで歩いて向かいます。

CIMG3098




香港、大雨だし、めっさ寒し。



フェリーターミナルに到着したら、チケット売場のフロアまで駆け上がって行き。

CIMG3102




23時半のフェリーに乗り込むことができました。



フェリーにゆらゆら揺られ、深夜0時半頃にマカオに到着です。



大人のディズニーランド!マカオ!

マカオのサウナでは、可愛いミニーマウス達がスケベ男子達を迎え入れてくれます。

可愛いミニーマウス達とあんな事やこんな事できます。

夢を見させてくれます。



KKはマカオのフェリーターミナルからタクシーでグランドリスボアホテルへ向かいます。



到着!

CIMG3106




相変わらず、すご過ぎ。グランドリスボア。



もうね、こんなド派手な電飾を見ると、「昼休みは電気消してー」とか、「席を離れる時は、PCの電源落としてー」とか、「電球のワット数変えてー」とか、チマチマと電気の節約に励んでるのがアホらしく思える!w

せっせと電気の節約に励んでる我々を「乙でーす!」と鼻で笑ってます。グランドリスボア。



KKはカジノで一儲けすべく、さっそく中へ!



ATMで引き出した2,000香港ドル(約24,000円)を握りしめ、いざ!

CIMG3107




5分後・・・



ん?

CIMG3108




あれ?



あれれれれ?



KKの2,000香港ドルはどこ行った?



あ、大小のテーブルに一気にブっ込んで、あっさり負けたんだったwww



大大大大大と来てたテーブルがあったので、「次も大だろ!」と思い、2,000香港ドルのチップを大においたら、小が出てやんのwww



ワロタwww



ワロタ・・・



KKはションボリしながらグランドリスボアホテルの外へ出ます。



お腹が空いてたので、近くのレストランへ。

CIMG3109




前から食べてみたかった火鍋に挑戦してみます。1人火鍋。

CIMG3111




激ウマ。

ただ、めっさ辛いのでKKは汗ダラダラ垂らしながら食べてました。



お腹いっぱいになったKKは、そろそろエロサウナへ。



「もう、ここでいいや」と、近くにあったエロサウナへ入ります。

CIMG3112




フォーチュナ・サウナへ。

久しぶりのエロサウナ!



「可愛いミニーマウスはいるかなー?グへへへへ」



と日本からやって来た変態ドナルドダックはサウナの中へ。



全裸になり大浴場へ向かうと、さっそく激カワギャルからお誘いがあったので、垢すりマッサージをやってもらいます。

最高。

垢すりの最後に軽くお口でしてくれるのが、また最高。



休憩場へ移動し、ちょっとイスに座ってマッタリします。



その後、スタッフを呼んで「かわええギャル達を連れてきてや」とお願いしたら、スタッフは「かしこまりました」と言って、3分後にギャルを引き連れて来ました。



全部で5人。

少ないw



ただ、激可愛いのが1人いるw

北川景子みたいな激カワギャル・・・。

ファランのギャルが2人いて、そちらも捨てがたかったけど、北川景子を指名します。



さっそく北川景子と一緒にプレイルームへ。

プレイルームで北川景子が服を脱ぐと、素晴らしい美乳があらわになります。



シャワールームでKKはひたすら美乳を揉んでおりました。



その後、ベッドへ移動し、セックルします。

ワタクシ、挿入から5分ほどで発射してしまい。



プレイはあっさりしてたけど、絶世の美女だったので満足っす。



プレイ後、休憩場へ戻ります。

フォーチュナ・サウナは睡眠区が無いみたいなので、イスで寝ます。



しかし、隣の中国人のオッサンのいびきがうるさ過ぎて、寝れん!

どんだけやねん。



しかし、明日は常平入りで、相当ハードなプレイをする事になるので、何とか寝ることに集中します。



深夜4時頃、マカオのエロサウナで就寝。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 3 <東莞入り>

2012年12月30日(日) 2日目



朝9時頃、マカオのエロサウナ、フォーチュナ・サウナで目を覚まします。



隣の中国人のオヤジのいびきがうるさ過ぎて、2時間ぐらいしか寝れなかったでー。



サウナで無料のサンドイッチを食べて、シャワーを浴びて、サウナの外へ出ます。



さて、この日はいよいよ中国本土の東莞へ向かいます!

あのハイパーエロエロ都市へ再び!



KKが初めて東莞を訪れたのは、2012年のGWだったんですが、その際にこの都市から受けた衝撃がハンパ無く。

「もう、何でこんなにエロいの」と。



GW以降も東莞を訪れようと思ってたんですが、公安による取り締まりや、尖閣諸島問題による反日活動の激化等で、なかなか訪れることができなく。



最近、ようやく東莞の街も落ち着いてきたようなので、今回の年末年始に再訪することにしました。



当初のスケジュールでは、この日にマカオからバンコク入りして、そのままパタヤへ向かおうと思ってたのですが、直前になって東莞を再訪したくなりまして。

遠征出発の一週間前に、Air Asiaのフライトスケジュールを変更したり、パタヤのホテルをキャンセルしたりと、だいぶバタバタしました。



それもこれもKKのわがままな息子のおかげです。

ホントに困った手のつけようがない息子です。



東莞という都市がどれだけエロいのかは、後述することにしましょう。



KKは出発の準備を終えたら、フォーチュナ・サウナのフロントで、チェック・ビン。

お会計は、1,896MOP(20,969円)でした。

たっか!



フォーチュナ・ホテルから出て、近くの両替所で50,000円を中国元に両替します。



その後、ビバリー・プラザ・ホテルへ行き、東莞市の常平鎮行きのバスのチケットをGETします。

バスの料金は、106香港ドル(約1,272円)。



10:10頃、常平へ向けて、出発!

