薄毛克服情報薄毛知識頭皮マッサージで頭皮も体もリフレッシュ

脱毛・薄毛は日頃のケアが必要です。頭皮のマッサージは血行をよくするために行ないますが、方法を間違えると「百害あって一利なし」です。
気をつけましょう!


頭皮マッサージの方法
頭皮マッサージは、頭皮や頭髪を軽くもんだり、指の腹や手の平で軽く圧迫したりするマッサージのことです。この頭皮マッサージのもんだり、叩いたり、振動によって、頭皮の血行が良くなって、新陳代謝を促進させる働きがああります。
この頭皮マッサージをすることで、頭皮の毛母細胞が刺激され、発毛や育毛の効果がでます。最近、薄毛や抜け毛が気になっている方やハゲてきた方、パーマやカラーリングで髪のコシやツヤがない方にもってこいの頭皮マッサージです。

頭皮の汚れをとるために、毎日シャンプーをやっている最中でも頭皮マッサージはできます。また、最近の髪を気にする方は、シャンプーを植物性のものを使っていると思います。

色々なな具体的な方法は出ていますが、長続きする究極の頭皮マッサージのコツは、両手の指の腹で力を入れて揉むだけ十分効果のあるマッサージです。

爪立てたり、ブラシで叩いて刺激を与えるということをよく聞きますが、これは、頭皮と毛根を傷つけるだけでお勧めできません。
両手の指でもむということがポイントです。


頭皮マッサージの効果
頭皮マッサージは、頭皮ケアのひとつで、頭皮が凝っていたり、動きにくい場合は、血行障害のサインです。これが、髪が育たなかったり、抜け毛や薄毛の発生、パサパサの髪の毛の原因らしいのです。もちろん、心理的なストレスの影響もあります。

頭皮マッサージは、シャンプーをした後の綺麗な頭皮に行うことで効果が出ます。親指をもみ上げの上ぐらいの場所において固定して、他の指の腹で額の毛の生え際からてっぺんへ、その後うなじへ、ギザギザっと動かしてみたり、小さな円を描いたりしてもみほぐす方法やリズム良く叩く方法もあります。

また、毎日のシャンプーをする際に、意識して頭皮マッサージするのも効果があります。汚れを落として頭皮を清潔にするためにも、丁寧に指を動し頭皮の毛穴の皮脂や汚れを根こそぎ取り除きましょう。シャンプーというと時間をかけずにささっと行い、後からマッサージとか考えている人がいますが、シャンプーとマッサージをかねて行うということも、ありです。頭皮の汚れをとりながら、マッサージするという感覚です。

頭皮マッサージを毎日続けると、血行がよくなり、頭皮や髪だけの効果ではなく、心身の疲れやストレスも緩和され、寝つきが良くなります。
頭皮マッサージは、頭皮だけでなく心身リフレッシュできるマッサージです。




この記事に対するトラックバック、コメント、口コミ情報をお待ちしています。



ブログランキングに参加しています。下記のランキングへ応援のクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
BlogPeople

<<プロペシア薄毛克服情報のトップへ増毛で薄毛解決>>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お気に入り

薄毛克服情報を








Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
あし
相互リンク