薄毛克服情報育毛剤・養毛剤・発毛剤発毛?育毛?養毛?

こんにちは。薄毛克服情報のKenkosapriです。

今日は発毛、育毛、養毛という言葉が巷で駆け巡ってますが、この言葉の違いがあるのかを考えてみました。

色々調べてみましたが、結論を言えばこの発毛、育毛、養毛という3つの言葉に明確な区別はないということです。

発毛、育毛、養毛という言葉は、ドラックストアなどで手軽に変える医薬部外品や化粧品にもよく見かけますが、あまり明確な定義はなく、それぞれの境界も明確なものがありません。

一般的に頭皮の皮脂を取り除いたり、頭皮の血行をよくすることを目的とした塗布剤などが、育毛剤や養毛剤といわれ、さらに積極的に髪の毛を生やすことを目的とした療法が発毛促進などという表現を使っています。

このように、今のところ明確な定義のないこの3つの言葉に対してあまり過敏に反応する必要はないということではないでしょうか?

脱毛・薄毛の悩みを持った人は、シャンプーなどヘアケア商品を購入する際、ついつい説明書きをみて発毛とか育毛ということばがあると手が伸びる傾向があります。

シャンプーであればアミノ酸系がいいとか、育毛剤であればどんな生薬、エキスがはいっているかで判断することをお奨めします。

自分の頭皮や髪の毛に合ったシャンプー、育毛剤を何種類か試してみて決めて、最低でも半年は継続してみるということが基本です。

 ブログランキングに参加しています。下記のランキングへ応援のクリック、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
BlogPeople

<<薬用リリィジュミスト トライアルセットがお得です薄毛克服情報のトップへ植毛にも2種類の方法がある>>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お気に入り

薄毛克服情報を








Blog Ranking

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
あし
相互リンク