CIMG3113




10分後、マカオと珠海のボーダーで、バスから降ろされます。



イミグレは全然混んでなく、あっさり珠海入り!

CIMG3114




この広場の地下にバス乗り場があるので、そこから常平へ向かいます。



バスは午前11:30発だったんですが、バスが出発直前に故障したみたく、しばらく待合所で待たされます。



もう、早く常平へ行って、エロんなことしたいのにー!



12時頃、ようやく代わりのバスが来て、出発です!



途中でトイレ休憩をはさんだりしながら、2時間ちょいほどで常平に到着です。



キターーーーーー!常平!

CIMG3115




日本からあの変態オジサンが戻ってきたよーーーーーー!

常平の女の子にげてーーーーーー!(>_<)



さて、変態オジサンは、君悦大酒店にチェックインします。

予約はしてませんでしたが、空室はありました。



前回もこのホテルに泊まったのですが、まわりに飲食店やコンビニ、マッサージ店等がたくさんあり、非常に便利なホテルです。



部屋も快適です。「どうぞ3Pして下さい」と言わんばかりの大きなベッドだし。

CIMG3116




部屋に荷物を置いたら、そっこうでホテルの外へ!



15時にとあるエロサウナを予約してました。

時計を見ると、14:55。



めっちゃ腹減ってて、エロサウナ前に腹ごしらえしたかったけど、近くのセブンで肉まんだけ買って、そっこうでエロサウナへ向かいました。



いつもの鉄格子タクシーに乗って。

CIMG3117




予約してたエロサウナは、君悦大酒店から少し距離があり。



常平の道路が大渋滞で、なかなか進まん・・・。

CIMG3118




むぅ・・・。



しかし、タクシーの運ちゃんは、KKのエロオーラを察知したのか、車の間をタクシーなのにすり抜けしたり、ほっそい裏道を通ったりして、エロサウナを目指してくれますw



個人的な感想としては、常平の道路はバンコクよりもカオスだと思います。

運転、荒過ぎw



15:20頃、遂に目的のエロサウナに到着です!

CIMG3119




チ〇ポを起てた変態オジサンは、ホテルの中へ入り、エレベーターに乗って6階へ向かいます。



ムフ。



ムフフフフ・・・。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 4 <天鹅湖酒店にて>

2012年12月30日(日) 2日目



15時半頃、KKは常平の天鹅湖酒店(スワン・レイク・ホテル)へと入ります。



出発前に「常平でどのエロサウナへ行こうかなー」って調べてたところ、この天鹅湖酒店のエロサウナのサービスが非常に良くて、濃厚プレイを味わえるとの情報をキャッチしました。



風俗店で遊ぶうえで、KKはルックスよりも完全にサービス派です。

いくらルックスが良くても、サービスが全然ダメであれば、それは完全に地雷嬢。

逆にルックスがあまり良くなくても、プレイがメチャメチャ良ければ、KKのオキニ認定ですw



その為、KKが日本の風俗店で遊ぶ際は、曙町の「Feel/Airi」や「人妻マットヘルスゴールドクイーン」といった、ルックスよりもサービス重視のお店を選ぶようにしています。

どうせ遊ぶなら、KKチ〇ポをふやけるまで舐めてくれるような嬢と遊びたいです。



常平のサウナは、120分間に及ぶ濃厚プレイを堪能できる事で有名です。

この天鹅湖酒店のサウナは、そんな常平の中でもさらに濃厚プレイを受けられるとのことで、変態KKはいてもたってもいられなくなりましたw



ちなみに、常平のサウナでは事前予約して行った方が無難です。

他の客でメッチャ混んでて何時間も待たされたりとか、入店拒否をくらう場合もあるみたいです。

そこでKKは事前にネットで調べたスタッフの携帯番号にSMSを送って予約をしました。

予約する際は、やはり中国語の方が良いですね。常平ではあまり英語を使えないので。

SMSを送ると、早い人は3分くらいで返信が来ます。

「お名前は?」とか「何人で来るの?」とか聞かれるけど、Google翻訳を使えば何とかなります。

予約するのは、サウナへ行く前日か当日で良いでしょう。KKは先走って1週間前くらいに予約してましたがw



さて、ホテル6階までエレベーターで上げると、さっそく目の前にサウナのフロントがあります。

そこで男性スタッフから、「もしかして、日本から来たKKさん?」と聞かれます。

KKは「そうだよ〜」と答えると、スタッフは「約束の15時に来ないから心配してたアルよ〜!ささ、こっちへ来て!」と部屋へ案内してくれます。



めっさ親切。

反日情勢の影響により、「日本人はお断りじゃ!入ってくんな!ボケ!」くらい言われるのを覚悟してたんですが、全くそんな雰囲気はありませんでした。



男性スタッフのAさんから名刺をもらいます。

BlogPaint




Aさん、超良い人です。

これで次からの予約もバッチリすな。



さて、部屋に案内されると、さっそく女の子達がやってきます。

5人づつやって来て、KKの前で順番に名前を言って、おじぎしてきます。



北の総書記は、毎日こんな感じなんだろうなー・・・



とか思いながら、次々にやってる女の子達の吟味します。



悩みに悩み、KK好みの21歳のギャルを指名!

BlogPaint




料金は、650元(約9,750円)。



スタッフのAさんが部屋から出て行き、ギャルと二人っきりになります。



いきなり、ギャルがKKに抱きついてきます。

そして、次の瞬間、思いっきりベロチュウしてきます。



やばい・・・。

これは、超絶ハイパー優良嬢を指名したったで・・・。



めっちゃ愛想も良いし。



ギャルは、KKの服を脱がしていき、パンツも脱がされ、ギンギンのKKチ〇ポをパクりんちょ。



しばし、超濃厚な即尺が続きます。



・・・。



長い!w

15分ぐらい生フ〇ラされたと思います。



その後、KKチ〇ポにゴムを被せられ、セックル開始です!



KKは色々と体位を変えながら、ギャルとのセックルを堪能します。



(*´д`*)ハァハァ



無事に常平での濃厚な1発を出しました。

もう最高・・・。



しばしギャルとベッドの上でイチャイチャした後、マットの置いてあるシャワールームへ。

やっぱり常平のサウナに来たら、マットでのプレイを堪能しないとねー。



ギャルは、KKの髪の毛からア〇ルの中まで全身を丁寧に洗ってくれますw



マットの上でも超ロング生フ〇ラをしてくれます。



(*´д`*)ハァハァ

2発目、もう出ちゃいそうだよ・・・。



その後、ベッドへ移動し、ギャルから普通のマッサージや耳掃除をしてもらいます。

もう極楽やで〜。



ん?



何すか。このベッドの上に置いてある道具の数々・・・。

IMG_0205




ギャルは、「ちょっと四つん這いになって!」と言って、KKを四つん這いにさせます。



次の瞬間、KKア〇ルに「パチパチドンパッチ」みたいな物を突っ込まれます。



さらに、そこからミニローターもKKア〇ルに突っ込まれます。



KKア〇ルの中でドンパッチがパチパチ弾け、そこをローターでかき回されるという未知なる感覚に、KKは思わず、「あ、あ、あ、もうやめて〜〜〜!」と情けない声を漏らしてしまいます。



ギャルはそんな情けないKKを見て、キャッキャッ言いながら、楽しそうに攻め続けてきますw



ドSやで。この娘。



ア〇ル攻め続けられた後は、再び濃厚フ〇ラを受け、セックルをします。



この娘、騎乗位がめっさ上手く、2回目だというのにあっさりと発射してしまいます。



こんな超濃厚プレイを受けたのは、初かも・・・。

しばし、KKはベッドの上で放心状態です。



その後、ギャルからシャワーで身体を洗ってもらい、携帯番号を交換して別れました。

時計を見ると、18時ちょうど・・・。

15時半にサウナに入ったから、2時間半もプレイしてたのかw



フロントにて、男性スタッフのAさんから温かいお茶を出され、「どうでしたか?」と聞かれます。

KKは、「もうメチャクチャ最高でしたよ!また絶対来ます!」と答えます。



KKはフラフラになりながら、天鹅湖酒店の外へ出ます。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 5 <ガールズ焼肉>

2012年12月30日(日) 2日目



18時頃、天鹅湖酒店のサウナで超濃厚プレイを受けたKKは、フラフラにながらホテルの外へ出ます。



KKがフラフラになってるのを心配してか、サウナのスタッフがホテルの外まで一緒に来てくれて、帰りのタクシーを捕まえてくれました。



超親切。



もう常平訪問の際は、天鹅湖酒店はマスト店となりしました。

料金も安いし。



さて、タクシーに乗って、KKの宿泊してる君悦大酒店へと戻って来ました。



KK、ここである事に気が付きます。



ムッチャ腹減っとる。



そういえば、マカオのサウナで朝飯食べてから、まともに食事をとってませんでした。



さらに、天鹅湖酒店のサウナにて超濃厚なセックルを2回もしたので、お腹ペコペコです。



もはや、ピッコロ大魔王との死闘を終えた悟空状態。

オラァ、腹減ってチ〇ポ起たねえぞぉ・・・。



ってことで、ガッツリ焼肉を食べに行く事にします!



やーきにく♪ やーきにく♪ たーべ放題♪

チャーンピン♪ 女の子♪ たーべ放題♪



と鼻歌を歌いながら、ホテル近くの焼肉店へ。



肉をガッツリ注文して、1人焼肉!



と思ったら、何か女の子が肉を焼いてくれとる。

CIMG3121




肉を数枚焼いてくれたら、個室から出てくのかなーって思ってましたが、ずっと肉を焼いてくれて、KKのお皿まで肉を運んでくれます。



ガールズ居酒屋的な感じなのかなw



女の子の歳を聞いてみると、17歳とのこと。

JKですやん。



しばらくすると、もう1人女の子が個室に入ってきます。



女の子達は、KKに「日本語教えてー!」と言って、色々と聞いてきます。

CIMG3122




めっさ親日的。



最初は、「こんにちは」とか「ありがとう」とか、普通の日本語を教えてたんですが、だんだん調子に乗って「おチンチーン」とか「ガマン汁ー」とか卑猥な単語を教えたり・・・。

反省しておりまする。



KKは、焼肉を食べながら、3時間ぐらい17歳の女の子達とワイワイ楽しく過ごしました。



21時頃、ホテルへ戻ります。



また夜中にエロサウナへ行こうと思ってたので、体力を回復すべく、少し仮眠を取ります。

2時間ぐらい寝ようと思いました。



しかし・・・、



目を覚ますと深夜1時を過ぎてました・・・。



やってもうた・・・。



「まあ、翌日も常平に滞在するからいいか!」ってことで、寝る事にします。



翌日はサウナ、そしていよいよKTVデビューすっぞー!



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 6 <欧亜国際酒店の超絶美女>

2012年12月31日(月) 3日目



お昼の12時頃に目を覚まします。



12月31日、この日は大晦日。



大晦日といえば、自宅の大掃除をしてー、家族で紅白を観てー、ゆく年くる年を観ながら年越しソバ食べてーっていうのが日本国民のスタンダードだと思います。



しかし、ワタクシはそんな新年を迎える日に一体どこにいるんだろう。



日本じゃありません。



中国の東莞市にいます。



一般の日本人が東莞と聞いても、「どこやねん。そこ。」という返答しか来ないでしょう。



しかし、一部のビジネスマン、そしてエロ達にとってはとても有名なスポット、いえ楽園なのです。



ワンピースでいえば、グランドライン。



世界の風俗王を目指す日本のエロリーマンであるKKにとって、この地で新年を迎えることができるというのは、非常に光栄なことであり、誇りに思えることなのです。



この地で年越しすることにより、2013年のKKのエロライフは非常に充実したものとなるでしょう。

そう信じてます。



さて、眠りから目を覚ましたKKは、空腹を満たすべく、ホテルの外へと出ます。



前日の21時に寝て、この日のお昼の12時に起きたのか・・・。

15時間も寝てたのかw

日本でも滅多にそんなに寝ないで。

おかげで元気百倍です。KKチ〇ポも臨戦態勢。



適当にホテル近くの中華料理屋で昼飯を食べます。

CIMG3123




うまいけど、かっら!



昼飯を食べた後は、ホテル近くの「宝足林」というマッサージ店で、フットマッサージを1時間ほど。

CIMG3125




マッサージ上手いので、ここオススメっす。



さて、フットマッサージ後、いよいよあそこへ行きますよ・・・。



エロサウナへ!



この日もどこへ行こうか迷いましたが、前回遊んだ時にメチャクチャ良かったエロサウナを再訪することに。



フットマッサージで足が軽くなったKKは、颯爽と目的のエロサウナへ。



到着!

CIMG3129




来ちゃいましたよ。再び。



欧亜国際酒店(ユーラシア・インターナショナル・ホテル)!



前回ここで遊んだエロサウナ嬢は激カワだったし、サービスがメチャクチャ良かったの。ホント。



さっそくホテルの中へ入り、エロサウナのあるフロアへと向かいます。



予約して無かったんだけど、あっさりと部屋へ案内してくれました。



男性スタッフのJさんから、「次は予約して来てね」と。

BlogPaint




さっそく部屋へ案内されます。

IMG_0211




部屋に入って3分後、サウナ嬢達がやって来ます。



やばいっす・・・。

激カワ・・・。



一通りサウナ嬢達を見せてもらいます。



そして、悩みに悩んだ結果、激カワ嬢を1人指名しましたよ。



嬢と一緒に上の階のプレイルームへと移動します。



ここでKKはある事に気が付きます。



あれ?KKが指名した嬢、めっさ美人じゃね?

BlogPaint




何この超絶美女w



これから2時間以上もこんな美女とあんな事やこんな事できんのw

しかも、めっさ巨乳・・・。

KKのボルテージ上がります。



さて、超絶美女と個室で二人っきりになると、音楽をかけて、KKをベッドへ押し倒してきました。



そして、濃厚なベロチュウ!



何だ。この美女はw



しばらくベロチュウをした後、KKはTシャツを脱がされ、KK乳首を舐めまわされます。



そして、KKのパンツも脱がされ、濃厚な即尺が始まります。

美女のヨダレでKKチ〇ポはグッチョグチョです。



その後、KKも美女のドレスを脱がすと、めっさきれいな巨乳があらわになりました。



KK、美女のオッパイにむしゃぶりつきます!



そして、揉みます!



揉みしだきます!



揉んで揉んで揉みしだきます!



揉んでからのー・・・、揉みしだき!



超やわらかいっす。



わては三国一の幸せ者やで・・・。



その後、美女にゴムを付けられ、セックル開始です!



(*´д`*)ハァハァ



KK、あっさりと発射してしまいました。



その後、しばらくベッドで美女とイチャイチャします。

iPhoneに指さし中国語会話帳を入れてきたので、それでコミュニケーションを図りました。



しばらくして、シャワールームへ移動しますが、何とマット台が無い!w

エロサウナにマット台が無いとか、ショックです。

バルセロナの先発にメッシがいないようなもの・・・。

あれが、常平のエロサウナの醍醐味なのに・・・。

改装中なのかマット台が取り外されたような跡がありました。



まあ、しょうがないので、美女にシャワールームで身体を洗ってもらいます。



この美女、やたらKKア〇ルに指入れてきます。

KKア〇ルに指入れたまま、「気持ち良い?」と聞いてきますw

たまらん・・・。



さて、シャンプーもしてもらったKKは、ドライヤーで髪を乾かしてもらい、ベッドへ戻ります。



そして、美女から全身マッサージと耳掃除をしてもらい。



しばらくして、KKは四つん這いにさせられます。



そして、美女から超濃厚なア〇ル舐めを受けます!

KKア〇ルに執拗に舌をねじ込んできます!ドリルア〇ル舐め!



美女なのにア〇ルフェチとか、最高やないか・・・。



その後、濃厚なフ〇ラをしてもらい、2回目のセックル。



またしても、あっさりと発射してしまいました。



セックル楽園、ここにあり・・・。



セックルが好きで好きでたまらない!我慢できない!って人は、この地を訪れるべき。



その後、美女に身体を洗ってもらい、部屋の外のエレベーターの前でお別れです。



KKは、フラフラになりながら、ホテルの外へ出ました。

またしても、2時間半の超濃厚プレイ・・・。



時計を見ると17:30・・・。



あ、そういえば18時にKTVの予約してるんだった・・・。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 7 <KTVへ初潜入!>

2012年12月31日(月) 3日目



17:30頃、欧亜国際酒店のサウナで美女とセックルx2をこなしたKKは、フラフラになりながらホテルの外へ出ます。



超濃厚プレイ過ぎました。



中国本土では風俗店はご法度なくせに、中国女性は超ドスケベという矛盾・・・。



中国で風俗店が合法となり、ドスケベな中国女性達ともっとオープンに遊べる日が来る事を心から願ってます。



さて、KKはある事に気が付きました。



18:00にKTVの予約してるんだった。



時計を見ると、17:30・・・。



さすがに、ここからKTVにダイレクトで乗り込むのはキツイw



KTVの花街が18:00にあるみたいだけど、まあいいか・・・。

ちなみに花街とは、KTVのエントランスとかに在籍する女性がずらーっと並んで、そこで指名すること。

KKが予約してるKTVでは、花街に約600人の女性が集まるそうで、見てみたかったけどw



ちょっとホテルで休んでからKTV行こーってことで、君悦大酒店へ戻ります。



1時間ほどホテルで休憩し、気合いを入れてKTVへ向かいます。



ホテルの外でタクシーを捕まえ、運ちゃんに「五月花酒店(メイ・フラワー・ホテル)へ行ってちょ!」と伝えます。



運ちゃんから「KTVか?」と聞かれたので、「That's right!」と即答。



運ちゃんにKTVまでかっ飛ばしてもらいます。



19時頃、五月花酒店のKTVのエントランスに到着です。



五月花酒店のKTVは、「常平一のKTV」という評判を聞き、今回遊んでみる事にしました。

常平の中でも圧倒的な女性在籍数とルックス、そしてサービスを誇ってるそうです。



ちなみに、KTVは「カラオケテレビ」を略してそう呼ばれてます。

女性と一緒に個室でカラオケ歌って遊べるお店。

キャバクラです。

日本のキャバクラと違う点は、料金もそうだけど、お店で遊んだ後にお金を払えば女性をお持ち帰りできる点ですかね。

バンコクのタニヤにあるカラオケと同じです。



しかし、「常平のKTVで日本人が遊ぶのはかなり敷居が高い!」という話を前々から聞いてました。

まず、タニヤと違って日本語は通じない。そして英語もほぼ通じない。中国語のみ。

そして料金もタニヤの数倍高い。



「日本人の旅行者が単独でKTVに乗り込むのは、ちょっと厳しいかな」という認識はありました。



しかし、KKは世界の風俗王を目指す変態エロリーマン。

そんなの関係ありません。



エロのあるところにKKあり。



それに、KKには風俗に関しては自ら体験してから語りたいポリシーがありまして。

実際にその風俗を体験していないのに、「あそこはダメ。ここはダメ。」とか語りたくないです。



さて、KKは「おっしゃ!」とKTVのエントランスに入ると、着物を着た6名のスタッフの女性がお出迎え。



さっそく中国語の洗礼を受けます。スタッフから話しかけられますが、何言ってるかサッパリ分からんw



KKは、ここのスタッフとSMSで予約のやり取りしたをした携帯画面をスタッフの女性に見せます。



しばらく、受付の前で待ってると、何と英語を話せる女性スタッフが来ました。

これは助かった!



女性スタッフのSさんから、「次に来る時は私に連絡してね」と名刺をもらいます。

BlogPaint




頼もしいっす。



さて、KKはSさんに個室へ案内されます。



ここで、KTVのシステムを事前に確認しておきます。



- 部屋代と飲食代・・・800元(約12,000円)くらい

- 同席した女性へのチップ(お持ち帰りする場合は不要)・・・1人300元(約4,500円)

- DJ(個室のお世話をしてくれるスタッフ)へのチップ・・・200元(約3,000円)

- 朝までお持ち帰りする際の女性へのチップ・・・1,100元(約16,500円)

トータル(女性1人が同席してお持ち帰りする場合)・・・2,100元(約31,500円)

(ちなみに、時間制は特に無く、上記料金で閉店までKTVに居座れるし、早くKTVギャルとセックルしたい場合はいつでもKTVから退店できる)



ふーん・・・



たっか!!www



やっぱ高いっす!(>_<)



ただ、大人数で行けば部屋代やDJへのチップは割勘できるので、もっと安くできるでしょう。



でも、せっかく来たんだし、この日は大晦日。



お金なんて気にせず、楽しみますよ!



しばらくすると、KKの部屋にKTVギャルがぞろぞろと入ってきました。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 8 <KTVギャルと年越し>

2012年12月31日(月) 3日目



常平一のKTVと呼ばれる五月花酒店への入店に成功したKKは、個室へ案内され、KTVのマネージャーからシステムの説明を聞きます。



マネージャーからシステムの説明を聞き終えると、KTVギャル達が10名くらい個室の中へゾロゾロと入ってきました。



やばいっす。



ムッチャかわゆし。



どう表現すれば分からないけど、とりあえず常平のサウナギャルの3倍ほどの可愛さです。



とりあえずね。どのギャルも可愛過ぎて選べません。



KTVギャルを指名するにあたり、KKには事前に練った作戦がありました。



<KKのKTVで弾けろ大作戦>

 - KTVギャルを最低2人は指名する。

 - 1人は通訳として英語もしくは日本語を話せるギャル。

 - もう1人は本命のKK好みの激カワギャル。そして、この激カワギャルをお持ち帰りする。

 - 本命の子との意思疎通を通訳のギャルにお願いする。

 - ギャル2人とワイワイ楽しく遊ぶ。



というもの。



ここでKKは通訳となるギャルを指名すべく、ギャル達に「英語か日本語できる人ー?」って聞いてみます。



すると、1人のギャルが「英語できまーす!」と名乗り出たので、そのギャルを指名。

素人っぽくて可愛いギャル。



さて、後は本命の子を指名するだけ。

とりあえず、このKTVには600人のギャルが在籍してるとのことで、もっとギャルを見せてもらうことにします。



第2陣のギャル達が個室へ入って来ました。



さっきよりレベル上がっとる。



その中にKK好みのドンピシャギャルを発見してしまいます。

もっと見たかったけど、「もう、この娘で!」と即決です。

ムッチャかわゆし。



とりあえず、「ギャルは2人だけでいいや」ってことで、パーティーを始めることにします。



ところが、スタッフがギャル達をまだまだ個室へ連れてきます。

もういいっての!w



でも、連れてくるギャル達がどんどん可愛くなってくるんだけど。

KKが指名した本命ギャルよりも、さらにハイグレードなギャルを連れてくるし。

激カワギャル達が壇蜜ばりのエロアピールをしてくる始末。



花街に参加すべきでしたね。

失敗しました。

重要っす。花街。



今から指名したギャル達を追い返すのも可哀想なので、気にせず最初に指名した2人のギャルと遊ぶことにします!



とりあえず、青島ビールの缶を30本くらい注文し、ギャル達とかんぱーい!

IMG_0219




それにしても、部屋広いっす。

最小の個室を頼んだんだけど、これが最小なのかな。



とりあえず、お互い自己紹介します。

KKが指名した本命のギャルはSちゃんというみたいで。22歳のピチピチギャル。

そして、通訳に指名したのが20歳のギャル。



しかし、ここでKKはある事に気が付きます。

通訳に指名したギャルがあまり英語を話せないという事実に・・・。

なぜ名乗り出たしw



しょうがないので、KKがiPhoneに入れてきた指さし中国語会話帳を駆使して、会話を試みます。

しかし、行き詰るのも時間の問題。



行き詰ったところで、ギャル達から「サイコロゲームやらない?」と提案を受けます。

KKは頭が悪いため、30回くらいやってようやくルールが分かりましたw



ギャル達がサイコロゲームで勝ったらKKがビールを一気飲み。KKが勝ったらギャル達にベロチュウするというKKルールでワイワイ楽しく遊びます。

KK、勝ちまくってギャル達にベロチュウしまくります。

もう最高・・・。


サイコロゲームに飽きたところで、ギャル達はカラオケを歌い出しました。

かわゆし。



五月花酒店のKTVには日本の曲たくさん入ってます。

IMG_0220




KKもカラオケを歌いますよ!

まずは得意の嵐から入り、SMAP、Gackt等々を歌います。



ラストはKKのダンス付きEXILEのRising Sunを披露します。

歌う時はAtsushi、ダンスする時はHiroになりきります。



KK、頑張りました。



ギャル達も大盛り上がりでした・・・

と信じたい。



日本で紅白が放送されてた頃、中国の東莞という地で、KKが1人紅白を開催してた事実を誰も知るまい・・・。



さて、時計を見ると23時です。

「このまま年越しをしても盛り上がりに欠けるな・・・」

と感じたKKは、KTVギャルを外へ連れ出すことにします。



通訳で指名したギャルには、ここで300元(約4,500円)のチップを払い、バイバイ。



KTVで精算を済ませ、本命ギャルと外へ出ます!



KKは「クラブに行こうよー」と提案します。



すると、KTVギャルは「それなら友達呼ぶからちょっと待って!」と言って、電話をかけ始めました。

クラブは2人で行くよりも大勢で行った方が楽しいので、良いでしょう!



さて、KTVギャルに案内されたクラブは、五月花酒店から歩いてすぐの城市舞台(スーパー・クラブ)というところ。



クラブの前で、KTVギャルの友達2人が待ってました。

2人ともかわゆしw



ギャル達を引き連れ、クラブの中へ!

IMG_0232




いやー、盛り上がってる!



常平の街を歩いてても、角刈りのオッサンしかいないけど、クラブにはイケてる若者がたくさんいます。



そして、クラブで遊んでるギャル達がやばい可愛い・・・。



とりあえず、青島ビール頼んで、ギャル達とかんぱーい!

IMG_0222




可愛いギャル達と新年を迎える事ができて、日本人のオッサンは幸せです。



ギャル達が「あそこに踊りに行こー!」っとKKの腕を引っ張って、ステージの上へ連れて行かれます。

IMG_0226




ちょうど江南スタイルが流れてて、ギャル達は曲に合わせて踊りまくります。



やばい!



楽しい!



何だ、この楽しさは!w



激カワギャルとクラブで踊って騒ぎまくるとか、日本じゃ絶対ありえないし、ほぼ不可能!

中国では、ちょっとお金を払えば、このようなめっさ楽しい思いができます。



そして、気が付いたら2013年になってましたw

あけおめでーす!



その後もクラブのスタッフと仲良くなったりして、一緒に深夜遅くまで飲んで騒ぎます。

BlogPaint




深夜3時頃、遊び疲れたので、クラブの外へ。

IMG_0234




いやー、楽しかったー。

IMG_0236




その後、KTVギャルの友達とは別れ、KTVギャルと一緒にタクシーでホテルへ戻ります。



ホテルへ戻ったところで、KTVギャルとセックル!



さすがに、サウナギャルみたいなスーパープレイは披露してくれませんでしたが、激カワギャルとのセックルを堪能します。



2013年1発目を発射します・・・。



KKはもうヘトヘトで、セックル後、そのままKTVギャルと一緒に寝ました。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 9 <もうマカオへ行かない>

2013年1月1日(火) 4日目



午前10時頃、目を覚まします。



元旦です。



元旦の朝、KKの横では昨晩お持ち帰りしたKTVギャルがスヤスヤと寝てる。



「深夜に公安が部屋に突っ込んで来たらどうしよう・・・」という不安もありましたが、そんな不安もエロの誘惑の前では消えていき、KTVギャルと熱いセックルをしますた。

「除夜の鐘」ならぬ「KKの鐘」をパンパン鳴り響かせました。

来なくて良かったです。公安の人達。

一部の読者の方々が期待されていた「KK、元旦に中国で全裸でタイーホ」という渾身のギャグを披露できず、サーセン。



さて、KKは隣でスヤスヤ寝てるKTVギャルのお股を開脚し、ク〇ニを始めます。

元旦からクリちゃん攻めまくります。



KTVギャルのお股がグッショリになったところで、KKチ〇ポ挿入です。



しかし、常平での連戦がたたり、中折れします。



クッソー。



お昼の12時頃、KTVギャルは服を着て、帰って行きました。

IMG_0238




KKも荷物をまとめ、ホテルをチェックアウトします。



さて、この日はマカオへ戻って、夜にバンコクへ向かいます。

マカオ国際空港を22時に出発するAir Asiaに乗ってバンコクへ。



夜にマカオへ向かえば良いので、昼間に常平のサウナでもう2セックルしようと考えていました。



しかし、常平の連戦により、KKチ〇ポが悲鳴を上げてる・・・。



セックルのやり過ぎで、KKチ〇ポを勃起させると若干の痛みさえあります・・・。



よし、ここはマカオへ戻って、エロサウナでマッタリするか!



てことで、ホテルをチェックアウト後、すぐにマカオへ戻る事にします。



東莞駅から深セン/香港経由でマカオへ戻るプランでした。



でも、KKが泊まってた君悦大酒店の隣の匯美酒店(フイメイ・ホテル)から12:30発の珠海行きのバスがあるじゃないですか。

BlogPaint




深セン/香港経由だと電車の乗換やフェリーに乗ったりするので、バスで直行で珠海まで行った方がだいぶ楽でしょう。



匯美酒店内のバスカウンターへ行き、珠海行きのバスチケットを85元(約1,275円)で購入します。

ただ、バスは超満員だったので、チケットの枚数はギリギリでした。

このバスを利用する人は、あらかじめチケットを買っておいた方がいいかもです。



さて、バスにユラユラ揺られること3時間、珠海に到着です。



珠海/マカオのボーダーのイミグレは、相変わらずの激混みっぷりで。



たまたまKKの前に並んでたのが日本人の方だったので、約1時間、おしゃべりしながらイミグレの列に並んでました。

深センで働く日本人の方のようで、中国語もペラペラでした。ウラヤマシス。



イミグレを抜けた後は、ヘトヘトっす。



日本人の方と別れ、KKはタクシーでエロサウナを目指します。



エロサウナの入口にタクシーを横付けし、いざ入店!

IMG_0241




今回訪れたエロサウナは、サナド・スパ。

安くて、サービスが良いという評判のエロサウナです。



KKは初めて訪れたので、ワクワクしながら中へ入ります。



フィリピーナのお姉さんに案内され、更衣室で全裸になり、大浴場へと向かいます。



サウナ着に着替える時に、ウェルカム・フェラなるものあると聞いてたのですが、この時は特にそのようなサービスは無く。



さて、着替えて休憩場へ行くと、めっさ混んでます。

しかも、Japaneseばかり!

元旦からエロサウナとか、日本人どんだけエロいの。KK含め・・・。



常平では3日間滞在して1人も日本人に合わなかったけど、やっぱマカオは日本人だらけっすね。



しばらくすると、休憩場でショータイムが始まります。

サウナギャルがたくさんやって来て、音楽に合わせてイスに座ってる客に代わる代わるオッパイ揉ませてきたり、乳首舐めしたりしてくれます。



まわりの客は日本人だらけで、お互い乳首舐めされてるのを見ることになるので、ちょっと気まずい雰囲気ですw



ショータイムが終わると、今度は指名タイムです。



KK、すかさず目を付けていたJKTの仲川はるごん似のギャルを指名します。

20111128_2269622




むっちゃかわゆし。



18歳とのことで、KKおじさん大興奮。



さっそくプレイルームへ移動し、ギャルとセックルします!



しかし、



身体を洗ってもらい、30秒ほどのゴムフ〇ラ → 挿入



という完全なるサービス地雷・・・。



18歳だから、しょうがないのか・・・。



KK、すぐに発射してしまい、プレイ時間のトータルは20分ほどでした。

過去最短w



それなのに、サウナ料金は1,863MOP(20,417円)という激高ぶり。



KK、決めました。



もうマカオへ行かない。



マカオへの旅行は今回限り!



普通の人であれば、マカオのエロサウナで満足できるかもしれません。



しかし、KKは変態なのです。



常平のエロサウナや曙町のFeel/Airiでの超濃厚プレイになれてしまったKKの身体は、もうマカオのエロサウナへ行っても、何も満足できなくなってしまいました。



さらに、最近のマカオのサウナ料金の値上がりプラス円安。



サービスは低下してるくせに、反比例してコストは上がっているという、どうしようもない状態。

最近のリオ・スパで遊んだら、軽く3万円近くいくようだし。



マカオからエロサウナを取ったら、あとはカジノと1回見たら十分の世界遺産。

夜総会は、エロサウナよりもさらに高いし。



マカオ好きの読者の方々は、たくさんいるでしょう。

しかし、上記の現状を考慮して、KKにとってマカオは「もう行く必要は無いかな」となってしまったわけです。



次回からは東莞のみ訪問します。

香港に到着したら、マカオは経由せず東莞へ。

マカオで遊んでたら、満足できないのにお金が減るいっぽうです。



KKはバンコクへ向かうべく、サウナをチェック・ビンし、タクシーでマカオ国際空港へと向かいました。



つづく

2012/2013 年末年始 アジア遠征 10 <バンコク入り>

2013年1月1日(火) 4日目



20時頃、マカオのサナド・スパから退出します。



サウナでは、JKT48の仲川はるごん似の激カワギャルと遊びましたが、サービスが超絶地雷だったので、KKはションボリ。

日本でもそうだけど、風俗店で地雷嬢に当たったら、やっぱりヘコむ。

なぜに大金を払って、ヘコまされなければいけないのかとw



サナド・スパでは、プレイが終わった後に女の子にアンケートを書かされます。

たしか、Good、Normal、Badみたいな選択肢がありまして、女の子の評価としてどれかに〇を付けます。



KK、選択肢には〇を付けず、アンケート用紙の余白部分に"Extremely bad!!!"と書いておき。



あの子、英語が全然できなかったので、たぶん意味は分かってなかったでしょう\(^o^)/



さて、KKはサナド・スパの前でタクシーを拾い、マカオ国際空港へ向かいます。



いよいよ、かの地へ向かいますよ。



我が心の故郷、バンコクへ!



やっぱりね。タイへ行きたい。



毎回連休にどこへ行こうか考える時に、行き先候補の筆頭はタイ。



連休にタイを訪れず他の国へ行くなんて、勿体無く感じてしまうほど。

年に数回しかない連休をタイで過ごさないなんて、もう無理っすね。

それだけ好きなんです。タイ。



タイでは、イケメン草食系男子の日本人はモテます。メッチャモテます。



しかし、KKみたいなブサメン風俗系男子の日本人でも、お金を持ってればモテます。

日本ではとても声さえかけられないような激カワギャルと一緒にディナーしたり、ショッピングしたり、挙句の果てにホテルへ持ち帰ってセックルできるのです。



タイは、夢のような国なのです。



日本でくすぶってる男子達は、ウジウジしてないで、夢を見るためにタイを訪れるべし。



さて、マカオ国際空港に到着したKKは、Air Asiaのカウンターでチェックインし。

IMG_0242




フライト時間まで搭乗口近くで、ブログ書いたりしながらダラダラ過ごします。



22時半頃、定刻通り変態エロリーマンを乗せたAir AsiaのA320はバンコクへ向けて出発!



「Air AsiaのCAかわゆし!付き合いたし!」



とか考えてたら、あっという間にバンコクに到着!



キターーー!



スワンナプーム空港!



いや、ドンムアン空港!

CIMG3130




到着ロビーに全然人いねー!w



最近、Air Asiaのバンコク発着便は全てドンムアン空港になったそうで。



KKは、ドンムアン空港に降り立つのは、初です。

イミグレとか超絶ガラガーラだったので、逆にスワンナよりもドンムアンの方が便利かも。



さて、スワンナのように出発ロビーに客待ちのタクシーいるかなーと思い、出発ロビーへ行ってみました。



しかし、人もタクシーも全然いません。

時刻は深夜0時を過ぎてたので、この時間帯のドンムアンはこんな感じなんですかね。



かろうじてタクシーが2台いたので、1台目に乗り込みます。

しかし、メーターで行こうとしないので、2台目のタクシーに乗り込みます。2台目のタクシーはメーター使ってくれました。



1台目のタクシーの運ちゃんは「メーター使うから、やっぱり乗ってくれー!」て叫んでたけど、時すでに遅し!w



メーター使わないばかりに、こんな全然客のいない場所で、せっかくの客を逃すなんて勿体無いっすね。



さて、タクシーに乗り込んだKKは、スクンビット・ソイ9を目指してもらいます。



空港から約30分ほどで、スクンビット・ソイ9の予約してたホテルに到着。

IMG_0249




ソイ9の入口にあるので、ロケーションは抜群のホテルです。



部屋は普通っす。

IMG_0247




さっそく部屋に荷物を置いて、外へ飛び出します!



いやー、スクンビット通りは相変わらずのカオスです!

いつものスクンビット通り!



唯一以前と違うのは、やたら露店で韓国のPSYのTシャツを売ってることw

江南スタイル、超流行ってますね。タイ。

どこのゴーゴーバーへ行っても、江南スタイルの曲が流れてます。

江南スタイルの曲が流れると、あの馬ダンスを真似するゴーゴー嬢たくさんいました。



さて、まずはナナプラザから。

IMG_0252




地上の楽園やでー!

こんな楽しいところは他にないでしょう。



レインボー1やレインボー4で遊んだ後は、バイタクに乗ってソイカへ行きます!



もう、世界一大好きな通り!

IMG_0254




バカラへ行きますが、深夜2時を過ぎてたので、売れ残ったギャル達のセール中でw



向かい側のリオに激カワコヨーテギャルがいたので、閉店時間までドリンク奢って過ごします。



KK、そのコヨーテギャルを食事に誘います。

「ゴーゴーバー閉店した後に、一緒に御飯でも行かない??」と。



しかし、「ちょっと無理ナー」と言われ、無情に断られます。



厳しい世の中やで。

タイもブサメンにとって厳しい世の中になりつつあるのか。



「まあ、まだ初日だから今日はブンブンしなくてもいいか!」と気にせず、ホテルへ戻ります。



帰りにソイ11のタイ料理レストランでトムヤムクン食べて、ホテルへ。



深夜4時頃、寝ます。



翌日からタイギャルとのブンブンづくしの夢の4日間が始まる事を期待して!



つづく
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

KK